どもー、こんちゃー。


先週のキャンプが終わってからなかなか忙しい1週間が続いておりました。

本日の休日出勤をもって今週は無事終了。1日お休みの後、ゴールデンウィークを勝ち取るための最後の戦いが始まります。




さて、今日はそんな激しい戦いの休息として気分転換にキャンプ道具のことでも久しぶりに記事にしようと思います。
そんなわけで、先週のキャンプで活躍したポーランド軍のテントを紹介いたします。



ポーランド軍 テント

ポーランド軍のテント、いわゆる軍幕というジャンルのテントでして、元々は友人のゴリアテ君が使っているのを見ていいなーと思って買いました。近年、キャンプ自体が上がるに連れてこの軍幕も価格が上昇しておりお安く手に入れるには少々骨の折れるジャンルでもあります。

製品はいわゆるデッドストック、軍の放出品という扱いなので新品であることに違いはないのでしょうが年代物です。



ポーランド軍 テント

私が購入したポーランドテントは保管状態も非常に良く、タグまで付属しているレア物でした。製造は1978年なので約40年前のテントということになりますね。






ポーランド軍 テント

テント本体は広げるとこんな感じ。

テントと言いつつ、元々はポンチョなので羽織って着ることも出来ます。このポンチョが2つ合体することで、初めてテントとして機能するようになっているんですよね。一応、中で2人寝れないこともないスペースは確保されているのでよく考えられて設計されているんじゃないかなって思います。

ちなみに、ポンチョなので人間に合わせてサイズも用意されています。

サイズ1、2、3、160-170cm、170-180cm、180-190cm、ハトメ1個、2個、3個、S、M、Lなどなど、様々な表記方法がありますが早い話が3サイズあります。当然、テントにした時の内部空間の広さにも影響するので、一番大きいサイズが人気ですし値段も高いです。ただ、小さいサイズだったり、そもそもサイズ違い2枚とかでも設営自体は出来るらしいのでそこは個人の好み次第でしょう。当然ながらスペック厨の私は最大サイズを買いました。



サイズはタグなどにも記載されているのですが、一番の目安になるのはテント本体のハトメの数です。



ポーランド軍 テント サイズ3 ハトメ3つ 180-190cm

ここが3つなら最大サイズで間違いありません。

2つ、1つと数が減るごとにサイズが小さくなります。私は一番大きいサイズしか持ってませんし、ゴリアテ君も大きいサイズなので比較対象がいないのが残念ですが、インターネット上で画像検索してみるとハトメの数分以上にテントにした時のサイズ感の違いを感じるので、単純にハトメ分延長されているってわけでもないかもしれません。



ポーランド軍 テント ペグ ポール

ちなみに、テント生地にはペグとポールも付属してきます。してこない場合もありますが、ぶっちゃけ純正品のペグとポールなんぞコレクターズアイテムのようなものなのであってもなくても問題ありません。ただ、さすが純正品だけあって使う分には何不自由なく使えるのは流石といったところでしょうか。



ポーランド軍 テント 設営

設営はいたってシンプル。


2枚のポンチョをボタンで留めて繋ぎます。ジッパーなんて洒落たもんは付いてません。

地面に広げて、全8箇所のペグダウン位置のうち、いい感じにテントが張りそうな数箇所にペグダウンしておきます。





ポーランド軍 テント 設営

真ん中にポールを入れて持ち上げて、残りの部分をペグダウンして完成!!

