どもー、こんちゃー。


今日も暑かったです!

ちょっと昼寝のつもりが1時間半くらい寝ちゃったりもしましたが、今日は精力的にToSの方で活動ができたと思います。経験値カード集めなければ・・・!


ってことでToSはやってることがルーチンになりかけているので今日はガレキ制作日記にしてみます。


カチューシャ頭 肌色

前回キャロットオレンジで塗装していい感じに日焼け状態だったカチューシャ様

今回はその上からペールオレンジを重ね塗っていきます。

ペールオレンジ

こんな色です。

パッと見肌色っぽいんですが、ちょっと土っぽいというか、濁りがあるというか、そんな色です。これをキャロットオレンジの上から塗装してやると・・・?


カチューシャ箸置き 肌色塗装

ちょっとピンクが強い気もしますが、いい感じに肌色になりました。なりましたかね?

もうちょっと白っぽい色にしたい気もしましたが、塗ってしまったものは仕方がありません。たった2パーツなのでシンナー風呂へドボンすれば綺麗に元通りになるんですが、Ctrl+Zではなく新規作成になるのでちょっとやめておきたいですね。しかし、今回こういった重ね塗りをしてみて分かったことは、やっぱり肌色って難しいってことです。なんかもうキャロットオレンジ吹きすぎが原因な気がしてならないです。

これ先にペールオレンジ吹いといて、上からオレンジすこ~し吹いとけば健康的肌色になったかなぁ。とりあえずカチューシャ様は私のガレキ道の実験台になってもらいます。


カチューシャ箸置き マスキング 失敗

そんでもう、ここら辺は技術の問題。マスキングが下手すぎるっていうか、雑すぎるっていうか、たった2パーツだからこそ塗り分けの難易度がやたら高いというジレンマに陥っています。

うーん困ったなぁ。

いっそのこと、前髪は一度切り飛ばして別パーツ化して後で接着の方がやりやすかったかもしれません。そういうことも考えないとです。マスキングは練習するしかないかなぁ。手先が器用でもないもので、ここら辺回数こなすしかなさそうです。

よくよく振り返ると学生時代プラモデル作ってるときもマスキング下手糞だったもんです。あの時ははみ出た分削り飛ばしてましたが、塗り足りないのはよくありません。


カチューシャ箸置き マスキング リタッチ

ってことでそれっぽく調色してリタッチしてみたんですが、筆塗りなので酷い出来です。リターダーの効果あったのかこれ。

あー!なんかやっぱりシンナーにドボンしたい!そんな気分になってきました。肌色がピンクすぎるよ!やっぱり日焼けしてるよ!


自分の不器用さに涙が出てきます。


ですが、そこは大雑把な私です。

カチューシャ箸置き 仮組み

ほら、組んだらリタッチしたとこほとんど影で見えないよ!やったね!!


ポジティブにいきます。

見えないところまでこだわってこそ、ガレキ道、趣味だと思いますが、こだわりすぎて前に進まないのが私の常だったりするので、ある程度の妥協点を作ってどんどん経験を積んでいきませんとねぇ。


このガレージキットが作り終わったらちょっとプラモデルでも作ってみようと思います。たぶんガレージキットよか塗りやすいでしょう。


ってわけで一体いつになったら作り終えるのか?ガレキ制作日記でした。












クリックよろしくー

【夏休み32日目】
【残り貯金額2兆1070億メル】

カチューシャさま~ごめんよ~

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


台風が来ていたようですが、どうやら夜中のうちに通り過ぎていたようで午前中は台風一過でした。すごい暑い!


そんなわけで湿度高いけどこれは塗装チャンスと思い、今日も頑張って色塗りをしました。総作業時間1時間くらいですけど。


ガレージキット制作 マスキング ゾル

ベースの白塗装は終わって1日乾燥もしたので今日はマスキングをしていきます。

このマスキングってのがなかなか面倒かつ苦手で、どうしても境界線が少しはみ出してしまったりするんですよね。


じゃあ液体状のマスキングゾルNEOを使おう!ってことで使ってみたんですが、ゾルって言うだけあってそれはもうゾルゾルゲルゲルで想像の5倍くらいの粘度だったので駄目でした。こいつはマスキングテープ同士の隙間を埋めるくらいにしか使えなさそうかなぁ・・・

