どもー、こんちゃー。



今日もしっかり寝る前更新。明日も朝早いですからねぇ。


今日は3連休明けということもありなかなか辛い1日になりました。でも明日行けばすぐにお休み!!


木曜日は有給取ったもんね!




んで今日すべきミッションもこなしてきました。


私はiPhoneをネット徘徊にしか使ってませんが、Siriを使いこなせば便利になるという記事を見たので昨日から実践中。リマインダーという謎機能を使い、今日やるべきことをキッチリとこなしました。普段から忘れっぽくて会社でもメモ帳が手放せないのに日常生活でもコレだと、脳が退化しそうですねぇ。


でもコレで忘れませんぞ!明日の予定もしっかり入れたし問題無し!



そうそう、今日のリマインダーの収穫物として会社にバイクで通った場合どうなるかも忘れずに調べてきました。

ガソリン代は支給されるそうですが、会社と自宅の距離から謎の計算式を用いて支給額を決めるそうなので具体的な額は分からず。まぁ1日100円くらい出ると思っておけばいいか。




んで今日の本題


タイトル通りシュタゲフェノグラムの限定版開封式を行いましたのでそのレポートを。



IMG_5584.jpg


こちらが先日発売されたばかりのシュタインズゲート最新作となる線形拘束のフェノグラムになります。


買ったのはもちろん箱○版。科学ADVシリーズはずっと箱でやってきましたからねぇ。貴重な実績フルコンプ枠ですから外すわけにはいきません。


パッケージは横長でロボノ限定版を思い出させますが、薄さはかなり薄かったです。具体的に言うとホライゾン1間下より薄い。


IMG_5585.jpg


んで肝心のゲームソフトのパッケージはコチラ

外側のパッケージ絵といい、中身のパッケージ絵といい、勢ぞろいって感じがして非常によろしいですねぇ。


今回の新作は「ラボメンの数だけ物語がある」ということで、これまでに無い視点に立って今までの物語を追ってくとか追ってかないとか。正直ゲーム内容はさっぱりなんです。だって特典目当てに買ったんだから・・・

でも恐らくそこまで酷い内容ってわけでもないでしょう。シュタゲはネット上のSSなんかも読み漁ってた時期がありましたし、IFストーリーに関しては割と寛容なのです。今回は一体どんな物語が待っているのやら。



IMG_5586.jpg


んで特典のオカリンの携帯電話のレプリカ!


なんかもう外装からして携帯の箱っぽくて大興奮!!

型番はSG001だそうです。


いざ、開封・・・


IMG_5587.jpg



・・・おぉ、オカリンの携帯電話だ


ゲームの中で散々取り出したあの携帯電話です!

これは凄いぞ。ちょっとどころじゃないくらい感動した。


まず操作系のボタンが全てプッシュ可能。そして表面はメタリックな塗料で塗装されているせいか、まるで本物の携帯電話のような質感を放っています。

そしてしっかり重りまで仕込んであるようで、重さも実物の携帯電話そのものです。


IMG_5588.jpg

続いてバックビュー

カメラのレンズもまるで本物のよう!


マット加工とツヤ加工が組み合わされており、本当に携帯電話です。こりゃ人前で出したら知らない人は普通に携帯電話だと思うだろうなぁ。

とにかくおもちゃっぽさというか、安っぽさみたいな、そんなものが微塵も感じられない本気仕様のファンアイテムです。こりゃスゲェ!!


想像以上の出来です。


IMG_5590.jpg

手持ちのiPhone5と並べてみました


素晴らしいっ・・・!


どこからどう見ても!360度全て!岡部倫太郎の携帯電話!オカリンの携帯電話!!



ちなみにボタン電池を入れることでボイスが聞けますがこれはおまけ機能。助手、まゆしぃ、ダル、オカリンの声が一言ずつ入ってます。1度だけ聞いて、あとは液漏れなんぞ起こされたら大変なので電池抜いて飾りました。


IMG_5593.jpg

じゃーん


オカリンのフィギュアの隣にオカリンの形態電話


いいですねぇ


これでDメールが送れます。

オカリンの携帯電話、白衣、ラボメンスリッパ、ラボメンバッジが揃いました。それっぽいベルトもズボンもシャツもあります。私は男でヒョロいのでこれで完全にコスプレが可能になったわけですねぇ!