超簡単です。

純正状態ならば3分で余裕をもって設営完了できますし、撤収速度も同様の速さです。




ポーランド軍 テント 設営

入り口をこんな感じに開けてあげればあらオシャレ。



私は先日のキャンプ記事に書いたとおり、二股化して室内を広々使えるようにしてしまいましたが、その分ポールが増えて若干設営時間が伸びてしまいました。やはり、シングルポールはシンプルでこのテントに似合っている設営方法だと思います。


このポーランド軍テントの魅力、語ればあれこれありますし、まだ1回しか実用してないので見えてきていない部分もありますが、良い点を挙げるとすれば以下の通り。


・ソロ用小型テントとしてはちょうどいいサイズ
・焚き火に強く、結露もしない
・設営、撤収が超楽チン



やっぱり、バイクでキャンプツーリングとなるとちゃちゃっと設営、撤収できるのがいいと思います。そうすると、適当に畳んで荷台に縛り付けておくだけでいいポーランド軍テントは、私のような面倒くさがりには最高のテントになるのです。結露もしないので早朝の撤収も容易ですし(水分を吸ってるのであとで干す必要はあるけども)、何ならグランドシートなんか引かずにローコットだけで泊まれるのは大変気楽で良い点です。

コットン製なので多少重いですが、バイクなのでそれも問題のない範囲でおさまります。

カビにさえ気をつければ、軍用品ですから頑丈さはお墨付き。



大変良い買い物をしたと思った次第であります。




今年はこのテントを沢山使ってキャンプするぞー!

以上!














クリックよろしくー

軍幕はいいですぞ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



この土日は信頼と実績の東古屋湖キャンプ場にて、久しぶりにキャンプツーリングと洒落込んできました!


桜も咲き乱れ、春の陽気がますます強まる昨今。



そろそろキャンプシーズンとしてはいい時期になってまいりました。バイクもですが、やっぱり寒いのは苦手なので暖かくなってくるとツーリングもキャンプもしたくなっちゃいますよね。じゃあ一緒にやっちゃおう!ってことで、今回は久しぶりに東古屋に行ってまいりました。初めて行ってから気に入って何度か足を運んでいるキャンプ場ですが、最近はその良さが知れ渡ってしまったのか結構混んでます。



ZX-6R キャンツー

ってことで、今回はZX-6Rキャンツースタイルで参戦。

やっぱり、最大拡張状態のキャンピングシートバッグ2に対して、ZX-6Rの極小タンデムシートではなかなか厳しいものがあります。そんなわけで、今回はこのような素敵なアイテムを投入いたしました。



ロックストラップ キャンツー バイク
タナックス プレートフック3

ロックストラップタナックスのプレートフック3です!

ロックストラップは私が覗かせてもらってるキャンツーブログさんで紹介されていた素敵アイテム。ようは荷紐なんですが、紐の端がループ状になっており、紐の一部分がゴムになっている代物です。こいつをバッグの端を押さえるようにかけてやることにより、荷物の安定性がかなり増しました。

そして、2枚目の写真がタナックス製のプレートフック3です。ご覧の通り、ナンバープレートに共付けすることによりフックなどが引っ掛けられるようになるアイディア商品です。

今回は、このプレートフックとタンデムステップにロックストラップの端を結び、バッグを覆うように固定してみました。バックルをカチッとはめ合わせたあとに、紐の長さを調節するんですがゴムのおかげでテンションがかかりすぎず、抜けすぎず、ちょうどいい感じにかかってくれて大変オススメの商品です!












そしてキャンプ場到着後・・・・




ポーランド軍 テント

じゃじゃん!


今回が初投入となるニューアイテム、ポーランド軍のテントです!


以前より、ゴリアテ君が軍幕を多数投入してきており、ぶっちゃけ羨ましかったので自分も買うことにしたのです。グランドシートもそれっぽい色のビニールシートをカットして作成しました。生地は100%コットンとなっており、フロアレス構造になっていて大変シンプルな構造です。コットン生地なので重量はありますが、雑に畳めて適当に積載出来るのは結構な強みなんじゃないかと思ったり。




ポーランド テント 二股化

ちなみに、今回のポーランド軍テント運用にあたり、私は二股化してキャンプに挑みました。ご覧の通りです。

本来ポーランド軍テントのような、いわゆるティピテントはシングルポール運用なので、部屋の真ん中に障害物がある状態になります。これではテント内の空間を思う存分使うことが出来ません。そのため、今回は二股化することによって空間を最大限活用できるようにしたのです。