一応爪楊枝のさきっちょとかで細かいとこも塗りこんでみましたがどうなることやら。

美少女フィギュアフレッシュ

そして今回使うのはこちら

重ね塗りによる色出しをしてみたかったので、海洋堂BOME氏考案の美少女フレッシュカラーとやらを随分昔に買っていたので使うことにしました。

今回はキャロットオレンジとペールオレンジの2色を使います。まずはキャロットオレンジで下地作りからですね。

カチューシャ頭 肌色


  . / \____/ ヽ
  / U         \    丶
 / _,,.ノ゙'  ~\,_   U  .ヽ   つ
 |U~        ~''' ::: ::::::|  ぁわ
 | 、_(O )_,:  _(O )_,    ::::::|  あぁ
 |   ::<          :: :::::|  あぁ
 ヽ  /( [三] )ヽ  U  :::::::::|  ぁあ
  ヽ        :::;;;:::::::/  ぁあ

写真じゃよく分かんないんですが、調子に乗って吹いてたら顔の左側だけ塗料垂れてしまいました。こういう時のリカバリー方法が不明だったのでとりあえず境界線が分からなくなるまで吹き吹き。いいのかこんなんで。

頑張ってグラデーションを出そうとしていたのですが、結果的に均一に塗られてしまいました。


次のペールオレンジで挽回だ!


カチューシャ胴体 肌色

そして胴体はマスキングが面倒、というか細かすぎて下手にマスキングするより筆塗りのほうがいいだろうと思い筆塗りに。

ここでリターダーの出番!って思ったんですが、まぁ下地だしええやろって感じで使わずに。よく考えたら塗膜の厚さなんてたかが知れてるので使うべきでしたね。結構塗りムラ、塗り残しもあるし、ここら辺は手先の器用さの問題なのか、それとも愚直にマスキングを頑張るしかないのか。

ともあれ、少し塗装が進みました。

このまま完成にもっていくとカチューシャの白いお肌が褐色のいい焼け具合になってしまうので、ペールオレンジでどんだけ色が変わるのか楽しみです。


明日も晴れるといいなぁ















クリックよろしくー

【夏休み16日目】
【残り貯金額1兆9978億メル】

最近ゴロゴロしてばっかだなぁ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



今日は火曜日。大体世間様は今日で盆休み終了のところが多いのではないでしょうか。

私も例に漏れず終わりなはずなんですが、まだ首の皮1枚繋がってるのでちょっと面倒ですが何か連絡しないとなぁ・・・



さて、今日はガレキ制作日記です。

今日は1日動画編集したり写真のRAW現像を弄くりまわしたりしていたのですが、どうにもうまくいかずブログのネタに困っておりました。そんなわけで苦し紛れのガレキ制作日記更新というわけです。全然進んでないんですけどね。

メタルプライマー サーフェイサー リターダー 塗料

じゃん!


実は昨日ヨドバシカメラでいろいろと仕入れてまいりました。

ベースホワイトがうまく乗らず、もうこのままグレーで進めちゃえ~って思ってたんですがインターネット上でガレキの塗装方法を調べるとやっぱり白くするか、メタルプライマー吹いたほうがその後の塗り作業が楽っぽい気がするので頑張ることにしました。

とりあえずメタルプライマーは次回用ってことで購入。あと普段缶サフなので1200番グレーと、今後何かと必要になるかと思いましてリターダーを買ってきました。あと適当に塗料。このリターダーなるものは塗料の乾燥を遅らせることで塗りムラなんかを防ぐ役割があるそうです。

今回はとにかく白色にしたかったので隠ぺい力には自信があります!ってタイプの白を買ってきました。

Mr.Color クールホワイト

その名もクールホワイト

・あざやかな発色
・高い隠ぺい力
・強い塗膜


素晴らしい性能です。他の瓶よりもちょっと背が高くて容量が多いようです。これは期待できます。

そんなわけで早速吹いていきますがその前に・・・

エアブラシ 圧力計

エアブラシの圧を下げてみました。最初よく分かんなくて適当にいじってたらエア出なくなったりして焦りましたが、とりあえずこんなもんかなぁって感じに。あとはしっかり吹き先が塗装ブースの吸入口に向かうように意識して吹いてみました。

吹き戻しさえおきなければ梨地にはならないはずなんです!

それと、いつも白には苦労するので今回はかなり濃い目に調整していざ吹かん!


エアブラシ 白 ダマ

・・・??

