どもー、こんちゃー。


今日も最高な休日を過ごしたぜ、いえーい!



家に引き篭もってゲームからのバイクでのぷちツーリングのコンボは最高に体に優しくてエキサイティングな休日を提供してくれます。最近どうにも体力不足のため、バイクに乗ると疲れてしまうんですよね。でも行き先が近所なら何も問題ありません!



ZX-6R ツーリング

ってことで、今日は2週間ぶりくらいにZX-6Rでツーリングです。

前回雨の中帰宅したのをすっかり忘れていて、リアフェンダー周りが泥だらけだったので来週の土曜日に洗車します。今日はもう閉店だ!

とりあえず、近所のそば屋に行こうとしたら大盛況で駐車場が空いてなかったので行き先変更!





チーズバーガー

9月頃に行ったライダーズカフェへ行ってきました。

相変わらずボリュームたっぷりで食べ応えのあるチーズバーガーです。店もなかなか繁盛しているようで、夜はお酒も飲めるみたいなんで今度は夜にでも行ってみようかなって思います。同窓会飲みで歩いていくにはちと遠すぎる場所なのが惜しいところですが、車1台で行けば代行も安く済むでしょう。


しかし、窓際の席だったせいで酷い写りになってますね。




本日一緒にツーリングしたのはいつものメンバー。そういえばこのブログではまだ紹介していなかった、新車のくろけし君と、Tigerの装備が充実してきたゴリアテ君です。




ZX-6R ツーリング

やはり複数台でのツーリングはたとえ近所であろうとも楽しいですね。


私もZX-6Rではそろそろ1,000kmを走行し終えるといったところで、段々と体が馴染んできた気がします。冬ジャケットでフィット感が増したのも要因でしょうが、ポジションは良くなってきました。一方で、最近ゲームのしすぎで乗る頻度が下がってきているのでイマイチ操りきれているような感じはしませんね。高性能に任せてスピードを出すくらいしかしてないので、もうちょっと基礎的な止まる、曲がるをしっかり意識して乗ると、より一層楽しく乗れるかもしれないです。ここは気にしておこうと思います。


そして、ご飯を食べたらお風呂です。


これまた近所の温泉施設でまったり入浴。ああ、これぞ最高の日曜日だ・・・!



ご飯食べるのも温泉入るのもバイクで行く必要なんて全く無いのですが、バイクで行くとちょっとめんどくさくて、でもワクワクするんです。面倒なのも度が過ぎると嫌になりますが、ちょっとした手間みたいなものがあると何でもないことでも特別なことに思えてくるのは不思議なもんです。そういう体験が出来る乗り物なんだと、改めて感じた秋の終わりでした。



しかし、晴れてても流石に寒くなってきましたね。

冬は私にとってバイクのオンシーズンですから、防寒装備揃えてガンガン乗り回して生きたい所存であります。とりあえず2ヶ月働いたし、そろそろ財布の紐を緩めてみようと思います。


以上













クリックよろしくー

でも家でゲームも最高!

んじゃ、さいなら~
テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
どもー、こんちゃー。



先週といい、今週といい、なんというか実に「休日らしい」休日を過ごしています。


ゲームしたり、映画見たり、アニメ見たり、漫画読んだり。ザ・インドアって感じです。もちろん昼寝もしていたので、今日も今日とて書くことが無いなぁと思いながらキーボードを叩いている次第であります。





ところで、皆さんはお勉強をしてらっしゃるでしょうか。



学生なら当然ですが、社会人になってからも何だかんだ日々勉強なんだなということを今更になって痛感しております。これは仕事においても、趣味においても同じことで、きっと死ぬまで勉強が続くんだなと思います。

学生時代は勉強というと、自分の嫌いな科目なんかは苦痛が伴うものであまりいい思い出があるものではありませんでした。しかし、どうにも最近の勉強はすればする程楽しいのです。仕事の勉強は会社で業務時間内にやっているのでいいとして、趣味の勉強にはとことん時間を費やしていることに最近気付きました。





