どもー、こんちゃー。



ワンフェス明けの本日、たっぷり10時間睡眠をとりつつ全身筋肉痛に苛まされております。ああ、行ってきたんだなぁという実感に包まれつつ本日は有給を取得し優雅な休息を送っております。


さて、今日は特に更新するつもりも無かったんですが1日グラブルを流しながら風呂に入ってたらふと思いついたことがあったので殴り書きしていこうと思います。こういうの大切!


今日のお題は「人類はみんな渾身型」という説についての解説と、渾身維持のために何をすればいいのかをまとめていこうと思います。


渾身

グラブルには渾身というスキルがあります。

これはHPが高ければ高いほど攻撃力が上がるという効果を持っています。つまり、HPが最大のとき効果量が最大になり、ダメージを受けてHPが下がってくると効果が薄まってきます。



私は仕事や趣味など、日々の生活を送る中で行動回数に着目し、どれだけ体力を伸ばすかに苦心していました。理想は、HPが減った状態でも動けるようする、もしくはHPそのものを増やすといった考え方です。半分背水の陣狙いですね。


しかしどうでしょう、考えてみるとHPが高ければ高いほど攻撃力が増す、つまり元気な時ほど高パフォーマンスというのは当たり前の話で、つまり人類みんな渾身型なのでは?と風呂に浸かりながら気付いてしまったのです。そうだったのか、背水の陣なんていらなかったんだ・・・!



というわけで、どう考えても渾身型の我々人類がこの先生きのこるためにはどうしたらいいか、考えていきます。





・体力そのものを増やす

これはいい、実にいい。

今までも実践しようとして失敗し続けてきたことで苦戦しています。しかし、体力を伸ばすこと自体は限りなく正解に近いです。
何故ならば割合ダメージを受けない限り、体力が伸びれば伸びるほど渾身維持が用意になってくるからです。また、体力に関しては最近になって筋力=体力なのでは説を提唱しているところなのでそろそろ実践に移そうかと考えています。



・防御力を上げる

この考え方にはなかなか辿り着きませんでした。
日々、主に仕事からダメージを受けるわけですが防御力を上げればやはり1回あたりのダメージが減り渾身維持が容易になります。
ダメージというのは精神的ダメージであったり、肉体的ダメージであったり。肉体的ダメージに対する防御力を上げるというのは現実世界で考えると結構無茶なこと言ってるなぁって感じがしますが、精神的ダメージに対する防御力なら訓練によって鍛えられます。幸い、精神ダメージには事欠かない会社なので現状そこそこの防御力はありそうです。しかし、環境型精神持続ダメージに対する耐性はまだまだ低く、この部分は非常に長い鍛錬が必要になりそうです。ここは鍛えるより、回避に徹したほうが利口かもしれません。



・複数のHP回復手段を用意する

HPが減り、渾身による攻撃力アップが薄れてきた。

そうなったら当然の手段としてHPを回復させます。ここで器用に背水型へ切り替えられるほど出来た人間ではないので、素直にHPを回復させましょう。これに関しては明確な答えが出ています。

・十分な睡眠をとる
・栄養バランスの良い食事をとる

たったこれだけです。これで人間の体力はモリモリ回復するように出来ています。

ただ、前述した環境型精神持続ダメージが肉体へ及ぼす影響は近年計り知れないものになっており、このスリップダメージもしくはデバフに近いものを回復させるためには長期休養が必要になります。




渾身維持への道は並大抵の努力では到達できません。

世の火力高めな人たちはうまいこと渾身維持をして生活しているのでしょう。または、背水全開状態で戦っています。ただ、後者の場合早くに亡くなっている方も多く見受けられます。まずは強い人がどんな生活を送っているのか、そのあたりを覗きつつ、真似できるところから真似していこうと思います。



以上、休日の思いつき日記でした。















クリックよろしくー

まずは体力かなぁ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


年明けから調子よくブログを更新し続けていたと思ったら突然途切れるパターン。


これは仕事が苛烈である証拠です。今年は撤退ポイントを見極めるなんてことを話していたのにも関わらず、撤退どころを見失ってしにかけておりました。2日間で30時間働いてからどうにも体調がおかしいですが、今日早めに帰宅してなんとか復調したかなという感じに。貧乏暇なし、低賃金長時間労働、もはや得るもの無し。改めて心に刻まないといけませんね。


同じ貧乏でも暇くらい欲しいものです。


そんなわけで、更新が止まってから1週間はひたすら労働していたわけですがその間にも買い物したり、楽しいことだったりはたくさんありました。直近でいえば、ホロライブのファーストライブ ノンストップストーリーがめちゃくちゃ面白かったです。ネットチケットで生放送で見ていたのですが、本当に良くて感想記事を書こう!なんて思ったりしたんですが、ちょっとブログ更新するにはあまりにも気力体力が不足していたので保留中です。あとは、スタプリが最終回を迎えて大変良い話で1年間癒しをもらった話もしたいところです。そう、書くネタはたくさんあるんですが私自身が追いつけていないのです。趣味担当の私がもう1人欲しくなりますね。


