どもー、こんちゃー。


今日は土曜日でバイクに乗りたい気分だったんですが、生憎の雨で家に引き篭もってました。1日中寝てたよ!


先週福島へツーリングに行って、翌日にバイクのメンテナンスをしていたのですが今日は書くことも無かったので1週間寝かせたネタを引っ張ってきたというわけです。





IMG_20171009_160125.jpg

というわけで、少し前にチェーンメンテナンスの準備をしようなんて事を記事にしていましたが、納車されてから700kmくらい走って結構汚れも貯まったはずなので今回はZX-6Rのチェーン清掃をおこなうことにしました。

用意したのは画像に写っている品々です。





スプレー缶が3つありますが、それぞれチェーンクリーナー、パーツクリーナー、チェーンルブとなっております。クリーナーはどちらもAZ製のもので、Amazonでお一人様1回限りで98円という激安価格で販売されていたので買ってみました。チェーンルブはワコーズ製です。





ワコーズにはチェーンの潤滑剤としてチェーンガードという商品があります。

チェーンガードは粘度が高く飛び散りにくいのでメンテナンス間隔が長期間になります。しかし油に色が付いてるので、塗ると白くなります。ふき取ればある程度は綺麗になりますけども。対してチェーンルブは粘度が低いのですが透明で、潤滑性が非常に高いんだとか。悩んだ末、とりあえず今回はチェーンルブを選択することにしました。白くならないし!






IMG_20171009_160442.jpg

早速チェーン清掃をおこないます。

GROMの超汚いチェーンに比べると清掃の必要性を感じさせない見た目だったんですが、清掃してみると結構汚いです。新聞紙でタイヤやスタンド、地面をカバーして汚れた油が飛び散るのを防ぎましょう。


チェーンクリーナーとパーツクリーナー、どちらも脱脂効果がありぶっちゃけパーツクリーナーだけでいいんじゃないか?なんて考えていたんですが、使ってみるとよく分かりました。チェーンクリーナーはパーツクリーナーに比べて粘性があり、揮発性も抑え目になっていて、より長い時間チェーンに留まり汚れや油を分解する作用を持っているようです。チェーンクリーナーを吹きかけた後にブラシでゴシゴシ擦ってやるとあっという間に汚れが浮いて真っ黒になります。

汚れが浮いたらパーツクリーナーをかけて汚れを洗い流します。シールチェーンのシール部分に対するパーツクリーナーの攻撃性なんかがネット上ではよく言われている部分ですが、パーツクリーナーを吹いたくらいでシールがどうにかなっちゃうようには思えないのでガンガン吹きかけていきます。ZX-6Rの純正チェーンは単品注文するとえらい高いみたいですが、チェーン交換はまだまだ先ですからね。こまめに清掃と注油をしてやった方が精神衛生上も良いと思われます。





さて、そんなわけでメンテスタンドを使い楽々チェーンメンテを行い、最後にチェーンルブを吹きかけて余分な油をふき取ってピカピカになったわけですが、この後1度もバイクに乗れてません。最後にメンテスタンドひっかけたまま後輪を回転させてみたらえらいスムーズになってたのでチェーンルブの効果は出てると思うのですが、実際に乗ってみないことには違いは分かりませんからね。しかし来週1週間も雨模様・・・


雨期間はバイクをピカピカに保つことを考えたり、シートバッグ探したりに注力しようと思います。




とりあえずチェーンもピカピカになっていい気分なので、早く秋晴れの中走りたいですね!


以上













クリックよろしくー

晴れろ!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


3連休が終わってしまいました。

今週は先週よりも少し仕事がキツくなる予定ですが何とかなると思います。それに4日間だけですし、週末には納車が待っていますからきっと乗り切れるはずです。

そんな素敵なバイクの納車に備えて、そろそろチェーンメンテナンスの準備をしようかと思い最近いろいろと調べています。




レイダー スイングアーム

今まで乗っていたRaiderはご存知の通りベルトドライブを採用しており、基本的にはメンテナンスフリーの素晴らしい駆動方式でした。そのため、チェーンメンテナンスといえばたま~にGROMのチェーンに注油をしてやるくらいなものだったのです。

ところが、今度納車されるバイクはチェーン駆動。そりゃあそうです、数あるバイクの中でもベルトドライブやシャフトドライブを採用しているバイクの方が圧倒的に少数ですから仕方がありません。となると、そろそろ本格的なチェーンメンテナンスの準備が必要になってくるのです。


チェーンクリーナー、チェーンルブ、メンテナンススタンドなどの道具ですね。



今までGROMで使ってなかったのかというと、GROMは1コマずつ注油して、少しバイクを前進させてまた注油して・・・を繰り返しており、チェーン清掃にいたっては過去1度だけ灯油スプレーで洗った記憶があるだけです。