たとえば今週の話。

North Eagle ビッグフロントワンポール 420 薪ストーブ


薪ストーブが欲しいのでいろいろと調べていたのですが、この「調べる」という行為がもう勉強です。

いまはインターネットという便利なものがありますので、何でも簡単に調べることが出来ます。個人ブログだったり、掲示板だったり、ショッピングサイトのレビューだったり、動画だったりと様々な情報源を元に自分が欲しいものに向かって少しずつ知識を蓄え、取捨選択をしていくのです。これも1つの勉強と言えるでしょう。


もちろん、インターネットに転がっている情報は誰でも入手でいる分信憑性に欠ける部分もありますが、それもまた勉強。



情報を手に入れるのがたまらなく楽しいのです。



一方で、最近は情報に溺れすぎていると考えることもあります。調べに調べに調べつくして、結局どうしたらいいのか分からなくなっている状態。選択肢が多すぎる現代だからこそ起こりえる事態です。最近学んだのは、「迷ったらとりあえず行動」です。

私は失敗を極度に恐れるタイプなので、絶対に正解の選択肢に辿り着けるよう熟考し、あらゆる選択肢を考慮したうえで物事を判断します。そのため、とにかく物事の選択に時間がかかります。こんな性格のせいか、今までお金を支払う対価として得られるもので失敗したと感じることは少なかった気がします。しかし、お金と時間の保有量が逆転した現在、失敗して多少のお金を損してでも時間を取るのもまた勉強なのではないかと思うようになりました。

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶとは言ったものですが、全部お金が解決してくれるので経験から失敗してから正解の選択肢に辿り着いてもいいんじゃないかということです。愚者も賢者もお金の前には平等です。



薪ストーブにしろ何にしろ、選択にえらい時間がかかっているので、だったらさっさと買ってまずは体験してみるのが一番良い勉強になるのではないかと思うのです。情報溢れるインターネットから学ぶのも良い勉強ですが、実体験に基づく勉強は失敗であれ成功であれ、自らにとっては貴重な体験となり、より印象深く勉強というか脳に焼きつかせることが出来る気がするのです。







最近はこの「体験」を重視すべく、いろいろと活動しているのですがまだまだお金が惜しいお年頃。

なかなか思い切って行動出来ないのですが、そろそろ「失敗から学ぶ」お勉強をしてもいいかもしれませんね。





というわけで以上、書くことが無い日の日記でした。















クリックよろしくー

とりあえずゲームをします

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


やっと今週が終わったよ!!

ゲーム三昧の週末が始まります。手始めにブログ更新といこうじゃありませんか。



グラブルは昨日やっと水有利古戦場が終了しましたね。お疲れ様でした。



グラブル 古戦場

私はとりあえず団への示しとして8万位以内を目指して無事にランクイン。ニート時代なら4万位以内も余裕だったでしょう。


今回は所属している騎空団もマッチング運が良かったのか、目標以上に勝利出来たので大変宜しい結果だったんじゃないかと思います。そして次の古戦場は来年1月中旬に火属性有利となっているそうです。


ついに来てしまいました、火有利古戦場・・・!




私の火属性はコロ杖すら敷き詰め終わっておらず、SSRキャラクターもロクにいない最弱の属性。何とかせねばなりません。幸いにして準備期間は約2ヶ月あります。







ちょうど1ヶ月ほど前にアグニスを引いているので、この際神石編成でもいっちょ目指してみようかと思います。


まっしぃ先生が編成教えてくれたり、団員がフラム30連報告くれたりで、何だかんだ目標が定まった気がします。幸い、今回の古戦場により水パーティがかなり強くなったので火属性ボスはある程度戦えます。これでフラムとアテナをガンガン倒して武器を集めてやろうという計画です。

俄然、やる気が出てきましたね!


