どもー、こんちゃー。



絶賛水古戦場中ですが、団を乗り換えはぐったのでやる気はありません。問題ないです。次から頑張ります!


さて、この土日は天気も良く先週に引き続きバイクでどっか行っても良かったのですが、興が乗ったので工作部屋DIYを久しぶりに再開することにいたしました。この部屋、普段は米を取りにいくくらいしか出入りしないのですがいい加減やりっぱなしなので少し片づけついでに進めることに。




IMG20210314140515.jpg


実は撮影日バラバラだったりしますが、そこら辺は総括ということで。

まず、ホームセンターで買ってきたタル木をいい感じに組み合わせて色を塗ります。タル木は「安い、軽い、脆い」三拍子揃ったDIYにうってつけの木材ですね。とにかく安い。そして軽いっていうか、密度が低い感じがするので加工性も良好です。ただし、その分脆いので下穴なしでビス止めしたらそのまま真っ二つに割れたのは悲しかったです。インパクト用のドリルソケット買ってきて下穴開けるようにしました。下穴、マジ大切。


塗料はニスじゃなくて木材用塗料です。木目が活かせるタイプですね。ダークブラウンが好きなのでそんな感じに塗ってみました。青空刷毛塗装で怖い物無しです!






IMG20210411133332.jpg






完成したらニトリで買った机に取り付けます。

色合いがぴったり揃っていい出来具合です。ちなみにこの机の天板は合板というか化粧板というか、中は中空です。だから思うようにビス留めできず苦戦しました。


IMG20210411133336.jpg
IMG20210411133344.jpg

結局こんな具合に。

L字ステーの天板側は下穴径がでかかったのと茶色の全ネジを持ち合わせてなかったので仕方なく釘留めです。ちょっと固定力に難ありですが、とりあえずこれでいきましょう。わざわざ銅製のステーを用意するくらいには拘ってたんですが、釘の頭は銅色の塗料で塗っておくことにしましょう。


この木枠、一応それなりに固定されましたが大きな力はかけられない現状。将来的に補強を入れる必要が出てくる可能性が高いですが、そこも含めてのDIYの楽しみということで今はこれでいきます。



IMG20210411134220.jpg
IMG20210411134828.jpg

あとは木枠に穴あきボード(正式名称:有孔ボード)を2つ貼り付けて完成!

穴あきボードは下段が茶色い化粧板で売ってたもので、上段の赤いのはナチュラルカラーに赤色の塗料で塗りました。なぜ赤かって、カッコいいじゃないですかこの方が。鮮烈です。この赤色もホームセンターの塗料売り場で長いこと悩んで選んだ一色なので、個人的には最高の仕上がりです。大雑把な塗りも”それっぽさ”の演出です。こういうの、いいよね!






IMG20210411140707.jpg

最後に穴あきボード用のフックやらを仮配置して今回の作業はいったん終了です!

ちなみに穴あきボード用フックとかはダイソーで大量にバリエーションが用意されてました。しかも、私のようなアンティークかぶれ向けにそれっぽい色、質感のものが用意されています!!ダイソーは神。ホームセンターでもちょこっと買いましたが、ダイソーのコスパが爆発しているので買い足してくる予定です。


フック等は仮配置で、目指したい形は結構明確にあるので不足パーツの買い足し、モノの配置なんかは今後考えながらやっていくつもりです。そこら辺も後々記事にできたらと思っています。また、今回のこの穴あきボードスタイルは模型部屋カタログをめちゃくちゃ参考、パクっていってます。まずはビジュアルから、雰囲気大切ですからね!




2冊目も買おうか検討中です。この工作部屋の一角が出来たら買ってみようかな。



いやぁ、かなり楽しいですね部屋作り。ここで模型を作るのが目的なはずなんですが、それを忘れて部屋作りに勤しんでおります。次は袖机を作りつつ、塗装ブースの設置なんかを考えたいですねぇ。仕事も忙しくなるので次回はいつになるやら?


以上、部屋作り日記でした!














クリックよろしくー

DIY楽しいぞ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



気付いたら2週間更新をすっぽかしていましたが私は元気です。毎日職場と家を往復し、Youtubeを見て生活しています。元気ですね!!