ちなみにポールは上記のΦ16径の激安ポールセットでも何とかなりました。案外いけるものです。190cmが2本でこの価格なら惜しくないですね。尚、私のポーランド軍テントのサイズは180-190cm、サイズ3、ハトメ3つというやつです。

これに、100円均一のおもちゃコーナーで売ってるウレタン製っぽいボールを組み合わせればいい感じになります。





ポーランド軍 テント


というわけでサクサクと設営完了。

今回はゴリアテ君もポーランド軍幕を引っ張り出してきて、なかなか怪しい雰囲気になりました。タープとかを軍物にしたら一層そういう雰囲気が増すでしょうが、どうにも統一感がないのが我々らしくていいのではないかと思います。あと、私のキャンピングシートバッグ2が拡張状態なのは真ん中に写ってるローテーブルが原因です。バイクで持ち運ぶサイズじゃないんですが、この人数だとあると便利なんですよねぇ。




キャンツー

ってことで、昼寝したり、読書したり、映画見たりと大変まったりした時間を過ごせた今回のキャンプ。


夜が結構冷え込みましたが、非常にいい時間を過ごせたと思います。家に引き篭もって1日中ゲームするのもかなり面白いですが、たまにはこうして外に出て自然の中でゆっくりと時間を過ごすのもいいものだと再認識したキャンプとなりました。今度はどこへ行こうかなぁ。



以上


コメント返信
>がふー
間に合う・・・間に合わない!















クリックよろしくー

軍幕、いいテントです

んじゃ、さいなら~
テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
どもー、こんちゃー。


4月は忙しい、そう思っていたんですが今週もゆるゆると進行中です。恐らく、本当の地獄は5月末あたりから始まるんじゃないかと踏んでいるので、もうしばらくはゆるゆると今の進行度を楽しみたいと思います。


さて、今日も今日とて騎空士稼業



氷晶宮でミックスパイを

「氷晶宮でミックスパイを」が復刻開催されています。

リリィが主人公のストーリーイベントで、イベントとしてはかなり初期の方なのかな?私は遊んだことが無かったのですが、このストーリーイベントはなかなかの面白さでした。リリィもキャラとしては手持ちにいるんですが、フェイトエピソードすらやっていなかったのでこんなキャラクターだとは知らず、全体的に満遍なく楽しめる内容になっておりました。

あと、このイベント復刻開催と同時にリリィの最終上限解放が発表されておりましたね。発表だけでいつなのかなって思ってたらどうやら今日だったみたいです。



それと、今回の復刻イベントから報酬として試験的にアーカルムポイントが追加されました。


氷晶宮でミックスパイを ストイベ アーカルムポイント

3万ポイントです。太っ腹ですね。

しかし、アーカルムというコンテンツ内のポイントを他のコンテンツでばら撒くとは、自ら調整不足と言っているようなもので、アーカルムの退屈さはもう少し何とかなりませんかねぇ。

賢者を取る人はアストラ20個分、賢者スルーの人は金剛晶1個分という太っ腹っぷりなのでそれ自体はいいんですけども。もうこの際、今後のストーリーイベント全部に報酬として設置しといてください。3万と言わず、5万でも10万でも。






ダークラプチャー ルシファー 自発条件

そして4月11日本日のアップデートにて、遂にグラブルの最難関コンテンツが更新されました。アルバハ以来、約2年ぶりです。

今回の敵はダークラプチャー「ルシファー」です。ファーさんでお馴染みのルシファーです。



今回もノーマルとハードの2種類が用意されており、ハードのほうは想像を絶する強さのようで攻略にはしばらくかかりそうな模様。一方、ノーマルは前言どおりシヴァHLなどより少し強いくらいで鰹剣豪が30人集まればぶっ飛ばせる強さです。

私も、ルシファー実装に向けてほったらかしだったメインクエストを進めたんですよ?