なんか粒が出てきました。

画像でいうと白く点々になってるところです。吹き始めにドバっと出てくるようです。挙句、ノズルが詰まって塗料が出なくなったりしました。どうやら塗料濃度が濃すぎて詰まってしまったようです。ここら辺もさじ加減がイマイチ分からんので手探りしながらですねぇ。

ちなみにこの時は1:1くらいで割ってたんですが、このくらいじゃダメなのかな?



エア圧やら噴出量やら調整しまくって、最終的に「吹き始めに出るんだから、そのあとに塗れば問題なし!」という結論に至りました。それでも少しガレキ本体に飛んだりしましたが、まぁ白だしどうにでもなるかなぁと。

ガレキ制作 カチューシャ 白吹き

そんなわけで御覧ください。白くなりました!!やったぜ!!

写真で見ると白いんですが、実物はまだ少しグレーがかっています。それでも過去最高に白いんじゃないかと思われます。若干ベースホワイトも混ぜといたのでサフが剥げてたところも食いついてくれるんじゃないかなと期待してます。

実はここにきて本体にバリが残ってるっぽい部分を発見したので更に磨きをかけつつ、これから本塗装に入ろうかと思います。どういう順番で塗ればいいのかなぁっていう疑問もあるのですが、とりあえず色が薄いところからいったほうがいいかなぁと。

肌色→髪の毛→服→ヘルメットっていう順番がいいかなぁ。

今回は塗装にも少しこだわってみたいので、単色ではなくいろんな色の重ね合わせで色の再現を目指します。いきなり難易度高いなぁ。でも楽しそうです。



なんだか明日から台風が本格的なようなのでちょっと塗装はお預けになっちゃうかもしれませんが、その間はゲームでもしてましょう。


というわけで以上


コメント返信

>じゅん

11周年あざっす!
今もネトゲブログだよ!

デレステはリセマラで諦めたねん
ノーツすっぽ抜けはあるあるです












クリックよろしくー

【夏休み15日目】
【残り貯金額1兆9978億メル】

セブンスダーク、もうちょっとやるかやるまいか

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


いつの間にか土曜日です。最近曜日感覚が薄れつつあります。

ちゃんと朝起きてるんですが、いつの間にか午後3時くらいで、そこから漫画読んだりアニメ見たりしてると5時で、あとは夕飯作るだけな生活です。うーん、もうちょっと意欲的に生活したい。


そんなわけでガレージキットを作ります。作りますって言っても、今から貼る写真は全て休みに入った直後のもので、最近はほったらかしです。いや、ほったらかしているんじゃない、塗料の完全乾燥を待っているんだ!と自分に言い聞かせています。


ガレージキット制作 カチューシャ箸置き

今回作るのはこちら

なんか見覚えある方もいると思いますが、83℃さんのカチューシャ箸置きです。半年前くらいに同ディーラーさんのアンチョビ箸置きを作りましたね。

ノリと勢いでドゥーチェ箸置き完成です!!

前回は2日という短期間で作り上げたのですが、今回はのんびりしています。まぁいろいろトラブってるのもあるんですが・・・

ガレージキット制作 カチューシャ箸置き

今回はたったの2パーツ構成なので首に軸打って仮組み完了

適当にバリとって早速塗装開始です!!


ガレージキット制作 カチューシャ箸置き

バリ取ってとか言いつつ、この写真で既にパーティングラインのバリが見えてるという。ちょっとチェック甘すぎましたかねぇ。これサフ吹いた後だっけ前だっけ。

サフ吹いて2日くらいほったらかしだったんですが、ガレージキットはレジン製なのでプライマーで塗料のノリをよくしてやらんといけないと思うのです。で、いつも私はプライマー入りグレーサーフェイサーを吹いてるわけですが、この後下地がグレーなもんで、肌色とかのノリが悪いっていうか、まだ塗装へたくそなんでうまく発色させられないっていうか。

ここらへんどうなんかなぁって感じです。調べてみると作ってる人はサフレスだったり、肌色サーフェイサーなるものを吹いてたり、なんか透明だったり様々です。

ここら辺、やりやすいようにしたいなぁ。


ベースホワイト

仕方ないので今回はサフチェックの後、むかーし買っておいた白サフを吹くことにしました。


これも1つの手ですよね。


で、ここからが難しい。いくら隠ぺい力が強いとは言え白は白。なかなか色が乗らない。ここから何度か重ね吹きして白を乗せていこうとしたところ事件発生。


梨地

  . / \____/ ヽ
  / U         \    丶
 / _,,.ノ゙'  ~\,_   U  .ヽ   つ
 |U~        ~''' ::: ::::::|  ぁわ
 | 、_(O )_,:  _(O )_,    ::::::|  あぁ
 |   ::<          :: :::::|  あぁ
 ヽ  /( [三] )ヽ  U  :::::::::|  ぁあ
  ヽ        :::;;;:::::::/  ぁあ

梨地になっちゃったよ!!