残念ながら身長がかなり足りてませんが、そこは気にせず。



オカリン大好きなシュタゲファンはマストバイなスーパークールな携帯電話でした。ゲームはオマケ程度に考えてましたが、こりゃ本気で携帯電話が本体ですわ。文句無しの出来でした。



そんなわけで以上、シュタゲフェノグラム開封式でしたとさ






コメント返信

>しろくろ

残念ながらバイク通勤になると君の家の前はかすりもしない・・・

最近のバイクは騒音規制で静かみたいですよ?


>ゴリアテ

こまめなセーブが大切ね















クリックよろしくー


そういえばホラポゲはパッチ2弾が配布されるようで。バグ取りもいいんですがフリーズどうにかしてほしいですね。

あとメディアインストールがあればなぁといったところでしょうか



明日も適当に頑張って休むぞー


んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。




「先に更新しといた方がいいんじゃね?」



そう思って更新です。つまりゲームの世界に浸る前に更新ってことです!



今日、6月28日木曜日はロボティクスノーツの発売日!というわけでアマゾンからご到着!



002_20120628225844.jpg

ドンッ!


体験版をやってみて「これは買い」と思った時には既に限定版を予約していた。何をry


別に通常版でも良かったのですが、せっかくですから。


004_20120628225844.jpg


裏面こんな具合です。


いやー、新品限定版でゲームソフトを買うのなんてギアーズ3以来でしょうか。

最近コンシューマでまともにゲーム買ってません。最近のゲームを買う時の単位は$です。


003_20120628225844.jpg


そしてこちらが初回特典なのかな?


イヤホンを塞ぐ奴ですね。なんていうんだっけ、イヤホンマスコット?


本作の鍵を握るマスコットロボ、ガンヴァレルの顔となっております。刺すとこがないのでしまっておきましょう。たぶんスマホに刺すんだろうなぁ。


005_20120628225843.jpg


こちらが限定版の中身

左側が通常のゲームソフト、右側は特典の入った箱になります。



007_20120628225843.jpg

あとは関連商品やらのカタログ

薄っぺらいです。


006_20120628225843.jpg

そしてこちらはヴァイスシュバルツのカード

「機動バトラー ガンヴァレル」です。ヴァイスシュバルツは1年と半年前くらいにやってたような気がしますが、もはやこれが強いのかどうかの判断もつきません。



008_20120628230420.jpg

そしてこちらが限定版特典の設定資料集。ガンヴァレルの設定が載ってるらしいですが、ご丁寧にも「プレイ後に読むことをオススメします」という注意書きがあったので従うことにしておきましょう。


ネタバレが詰まってるわけですね!


009_20120628230420.jpg


そしてもう1つの特典がこのスマホケース


本作の主人公、八汐海翔が実際に身につけている「ポケコンバッグ」をモデルにしたものだそうです。


いやぁ、やはり主人公と同じアイテムを持つというのはステータスとして高いですよねぇ!!



010_20120628230419.jpg


早速使ってみる

使用例としてはこれが正しいようです。だがしかし!


所詮は限定版の特典なため、つくりはかなりちゃっちぃです。日常生活で使ってたらあっという間にボロボロになりそうである・・・


私のガラケーでも入るので、わりかし何でも入りそうですね。ただ、最近の大型スマホは入るかどうか怪しいところ。


全面の金属突起に紐を巻きつけて蓋とするようですが、どうにも巻きつきが悪いんですよなー。そしてこの金属突起、内側にそのまま剥き出しで出てるので内部のスマホが傷つくこと間違いなしでございます。


私がロボノに弩ハマリした暁にはこの特典を参考に、実用に耐えるスマホケースを作ってみせましょう!その頃にはiPhone5出てるはずっ!



011_20120628230419.jpg


つーわけでゲームを箱○にインストールし、遊ぶ準備は完了!既に起動して待機中!




012_20120628230419.jpg



ではちょっくら、ロボノの世界へ行ってきます!!



コメント返信

>ゴリアテ

600万円は辛いわ・・・

















クリックよろしくー


おっしゃー明日は死を覚悟で限界まで遊んでやるぜ!