進めたんですが、110章までしか進んでないので自発できない悲しみを背負うことになりました。無念。あと4章、ぼちぼち進めていこうと思います。




ダークラプチャー N ルシファー

ちなみに流石は実装日ということで、野良救援にもガンガン流れてくるので参戦してみました。

適当にリロ殴りしてるとフロントが消し飛んでるので、もうちょっと考えて殴ろうと思いました。





終末の神器
終末の神器

ダークラプチャーをクリアすることで交換できる「終末の神器」シリーズはこんな具合に。正直、参戦難易度からして虚ろなる神器シリーズより気軽に取得できそうで安心しました。

各属性、神石対応とマグナ石対応の合計12種類存在しており、必要なトレジャー自体はノーマル連戦でわりとすぐに集まりそうな感じです。ノーマルの素材は第2スキルを変更するペンデュラムと呼ばれるパーツを交換するのにも使用するようで、第3スキルを装着するにはハードのドロップ素材が必要だそうです。とりあえず、ノーマルを頑張れば全属性第2スキルまでは付いた状態にまで持っていけそうなのでしばらくは頑張る必要がありそうですね。


尚、第1スキルは全武器共通で神威(大)になっているので、編成しとくだけで大変お得な武器となっております。





そんなわけで、更なる目標が出来たグラブル。


私は既に風古戦場は既存戦力だけで戦いぬくことに決めているので、来るべき土古戦場に向けて、ここら辺の武器を作成していけたらと思います。



以上














クリックよろしくー

グラブっていこう

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



今日は休日、家で1日グラブルでもやってようかな、なーんて思っていたら先輩からとあるお誘いを受けたので出かけることにいたしました。天気も良し、桜も咲いてるということでツーリングがてら花見しつつ目的地へ。






今回足を運んだのは「小山展示会2019」です。

私がワンフェスに通うきっかけを作ってくれた、先輩であり盟友でもあるホルスさん(@shigemori87)が今回この展示会に参加するということで、せっかくなので見にいくことにしたのです。入場無料だし!


考えてみれば、私はワンフェスにはそれこそ何度となく足を運び様々なガレージキットを見てきました。でも、こういった模型の完成品展示会みたいなものって行ったことが無かったんですよね。お店で売ってるキットを作ってみたり、展示してみたり、一部はガレージキットやオリジナルのフルスクラッチモデルだったり、ノンジャンルで思い思いの作品が見られるということでしたのでワクワクしながらバイクでレッツゴー!





で、今回適当に気になった作品を写真におさめてきたのはいいのですが肝心の展示プレートを撮り忘れてしまったので、どこの誰が作ったのか不明です。まぁ、展示会の雰囲気だけでも伝わればいいなと。


小山展示会2019
小山展示会2019
小山展示会2019
小山展示会2019
小山展示会2019
小山展示会2019



ババーっとこんな感じに。


本当にノンジャンルだったので、ありとあらゆるジャンルの作品がひしめきあっていました。

しかし、やはり世の中においてガンプラというのは相当に人気なものらしく、展示作品の半数はガンプラ関連だったように思います。そして、模型といえば戦車、艦船、戦闘機の陸海空もそろい踏みでこちらも2~3割を占めていましたね。

こういう展示会では、販売されているキットを忠実に作って飾る人もいれば、自分なりのアレンジを加えたり、無けりゃ作ろうの精神の方までいて、本当に見ていて面白いです。それと同時に、やはりこういった展示会ではやる気と創作意欲がチャージされる気がしますね。モチベーションというか、人がやってるのを見ると自分も頑張るぞ!ってなります。



うーむ、私も2019年はわりかし自分の中では順調に推移中なのですが、やはりこういった展示会やらコンテストなど、明確な目標があるとより一層趣味が捗ると思います。コレを機に、改めて考えてみようと思う1日だったのです。






