どもー、こんちゃー。



グラブル6周年キャンペーンに伴う無料ガチャも本日が最終日でしたね。

本日は無料100連確定+レジェンドフェス+スーパームックモードというとんでもない大盤振る舞いでした。


スーパームックモード


今回の6周年では、季節限定スタレやレジェフェス+干支スタレも開催され、私もしっかり9,450円持っていかれてしまいました。

正直、スタレの引きは何とも微妙なところではあった・・・というかあまりにも一点狙いが過ぎたので別に悪い結果ではなかったです。それと、6周年記念サプチケは当初の予定通りハロウィンゼタ&バザラガを取得いたしました。




ハロウィンゼタラガ

二人とも好きなキャラクターですし、フェイトエピソードはガッツリ組織イベント絡みのようで楽しみです。

そして、一番力を入れている土属性の強いキャラクターっていう部分も後押ししましたね。本当は季節限定スタレで引ければ最高も最高だったんですが、そんな美味しい流れにはなりませんでしたね。




WS009552.jpg


そして今回の無料期間で手に入れたキャラクター達はこんな感じに。

今回の無料ガチャ補助でかなりお買い得な天井が出来ました。ピックアップ無しの闇鍋状態でしたが、とりあえず天井でアンチラをゲットできたので満足です。いろいろとキャラクターも引けて、個人的には満足度が高いのですがわりとアテにしていた土属性の強化という名目においてはまったくもって何も起きなかったガチャとなりました。やっぱ物欲センサーあるよね。


キャラで言えばバアルが欲しかったですし、武器で言えばブラビューラ、バンカー、アンダリスあたりも欲しかったです。そして、石ではゴリラとドグーを引きたかったんですがどちらも引けず。どれもこれもサプチケで手に入るんですが、どれも数が必要なので悩ましい限りです。


そんなわけで6周年ガチャキャンペーンは終わってしまいましたが、本日からキャンペーン延長戦開始です。アーカルムチケット2倍や栄誉上限、経験値なんかも2倍なのでガチャで引いたキャラを育てるチャンスですね。

4月からなかなか忙しいですが、ぼちぼち遊んでいこうと思います。



以上


コメント返信
>じーぷ
働いてるぜめっちゃ働いてるぜ




















クリックよろしくー

グラブルたのちー

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



いよいよ今年度も終わりに近づいてきました。

2019年度、あっという間でしたがこの1年は忙しくも薄かったなと感じております。どのくらい忙しかったかというと、残業代で稼ぎまくって私の年収は順調に右肩上がりになるくらいに忙しかったですね。基本給上がってないのが悲しいところです。


さて、今日はそんな仕事のお話日記になります。



この2019年度を振り返ると、2018年度の仕事から地続きで仕事量が1.5倍になり、めっちゃ忙しいんだけどやってる事は大して変わり映えがしないため「薄かった」という印象だけが残りました。2018年度の満足感や達成感、そして成長率と比較すると目も当てられないレベルです。残ったのは疲労感と多少の貯金くらいなものです。

この状態で2020年度の仕事量は更に2倍になる予定。つまり1.5倍の2倍なので2018年度比3倍の仕事量です。


頑張るのもつれぇところだなぁと思っていた矢先、なんと4月から私の業務内容がガラリと変わることが判明いたしました。仕事自体は変わりませんので、担当業務替えってことになります。希望を出したら秒で通ってしまったので驚いているのですが、仕事内容としては1つ上流工程に移りました。これで私の野望に更に一歩、二歩と近づくことができて大変うれしいのですがやることも盛りだくさんでかなり大変です。

