どもー、こんちゃー。



昨日、ついにAMDから正式に発表のあったRyzenシリーズの第3世代。待って待って、ようやく登場です。これで今年は久しぶりに自作PCの大幅な組み換えが出来そうです。



zen2.jpg


今回発表されたのはRyzen3000シリーズで、次世代のアーキテクチャである「Zen2」を搭載したCPUになります。Zenアーキテクチャの3代目にあたり(2代目はZen+)、一般人に降りてくるCPUとしては初めて7nmプロセスルールで製造されたCPUなんだそうです。

まぁ、難しいことはさておき、話は3年くらい前に戻ります。




当時、AMDの新CPUとしてZenシリーズが発表されると話題になっていました。その1つ前の世代は確かBulldozerアーキテクチャだったと思うのですが、こやつがなかなかの暴れん坊だったようで私はスルーしてしまったんですよね。なので、私はいまだにPhenomⅡの6コアが現役なのですが、さすがにアーキテクチャを1つ跨ぐとつらいものもあります。CPUがボトルネックになってグラフィックボードの性能が100%発揮できないのが最たる例でしょうか。

そんな中、Zen第1世代が発売するや否やCPUの王者だったIntelに食らいつく勢いで人気を博したRyzen1000シリーズ。私も発売日当日の店舗生放送なんかを見て気分だけ盛り上がっていました。でも、発売当初から私はZen2を買うと決めていたのです。それには明確な理由があって、半導体の神様とも呼べるジム・ケラーがZen2までの設計をしてからAMDを去っているからなのです。つまり、ジム・ケラーの技術にあやかれて、かつ最もZenアーキテクチャの成熟を受けられる最大公約数的な位置としてZen2が存在しているのです。これはもうZen2を買うしかありません。さらには、Zen2世代からは7nmプロセスでのCPU作成となることが分かっていたので、それをいち早く体感してみたいというのもありました。




安定感や改良感を手に入れたいのであれば、さらにもう1年待ってRyzen第4世代であるZe2+を買うのが一番良いのですがさすがにここまで待ってはもう待ちきれません。今年でWindows7のサポートも終了するので、PCの中身を物理的にほぼ全とっかえすると同時にソフトウェア面でも世代交代をする予定です。Windows10に関しては、ネット上ではボロクソな叩かれっぷりで私自身会社でも触る機会は無いので未知の存在です。現在安定可動しているWindows7環境を捨てて、嵐が吹き荒れるWindows10環境へ移行するのは正直かなりダルいんですが、まだもうちょっとだけOSの進化なのか退化なのか分からないものへと付いていこうと思います。

本当に久しぶりにPCが組めます。ワクワクしますねぇ!


途中、SSDを導入したりグラフィックボードを変更したりといった細かな変化はありましたがマザーボードから入れ替わるのは本当に久しぶりです。



ryzen3rd.jpg

今回発表されたRyzen3000シリーズ、最上位の3900Xは怒涛の12コア24スレッドです。TDP105Wでめっちゃ電気食うじゃんとか言われそうですが、現在稼働中の私のCPU「phenom ii x6 1100T」のTDPは125Wなので下がります。素晴らしいことですね。正直、最上位機種は必要ないと思うのですが、3年待ったし初自作PCから一貫してAMDのCPUしか使ってこなかったのでたまにはハイエンドを購入しても良いんじゃないかと思います。

いやぁ、ワクワクしますね。

マザーボードはまだ情報が出ただけでよく見てないですが、SSDもメモリもかなり値段が落ちてきていて「今は時期が悪いおじさん」だった私もいまらな「時期が良い!今すぐ買え!!」と言えるので、久しぶりの自作PCを楽しもうと思います。とりあえずメモリは32GB積んでおけばしばらく持つでしょうし、SSDは大容量化が進んでいるので5万時間以上稼動しているHDDから同容量で乗り換えしてみてもいいかもしれませんね。グラフィックボードに関してはGTX970はまだ戦えるかなって思ってるんですが、RTX世代が微妙すぎて悩ましいところですね。


発売は7月初旬のようですが、当然ながらご祝儀価格で買うつもりはありません。一応、9月くらいを目処に組み立てを考えていますが、その頃に国内価格がどれだけ落ち着くかによって米尼から仕入れたりしてみようと思います。



