どもー、こんちゃー。


古戦場中でございますが、本日は昨日頑張りすぎた反動で撤退日のため少し気持ちが楽です。

しかし、今回の個人ランキングおよび団ランキングの新規報酬設定により走らざるを得ない日々が続きます。本選も4日しかありませんから、箱掘りもいつも以上にハイペース。なんなかんだエネルギー持ってかれるイベントです。


さてさて、そんな中8月も終わろうとしております。


気付けば8月の更新数がまだ一桁なので月末に水増ししましょう。



コトブキヤ フレキシブルアームA

さて、前回の記事では、足を4つ作ってジョイントを買うところまで進みました。

今回はコトブキヤ フレキシブルアームAを使って、グリモアさんを四足にしていこうと思います。



グリモア レッドベレー

ってことで、いきなりですが四足にしてみました。

使ったジョイントはフレキシブルアームAに入っているジョイントのみです。なるべく切った貼ったは無しでいきたい面倒くさがり屋さんですので、それっぽいジョイントで繋いでいきます。

全て3mm軸ですが、当然渋さは違うのでそこは調整。基本的に固いので軸を削る方向で調整しています。




グリモア レッドベレー

うーん・・・

あんまりしっくりきませんね。ちょっと取って付けた感がありすぎる。でも足の長さや、バランス、各パーツの干渉なんかを考えるとなかなか上手いこといきません。難しいですねぇ。





グリモア レッドベレー


上から。


余計なアームが伸びてますが、これは先端付け替えで飛び道具オンリーにしちゃうか、近接武器も付けておくか悩むところです。

足のバランスだけ見ると、やはり前足が少し間延びしているというか、もう少し足の根元にボリュームが欲しいところですね。個人的に長さはこんなもんでいいと思っているので、単純に間接だけでなく何かディティールアップしてみるのも面白いかもしれません。

こういう時に部屋にコトブキヤの謎キットとか転がってると便利なんですが、残念な事に積まれたFAGとメガミデバイスしかありません。こいつら組み立てておけば余剰パーツあったかもしれませんね。



グリモア レッドベレー


でも、とりあえずモノを乗っけるとそれっぽくてカッコイイじゃないですか!

うん、これが四足歩行メカです。

重心が低くなったのでかなり安定感が増しました。武器積み放題だね!



しかし、ここまで来ると腕も増やしたくなってきます。もういっその事、バックパックを外して腕を4本移植して阿修羅グリモアでも目指してみるべきか・・・


グリモアはまだまだ弄り倒せそうなのでしばらくこねくり回していたいと思います。



以上













クリックよろしくー

よーし古戦場

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


どうにもいい感じに忙しくて更新頻度が落ちております。

家から出たら仕事、家に戻ればゲーム。なんて幸せな日々でしょうか。睡眠時間を削りながら生きてますが、そこまで無茶できる歳でもないのでどれもバランス良く食い散らかしています。


さて、最近家にどんどん届くプラモ関連用品の山。明らかに消化スピードが間に合ってないのはさておき、久々に作ったガンプラであるグリモアレッドベレーさんの改造計画が進んでおります。



HGBD グリモアレッドベレー

たしか前回はブキヤの武器をぽん付けでここまで装備しました。

しかし、この状態で飾っているとどうしてもガトリングガンが重くて自重保持できません。何なら自立も危ういです。そこから思いついたのが四足歩行化です。





キットをもう1個買おうとしていたところ、イエローサブマリンでパーツばら売りしてたので足だけ購入していたんですよね。



グリモア 四足

そんなわけで、先日足だけ追加で作ったので無事に四足そろいました。


さて、ここからどうしましょう・・・



現状の軸だけでは到底接続できないので、接続するためのジョイントや、見た目を自然にする改修作業が必要になってきます。あと、グリモアって足が短いというか、全体的に寸詰まり感があるので四足にするとバランスが絶妙です。ここもどうにかしたいですね。


コトブキヤ MSG ジョイント

ってことで魔法のアイテムであるコトブキヤモデリングサポートグッズシリーズから「ジョイントセットA・B」「フレキシブルアームA・B」を購入いたしました。


この4つを買えばしばらくはジョイント系のパーツには困らないでしょう。

これでグリモアを四足歩行化しちゃいます!!