2020年度は2年前同様、挑戦の年になることは間違いないでしょう。





そしてタイトルの最後の休暇というのは今週末のことです。

思いっきり遊んでリフレッシュしてやろうと思っています。



そして、来週からは元々地獄のようなスケジュールが半年先まで続いていたのですが、完全に業務替えになったことで忙しさが未知数となってしまいました。たぶん、忙しいことに変わりはないし、業務新人として覚えることもかなりあると思います。めちゃくちゃ大変だろうし、挫けそうな時も必ず来るでしょう。でも、これ以上に面白いことなんてそうそうありません。やってて面白い仕事ってのはそう巡り合えるもんじゃないですからね。私もいよいよこの業界とはズブズブで付き合っていかねばならないようです。

進めば進むほど戻れなくなる、あまりにも険しい道中、待っているものは何なんでしょう。


こういうのは最高にワクワクしますね。


どんどこ面白い仕事を開拓していきます。願わくば、それが我が人生の糧になるように。



そんなわけで、勤め人初めて9年目に突入ですが相変わらず業務内容がコロコロ変わります。今回は希望した上での変更なので尚更楽しみですが、こういう働き方は結構性に合ってるのかもしれません。飽きっぽいですからね!


というわけで、来週からは奈落の底を目指して出発です。果たして底はあるのでしょうか。


以上、定期お仕事報告日記でした。















クリックよろしくー

終末は楽しむぞー

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


3連休の中日でございます。昨日も今日も怠惰に過ごして最高の気分ですが、そろそろ何かしなきゃなぁとのそのそしております。


そんなわけで本日は「なにかやった」という形跡を残すべく、来週のキャンプ(予定)に向けてスキレットのシーズニングっぽい何かをすることにいたしました。



スキレット シーズニング




今回シーズニングするのはスケーターの取っ手がとれる2WAYスキレットです。

半年前に買ってそのままほったらかしでした。キャンプ行く暇無かったねん。私はキャンプでスキレットを使ったことがないのですが、師匠とキャンプに行くと結構活躍しております。いいなーと思っていたので買ったんですが、この取っ手が取れる機能って今さながらいらなかったのではないかという疑問がふつふつと湧いてきました。まぁ、これは実際に使ってみれば分かるはずです。来週を楽しみにしておきましょう。

ちなみに蓋もセットなのでシーズニングの手間が2倍です。



スキレット シーズニング

中身はこんな感じ。

マンホールチックな模様がオシャレなスキレット。蓋はそのままひっくり返すと第2のスキレットになります。蓋にも出来るし、フライパンにも出来るという優れモノ。ただ、私の場合コンロが1つしかないので2つ同時に何か調理をするような使い方はしないかもしれません。どちらかというと蒸し料理的な使い方であったりだとか、蓋の上に炭を置いて焼き料理してみたりとかそんな用途だと思います。

いずれにせよ、今まで使っていたスノーピークのコッヘルに比べると面積がありますので、今まで以上にフライパンっぽい使い方をした料理が出来そうです。煮込みハンバーグとか美味しそうですよね。





スキレット シーズニング


んで、シーズニングとはなんぞやという話なんですが、鉄製調理器具を錆させないかつ内容物が引っ付かないようにいい感じにすること指します。具体的にはしっかり焼きを入れて、油を馴染ませるという内容ですね。

我が家はIHなので、キャンプ用バーナーを引っ張り出してきてガス火で焼いてあげました。色が変われば焼きが入った証拠なんですが、こうも黒いとよく分かりません。何となく色が変わるくらいまでじっくり焼いてみましたが、とりあえず実際に使ってみてからのお楽しみですね。

馴染ませる油は乾性油と呼ばれるくるみ油なアマニ油なんかが良かったのですが、我が家にはロクな油が無いのでゴマ油でいい感じにしておきました。油の膜を作ってあげるとかなんとかで、煙が上がるくらいまで熱する必要があります。しかし、やりすぎると焦げ付くので加減が難しいところ。表面に油の被膜が出来たっぽいところで止めておきましたが果たしてくっつかなくなったんでしょうか。


スキレット、重いし錆びるしメンテ必要だしと、面倒くさがりな私には何かと腰の重いアイテムです。

次回のキャンプでそれらを覆すだけの美味しい料理を作れたらいいなぁと思います。





そして現在、キャンプ道具熱が再燃しており沼に頭からダイブしています。いろいろ欲しくなるんですよねー。

派手に散財してしまわないよう気を付けつつお買い物を楽しみます!