いってきまあああああああああす


んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



昨日の更新は遅いし短いしだったんで12時間振りくらいに二度目の更新。


二度目と言っても日付的には1日1回なわけだが、最近日付弄るのが当たり前になってるあたり「毎日更新」の定義が変わりつつあるような・・・



さてさて土曜日、前日はお酒を飲んでたせいもあってかやたら眠くて二度寝やら昼寝を繰り返しておりました。そういえば昼間は1日何やってたんだっけなー。思い出せない。



そんで今日は夕方からロボティクスノーツをプレイ

001_20120617020742.jpg


12日から体験版が配信されてたのですが、当然体験版なのでセーブが出来ません。というわけで、まとまった時間がとれる土日まで待ってたわけです。


体験版はPS3/箱○共に配信されてますが、箱○版が確かシルバーメンバーシップだと配信1週間くらい遅かったと思うのでPS3でダウンロード。


なお、体験版は1章を丸々プレイ出来る太っ腹っぷりです。前作のシュタゲもそうでしたっけね。


ノベルゲームの体験版というとなかなか無いもんですが、早速プレイしてみました。ちなみに、ネタバレらしきものは書いてないはずです。


002_20120617020741.jpg

最近までカオスヘッドノアをやってたせいでシステム周りの速さが新鮮です。


これはシュタゲでもそうでしたが、より一層レスポンス速度が増した気がするのは気のせいではないと思います。


ロボティクスノーツは5bpとNitro+の共同制作による科学アドベンチャーシリーズの第3弾として「拡張科学アドベンチャー」を謳っているシリーズ最新作です。

今回の舞台は2019年の種子島、世界観的にはシュタインズゲートの未来です。


004_20120617020741.jpg


今回のキーアイテムはポケコンと呼ばれる、いわゆるタブレット端末。

ポケコンっていったら普通・・・

pokekon.jpg

こっちを想像するよなぁ


こっちを想像するのは工業高校生だけか


でも定義的には間違っていないのかもしれませんね。



今からちょっと未来、拡張現実技術が身近になった時代ということで拡張科学アドベンチャーというらしいです。いわゆるARって奴ですな。


005_20120617020740.jpg

キャラクターの立ち絵は今回は全て3DCGを使っており、ちょっとしたMOBキャラまでしっかりCGが用意されてます。

今までのシリーズでも口パクはしてたのですが、さらに仕草が出来るようになっているので会話してる感は上がりましたなー。

アイマスを思い出してしまいました。大体あんな感じです。



3DCGなおかげで、小物を手に持ったり、衣装を簡単に切り替えられたりとなかなか面白いことになってます。

服装の変更は2DCGでも出来てましたが、3DCGになったことでより服装チェンジの面白みが増していると感じました。



006_20120617020740.jpg


物語はロボ部をどうのこうのってとこから始まっております。


主人公は格闘ゲーマー、ロボットに一切興味はなし。ヒロインはロボットアニメ大好きロボ部部長。


2人は幼馴染で、廃部の危機に立たされたロボ部を何とかしよう、という流れが1章の始まりですかねー。

劇中には「ガンヴァレル」というオリジナルのロボットが登場し、これがなかなかに物語りの鍵を握ってそうな感じでワクワクしちゃいます。


008_20120617020740.jpg


あとは3DCGの利点として、後振り向いたりを表現できるのは非常にいいですなー。

キャラの全身の設定がしっかりあるということですから、全身グルッと見周せるのはいいことです。


009_20120617021937.jpg

そして当然2Dの1枚絵もあります。イベントシーンに挿入されてくる絵ですね。


これはキャラクターの二次元バージョンと同じ絵柄となっております。通常会話は3DCGで文句ないですが、やっぱり1枚絵は2DCGの方が可愛いですなー。


012_20120617021936.jpg

そして今回のキーアイテムであるポケコン、前作シュタインズゲートの携帯電話のように自由に取り出して使うことが出来ます。


ポケコントリガーなる名称がついてるようで、妄想トリガー、フォントリガーに続くトリガーとなります。


2012年現在の時代に合わせてあるようで、いかにも現代的なデバイスです。2019年設定ですが、実際にその頃にはどうなってるんでしょうなぁ。