さて、今日はせっかくのいい天気なので久しぶりにツーリングに行くことにしました。前日の仕事のせいで腰が筋肉痛になっており、キーボードを叩いている現在もめちゃ痛いのですがこの天気を見逃すわけにもいかないので体に鞭打って出発です。
文字色



IMG20210403102608.jpg

妖怪コンビニでバイクの写真撮る奴


今回はゴリアテ君と二人です。行先は最高にちょうどいいツーリング先オブザイヤーの大洗です。毎年受賞しています。下道でいい感じの道を走れて、ごはん食べたら高速で1時間で帰ってくるというムーブが出来るので本当にいい場所です。海無し県住人的には海が見えて目的地到着が分かるというのもなかなかテンションが上がります。


ZX-6Rもタイヤがヤバくて後輪ブレーキガッツリ踏むと簡単にロックするようになってきたので気を付けながら走ってます。走行距離は大したことないですがタイヤ自体が古いのでそろそろ替えないといけないですね。今回は出発前に前後輪をクレンザーでガッツリ洗って気休めです。メッツラーにしようかなぁってぼんやり考えてます。

運動不足もさることながら、腰回りの筋肉痛で今回のツーリングは結構体力も持っていかれました。気付けば30目前なので運動量を増やして健康な体を維持していきたいところです。そのためにもバイク乗る頻度は増やした方がいいっちゃいいんですが、出不精なもんで誘われた時しかツーリングしません。困ったもんだ。



IMG20210403122157.jpg

ご飯はいつものほりぞえ食堂です。あんまり書くと混むから書かない。だがうまい。確実。


今日は海沿いの道が結構強烈な磯臭さが漂っており、景色は良かったですが息苦しかったですね。大自然のかおりです。







IMG20210403130236.jpg

アングルがいつも一緒ですが、せっかく海まで来たので海を背景にもう1枚写真を撮っておきました。


今日は気温も最高にちょうど良く、雲は少し多かったですが過ごしやすい気候でした。まさにツーリング日和と呼ぶに相応しい日で、こんな日にバイクに乗らないのはもったいないでしょう。そんなわけで1年のうちでも貴重な1日、しっかりバイクに乗ることができました。楽しかったです!




以上、ツーリング日記でした。















クリックよろしくー

4月だね

んじゃ、さいなら~
テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
どもー、こんちゃー。



本日でグラブル7周年記念シナリオイベントの「STAY MOON」が終わりです。通称「組織イベント」と呼ばれるゼタ、バザラガ、ベアトリクス、ユーステスの4人を中心とした物語の総決算として今回のイベントが用意されており、「組織イベント」自体普段のグラブルのファンタジー路線とは少し変わったSF路線チックな感じなのでシリーズ通して好きでした。そんなイベントの最終章とも呼べる内容、しかも周年効果で内容マシマシとあれば期待するなという方が変でしょう。





イベント予告ムービーもすごく気合が入ってたので、ワクワクしながら始まるのを待っていました。








STAY MOON グラブル


さて、約1ヶ月近くにわたり開催された今回のイベント

ストーリーの更新は初回も含めて4回?くらいに分割されていたので、私は最初にちょろっとやって最後にまとめて読みました。おかげで少し称号取り漏らしましたがまぁいいでしょう。内容的に一気に読んだ方が面白かったんじゃないかと思うので、ここら辺は来年以降少し考えていただきたいところでもありますね。


カシウスが脳みそー!状態にされた衝撃の結末から1年待ってようやく始まった続きでしたが、内容は概ね満足するものになっていて、ボリュームも用意できたので急ぎ足になることもなく全編丁寧でたいへん面白かったです。中盤までの、アイザックの試行錯誤と月での生活なんかは結構面白かったですね。今までふんわりと描かれていた月、機関がいったいどんな場所でどんな人がいるのかっていうのがよく分かりました。同時に、グラブルの世界観からは軸ごとズレてるような世界で、よくもまぁ同じ世界の中で物語として繋げたなと思ったものです。普段のグラブルって、現実世界でいうところの中世ファンタジーっぽさあふれる世界じゃないですか。それが現代を飛び越え、近未来すら超え、遥か超未来のテクノロジーを描いてくれるのはめちゃくちゃそそられましたね。個人的にこういうのはめっちゃ好きなので楽しかったです。



STAY MOON グラブル

一方で、SF作品として見方を変えてみるとわりとありきたりというか、真新しいものは無かったですがファンタジーとくっついてる部分はやっぱり面白かったですよね。今回は空の民が月を退けるという内容でしたが、ファンタジーの不思議パワーがSFの超テクノロジーを上回るっていうのは破綻しつつも展開としては熱いものがあっていいですね。

その他、過去の組織イベントに出てきたありとあらゆるキャラクターが再登場したり、そういえばこんな設定あったなぁという設定が出てきたり、内容としてはまさに集大成と呼ぶに相応しい内容となっておりました。こればっかりは過去イベントを遊んできた人じゃないと面白味が分からない内容なので、完全新規は置いてけぼりになっちゃいますね。





STAY MOON レリックバスター

あとは、今回実装されたレリックバスター含め月勢力はビジュアル的に好みのものが多くて大変良かったですね。アイザックの防護服装備状態なんか最高に好みの見た目でワクワクしちゃいます!ラッキーなことに無料ガチャでアイザックだけは引けたので、あとでフェイトエピソードを楽しみつつ水古戦場に向けて鍛え上げておこうと思っております!