以上














クリックよろしくー

あれも欲しい、これも欲しい

んじゃ、さいなら~
テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用
どもー、こんちゃー。



昨日はいろいろなものを犠牲にした結果、たっぷり睡眠を取ることができました。


そんなわけで土日更新しませんでしたが月曜日からブログを更新する元気があります!素晴らしい!



さて、表題通り久しぶりに普通のキャンプに行ってまいりました。会社で定期開催されているキャンプですが、普通に車で行って、普通にテントで寝泊まりする普通のキャンプです。バイクだったり、コテージ泊だったりしません。ちょっと雪が舞い散るキャンプでしたが、それ以外はいたって普通でした。普通って素晴らしい。



IMG_20200314_140254.jpg

天気予報は雨だったんですが、キャンプ場に近づくにつれてみぞれっぽくなってきて到着する頃には雪に変わっていました。

雪景色の中キャンプするのは初めての経験だったのですが、これがまたなかなかいいもんです。雪はうっすらと積もる程度でどんどん溶けていってしまうのですが、不思議とあまり寒くなくて風も穏やかだったため想像以上に過ごしやすいキャンプでした。

御覧の通り山の中ですから、四方八方見渡す限りの山。すべての山がきれいに雪化粧されていてとても幻想的な景色でした。ガチ雪中キャンプというわけではありませんでしたが、こういうのもなかなかいいもんです。





IMG_20200314_152632.jpg

みんなでえっさほいさ設営しつつ、私は久しぶりに引っ張り出したポーランド軍テント。

見る人が見たらバレバレな画像なんですが、参加者の中でインターネット玄人は私以外いないので問題ありません。このブログにたどり着けたら褒めてあげます。

それにしても、やはり数々の経験を積んできた仕事も趣味も歴戦の師匠とキャンプすると見習いたい部分が多く見えてきます。私とキャンプスタイルこそ違いますが、キャンプに対する新たな魅力や楽しみ方なんかが見えてきますね。料理を適当においしく仕上げるテクニックとか、謎の果実酒とか、道具に対する大人な金のかけ方とか。

ソロ用ポリコットンタープと小さい焚き火台が欲しくなりました。買おう!



IMG_20200314_173832.jpg

高い道具を使ってるかと思えば、この焼き網なんて数百円の代物です。

上手に使いこまれているので肉はまったくこびり付きません。網や鉄板はしっかりと焼き込み、適切な手入れをすることで食べ物がくっつかなくなるといいます。ここら辺、実際やったことがなかったので分からなかったのですがこうして使ってみると実感しますね。私も買って半年ほったらかしのスキレットをそろそろシーズニングして使える状態にしていこうと思いました。


キャンプ飯、手軽にレトルトやカップ麺でも最高もおいしいですし、手間暇かけて作るのも大変楽しい。やはりキャンプは、不思議な非日常感を味合わせてくれる最高に身近な冒険ですね!





IMG_20200314_192322.jpg

そして夜は焚き火を囲んで酒を飲む。


焚き火、個人的にはそんなに大好きってわけでもないです。肌は乾燥するし、体から服から道具からすべて燻されて煙くさくなるし、煙は目に染みるし。でも、冬はやっぱり暖かいですし、炎を見てるとまったりとした気分になります。火の世話をするのも面白いですし、やればやっぱり焚き火って楽しいなぁってなるんですよね。

最近、キャンプツーリングだと焚き火無しなことが多かったので、たまには焚き火してみようかなと思いました。




かなりブランクがあった今回の普通のキャンプ。


寒さは問題ありませんでしたが、コットとシュラフの間にもうワンクッション欲しくなりました。エアマットか何か。快眠するには、やはり体に負担のかからない寝床が必要です。ワイルドな寝床もいいですが、いい歳になってきましたしキャンプに行って体調を崩してしまうようでは元も子もありません。楽しく快適なキャンプライフを送るためにも、いろいろと道具を漁っていこうと思った素敵なキャンプとなりました。