011_20120617021936.jpg

その中のアプリの1つとしてツイッターもどきがあります。ツイぽってやつですね。

そのまんまツイッターです。やってる人はすごく良く分かる。一応説明もあるのでやってない人でも理解はできると思われ。


タイムラインはかなりの頻度で更新されており、こっちを覗くのもなかなか楽しい。リプライを返したりも出来るので、そこら辺が各キャラルート分岐の鍵を握ってそうです。


014_20120617021935.jpg

あとは居る夫。というアプリ


AR技術でヒロインの服を変えてみたり、画面に映ってる小物の情報を見ることが出来ます。


このモードにすると画面を見渡すことが出来るのでなかなか面白いですねー。ここら辺も実績絡んできそうで非常に楽しい設定です。



今日は2時間ちょい程プレイしましたが、そこで終了。


なぜならばっ!製品版をやるからですっ!





どうしよっかなーなんて迷ってましたが、体験版をやって製品版を買うことを確定させることが出来ました。結局1章だけやっても話は分からんからなー。

掴みというか、プレイ感を感じたかったわけで。


これは楽しみでございます。


そして何よりも購入したくなった動機というのが・・・


010_20120617021935.jpg

いやー、この画面を見て戦慄しましたな。ドキリッときました。


カオスヘッドやった直後だから尚更です。これはシュタゲネタもたっぷり仕込んでくれてそうです。



というわけでかるーくですが、以上、ロボティクスノーツ体験版の感想でした。



1章のまだ半分くらいしかやってないかもですが、楽しみは後にとっておきたいのであとは製品版で楽しむとしましょう!



もちろん買うのは箱○版。カオスヘッド、シュタインズゲートと箱○でやったので、どうせならそっちで実績とか揃えたいじゃん!


いやー楽しみだなー



というわけで終わり!


コメント返信

>じーぷ

ワインは赤ワインしか飲めないでー

砂糖ドバドバ入れたくなるわ

















クリックよろしくー


にしても6月の出費が凄まじい。下手すると6桁いくレベルで凄まじい。ボーナスとか無効レベル。


調子に乗って使いすぎないようにしないとなー


んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



今日は朝更新で御座います。最近は夜10時過ぎになると眠くなっちゃうので寝起きの時間をズラして生活してるようでして。



昨日は1日座学だったもんで眠かったなー


だがしかし


自分から「これがやりたいです」が通ったもんだからなかなか嬉しかったり。これも研修の一環なわけだが、なかなか楽しそうだぞ!

そんなわけで割りと上機嫌で終了した昨日





さて話は変わりますが、ちょっとブログのお話


コメントに関してですが、私はあの数字認証が嫌でしてね。


WS003574.jpg

もともとスパムを弾くために導入されたものですが、どうにもこの「数字を入力する」という作業が面倒で、自分のブログには設定してないんですよね。


その代わりフィルタを独自強化してスパムを弾こうと、そういう作戦できていたわけですがどうにも禁止ワードが多すぎるとのご意見がここ数年にわたってちらほら。


というわけで今回、禁止ワードをゴッソリ削除。ついでに完全一致型じゃなかったようなので、完全一致に。


あとは・・・


WS003573.jpg


いつ出来たのか定かではありませんが、こんなものもあったりして。ちょうどいいので使ってましたが、試験的にこの機能を切ってみました。

これで一体どのくらいの効果があるのか実感できるのではないでしょうか。



FC2のオートフィルタがガンガン効いてたならスパムは増加するし、そうでもないなら何も変わらない。


ここ数年変な業者からのコメントとかは来てないのですが、どうなりますかねー。


相変わらず「ht」だけは禁止ワードにしてるのでURLは貼りにくくはなってると思うのですが。

これで皆様が少しはコメントしやすくなったんじゃないでしょうか。



しばらくはこの設定のまんまでいきましょう。今日帰ってきてスパムコメントだらけだったら涙止まらんな。











さーて、前置きはここら辺で今日はここからが本題


kaosuheddo2.jpeg


カオスヘッドノアをクリアしたのでかるーくその感想を


今回はネタバレしないようにやんわり書いていければなーと思ってますが、うっかり書いちゃう場合もあるのでこれからやる予定の方なんかはご注意を!