グラブルのモチベは古戦場中が最低で、古戦場準備期間が最高な気がします。


結局のところ、武器を集めたり、編成を考えたりする過程が一番楽しいのかもしれませんね。





そんな中、今日から始まったレジェフェスならぬグランデフェス。とりあえず単発回してみたら・・・・








ザルハメリナ

ザルハメリナさんがご降臨されました。

最近わりと単発SSR引いてますね。しかも火属性キャラとは、火属性パーティ頑張れという運営からの啓示でしょう。



武器は全く揃っておらず、キャラもいまいち揃ってないですが、2ヶ月でどこまで火属性パーティを強化できるか頑張ってみようと思います。マグナ編成に関しては、毎日コロッサスをしっかり倒しているので2ヶ月もあれば杖も集まるんじゃないかなーって。同時進行でいけるいける!


というわけで、古戦場が終わったら早速次の古戦場に向けてモチベが上がっていく週末でした。



以上













クリックよろしくー

燃え上がれ火属性

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


現在絶賛水有利古戦場中です。

一応団の掲げる勝利数はなんとかなりそうなので、今回は割りとまったりできているかなといった感じで。ただ、このまままったりし続けると個人ランキングが悲惨なことになりますので、明日と最終日は全力疾走しようと考えております。


そんな古戦場真っ只中のグラブルですが、平行していろいろやっています。




グラブル スパルタ

まず、新たにクラス4ジョブのスパルタを取得いたしました。


今までの私のプレイスタイルだと全く必要の無かったジョブなんですが、そろそろハイレベルバトルに殴りこみが可能な属性も出てきましたし、スパルタならとりあえずファランクス張っとけばOKみたいなアレなので。ただ、一番「取ろう!」と思った理由は今回の古戦場ボスであるセスランスの攻撃が猛烈に痛かったからです。今回はオベロンを複数積んでる前提みたいな攻撃力なので、鰻短剣敷き詰めてる私はHPが全然足りません。

仕方なくカットできるキャラクターに入れ替えたりしてますが、やっぱり自分でも1枚張れると便利かと思いまして。


95Lvでコレなんだから、明日からの100Lvセスランスは更に辛いだろうなぁ・・・






グラブル アルタイル 100Lv 方円の陣++

あと、古戦場前の話ですがアルタイルを100Lvにしました。

彼は大活躍ですね!攻撃、防御、奥義とまるで隙がないです。100Lvにすることでアビリティが更に強化されたので、もはやメインメンバーから外れることは無いでしょう。


ただ、育てるにあたり倍額AP消費で経験値アップが付いてない共闘をするのは苦行でしたねぇ。AP消費は構わないから、せめて経験値1.5倍を前回の半額につけてくれればよかったんですが、ソロ共闘なんて実装しちゃったもんだから悔しくて仕方が無かったんでしょうか。


そんな共闘地獄から一刻も早く脱出すべく、新たな道を探していたところ教えてもらったお得情報。



グラブル トリートスティック

先月のハロウィンイベントで貰った謎の杖、トリートスティック


こいつが実は凄い奴だったらしく、武器編成しておくとたま~に経験値アップアイテムを拾ってくるのです。




グラブル ハロウィンマカロン

ハロウィンマカロン

1個あたり745と微々たる経験値ですが、それでも数を用意すれば共闘をやる時間が減ります。日課の島ハード周回パーティとかに組み込んでおくと意識せずにマカロンを回収できそうなので、私も先人に習ってそうすることにしました。

マカロンは複数個同時に使用可能だそうなので、そういうところは良いポイントですよね。



他の最終上限解放キャラも100Lvにせんといかんので、マカロンどんどん集めようと思います。


そんなわけで、私のグラブル近状日記でした。















クリックよろしくー

はやく古戦場おわれー!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


いやぁ、なんだかブログ書くよりもやりたい事が盛りだくさんでほったらかしにしがちです。


でも頭の中を整理するためにも、やはりこうしてブログに書き出すという作業は私にとって重要なようで、どうにも煮詰まってしまうんですよね。というわけで今日は久しぶりにキャンプについて書いていこうと思います。




西湖 湖畔キャンプ場




私にとってキャンプ=バイクで行くキャンプツーリングになっているんですが、今年度は驚くべきことにまだ1回しか行ってないのです。その1回が富士山3泊4日キャンツーという、最高のキャンプだったのが救いですが、それでも去年の月1くらいで行ってたペースに比べると随分と大人しくなりました。