そんな中でも、少し体力が回復してここ1週間の記録を記しておこうと思い今日はブログを更新しているわけです。




P1270003.jpg

最近のお買い物リストその1

CDをたくさん買いました。下2枚はメイドインアビス オリジナルサウンドトラックの1と2です。完全に映画を見た影響ですねぇ。1はTVアニメに使用されたもので、2は劇場版に使用されたものが収録されています。メイドインアビスのアニメは音楽も大変良くて気に入っていたので、この機会にと購入いたしました。


上はまらしぃの最新同人CD幻想遊戯<紅>exでございます。東方紅魔郷のピアノアレンジを改めて演奏したということで、以前出たものは持っていなかったので買ってみました。こっちはまだ聞いてないんだよなー!通勤中にでも聞こうと思います。






P1280004.jpg

そして最近ご無沙汰だったゆるキャン△9巻も年明けに発売されたので買いました。

これもまだ読んでないんだよなー!!


ご無沙汰というのはキャンプの話で、冬キャンプ今シーズンは1度も行ってないんですよね。行きたいんだけど暇がない、休日は体力回復に努めたいというクソしょーもない負のループに陥っているのでさっさと脱せねばなりません。でも薪ストーブは欲しいよなぁ・・・




P1280005.jpg

そして近づいてくるワンフェス2020冬

カタログも買ってきて、ダイレクトパスの申し込みも完了いたしました。当たるかなー。あと今回はまともな宿をとりたいのですが、こっちも全然下調べ出来てなくてやべーです。先輩お願いします!


もはやカタログチェックの時間が確保できるかどうかすら怪しい中、とりあえずツイッターに流れてくるリツイートの中から気になるものだけはピックアップしていきたい所存。今のところ気になるものがないのですが、欲しいものは大体前日に一気に増えるもんです。でも、やっぱりワンフェスは半年に1度の楽しみなので気合入れて準備してちゃんと楽しみたいと思っています。カメラも、せっかく弟様から軽いコンパクトなカメラをいただいたので今回はこいつで参戦したいですからね。オート任せが一番いい気がしているのですが、その辺もう少し探りたいです。


本当に、時間が足りませんね。


睡眠時間は削れません。これ削って睡眠不足デバフ食らうのが一番効率悪いので、嫌でもしっかり寝て最高の体調で活動するのが最高効率です。平日、もうちょい力抜いて活動するよう心がけようと思います。




というわけで以上、近況報告日記でした~













クリックよろしくー

明日も早く帰ってやる

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日で9日間あった正月休みも終わり、明日からまた仕事の日々が再開です。


ですが、去年までの私とは違うのです。この休みを勝ち取ったこと自体もそうですが、あまりにも会社への献身が過ぎるので今年はもう少し自分のことを大切にします。そんなことを考えながら風呂に入ってたらようやっと最終日にして気持ちが切り替わってきました。やっぱこの休みは必要な休息期間だったのです。


去年の正月休みと比べると本当に何もしていない正月休みとなりましたが、「何もしないことをしていた」のです。人間、ぼーっとする時間も必要なわけでして。肉体的にはほぼ全回復といってもいいくらい体調は良好になりました。肌艶は良くなり、髪質も改善し、頭はスッキリして、お腹も痛くありません。また、精神面では胸のつっかえが取れたかのような爽快感があります。9日間という時間を本能の赴くがままに使えたというのは本当に大きかったですねぇ。普段は、アレをしなきゃ、これをやらなきゃと結構強迫観念にとらわれがちなのですが今回は完全に頭を空っぽにできたので全く気にせず過ごすことができました。ほんと、頭の負荷が減って楽チン生活でしたね。




さてさて、心身ともに回復しきったところで風呂に浸かりつつふと思い出しました。

去年も一昨年も対戦相手がいたんですが、今年はどうしようかと。対戦相手というのは私が勝手に設定した精神的人物なんですが、今年はまだ決めてません。そして特に候補もいないので、ならばいっそのこと自分自身を対戦相手にしてしまおうという結論に至りました。

ルールは簡単、何かする事に目標値設定して達成したら勝ち、ダメだったら負け。

これでひたすら自分と戦うのです。結局のところ、人生において誰に一番負けてたかといえば自分自身の弱い心に負けていたんですよね。ならば、今年はそいつと勝負したときの勝率を上げることを意識して生活していこうと思ったのです。