というわけで以上、やっと発表されたZen2が楽しみな日記でした。















クリックよろしくー

はやくタスクマネージャを見たいよね

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


なんとない日曜日、外が暑すぎるのでバイクのオイル交換を見送って暇になりました。もう、オイル交換は会社の屋根つきのところでやろうかな~なんて思ってしまいます。でも本格的な暑さや梅雨到来の前には交換しなくてはいけません。ZX-6Rは今回オイルエレメントも交換するんで、いつもよりひと手間増えるのも早くやりたいと思う要因。来週は曇っててほしいです。



そんなわけで、今日は古戦場も終わって暇だったので車を見にいきました。



supe-siagia.jpg

スズキのスペーシアギアです。

お前スズキ好きだなぁって言われそうですが、私のようなお金に余裕のない人は自然とスズキに集まるのです。なぜなら車が安いから。大切なことだね!


本当はスイスポ見にいったんですが、AT車しかなかったのでスペーシアギアメインになりました。


スペーシアギアは1年半ほど前にフルモデルチェンジしたスペーシアのガワだけ変えて最近発売されたスペーシアの派生モデル。スペーシアと違う点は見た目と、細かい装備くらいで、中身は丸っきり同じです。N-BOXを代表とする、最近の軽ハイトワゴンの一角と言える車ですね。

このスペーシアギア、発表されたときに「おっ!」って思ったんですが、所詮ガワだけのファッションアウトドアカーだと思ってたんですが、実車を見るとなかなか購買欲をそそられる出来になっていました。







まず、大前提として私は最近の先進的安全装置付きの車に乗ったことがありません。


だから、軽自動車なのに衝突軽減ブレーキだったり、全方位モニタだったり、やたら積載力があったりして、なんだか驚いてしまいました。最近の自動車は大したもんです。あとは、見た目もやっぱり自分好みで、この黄色が何とも言えぬドストライクな好みのカラーでした。トヨタ系のチーズっぽい黄色大好きなんですよね。

ハイトワゴンなので四隅の見切れも良く、サイドアンダー風ミラーや後方視界用ミラーも付いてます。そして、脅威の両側電動スライドドア標準装備。運転時のアイポイントも高く、大変運転しやすい車でした。乗ったのはターボ車だったので、重いハイトワゴンとは思えぬ軽快な走りで本当に驚きましたねぇ。



正直言って、これは欲しい!と思わせる車でした。



キャンプ趣味にも合いますし、燃費は20km/Lくらい出るようで通勤にもうってつけ。維持費も安く、物も人も積めて見た目も好みとくればあとは買うしかないんですがここでブレーキがかかります。

そう、この車なんだかんだ新車で買うと200万くらいするのです。


最近の軽自動車はそんなもんだと分かってはいたんですが、やっぱ200万円って結構心のストッパーになる金額ですね。



間違いなく、今の自分のニーズに一番合ってる最適解な車なんですが200万という価格だけが合致しない。これはちょっともどかしいです。あと、もう1つ足りないものとしてどうにも「憧れ感」が足りてないんですよね。そう、圧倒的に足りてないんです。私がFJクルーザーに抱く気持ちのような、私がRaiderに憧れ手に入れて乗り回していた時のような、そういった圧倒的な何かが足りてないんです。そう、たぶんこれは所有欲だと思います。




なんだか、確かに欲しいし正解なんだけど、所有欲だけは満たされない気がするんですよね。手に入れた時の満足感や高揚感、手元に置いておける優越感、そういったものが足りない。わがままな人間ですよ。


そんなわけで、スペーシアギアは最高に良い車だとは思うのですがどうにもビビッと来ないので、再びビビッと来るのを待つかはたまた違う車を試してみるか。しばらく悶々とする日々が続きそうです。




暇な日曜日、たまにはディーラーに行ってみると面白い体験もあるもんだなとおもった1日でした。













クリックよろしくー

しかしこの黄色は素晴らしい

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



すっかり夏な雰囲気の気候になってきましたね。これから梅雨があって、そこから本格的に夏となるとこの先が思いやられるハイペースな気温です。

さて、5月。


いろいろとあって気付けば終わりを迎えようとしております。5月は心身共に困り果てた1ヶ月間となりました。




精神的にも立ち直れたと思いますし、身体的には薬のパワーで復活しましたがこちらはやや不安が残る感じに。とりあえず、月曜日から病院へ行ってバッチリ仕上げていきたいと思います。