調べたら湿度が高いとか、拭きつけ圧が高いとか、いろいろ原因があるようです。そういえば白吹いてた時色がなかなか乗らなくてガンガン吹いてたので塗装ブース内で結構吹き戻しがあったような・・・


もうなんか、面倒だからこのまま塗ろうかなぁと思いつつ復旧方法を調べると1500番くらいのペーパーで水磨ぎでOK!って書いてあったので頑張ってみました。


ガレージキット制作 カチューシャ箸置き

アカン・・・

なんか、手で触るとツルツルなんだけど目で見ると微妙な仕上がり。サフ剥げてるところはこれ吹きなおさないとキツいかなぁ?


とりあえず一番目立つ顔とヘルメット上層は磨いだのであとはなんかもうやるしかねぇって感じです。

とりあえずここまできたので、このあとマスキングしてまずは顔から塗っていこうと思います。ヘルメットは黒だからいくらでもどうとでもなりそうです。

この高温多湿の時期に塗装ってのは条件最悪ってのは分かるんですが、どうやって条件調整すればいいかがまだまだ分からんので、試行錯誤しながらやっていこうと思います。これ作ったらほったらかしのプラモでも作ろうかなぁ。



というわけで今日は以上!














クリックよろしくー

【夏休み12日目】
【残り貯金額1兆9986億メル】

今日は花火を見にいくぞ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


4連休終わるの早すぎて涙が出ます。後半2日は宣言通り家に篭ってインドアな趣味に打ち込んでおりました。

そう、ガレージキット制作を!



ガレージキットを買い始めて早いもので3年半。使った金額数十諭吉、されど完成した作品は無く。

これで良いのか!今やらねば一生やらんぞ!と、自分を奮い立たせて頑張りました。


今回作ったのはこちら

IMG_20160213_100345.jpg

「83℃」さんの「アンチョビ箸置き」です。

このディーラーさんは過去にもいろんな箸置き風フィギュアを出してたんですが、今回のワンフェスでフラフラと彷徨っていたらたまたま発見してそのまま購入というわけです。

このガレージキット、わずか4パーツ


いけるっ・・・・!これならいけるっ!!


IMG_20160213_114200.jpg

そんなわけで土曜の朝から作り始めたんですが、勘も糞も無い初心者なのでいきなりサフ吹きでミスる。

大丈夫、4パーツです。


冷静に対処していけば問題ありません。この超厚吹きサフは適当に削り落として次です。

ああ、サフ吹きの前にちゃんと洗浄とゲートカットとPL削りはしております。髪の先端が欠けてましたが、見なかったことにして続行!


IMG_20160213_140218.jpg

どんどん塗ります。

エアブラシも前に1度吹いたっきりだったんですが、フィギュアの埃飛ばすのに定期起動はしてたので動作は問題なく。圧はなんか適当に、ブワーッと出る感じで!


IMG_20160214_065814.jpg

途中経過

なんかマスキングが意味を成してないレベルでズレてますが、あとから塗り足せば問題ないでしょう。しかし服の色は我ながら完璧だと思う、というかMr.Color54番のカーキグリーンをそのまま吹いただけなんですがどうにも髪の色が濃い。

中島系コックピット色という色にちょい白を足したんですが、どうやら足りなかったようです。

IMG_20160214_134332.jpg

そして肌色がハイパー顔色悪い土気色に。

写真だと補正効いて分からんのですが、下地の灰サフがスケスケなのです。ここに来て下地の大切さが身に染みました。ちなみに肌色を吹いただけです。

さてさて、ここで昔肌色4色セットとやらを買ったのを思い出しました。中には説明書が。BOME先生のありがたいご指示によると、ベースにオレンジ系を吹くと良いらしいです。


IMG_20160214_134338.jpg

早速肌色に赤色をぶちこんでピンクに。まぁピンクもオレンジも変わらんだろう。

時既にお寿司状態なので、肌色の色からかる~く当ててみることにしました。


IMG_20160214_170227.jpg

・・・なんということでしょう!