というわけで大変面白かった7周年イベント「STAY MOON」


こういうテイストのイベントはグランブルーファンタジーと名乗っている以上滅多に味わえないので大変美味でした。月にヤチマとレイベリィを置いてきたので何かないこともないかもしれませんが、これ以上は蛇足っぽい感じもするので綺麗にまとまったと思います。周年イベント、やれば出来るじゃん!





STAY MOON ヒヒイロカネ

あとはヒヒイロカネ、セフィラ玉髄他、いろいろもらえたのできくうし的にも大満足です。


ちんたら遊んでおりますが、どんなペースで遊ぶ人にもいい感じに満足感を与えてくれる良い周年だったと思います。来年も期待ですねぇ。



以上















クリックよろしくー

楽しかった!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



今週も有意義にお休みを過ごしております。平日は残業短めでいきます。


今週末はキャンプの予定だったのですが雨天延期。春頃のあたたかい時期に春晴れキャンプと洒落込みたいですね。なので、代わりに部屋作りを進行させておきました。まだ記事にするほどボリュームがないのですが切ったり塗ったり楽しいです。そして買ったインパクトドライバーの元はもう取った!便利すぎるだろアレ・・・!


guraburu7syuunen.jpg

さて、いつの間にかグラブルが7周年を迎えております。

私はちょうど3周年から始めたので、早いもので4年ほど遊んだり遊んでなかったり長いお付き合いをさせていただいております。最近はあんまりガッツリ触れておりませんが、それでもゆるゆると楽しませていただいております。



7周年にまつわる様々なキャンペーンも開催されており、私もその恩恵にあずかっているところです。


ヴァジラ 最終上限解放

手始めに、ヴァジラをはじめとした水属性キャラの最終上限解放をおこないました。来月は水属性有利古戦場開催ですからね!しっかり準備中です。ヴァジラ、リミカタリナ、ヴェイン、ロミオの4人を最終して育てておきました。100Lvフェイトエピソード見てないや。




グラブル 7周年

7周年だから経験値7倍という頭悪いキャンペーンのおかげで80Lv→100Lvまで30分くらいでいけました。上限値700万なのでうまいこと使っていきたいですね。水属性サボってるので結構悲惨な状態ですが、この無料ガチャ期間次第でヴァルナ編成へ移行してもいいかな~なんて思ったりしています。割けるリソースは最小限に留めておきたいので、無料に期待してしまいますね。




グラブル 周年サプチケ

あと、季節限定スタレも引いておきました。

スクショ下手くそ選手権のせいで武器しか撮れてなかったんですが、水着サンダルフォンをゲットいたしました。使うかどうか分かりませんが、土のアナサンちゃんのスキンになります。持ってなかったので嬉しいです!

そして毎年恒例周年サプチケは何にしようかと悩んでおりますね。キャラ性能だけ見れば水着ミムルメモルなのですが、アラナンまだ取ってないし、火属性育ててなさすぎてマグナ1で止まってますしどうしたもんかと。土属性の季節限定は取り尽くしてるので悩むところです。水着コルル水着ハルマル水着アニラクリスマスリリィあたりは気になりますよねぇ。あと半月しかないので考えておきませんと。



フルオートガード グラブル

あとは周年アップデートでV2フルオートガードなんて機能も実装されていましたが、ガレヲンでは編成をうまいことやればいい感じにいけそうな予感がします。動画もあがっているので参考にしてみようかしら。

キャラ調整では遂にオクトーがフルオート対応したりと嬉しい調整もありあり、まだまだ触ってないアップデートが多い現状。ゆっくり楽しんでいきます。





ガレヲンジョー

あとはたまに自発していたガレヲンさんからやっと六龍武器が落ちました。あと3本・・・!

ワムデュスの槍は1本は作れるので古戦場には間に合いますが、相変わらず六竜は苦手です。なんだかんだ高難易度コンテンツの一種ということなのでしょう。高難易度と言えば、思い出したかのようにベリアルHLも実装され、終末の神器が更に強化されるみたいです。もはや5凸は当たり前の時代に突入しておりますね。なかなか腰が重くてなぁ。でも楽しめるコンテンツは楽しんでおこうと思います!