まずは最後に残っていた梨深ルートをクリア


rimi.jpg


梨深は流石メインヒロインだけあって、他のルートよりも若干長かった気がします。これは私の脳内補正かもしれませんが。


カオスヘッドは個別ルートは好きな順で出来ますが、最後に梨深をもってきて正解でしたかねー。なんともしっくり来る終わり方となりました。




その後ちょっと実績埋めをいたしまして・・・


001_20120614060849.jpg

トゥルーEND見て終了



というわけで購入してから2ヵ月半も経過してしまいましたが、なんとか無事にクリアすることが出来ましたー。




シュタインズゲートから科学アドベンチャーシリーズに入り、ロボノが発売する前に興味を持った本作カオスヘッドノアでしたが、なかなか面白かったです。



全体的にかなりファンタジーちっくな世界観となっており、科学分は思ってたよりは無かったかなーという印象ですが、それはそれで楽しめる要素が多分にあったので問題ありませんでした。




他のブログで感想書いてる方や、商品レビューしてる人なんかも同じこと書いてますが、このゲームにおいてただ1点残念な点があるとすればシステム面のもっさり具合でしょうか。


メッセージスキップの速度が遅くて遅くて、スキップ放置して目的の章に辿り着くまでネット巡回して暇つぶしするほどでした。

あとはセーブ画面開いても遅かったり、TIPS見ても遅かったり。とにかくもっさり動作でしたね。



002_20120614060849.jpg

一応プレイ時間はこんな感じ

私は読むのが遅いので結構時間かかったのかな?


今回はあまり放置はないハズです。たぶん・・・


このうち10時間近くはメッセージスキップに使ったんじゃないだろうか。


takumi.jpg

さて、今回の主人公である西條拓巳ですが、これは実に中の人の演技が上手くてカオスヘッドという作品の面白さを引き立ててくれたと思います。

「ふひひ・・・」があんな上手く出来る人はそうそういない。


キモオタ設定なので、そういうのに抵抗がある人は主人公が気持ち悪くてプレイ出来たもんじゃないと思うでしょうが、普段からそんな感じならむしろ共感出来るでしょう。


シュタインズゲートのネットスラングが全てわかり、私のブログのアニメ記事うあらフィギュア記事やらを楽しく読めてる人ならまず問題はないのではないでしょうかねー。



mousoutoriga-.jpg


そして今作の目玉となる機能、妄想トリガーについてですが、これもゲームを進める上でなかなか面白い機能だったと思います。

場面場面に応じてポジティブ妄想、ネガティブ妄想、妄想しないの3択から選ぶことが出来ます。



最初はこれを楽しく使ってたりするんですが、ストーリーを進めていくと段々と何が妄想で何が現実なんだか分からなくなってきてしまうんですよねぇ。


そこらへんの謎も全キャラ、真EDを見るとどうなっていたのかがよく分かるようになっていたので面白かったです。




私にも拓巳くらいの妄想力があればっ・・・・!




妄想はよくする方ですが、力が足りないですねー。修行しないといけませんなこりゃ。


003_20120614060848.jpg


というわけで今回もさっくり実績コンプリート

やはりノベルゲーはコンプしやすいです。


これでクリア出来たノベルゲームは3作目か。結構馴染んできたんではないでしょうか。


004_20120614060848.jpg

実績フルコンプでゲーマーアイコンも貰うことができました。




シュタインズゲートから入った人には是非ともプレイして頂きたい1作品となっております。


シュタゲよりもファンタジックで、なかなかグロテスクな表現もありますが同系列の作品としては素晴らしいクオリティになっていると思いますので、ロボノが出る前に是非やってみてはいかがでしょうか。