そんなわけで、いつまでも落ち込んでいては人生が前に進まないのでそろそろブログの方もしっかり更新を再開していこうと思います。ただ、今日は体力回復のために1日寝てたので何にもネタが無いんですよね。





というわけで、FF14漆黒のヴィランズのベンチマークが公開されたのでトレーラーを置いておきます。

ジョブアクション動画も同時に公開され、ここ最近サッパリやる気の無かったFF14欲が久しぶりに戻ってきました。パッチ5.0まであと1ヶ月、少しずつログイン頻度を増やして漆黒を楽しんでいこうかなーと思案中。



あとは、GW中のツーリングした時や、今回病気になった時に痛感したんですが、体力が無さ過ぎるので体力を付けようと思いました。ほんと、ツーリングはいいんですけど、病気だと否応無しに体力磨り減っていくのほんとキツイです。これ、体力の基礎値が低いと死んでしまいます。体力=筋力ではないと思うのですが、近いとは思うので筋トレとジョギングでもしようかなって思いました。命にかかわるのでちょっと真面目に考えることにします。



というわけで以上、週1生存報告日記でした。















クリックよろしくー

筋肉こそパワーか?

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



先日、会社帰りにホームセンターで木を買ってきました。





ピテケロビウム


ピテケロビウムという観葉植物です。

なんで突然植物を買ってきたのかというと、なんとなくそんな気分になったからです。こいつは成長が早く、日光と水分を充分に与えてやればぐんぐん伸びるんだそうです。剪定した枝を水に浸けとくだけで根が生えるんだとか。すばらしい生命力ですので、水さえ忘れなければ私でも育てられそうです。

私は、2年ほど前に買ったサボテンを枯らすという植物キラーなので今度は気をつけたいと思います。こいつは枯れそうになればあからさまでしょうから毎日見てやることにします。


あと、昼間は写真の通り葉を広げているのですが、夜になると閉じるんです。かわいいやつです。




まぁ、そんなわけで木でも育てながら今後もボチボチ更新していきます。














クリックよろしくー

いやぁ疲れた

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



本日で10日間のゴールデンウィークが終了し、明日から仕事が再開です。

10日間とは言え、家でガッツリ休めたので良い休暇になったと思います。仕事はちょーっとダルめな感じですが、明日からお仕事頑張ります!



そして、GW最終日付近は友人とSatis Factoryで盛り上がっておりました!


Satis Factory マルチプレイ

Satis Factoryは最大4人でマルチプレイが出来るので、友達とやれば絶対に面白いと思っていました。

そんなわけで、ゴリアテ君とくろけし君をツーリングの時に勧誘し、昨夜から新たに作ったサーバーで惑星開拓をスタートさせたのです!まだまだアーリーアクセスなため1人1人のプレイヤーの見た目は同じですが、ここら辺も正式版に近づくに連れて弄れるようになったりすると面白いかもしれません。

また、今回は新たに始めるにあたり、1人で遊んでいた時に選んだ草原ステージから荒野ステージに変更しました。資源や敵の位置関係なんかが変わるみたいですね。




Satis Factory 軌道エレベーター

で、私こういうゲームは大好きなのですが1人でやってるとどうにも飽きっぽくてダメなんです。

だからこそのマルチプレイ。分業で拠点の強化や生産設備の増強、新たな資源採掘までもの凄い勢いで進んでいきます。このゲーム、マインクラフトの工業化MODみたいな世界なんですが最初のうちはクラフトできるものが少ないです。それを、設定された目標、マイルストーンを達成することで徐々にテクノロジーが発達していくんですよね。その過程で、どうやったらもっと効率よく資源採掘を出来るか考えたり、どういうラインどりならベルトコンベアがうまく配置できるかといったことを考えながら遊ぶのが実に面白いです。


今回は軌道エレベーターまでサクッと作れて、用意されているクラフト難易度もティア3くらいまで進むことが出来ました。たしか、5月末のアップデートでティア7の追加と原子力、アルミニウムなんかのテクノロジーが解放されるらしいので非常に楽しみですね。



Satis Factory チェーンソー

また、手持ち装備でチェーンソーなんかも作れるのはマイクラ工業化MODで遊んだ時を思い出します。

文明というか、テクノロジーが一気に飛躍して便利になり、過去の設備の最高効率が陳腐化して駆逐されていく様は見ていて胸が躍ります。そう、これがやりたかったんです!!