既にバイクも買い換えており、今までと同じ環境では無いので躊躇してる部分もあるのですが、気付けば季節も秋から冬へと移ろいゆこうとしています。虫は少なくなってきているので、むしろこれからがシーズンオンなのかもしれません。でも、これからの季節キャンプをするとなると対策しなければいけないのが寒さです。



去年の今頃、というか調べたらちょうど1年前でしたが東古谷キャンプ場に行った時は、明け方の壮絶な寒さに苦しんだ記憶があります。その寒さを教訓に我々は「冬にキャンプはやめよう」という結論に至るかと思いきや、「薪ストーブで暖まろう」というどこまでも前向きな答えを出したのでした。


その結果、私はバイクでのキャンツーにも関わらず巨大テントを買い、友人のゴリアテが薪ストーブを買ったのが昨年12月の冬キャンプでした。




でも去年は隙間風が入ったせいか、設置場所が悪かったせいか、そもそもテントがデカすぎたせいか、いまいち暖まることが出来ずに終わってしまたのです。


そして薪ストーブへの憧れだけが残った・・・



薪ストーブはこんなもんじゃない、もっと燃え上がるように熱い奴なハズ!!

というわけで今年も薪ストーブを探す季節がやってきたというわけです。大変残念ながらGoogleで「キャンツー 薪ストーブ」と検索すると私のブログが検索トップに出てきてしまうので、もはや先人の知恵に頼ることが難しくなってきてしまいました。検索結果もほとんどが行ったことのあるページです。




titanium goat シリンダーストーブ

一応、去年から気になっているのがTitanium Goat製のシリンダーストーブです。

キャンプブログを書いてらっしゃる方の記事を見て知ってずっと欲しかったんですが、どうにも22インチが品切れしてて買えずじまいな状況が続いています。毎年寒くなってから思い出すのが悪いんですけどね。この際、1個下の16インチでもいいかなって思うんですが、日本で販売されている一般的な薪の長さだと入るかどうか怪しい長さなのが困りどころ。

あと、6インチ違うだけと言っても体積がまるまる変わってくるので、実際には発生する熱量なんかも結構変わってきたりしてしまいそうで、16インチで妥協していいのかどうか悩むところです。お値段は手頃なんですけどね。






そしてもう1つ、暖かい冬キャンプを過ごすにはやはりソロテントである必要がありそうです。


North Eagle ビッグフロントワンポール 420


やはりNorth Eagle ビッグフロントワンポール 420に対して、折りたたみ可能な薪ストーブ1つではちょっと厳しかったのかもしれません。確かにこのテントは巨大で何人も寝泊りできて、寒かったら中で料理までした最強のテントです。しかし、本気で冬のキャンプに挑むのであれば、もっと小型で熱が篭りやすいテントを選ぶべきでした。


そもそもビッグフロントはナイロン生地なので火の粉やストーブからの輻射熱で簡単に溶けますし、実際穴も空きました。それらを考慮すれば、やはりコットンテントが最良という答えが出ています。加えてローコットを使えば地面に体温を吸われることもなく、快適な冬キャンプができるのではないかと画策しているところです。







コットンテントもいろいろありますが、ゴリアテ君が持ってたアメリカ軍のソロテントはなかなか良さそうだったので候補に入れてます。マイノリティをこよなく愛する人間としては、違う軍のものにしたくもなりますが、大体一緒にキャンプしてるのでアメリカ軍同士繋げるのもありかなーなんて。

あとはティピー型の小型なものがありますが、あれらは恐ろしい値段がするのでちょっと躊躇してしまいます。


いずれにせよ、ストーブもテントもまだまだお悩み中なので決まり次第またブログにまとめようと思います。





こうしてあれこれ悩んでいる時が一番楽しいんだよなー


以上


















クリックよろしくー

キャンプしよう

んじゃ、さいなら~
テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用