と言ってもまだ開けてすらないので、これからのんびり弄っていくつもりです。





シタデルカラー リトリビューター・アーマー

あと、必要な部分というか、塗りたいモデルが増えてきたのでシタデルカラーも追加購入。


リトリビューター・アーマー(Retributor Armour)レイクランドフレッシュシェイド(Reikland Fresh Shade)です。

名前だけ聞いても何色なのかサッパリ分からないですが、早い話が金色です。

左側の瓶は右側の金色を塗ったあとに溝などに墨入れする形で流し込むといい感じになるアレです。この写真の2瓶でお値段1,720円というのが笑いどころです。シタデルカラー超いいけど超たけぇ!


私のような道具だけはいっちょまえの積みモデラーにオススメです!





そんなわけで少しずつ整っていく模型環境でした。














クリックよろしくー

早くリトリビューターアーマー塗りたい

んじゃ、さいなら~
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用
どもー、こんちゃー。



気付けば既に木曜日も終わりを迎え、明日で今週も最終日です・・・最終日になるといいなぁ。



さて、最近は「自称模型趣味」からの脱却を図るべく、ちょこちょこプラモデルを触っています。今週も帰宅後の30分くらいの時間を使って先週作ったグリモアレッドベレーをいじって遊んでいます。



コトブキヤ MSG ガトリングガン

今回は武器を持たせてみようということで、一緒に購入していたコトブキヤ製MSGシリーズからガトリングガンをチョイス。

このMSGシリーズ、モデリングサポートグッズの略なんですが大抵の武器は既に網羅されており、昨今はどれだけアホな武器を出すかみたいなラインナップになってきています。私も発表されるごとにワクワクしているシリーズですね。




コトブキヤ MSG ガトリングガン

ランナー2枚なのでサクッと組めます。

ちなみに、このガトリングガンはゼンマイが仕込まれているので砲身が回転するギミックまで付いてます。なんというか、少年心をくすぐる商品仕様ですね!!



HGBD グリモアレッドベレー

おもむろに持たせてみました。デッケェ!!

1/144スケールのガンプラには少々大きかったかな?でもガトリングガンってこんなもんかな?



一応持ち手で持たせてみたりしたんですが、結構な重量なので3mm軸とグリモアのシールドジョイントを接続することでいい具合に持たせることが出来ました。ここら辺、わりと考えられて作られていたりするんでしょうか。





コトブキヤ MSG ロケットランチャー

続いて2つ目投入。

購入時点でぼんやりと「重火力仕様にしたいなぁ・・・」なんて考えていたのですが、とりあえずロケットランチャーは肩に装備と相場が決まっていますのでこっちもサクサク組立です。





コトブキヤ MSG ロケットランチャー

なんかリボルバーランチャーまで付属していました。お得!


リボルバーランチャーは両手の火力から考えるとサブ武器として腰に装備したいですねぇ。




HGBD グリモアレッドベレー

接続軸がないのでこんなイメージですが、メイン武器が弾切れになったら腰からサッと取り出して撃ちたい。そんな武器です。

うーん、何か接続方法を考えたいですね。腰裏のアーマーめくればなんか穴とか軸とかあるっしょ!!





HGBD グリモアレッドベレー

とりあえずロケットランチャーを接続して結構なてんこ盛り具合になってきました!たまらんなぁコレ。




HGBD グリモアレッドベレー

とりあえず転がってた盾を付けてみたらいい感じになりました。


うーん、ちょっとまとまりがないのでもうちょっと洗練されたスタイルにしたい気もしますね。あと、ガトリングガンのオプションでベルトリンクがあるらしいので、あとで仕入れておこうと思います。やっぱ重火力仕様を謳うならベルトリンクは必須ですよね!!