というわけで7周年、ゆるゆる楽しんでます。

古戦場まではこのペースを保ちたい。仕事に、負けない!



以上














クリックよろしくー

1週間短い

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



本日3月7日は「さなのばくたん。 -ていねいなお誕生日会- Powered by mouse」の開催日でした!!


本来であればちょうど1年前におこなわれるはずだった名取さなバースデーイベント「さなのばくたん。」でしたが、昨年はコロナの煽りを受け直前の中止に。それでもYoutube上でさなのばくたんをやりきり、必ず開催してみせると誓った1年後が本日なのでした。

sanabaku.jpg


とは言え、今年はコロナの煽りを受けてないかといえばそんなはずもなくモロに影響の範囲下です。

開場には極少数のせんせえ方のみ入り、感染対策に万全を期し、延長された非常事態宣言に対応する形で開催時刻も早めての開催となりました。では私はというと、今回はインターネットから応援させてもらうことになりました。名取がこのイベントを配信で告知した時、現地に行きたい気持ちはあるもののこのご時世キツいなぁと思ったことをよく覚えています。でも、名取はそこら辺も考慮してくれていたようで、現地ではもちろん最高に楽しめるし、インターネットの民も全力で楽しめるよう多くの情報発信をしてくれて本当に助かっています。今回はコラボカフェやコラボショップ、更には記念グッズなど前回にも増してパワーアップしていたので本当に現地に足を運べないのは残念でなりませんね。でも、この先も長く人生を楽しむために私は家から応援します!


来年こそ、ワクチン打って感染対策を万全にした状態で現地へ行きたいものですな。



ちなみに現地の様子はエビのツイッターで教えてくれてたので行った気分だけでも味わうことが出来ます!

もちろん、現地のせんせえ方も写真付きでツイートしてくれたのであれこれ見て回ってすごく楽しめました。ありがとう!フラワースタンドとか、ラチッタデッラ周りのさな歩き聖地とか、コラボカフェのメニューとかめちゃくちゃ良い写真がたくさん溢れてて嬉しいです!





WS010308.jpg

で、今回の配信はスクリーンショットOKでSNSに投稿可能!もちろんブログもSNSの一部ですから、配信中に撮った100枚を超えるスクリーンショットを見てイベントを振り返りながら記事を作っていこうと思います。最近ブログサボりがちですが、こういうのはその時の気持ちの高まりや思い入れなんかが文章にノってあとで振り返った時にとても良いとされているのでじゃんじゃか書いていきましょう!



WS010321.jpg

まず、始まって驚いたのはライブ演出のクオリティの高さ。

事前に、名取がとにかく頑張って拘って、せんせえ達のために作り上げたという話をしていたので期待をしていたのですが、それを遥かに上回る素晴らしいイベント会場が用意されていました。また、ライブストリーミングでは「配信限定カメラアングル」なるものが用意されており、おそらくこうやっていろんな角度から回り込んだアングルがそうなのだと思います。現地会場はそのままだったのかな?それもそれでライブ感があってうらやましいです。


WS010317.jpg

そしてこの特設イベント会場、名取自身がデザインしたらしく去年にも増して可愛らしく仕上がっていました。







flapper3 inc.
さんという会社が手掛けていたようで、今回のイベントの中でも技術的な面で大変貢献されていた部分だと感じます。まさに縁の下の力持ちといったところで、リアル会場カメラではなく、イベント会場カメラになった時の「空気感」がとにかく凄まじく、「名取がそこに存在してるぞ!」感がビンビンに伝わってきて全編通して本当にいいお仕事されていました。3D技術の詳しいことは全然分かりませんが、主役の名取を上手く浮き立たせてるというか、ちょっと言葉が古いですがまさに2.5次元といった不思議な空間が広がっていました。



WS010332.jpg

ちなみに、リアル会場カメラはこんな感じに引きで映してくれていたのでライブストリーミング勢もライブ感が楽しめるようになっていましたね。今回は声援を送れない分、サイリウムと拍手での応援となり、現地の少数のせんせえ方が全力で盛り上げてくれたおかげでストリーミング勢としても大変楽しめました。

そして、名取の歌、ダンス、めちゃくちゃ気合が入ってる!
歌めっちゃ上手いし、ダンスもキレがあるし、相当練習したのが見て取れます。こんだけ歌って踊って企画もこなすその体力、根性、たいへん立派です。見習っていきたい。
最初から最後までハイクオリティのライブを提供しつつ、いわゆる「ライブ感」といったライブならではの楽しみも織り込んできてくれるのでこちらも全力で応援したくなる。CD音源ではないライブの盛り上がり、歌詞や歌い方の一工夫でこんなにも楽しくなるものなんだと認識させられますねぇ。