なお、ロボティクスノーツは現在体験版が配信されているようです。


セーブ不可能の1章のみなので私は土日にでも時間があったらやりますかねー。



というわけで本日は以上
















クリックよろしくー

いつの間にか週後半


最近時の流れが一気に加速してきております



んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。




前日の寝不足なんかもあって昨夜は帰宅早々睡眠。たっぷり寝て深夜に起きました。


そんなわけですっかり朝更新でございます。


昨日はいろいろ遊んできたせいでまた財布が軽くなりました。


質素な生活を!と思っているのに駄目ですねこりゃ





んで帰宅後。ホニメBD2巻が届いてました。


007_20120128073520.jpg


2巻ジャケットはセージュンです。

2巻にはアニメ第2話と第3話を収録。キャラクターコメンタリーも全巻同様収録されています。

更に特典としてナイトとナルゼが歌う曲が収録されたCDが付属しています。


008_20120128073513.jpg


そして限定版ですのでミニ設定資料集もバッチリ付属しております。

サイズはBDケースサイズと同等。ケースに同梱されてます。


これがまた結構なページ数、そして文字数がありましてね。1時間くらい読んでましたが、まだ読みきれません。まぁこれは私が読むの遅いのも原因ですが、ボリュームたっぷりですね!!


そんなわけでこの土日でキャラコメ含めて見てしまおうと思います。いやー楽しみだ!





深夜

ネット巡回終わらせてゲームしてました。唐突に箱○を!と思い1ヵ月半ぶりくらいに起動。


004_20120128073537.jpg

だいぶ前ですがメジャーアップデートがあってユーザーインターフェイスが変更されましたね。


初代→前代→最新と来まして今回で3代目です。メトロUIと呼ばれているらしく、キネクトでの操作がしやすいように改造されているようですね。


まだチョロッとしか触ってませんが、動作は軽快ですしデザインも悪くありませんし使いやすいと思います。


005_20120128073531.jpg

プレミアムテーマも一応使えてるようです。


改悪が得意なMSですが、今回はそこまで悪くないんじゃないかなーと。

あとは今回のアップデートでビーコンなるものが設定出来るようになりました。やりたいゲームにメッセージを設定することによってフレンド同士ゲームに誘いやすくなるかもしれないというアレです。

私の少ないフレンドで設定してる人は皆無でした。


確かアップデートが来る前に箱○公式サイトからLet's play Horde!みたいなこと書いてた記憶がありますが、全然やってませんでしたねGears of war 3


というわけで約2ヶ月ぶりにGoW3起動


006_20120128073527.jpg

シーズンパス買ってたので貯まってたDLCを落とします。

一番楽しみにしていた「ラームの影」もとっくに配信されてたんですね。2GBとは随分な容量です。


DL速度がやたら遅かったので、この時にホニメBD2巻特典のミニ設定資料集を読んでいたわけですね。


gow3r2.jpg


「ラームの影」は初代ギアーズ以前を描く物語となっております。以前と言ってもそんな昔じゃないようですが。

初めてマーカス以外の主人公が描かれたスピンオフ作品というところですかね。まさにDLCといった内容です。



このハゲたおっさん。タバコくわえてる方です。どっちもハゲてました。


このハゲが主人公なわけですが、ローカライズの声もカッコイイし、キムやらタイやら前作全々作で殺されていったキャラクター達がチームとして行動しているので、初代からやってる人は馴染みもあり懐かしさを感じることでしょう。


まだ最初にチョロッと1時間くらいしかやっていないのですが、途中ローカスト側になって物語が進んでいったりもするので2つの視点から物語を見ることが出来て非常に面白かったです。





あともう1つ「'Fenix Rising' マップ パック」も配信されてました

gow3fr.jpg



レベル制を導入、5個の新マップ、4人の追加キャラ、3つの新武器スキン。
Lv100に達した場合、成績を引き継いだままレベルを1から再スタート(3回まで)することが可能。
100に達する度にカスタムスキンと新たな階級による称号の色を入手可。



だそうで、マルチ頑張れやオラァなDLCです。


2ヶ月もやってなかったので相当腕は鈍ってるでしょうが、またちょくちょく遊んでいこうかなーなんて思ってます。

2ヶ月ぶりに遊んでみましたが、やっぱりギアーズは面白いです。


箱○も外観からコントローラーから完全にGoW3専用機となってしまっていますからねぇ。GoW3やんないと箱○を起動しなくなります。

というわけでこれからも私のベストシューターとして遊んでいくつもりでございます。




最近はPCゲーばっかでしたからなぁ

バランスよく遊んでいきましょう

以上



コメント返信

>ゴリアテ

そんなメンテ多いのか

安定したら参戦しますね
















クリックよろしくー


今日も1日遊びつくします


んじゃ、さいなら~