Satis Factory


まだプレイも浅く、初日に好き勝手やっただけあって向上は無秩序、やる事は盛りだくさんといった感じで、マルチプレイが大変面白いゲームになっているSatis Factory。マインクラフトのような自由なクラフトというわけではないですが、工業寄りのクラフトゲームが楽しみたいのであればイチオシのゲームです。

今後も、ちょくちょく紹介していければいいなと思います。


以上












クリックよろしくー

さらばゴールデン

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


ゴールデンウィークも既に最終盤。


Uターンラッシュが始まっていて、各地の道路の上り方面は大混雑かと思います。そもそも、大型連休中というのはどこもかしこも混むもので、普段車を運転しない人もたくさん地方にやってきて、交通量も増えて、バイクで出かけるには危険なシーズン。


ただでさえ死亡率の高いバイクが、さらに危険な乗り物になるというわけです。ですが、連休中にバイクに乗らないのはもったいない!


ってことで、このゴールデンウィーク最終9日目にツーリングに行くことにしたのです。




IMG_20190505_093624.jpg

メンバーはいつもの3人。ゴリアテ君とくろけし君です。


狙い通り、道路は行きは快適、帰りもいつもより少し混んでいるくらいで実に良いツーリングとなりました。やはり、混雑している最中にお出かけするのは危ないですし、ストレスも貯まりますからね。なるべく混まないであろう日に、抜け道を使って、穴場な目的地へ行く。これがツーリングマスターです!




といっても、私は普段からツーリングプランは人にお任せでついていくだけなので、たまにはプランニングもしなきゃなと思った1日でもありました。


そして、本日の往路は大変な峠道の連続!

ZX-6Rに乗ってても、ライダーはへっぽこなので峠道は苦手です。Raiderに乗ってるときに比べたら、確実にスムーズな巡航ができるようにはなっていますが、やっぱり苦手ですねぇ。





IMG_20190505_094532.jpg


途中、山のど真ん中にある道の駅的な場所で休憩。

珈琲200円は格安でした。



思い返してみれば、この休憩時点で結構体力持ってかれていたんですよね。しっかり朝ごはんを食べてから出発すべきだったと反省すると共に、ツーリングプランを把握していれば備えも出来たので今度からはもうちょっと自分でも道を頭に入れておかないといけないと思いました。






IMG_20190505_104643.jpg

そして最終目的地の温泉に到着!


いつもならば、温泉にゆっくり浸かって疲れを取るところなんですが、本日は往路で全ての体力を使いきってしまい、もはや温泉に浸かる体力もない状態。温泉に入ってたらなんだか手足が痺れてきて「こりゃアカン・・・!」ってことで入って早々に出てしまったのは少しもったいなかったかな。すぐに併設の食堂でご飯を食べてなんとか回復しましたが、いやはや自分の体力の無さには驚きました。


あとは、やっぱりバイクって体力使う乗り物なんだなぁと痛感。


この際、サーキットにでも通って体力作りとライディングテクニックの習熟の両立でもしてみようかなと思った1日でした。




しかし、今日は天気も良く、車通りもそこまでじゃなかったので良いツーリング日和でしたね。これからどんどん暑くなってくるので、また近いうちにバイクは乗りたいですね~。


以上!













クリックよろしくー

久しぶりのツーリングは楽しい

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


昨晩はゴールデンウィーク8日目にしてついに無気力モードになってしまっていたため更新はお休みしておりました。無気力モード、長い休み期間中に稀によくなるんですがこうなるともう手が付けられません。ひたすらアニメを垂れ流して寝ました。

今朝はそこそこ気分もスッキリ、お昼前にZX-6Rの洗車も出来たので心にもやる気パワーが少し戻ってきたようです。



残り2日、明日はツーリングに行く予定。この10日間、有意義に使えたか?と聞かれるとちょっと悩んでしまうのですが、久しぶりにゆっくり出来たので良かったのではないかと思います。あとは、今後やりたい事とそこに対しての目標の立て方も考えたのでGW中に計画立案までは終わらせたいかな~といったところであります。