見違えるような血色の良さになりました。相変わらず写真じゃ分からんのですが。

今度から肌色吹く時は気をつけよう。それかベースホワイト吹いとこう。作り終わってから買ってたことに気付きました。


さぁさぁどんどん進みます。塗装後の乾燥には既に生産終了してしまい、プレ値が付いてる山善製の食器乾燥機を使用しております。道具はプレミアム。強制乾燥させつつも、正直どうなんだろうというハイペースで重ね塗っていきます。


IMG_20160214_144524.jpg

    ./\           /ヽ、            ヽ、
   /   \_____/    ヽ           --‐‐‐-、
  /         ::::::::::::::::::::::::::::::::::\              〉
/          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          _/
|     ___     ___     .......|        _|_
|   / ̄             ̄ヽ ....:::::::|   ┼,     . |/_
|      /  ヽ :::     /  ヽ   :::::::|   (レ )   /| ̄  〉
|   ヽ_.ヽ◯/__,,::    __ヽ◯/__,  ::::::|  _|_      |  /
|         ::/             :::::::::|  .,-.|/、   ┼,
|         ::\          ...:::::::| .(/| /    (レ )
\      //.T―――.Tヽ 、  :::::::::/    ┼,    _|_
  \    ./ ヽ |_二二二」 / ヽ ::::::/     (レ )   .,-.|/、
   ヽ 、_____   ______,"\     ┼,   (/| /
  /         ̄ ̄        .\    (レ )

なんなんだコレ剥がれたぞ

よく見たらサフ剥げてるところじゃないですかヤダー!


そう、サフ吹きの後に削ったり盛ったりしつつ、面倒でサフを吹きなおさなかったのが原因ぽいのです。やはりレジンに直接塗装は食いつきが悪いようです。これも経験だ・・・!しかしやり直すのも面倒なので筆でちょちょいと誤魔化し。

ついでに髪の緑色に白を大量投入してうす~くしたものを上からたっぷり塗ってやりました。これでちょっと髪色が近づいた気がします。アンチョビの髪の色はよく分からない色をしています。緑なのか銀なのか。








で、ここから顔を書いていきます。


IMG_20160214_172225.jpg

(・・・アカン!)


しかしここはCtrl+Zが出来る便利な世の中。ラッカーの上からアクリルで塗ったので何度でもやり直しが効くのだワハハ


IMG_20160214_173128.jpg

・・・・・・・・ゴクリ。

    ヽ|/
   / ̄ ̄ ̄\
   /      ヽ
  / \ /  |
  | (●)(●)|∥|
  | / ̄⌒ ̄ヽ U|
  ||i二二ヽ| |
  |U\___ノ |
  |       |


まぁ、アレですよ。どうせ伏せて飾るので顔なんて飾りです。

あと何度でもやり直し効くって言ったけど、厳密には下地がつや消しなんで微妙に黒く残るんですよね。

ここは超信地旋回といきましょう。


IMG_20160214_193726.jpg

ってことで完成だー!!!やったーー!!!!


やりましたよ姐さん!!


IMG_20160214_193739.jpg

( ゚∀゚)o彡゜ドゥーチェ!ドゥーチェ!


IMG_20160214_193752.jpg

( ゚∀゚)o彡゜ドゥー、



IMG_20160214_193848.jpg

( ゚∀゚)o彡゜ドゥーチェ!ドゥーチェ!


そんなわけで土日、ノリと勢いだけで完成させることができました。

やったぜ


細かいところはアクリルで塗ってあとはラッカーで適当に。持ってて良かった塗装ブース&エアブラシ!過去の私の投資は決して無駄ではなかったのです!

ところが最後の最後で瞬間接着剤が無くて、完成してるっぽい写真は実ははめ合わせてるだけです。流石に2年半前に開封した瞬着は使えなかったよ。あとで買ってこなきゃ。


実に楽しいガレキ制作となりました。次は何を作ろうか。せっかく塗装を覚えたからプラモデルでもいいなぁ。


皆さんも積んでるあれこれ作ってみましょう。














クリックよろしくー

明日から仕事がしんどいぞ!

んじゃ、さいなら~