で、あーじゃないこーじゃないと考えながら武器を付けてたらだいぶ重たくなって身動きが取りにくくなってきました。あとバランスが悪いので自立しにくいし、足が短いので武器を引きずり気味です。

そこで思いついてしまいました。四足歩行にすればいいのでは・・・?











夢が広がるガンプラいじり。もうちょっと続きそうです。















クリックよろしくー

楽しくなってきた

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


本日も優雅な休日を過ごしておりました。

グラブルの方は今日で半額が終了なため、ちょっと頑張りましたが相変わらずの低空飛行。古戦場までこんな感じかもしれません。




そして今日はプラモデル欲(作る方)も高まっていたため、表題通り昨日買ったグリモアレッドベレーを作っておりました。


HGBD グリモア レッドベレー

HGBD グリモアレッドベレー

現在放送中のガンダムビルドダイバーズにてロンメルが乗ってる機体です。ビルドシリーズって元の機体があって、主人公達が操っているのはその改造機なんですが説明書には元ネタの機体の事も解説してあってなるほどって思いました。

ガンダムは全く分からんのですが、ビルドファイターズとビルドダイバーズだけは見たので、ビルド系の作品は私には合うようですね。






HGBD グリモア レッドベレー

つーわけで早速パチ組みです。


プラモデルっていうのは色塗ったり綺麗に仕上げてやろうって考えていると一生組み立てないことが最近分かってきたので、短い人生の中であとどれだけプラモデルを組めるのか考えたら「今すぐ組もう」っていう気持ちが湧いてきました。

ちなみに、ガンプラを組むのは15年振りくらいです。最後に組んだのは何だったかもはや覚えていないのですが小学生だったのは間違いありません。ここ10年くらいはコトブキヤのHMMゾイドシリーズくらいしか組んでませんでしたからねぇ。それも大半は積んでいますが。


恐ろしいことに、模型趣味を自称してたんですよ私。


でも、模型を買うのが趣味だったことに気付いたので頑張って作ってます。人生は短い、急いで組もう。





HGBD グリモア レッドベレー

とりあえず上半身が完成です。

おまえガンダムシリーズじゃなくてもいいのでは?ってシルエットですね。説明書の組み立て図もいつの間にか3DCADデータを流用して作っているようで、とっても分かりやすかったです。ガンプラ、特にビルドシリーズは古い商品を引っ張り出してくることもあるので少し心配していたのですが、このグリモアは2014年が初出だそうで。

比較的新しいキットでしたので、組みにくいとかもなく、製景品も綺麗な状態でした。



HGBD グリモア レッドベレー

グリモアレッドベレー、足がたまらんですな。

このアーミーグリーンと星マークがいかにもな軍事機体っぽさを醸しだしています。

元々、昨日買う時点ではなんとかして塗装してやろうと考えていたのですが、この成形色の緑もなかなかどうして捨てがたいというか、綺麗なんですよね。ゲートカット跡はどうにもなりませんが、もう諦めてつや消し簡単フィニッシュでいいかなって思います。




HGBD グリモア レッドベレー

サクサク組んで1時間半くらいでここまで完成。

足にローラーが付いてるんですが、驚くべき安定性で自立しています。よく考えて作られてるんだなぁ・・・




ちょこちょこっとシール貼っただけで、ほぼ劇中通りになるんだからガンプラは偉大です。




HGBD グリモア レッドベレー

最後に武装をつけて完成!!


HGってシリーズは1/144スケールなんですが、思いのほか小さいですね。たぶん子供の頃は大きい方がいいだろうってことでMGとかを組んでたんだと思います。うちにこの大きさのガンプラは少ないと思いますよ。


よく動くし、カッコイイです!


工作部屋の棚も徐々に作ったもので埋まってきました。冬までにはガラスケース欲しいなぁ。




というわけで以上、衝動のままにプラモデルを組み立てた日記でした。














クリックよろしくー

モモカプルはちょっと気合を入れます

んじゃ、さいなら~