以上













クリックよろしくー

これから夏になるまでキャンプいくぞー

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



疫病の影響で仕事は落ち着くと言ったな、アレは嘘だ。


そんなわけで昨日は久しぶりに午前様でした。今日は寝不足でまったく使い物にならなかったので早々に帰宅したのですが、眠くて眠くて眠気に負けないために今こうしてキーボードを叩いております。


さて、グラブル6周年になりましたね。




こくう、しんしん

いろいろとキャンペーンが始まっておりますが、とりあえずは「こくう、しんしん後半戦」の感想なんぞ。

全体的に十天衆が主人公な感じでよく纏まっていたと思います。リミテッドレイ、そしてリミテッドムゲン(予定)を合わせて無事各属性2人ずつになった十天衆。正直、ストーリー自体は面白かったのですがポッと出のキャラがリミテッドになっちゃうあたりどうなんだろうかと思わんこともないです。

今回は十天衆の中でもシスに焦点を当てたストーリーでしたね。シスはカッコいいし、昔に比べたら随分と強くなっているので最終上限解放をしたいのですがいかんせん時間が足りません。実のところ、未開放十天衆もิ天星器だけは揃ってたりするんです。あと何が足りないかってやる気だけなんですよね。ヒヒイロカネも確保してあります。6周年生放送では十天衆最終上限解放2(仮)なんかの予告もされており、前にも言われていた通りグラブルにおいて十天衆は特別な存在ということをイベントも併せてしっかりとアピールしていたように思いました。

更なる最終十天衆、まだ存在しか語られていませんが既にイラストも発注済みで引くに引けないところまでいってるみたいですので楽しみに待とうと思います。でも、前提として十天衆を極めてる必要がありそうな予感がヒシヒシと伝わってくるので、まずは残りの未開放十天衆を開放していきたいですね。でも、今のところ土属性以外にリソースを割く気がないのは変わらないのでゆるゆるやっていきたいです。




グラブル 6周年


話題は最初に戻り、グラブル6周年のお話。

このゲームとも付き合いが長いですが、こうしてイベントバナーがずらりと並ぶのはやっぱり周年感があっていいものです。サプチケの販売期間は長いですので、無料ガチャ期間を経てからでも十分間に合います。6周年武器交換チケットも約1年の猶予があるので温存。あとは、毎日無料10連ガチャと今回から始まったスクラッチなるイベントで戦力を強化していきたいところ。



グラブル スクラッチ

3つ揃った景品がもらえるシステムなんですが、このように何が当たっても大当たりみたいなカードもあります。この後、無事ハデスをゲットしました。私の友人なんかもリミテッド武器を当てた人がちらほらいるので、このスクラッチの期待値は闇鍋のガチャよりいいのかもしれません。

このスクラッチ、周年と言わず四半期に1度くらいやってほしい・・・!




グラブル 6周年

あとは6周年にちなんで経験値6倍キャンペーンもやってます。

ただ、6倍の取得上限は100万までみたいなので意外と大したことないのです。あとはいつも通り2倍なので、キャンペーンクエストでLB貯めたりランク上げたりする予定です。




グラブル ランバージャック

また、6周年に合わせて新しいクラス4ジョブが2種類追加されました。

最近何をやるにも腰の重い私は、考える前に動けの精神でとりあえずランバージャックを昨日のうちに取得いたしました。フルオートで強い系ジョブなんだとか。とりあえず実践投入してまずは使い方を覚えるところから始めます。



そんなわけでいろいろと始まっておりますが、どうにも仕事が終わらなくてあんまり着手できてません。あと眠いです!



眠気と戦いながら、まずは上限100万の経験値6倍を堪能します。



以上















クリックよろしくー

うおーん眠い

んじゃ、さいなら~