さて、グラブル日記



終末 4凸 素材

最近サボり気味だったグラブルですが、とりあえず出来ることからということで終末武器「永遠拒絶の堅琴」を最終上限解放、4凸いたしました。素材は軽いのでわりと簡単に4凸出来るのが嬉しいところです。これで第2スキルを付けられるようになったのですが、第2スキルが悩みどころ。

オメガ剣に奥義上限でも付いてれば、チェインバースト上限をつけるところですが、私はアルバハHLを倒してないので奥義上限をつけるべきかと思案中。しかし、本日のサプチケでトールを取れば参加準備完了するので今からアルバハ行ってオメガ剣を完成させるというのもアリかと。

どのみち、ペンデュラムはわりと簡単に取得できるのでそこまで悩む必要も無さそうですが、古戦場までまだ少し時間があるのでもうちょっと様子見しておこうかと思います。





土 2000万

そして土2000万選手権の方ですが、現状クリュサオル5ポチでこんな感じです。ウリエルがいれば全然難易度が変わるのですが、持ってないものはしょうがないので土バザラガの奥義ゲージ20%アップを使用して無理矢理フルチェインにしています。安定しないのでミストは入れてませんが、防御ダウン系を入れればもうちょっと出そうですね。土船、土炉にすれは奥義上限にはまだひっかかかってないためもう少し伸びそうです。


土 2000万 編成

編成はこんな感じ。

オールド・ペルセウスが1つしか用意出来てないので単純に攻刃不足な気もします。コンパニオンウェポンに土無銘金重を使ってるのも原因の1つですが、ウリエルを持たざる者なので使わざるを得ないのです。最初はメイン土無垢剣だったのですが、攻刃不足すぎてブロ刀に持ち替えました。ここら辺、もう少し何とかならんかなーというか、力不足というか、装備不足というか、限界を感じるポイントでした。ウマ娘BD特典のにんじんブレードという神器があればまた変わってくるんでしょうが、何とも・・・






エーケイ・フォーエイ

ってことで、エーケイ・フォーエイを天井してダマスカスぶち込みました!


そう、なんか唐突に天井したくなったんです。気持ちは抑えきれないので仕方ありません。サクッと300連です。



エーケイはダマスカス突っ込んだんですが、最終フェイトエピとかまだ見てないのでこの後本格的に試す予定ですが、奥義で防御35%ダウンという破格の性能なので確実にダメージは伸びると考えています。たぶん、メカ1,2、オクトー1くらいで2000万出るんじゃないかなーって考えてるんですが、そこら辺上手くいけばいいかなーと。

あと、単純にメカニック編成のためだけにエーケイ取ったわけでもなく、最近流行りの賢者ハイランダー編成なるものに興味が出たので将来的なことも考えて1つ取っておこうと考えたのです。ただ、エーケイ自体古い武器なので既に陳腐化しつつあります。そこにダマスカスを突っ込むのももったいない気もしますが、ネトゲとはそういうものなのでまた強い装備が出たときは頑張って乗り換えましょう!


これでますます土属性を頑張れるというものです。



あと、天井したときにいいものが2つほど出ました。






WS008325.jpg

まずはリミテッドカインと一期一振です。290連目で出てくれた、ぎりぎりピックアップが引っかかった形になります。よかったよかった。

一期一振は先日最終解放され、渾身が付きましたね。これも本数そろえないと話にならないようですが、これまた賢者ハイランダーには必要な1本。パーツが揃ってくるのは何とも嬉しいものです。なにより、レジェフェス天井で土のリミ武器が2つ手に入ったのは僥倖というものでしょう。





シヴァ グラブル

そして出ました、召喚石シヴァ


グラブル開始から2年、ようやく手に入りましたよ。出た瞬間叫んでしまうほどには嬉しい当たりでしたね。今回の天井は私が過去にまわした天井ガチャの中でも最高に良い結果となりました。去年秋のアニラ天井の時を考えると、ちょうどバランスが取れたとも言えましょうか。たまには気まぐれに回してみるもんですねー。





さてさて、これで残りのパーツはウリエル拳4凸あたりになってきましたが、こちらはどうも雲行きが怪しいです。マグナアニマが集まるかどうかにかかっているので、こればかりは自分の運を信じるしかないでしょう。