例えば

今日はブログ更新したいなーと思う。勝負開始です。

心の弱い私はすぐにやらない理由をてんこ盛りにしてきます。今日は疲れてるだとか、明日でもいいだとか、誰も見てないとか。

そこですかさず勝ちたい私が攻め込みます。今日やらなきゃ書かない、誰も評価してなくても自分が評価する、すぐやるやつが最強。



こうやって日々些細なことで勝負を仕掛け、勝利をおさめていくことこそが豊かな人生を送る上で重要な事ではないかと思うのです。でも弱い心の私は本当に強敵で、特に仕事のあとの疲労感とストレスが加わると手に負えないくらい強くなります。去年の後半はそのコンボにコテンパンにやられてしまいました。なので、今年はそのコンボが決まらぬよう事前にケアをしてなるべく弱い心が肥大化しないように注意します。

大丈夫です、去年は前半はうまくいきました。確実に進歩があったのです。これを続ければやがて自分が思い描く最強の自分へと近づいていけるはずです。やり方はとうの昔に分かっているんです。あとは実行するだけです。





明日から仕事が始まります。激動の1年のスタートです。

仕事に関しては今年は去年の1.5倍の仕事量が来ることが現時点で分かっています。急にくるんじゃなくて、現時点で分かっているのならば自分の動き方も分かってきます。どうすれば去年のような腐りきった日々を送らずに済むか、どうすれば自分自身が満足できる生活を営めるか、まずは1月から試していきます!





そんな感じで決意表明日記でした















クリックよろしくー

まずは朝起きるところから

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



正月休みも残り少なくなってまいりました。今日は特に何もせず昼寝ばっかりしてたのですが、めっちゃ幸せです。


そんなわけでグラブル日記を書くことも出来ないので今日は昨年末から考えていた「健康と美容」をテーマになにか書いていこうと思います。



私も30歳がだんだん近づいてきており、だんだんと己の肉体の老化を感じる場面が多くなってまいりました。私より年齢が上の人に言わせれば若いのに何を言ってるんだという話ですが、こういうのは若いうちからケアしていかないと数十年後が違ってくるのです。20代後半に入ってからというもの、そっち方面に金をかけようかどうか悩んでは先送りにすることが増えてきたのですがいよいよ無視できなくなってきた感じもあるので、そこらへん考えつつ今年は予算確保していこうかなと思っています。



まず健康面

健康に金を使うってなんだろうと思いますが、ここら辺は結構具体的に決めてます。

bed_202001032107400ae.jpg


まずは寝具です。


ここに金をかけることがコストパフォーマンス最強だという持論を持っています。何故なら、人生の1/3~1/4は寝てるからです。つまり、この睡眠に金をかければかけるほどに人生において最大のリターンを得られるという寸法です。布団って高いのは本当に高いですし、実際どうなんだろうっていうのは買ってみて試してみるまで分かりません。

上に貼った写真は私でも知ってる有名ブランドのフランスベッドの何かですが、さすがにそこまでするつもりはないです。寝具に金をかける目的はズバリ睡眠による身体疲労回復の回復力アップというところでしょうか。ここら辺、本当に実現するのだろうか?という疑問はあるのですが、スポーツ選手とかはいい寝具を使っているらしいじゃないですか。つまり、肉体的疲労回復が期待できるのではないかということです。有名どころでいうとエアウィーブとかでしょうか。




そんなわけで、今年はまずベッドに敷くマットレスor敷布団を手に入れます。

私はベッドの上に敷布団というハイブリッドタイプなのですが、別にマットレスでもなんでもいいんです。ただ、ベッドの上で過ごしているという制約上、厚みが10㎝以上あるとちょっと厳しくなってきます。そこらへんを加味すると、結構選択肢が絞られてきちゃうのですがその中で最大限効果のあるものを選んでいければと思います。




次に運動器具


ringufit.jpg

さすがに運動不足が過ぎる気がするので、家の中でも運動できる器具を買います。

具体的にはリングフィットアドベンチャーを買います。Vtuber界隈で大流行したので存在自体は知っているのですが、本当に効くんか?っていう疑問が残ってました。しかしそれも年末の忘年会で友人が実際に使ってえらい痩せてたのを確認したので問題なさそうです。友人はトレーニングもしていたそうですが、それでもリングフィットは効いたということなので本物みたいですね。

あとは問題は未だにリングフィットアドベンチャーが品薄という点です。


売ってるところには売ってるんですけどねぇ。とりあえず、手に入るまではOculus Quest×Beat Saberで上半身の強化に努めます。



そして最後に口内関係


dolt.jpg

ここら辺は美容に片足突っ込んでる気もしますが、歯磨きとか歯周病対策とかそういった感じです。

どうしてもおっさんに近づいていくにつれて口臭っていうのは気になってくるもので、私も日々歯磨きを怠らず口のケアをしているつもりです。それでもやっぱり気になってくる部分というものはありまして、歯医者に通う時間もなかなか確保できないためせめて自宅で出来る最大限のケアをと考えて最近はいろいろ調べています。