バイク チェーン 汚れ
バイク チェーン 汚れ

今日台風が過ぎ去った後、雨の汚れを拭くついでにチェーンを見てみたのですがめっちゃ汚かったです。これはヤバイ。

注油だけしてるのでそこそこ動くはずですが、そもそもノンシールチェーンで既に7000km走っているので一生懸命掃除するくらいなら新品に交換したほうがいいかもしれません。



ひとまずケミカル類はネットや友人の評判を頼りにチョイスしたので問題なし。


メンテナンススタンドは少し迷っていたのですが、J-TRIPのお高いスタンドを買うことにしました。

くろけし君は安物スタンドを使っていて必要充分だという話だったのですが、1度買ったらほぼ一生モノだろうし、売り払う時にブランドモノのほうが売りやすいだろうと思ったためです。あと、メンテナンスフックを使用するタイプだと驚くほど安いものってのはあまり無かったもんでして。





角材スイングアーム

GROMのようないわゆる角材スイングアームと呼ばれる角ばったものであればL字型の受け具が最初からついてる4,000円くらいのものでいいかなって思うのですが、今度買うバイクは幸か不幸か角材スイングアームではないのです。メンテナンスフックにV字型の受け具を引っ掛けて持ち上げる必要があるわけですね。

まぁそうなると結局GROMには使いまわしできないので、L字型のアダプタも買うことになると思いますが、それはまた今度にしようと思います。J-TRIPモノは良い、というかたぶん可もなく不可もなくといったところなんでしょうがやっぱり値段がお高いのでちょっと買うのに躊躇してしまいますね。あと2割くらい安かったら安物と悩むことも無いんですが、難しいところでしょう。




ちなみに、なぜ今回の新しいバイクに限ってチェーンメンテナンス云々言ってるのか。そもそもGROMのチェーンをメンテナンスしろよって話なんですが、それはくろけし君のチェーンを見てしまったからです。


IMG_20170911_163945b.jpg

これ、Ninja250を引きで撮った写真から抜き出しただけなのですが遠めに見てもめっちゃチェーンが綺麗です。

間近で見ると更に綺麗なんですよね。これはちょっと私も見習いたいなぁと思いまして。もうかなり長いこと乗っているのに目立つような錆も無く、本当に綺麗だと思います。私も新しいバイクが来るからには、チェーンはこのくらい綺麗に保ちたいと思いまして、今回いろいろと道具を揃えてみようと思ったわけであります。


うーむ、とりあえずチェーンクリーナーが来たら試しにGROMに吹きかけてみようかなって思います。たぶん堆積物がすごい量なので、真っ黒な液体がドロドロ出てくるでしょう。



さて、今週のお仕事が始まる前に必要なものをポチッて今週も頑張るぞー!














クリックよろしくー

チェーンピカピカ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



今日は日中とっても暑くなりました。全国各地でも今年初の真夏日を迎えたところがたくさんあったようですね。

そんな日中、一番暑い時間帯だったらしい午後3時頃に私は外でGROMのオイル交換をおこなっておりました。



GROM オイル交換

今回のオイル交換セットです。

Raiderのオイル交換を自分でやった際にいろいろと道具が揃ったので、GROMのオイル交換がより快適なものへとなりました。


今回のオイルはRaiderの前回の残りのカストロールパワー1です。GROMはHONDA G1指定なので、大抵のオイルは高級オイル扱いになります。やったぜ!!


GROM 走行距離

GROMの現在の走行距離。

買ってから3年半で6,734kmです。Raider来てから長距離ツーリングはそっちばかりになってしまったのでイマイチ距離が伸びませんねぇ。オイル交換も1年と1ヶ月ぶり、距離にして約1,300kmぶりです。峠で回し気味にしたり、短距離運転が多いので相応に劣化してるでしょうが、それにしたって乗ってないなぁ。今年はGROM多めに乗ろうかしら。


GROM オイル交換

ってことで交換

オイル受け皿があると写真撮る余裕すらあります。いつも通りチョコレート風です。GROMも散々リコールしたので、納車当初にあったエンジンオイル入り口に乳化したオイルがベットリついてるというような事はなくなりました。これってリコールのせいじゃなくて単純に今日が暑かったからでしょうか。

ともあれ、GROMはこれでエンジンオイル交換したし、12月に1年点検受けたばっかり+ブレーキフルード交換済なのでしばらく大掛かりなメンテナンスは必要なさそうですね。気になるといえばチェーンが伸び気味ですが、もうちょい調整効きそうなので引っ張ってみようと思います。ノンシールチェーンって5,000kmくらいで寿命とは聞きますが、実際どんなもんなんでしょう。