あと、肝心なことなんですが土古戦場への張り付き時間の確保がわりと死活問題です。

開催期間と仕事の繁忙期がもろ被りしており、仕事は徹夜の日がある可能性もあります。そうなってくると、古戦場どころではなくなってしまうのが悲しいところ。ただ、そうなってもリカバリーしやすいように最大限土属性の戦力強化に努めていこうと思います。




そんなわけで以上、グラブル土属性頑張る日記でした。














クリックよろしくー

よーし頑張るぞい

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


ゴールデンウィークだからと調子に乗っていたら残すところあと4日でそろそろ焦り始めています。焦ったところでどうしようもないんですが、後半戦に入るとやはり焦燥感に駆られてしまいますよね。


私は今日も元気にグラブルをしていました。




星の獣のレゾナンス

現在開催中のイベント「星の獣のレゾナンス」は、今までマルチバトルの敵として登場した星晶獣達が主役の物語。休眠期の古戦場に赴き、メドゥーサちゃんのお姉ちゃんを探す物語になっております。


ナタク 星の獣のレゾナンス
サテュロス 星の獣のレゾナンス

今回登場する星晶獣は4人。ナタクサテュロスバアル、メドゥーサの4人になっています。女性陣2名はキーボードで打ち込もうとすると大変打ちにくいですね。あと、グラブルはメドゥーサであってメデューサではないんですね。ここら辺難しいです。まぁ、英語で書けば一緒なんでしょうが。


わりと、今までにない路線のストーリーだったような気がします。最近は主人公成分薄目の話が多いので面白くていいですね。



バアル SD

ちなみに、今回のイベントで恒常土SSRのメドゥーサが実装されましたが、イベントバトルでは既にバアルのSDキャラクターが結構なクオリティで実装されておりました。これはバアルの実装も時間の問題でしょうか?



メドゥーサ 尻尾 かわいい

で、話は変わってメドゥーサちゃん。

ガチャページでしっぽフリフリするSDキャラクターが可愛すぎて眺めてたらイベント初日に昼間から寝落ちキメてしまうくらいには可愛いんですが、アビリティ内容は刻印系を絡めた次世代型第1号。今後、この刻印システムが生きてくるかどうかによって評価が大きく分かれそうなキャラクターでもあります。

でもしっぽふりふり可愛すぎて欲しいなぁって思ってたら・・・・





恒常 メドゥーサ

今朝の無料10連でメドゥーサちゃん来てくれました!!

久しぶりに当たって嬉しい可愛いキャラクターです!メドゥーサは初めてマルチバトルで声を聞いた時からずーっと可愛いって思ってたのでこうして仲間にすることが出来て大変嬉しいですね。こりゃもうカリオストロと並べて、土の可愛いパーティで遊ぶしかありません!



そんなわけで、メドゥーサちゃんが可愛い日記でした。

コメント返信
>バル
さすがメイプラー
早朝出勤は辛すぎ派なので深残業で稼ぐ
















クリックよろしくー

幸先の良いスタート

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


本日5月1日より、元号が変わり新たに令和の時代が到来いたしました。


私はというと、令和元年初日の朝から会社に呼び出しを食らい、見事に休日出勤をキメてやりましたよ。たぶん生涯忘れません。

私自身も、このブログも、どちらも平成の時代を生き抜いてきたので、令和になっても細々と続けていきたいと思います。なんだかんだこのブログも平成30年間のうち半分くらいは書いてますからね。長くなったものです。長けりゃいいってもんじゃないですが、ここまで長く続けられているのも見てくれる方あってのことなので、今後とも宜しくお願いいたします。



ここであれこれ振り返っていると、年末やらブログの周年記事やらで書くことも無くなるので、平成最後にあった良かったことを1つ書いて今日は終わりとしておきましょう。



WS008305.jpg

まぁ、いつもの如くグラブルの話になってしまうんですがヒヒイロカネがドロップしました。あんまりヒヒイロカネがドロップするようなバトルを遊んでこなかったので完全にビギナーズラック感がありますが、これで十天衆最終のヒヒイロカネが1つ節約できたというもの。

令和になっても良いことがあるよう、日々精進して参ります。



ってわけで、今日はお仕事しちゃったので簡単にここら辺で失礼













クリックよろしくー

とりあえず、もう出勤がないことを祈る

んじゃ、さいなら~