あと、なんで模型展示会なんて記事にしてんのって思う人もいるかもしれませんが、私の趣味は自称模型製作です。このブログを客観的に見ると、仕事と騎空士稼業をしてるネトゲプレイヤーなんて勘違いする方がいらっしゃるかもしれませんが、私はクリエイティブな趣味を愛する一般モデラー(予定)ですので、そこら辺お間違いなく。



以上、模型展示会行って私もやるぞ!となった日記でした。














クリックよろしくー

でもね、まずは部屋を片付けようと思います

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


久しぶりの休日出勤をキメて、年度明けからなかなかの忙しさです。

今月も休日という休日、すべてに予定が詰まっているので駆け抜けていこうと思います。



ポブさんぽ とりまトッポブで。3rd Anniversary

さて、先週くらいから開始されたグラブル4月のイベントは「ポブさんぽ とりまトッポブで。3rd Anniversary」ということで、ローアイン達のドタバタコメディストーリーイベントになっております。トッポブも3年目ということで、私がグラブルを始めたタイミングで復刻トッポブがあり、2回目があり、今回の3回目となりました。なかなかに思い出深く、好きなシリーズなので今回もどんな内容に仕上がっているのかワクワクしながらストーリーをスタート。



ポブさんぽ テレーズ

相変わらず、物語はローアイン達の妄想で進んでいくのですが、普段決して見ることの出来ないキャラクター達の姿や、メタ的なお話なんかが飛び出してきてまさにここだけのお話といった感じでした。キャラ崩壊とまではいきませんが、コルワがローアイン語で喋ってるのはいつ見ても笑えます。

あと、私は火属性パーティでテレーズがスタメンなんですがこの制服テレーズはちょっとスキンで欲しいくらい可愛いぞ・・・!





ポブさんぽ カリオストロ

物語にはいくつかの区切りがあるのですが、今回はその中でも禁断の女子部屋妄想パートが男の子的にかなり盛り上がったというか、単純にカリオストロが先月に続いて新イベントに登場してくれたので感謝の極みというか。

まさかトリプルゼロに続いて登場してくれるとは思いませんでした。


このパートでは普段見れない女性人のお姿を拝見できたりだとか、年中裸足のルリアの謎に迫ってみたりとか、いろいろとファンタジーを忘れさせる発言が多く、かなり面白かったです。


ポブさんぽ ジャージジャンヌダルク

そして、今回のスキン報酬であるジャージジャンヌダルクも登場。


ジャンヌダルク、どの属性も大変強くて羨ましい限りです。私は水着ジャンヌ以外はなんだかんだと引き当てており、闇属性では今でも剣パで大活躍している御仁でもあります。ただ、光にせよ闇にせよちょっと逞しすぎるというか、ゴリラ感ある強さなので今まではSR村娘ジャンヌをスキンとしてかぶせていました。しかし、これからは違います!



ポブさんぽ ジャンヌ スキン

このジャンヌ4人がバトル画面に集うという、まさに今回のイベントだからこそ実現できた妄想イベントバトルに打ち勝つことにより、ジャンヌダルクの新たなるゆるゆるスキンが手に入るのです!

うーん、しかし同一キャラクターでパーティ編成・・・してみたいよなぁ。



ポブさんぽ ジャンヌ スキン

ってことで、ジャンヌダルクスキン:聖乙女の休息をゲットです。

これは流行る。




今回のトッポブに登場したキャラクター達はどのキャラクターも魅力的な衣装だったので、是非ともジャンヌのようにスキン化していただきたいものですねぇ。3,000円で買います。








ポブさんぽ
ポブさんぽ



とまぁ、終始こんなノリでガチイベントで劇場版グラブルだったどうして空は蒼いのかシリーズの後に持ってくるイベントとしては、まさに息抜きになってちょうど良いゆるさのイベントだったと思います。

やっぱり、たまにはローアイン達のゆるゆるトーク聞くのも面白いものです。次回も楽しみに待っております。




コメント返信
>がふー
ありがとう
















クリックよろしくー

イベントも走ったし、そろそろ古戦場準備を本格的に進めなくては

んじゃ、さいなら~