今のところ人生において歯を丸ごと削り取るような虫歯にはなっていないのですが、歳を重ねるにつれて歯周病も気になってきます。そうすると、例えば水流で歯間を洗浄するジェットウォッシャーだとか、強力な殺菌力を持った洗口液だとかを試してみようかなっていう気になるんですよね。一応、手の届く範囲でのブラッシングと糸ようじによる歯間の掃除なんかはしてますが、それにも限界があります。そこらへん、もう少し最新のテクノロジーに金をぶち込んで解決できればと考えております。






そして美容


男なのであんまり気にしてなかったというか、男の中でも気にしてない部類に属しているのは自覚していました。

それでもニート期間に入った時にせめて見た目くらいはと思い、スキンケアやら毛髪ケアやらを最低限やるようにはなりました。それから数年が経ち30歳も近づいてきたことで、さすがにもうちょっと金かけたほうがいいのではと改めて自覚したわけです。会社と家を往復する日々ですが、それでも人間というのは初対面で見た目8割中身2割で判断してしまうらしいじゃないですか。営業職でもないので別にいいんですが、もう少しこざっぱりとした見た目に気を使える中年になりたいものです。


そんなわけで、スキンケアと毛髪ケアに関しては今までおこなっていたものにさらに強化していく形で続行。あとは多少なりとも体臭関連には気を遣うべきでしょう。靴にはグラズレメディをぶち込み続けてすでに5年くらい経過してるのでバッチリなんですが、他はあんまり気にしたことなかったなぁと。さすがに徹夜で仕事すると自分でもくせーなコイツって思うので、おっさん臭対策なんかも考えていこうと思っています。ここら辺は何も調べてないからどうすりゃいいんだろうなぁ。毎日風呂でしっかり全身洗ってるので、それ以上の何かをする必要がるんでしょう。


香水を付けるとかはまた別ベクトルの話になってくると思うので、まずは臭いの元を断つ方向で考えていこうと思っています。




とりあえず2020年は年間予算で7万円くらい確保しとけばイケるかな?布団代で左右されそうな気もしますが。


増える税金、減る手取りって感じなんですが、手元に残ってるお金に余裕は出てきたので少しはこういった方面にもお金を使おうと思った年末年始なのでした。やっぱ体が資本ですからね!!














クリックよろしくー

とりあえず布団を探そう

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



あけましておめでとうございます。


本日から2020年になります。未来感がある年数ですね。

正月休み的にもちょうど中日の折り返し地点となり、新年から何かを始めるにはちょうどいい日な気がします。去年までの私さようなら、新年の私こんにちは。う~ん、やる気追いつけるかな?


なにはともあれ、新年が始まったのでまずは運試しということでグラブルのガチャを回してきました。


WS008884.jpg

シヴァ!

嬉しいんだけど求めてたものとは違うんだよなぁ・・・

当たりは当たりなのでまぁ良しとしましょうか!でもどうせサプ不可石ならウリエル2枚目が良かったとか贅沢言ってみたいですね。


WS008886.jpg

とりあえずこれでシヴァ2枚目になりました。シヴァ2枚もいるかなぁ。バハムート持ってないのでそっち欲しかった気もしますが、無いよりはあったほうがいいに決まっているのでいいでしょう。

ちなみにサブにサリエルが吸い取られてちょっと悲しいです。












さてさて、新年はその年の目標やら抱負やらを掲げておりますが今年はこんな感じでいきたいと思います。




2020年の目標

撤退するポイントを意識する





なんか後ろ向きな目標に見えますが、転進とも言います。

昨年は仕事にもみくちゃにされてしまい、体力精神力がゴッソリ持っていかれた年でもありました。このままでは体が持たないので、死ぬギリギリまで頑張るんじゃなく生きて帰れる体力を残した状態で撤退する判断と勇気が必要だと考えています。

別に会社をやめる必要はなくて、単純に仕事をぶっちぎって帰宅すればいいだけなので結構簡単です。

現時点で2020年の1年間の仕事量っていうのは大体見えてて、そのまま突っ込むとたぶん死んでしまうのでここら辺マジで真剣に意識しとかないといけないと思います。命は大切にしなきゃなりません。



去年、そして一昨年の目標を継続運用しつつ、今年はさらに撤退戦を交えながら私自身の生活をより良いものにすべく日々努力していこうと思います。



やっぱこういうのは言葉にしたり、こうやって文章にすることでより明確に自己暗示できますから大切ですね。よっしゃー、1月からはそこそこで頑張るぞい!


というわけでなんだかんだ書きましたが、今年もよろしくおねがいします。














クリックよろしくー

2020年、良い年にします

んじゃ、さいなら~