WS010337.jpg

その後も血で血を洗う大喜利大会やクイズ大会などなど、歌だけでなくいつも配信っぽい雰囲気もあったりしてめちゃくちゃ面白かったです。ここら辺、会場の現地せんせえ方の団結力とかも見れて良かったですよね。Vtuberのイベントというと、ほぼ歌のライブイベントというイメージ(というかそういうイベントしか見たことがなかった)なので、今回のように歌の間にこうしたイベントごとが挟まっているのは新鮮でとても楽しかったですね。まさに「お誕生日会」といった様相で、名取がやりたい事をやっていつもみたいに遊んでる感じが伝わってきて楽しかったです。大喜利なんかは永遠にやっていてほしいくらい面白かったですね。



WS010352.jpg

そして制服→王→ナース服と順番に衣装チェンジしていきながら歌を歌っていくのもすごく考えられていて良かったですね。テンション上がっちゃいます。王の衣装、久しぶりにちゃんと見ることが出来て嬉しかったです。PINK,ALL,PINK!を王の衣装でイベント初お披露目出来たのはまさに昨年のリベンジマッチ成功、1年待った甲斐がありました!

この辺、ライブストリーミングは様々な角度から撮影してくれていたので余すことなく名取の可愛さを堪能できたのですが、これに関しては本当にやひろちゃんありがとう・・・!という言葉しか出てきません。スーパークリエイター小学生、凄すぎる!尊敬の念に堪えません。そしてイベントだけあってトラッキングもバチバチに高精度のものがキマってるおかげで、いつも以上に名取を感じ取ることができました。動きの節々まで、「これが名取さななんだ!」って感動してしまいました!歌でのダンスもキレが伝わってきて良かったんですが、大喜利中なんかも動きが逐一見れていつも以上に反応をうかがえるのは嬉しいポイントですね!



WS010368.jpg

そして名取4曲目のオリジナル曲となる「アマカミサマ」もめちゃくちゃ良い曲でミラーボールもよく回っておりました。名取自身も語っていましたが、これまでのアップテンポで元気な曲とは少し雰囲気の違ったしっとりとした曲で名取の違う一面が見れた気がします。後半でこの歌がお披露目できるポテンシャルすごいよ名取。話が前後しますが、個人的には「エッビーナースデイ」もすごくハマる曲で今夜から配信するそうなので買って聴きながら寝ます!

WS010391.jpg

最後はさなのおうた。で締め。

なんだかもう、ここまで歌詞がこの状況にシンクロしてくると泣けてきちゃいますね。泣けてきちゃうと言えば名取のお手紙もなかなかくるものがありましたが、魔王魂せんせえのBGMが流れてきた時は懐かしくてかなりグッときてしまいました。さなのおうたはニコニコ風コメントもあって時代を感じさせる、まさに名取さなといった風味に仕上がっておりました。今回ライブ配信が実施された「ライブストリーミングプラス」もコメント機能がついていたので、いつものYoutube配信のような感じでイベントを見ることができたのはとても良かったですね。ただ、コメントが集中した瞬間ライブが5秒くらい途切れるのは笑ってしまいました。Youtubeとかニコニコってなんだかんだ強いんだな・・・・

「頑張ったから絶対に見てほしい」と言ってた名取ですが、本当にイベントの最初から最後まで名取の頑張りがこれでもかと詰まっていて、イベント全編通してライブ演出はめちゃくちゃにこだわりぬいて、名取本人も相当に練習したのであろうことが見てとれました。本当に頑張ったんだなぁ、名取。エライぞ!すごいぞ!
そして何より、名取自身が楽しめて、せんせえ達も楽しめる、最高にWin-Winなイベントだったと思います!






あっという間の2時間、本当に楽しい時間をありがとうございました!

最後の最後に1年に1回更新されるアレを置いていくあたり、名取はすごい分かっています。これが、面白い。他のVtuberではなかなか見れない、我々が今見ているものは何なのだろうと想像を掻き立てるエッセンス。すごい好きです。

そしてその最後の空気をぶっ飛ばして楽しかったなーと帰らせてくれるぽこぴーに感謝!





というわけで久しぶりに感想っぽいものを書けて満足です。たまにブログを更新する人としてはこれ以上にない日記かきかきチャンスでしたので。この後はヌォンタートや名取爆誕タグをめぐって余韻を楽しむこととします。


















クリックよろしくー

名取爆誕、楽しかったぞー!

んじゃ、さいなら~
テーマ:バーチャルYouTuber
ジャンル:サブカル