GROM オイル交換

ちなみに今回のオイル交換でオイルジョッキを使いましたが、GROMのエンジンオイル容量は900mlです。この大雑把なオイルジョッキだとアテになりません。結局、最終的に少し継ぎ足してオイルレベルゲージで確認してオイル交換終了。


今回のオイル交換は全て家にあるものでやったので無料でした。作業時間のんびり30分。


あと、国から税金を納めろという手紙が届いたので本日納めてまいりました。

GROM:2,400円
Raider:6,000円

うーん、やっぱ高いよなぁ。去年だか一昨年だかに金額を爆上げされたので不満です。四輪に比べたらそりゃ安いですが、そもそも比べるようなもんでもないと思います。とりあえずこれで、また1年元気に走れるでしょう。


そろそろRaiderの本格的なメンテナンスの準備もしなくちゃなぁ。




以上













クリックよろしくー

【夏休み276日目】

ギアがスコスコ

んじゃ、さいなら~
テーマ:メンテナンス&ケア
ジャンル:車・バイク
どもー、こんちゃー。


今日は朝からお出かけするために早起きしたのでめちゃくちゃ眠くて大変でした。

午前中には帰宅したのですが、せっかく晴れているのだし、たまにはバイクのメンテでもしてやろうかと思い2台を軽くメンテナンスすることに。

空気圧計 エーモン

メンテと言っても大したことはしておりません。空気入れたりとかです。

しかしGROMは何だかんだ週1回はお出かけとかで乗ってるんですが、空気圧がかなり落ちてたので慌てて入れました。林道走るなら別ですが、普通の道を走るのならば規定圧は入れておくべきですもんね。エーモンのやっすい空気圧計ですが、こういうものも無いよりは遥かにマシですし、空気を入れるのだって自転車用の空気入れで問題ないですからね。こういった日常的に出来る部分は欠かさないようにしないといけません。

それとGROMはチェーン駆動なので注油もしておきました。

正直、ノンシールチェーンで6,500km走っているのでそろそろチェーン交換といきたいのですが財政難のため引き伸ばしております。ええ、文字通りチェーンも伸びてますとも。既に調整限界近くです。1コマ落とすという荒業もありますが、それだったら交換しますしねぇ。ノンシールならお安く済むのですが、どうせ交換するならシールチェーンがいいなぁなんて思ってます。やっぱり油のノリが違うのではないかと勝手に想像しています。


あとは適当にボディ拭いたりしてたんですが、GROMは日常的に乗ってるのでそんなに汚れてないです。逆にほったらかしのRaiderは例え車庫内であっても埃被っちゃって汚かったです。乗らないとなぁ・・・

GROM アルミステップ

あと、気付けばGROMのステップ周りが超汚れてたので久しぶりにメタルコンパウンドで磨きました。

アルミなので曇ってきたのと、水垢がドバーっと派手に付いていたのでメタコンでゴシゴシです。すぐにしらっちゃけちゃうので普段あんまり磨かないんですが、こうして磨いてみるとアルミってこんな輝きだったのかって思い出します。ついでに排気ガス汚れの付いたマフラーエンドもゴシゴシ磨いてやったら黒光りしてなんだか雰囲気変わりました。こんなんだったっけ・・・?

いずれにしてもバイクは磨けば綺麗なもんです。尚、Raiderは引っ張り出すのが面倒だったため埃取りとエンジンかかるか確認で終わりました。


Raider メーター

そして気付けば走行距離が2万kmになってました。

私が乗り始めたのは確か12,800kmあたりだったと思うので7,000kmは走ったんですね。GROMの走行距離をいつの間にか抜いてしまいました。完全にロングツーリング専用になっていますから仕方ありませんな。目指せ3万km!!


今週末は久しぶりにRaiderに乗れるかな・・・?


以上

コメント返信

>がふー
1度死んで女の子に生まれ変わったらチャンスあるぞ

>ウミさん
早く遊べるようになると嬉しいですねぇ












クリックよろしくー

【夏休み208日目】

キャンプしてえ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日もいい天気です。


せっかくニートになったので何かネトゲでも始めようと思い、昨日からネットの海を彷徨っていますがなかなか見つかりません。ここはやはりメイプルしか・・・!


ともあれ、せっかくの休みですから今まで出来なかったことを順番にやっていきます。


TEMP パラウェット

というわけで今日はこれを使うことに決めました!

TEMPO製のパラウェットという防水液です。1缶1L入でアマゾンで送料込で3,300円くらいで買える最強の防水液です。防水スプレーとか目じゃありません。

こいつはテントやタープに塗布するものなのですが、今回はバイクテント及びカバーへ塗ることにしました。


ハケ

塗布に当たってハケも購入。これ半年前くらいにダイソーで買ったやつだと思います。

バイクテント

こちらがバイクテントです。

既に購入から1年以上経過しており、紫外線で真っ白に色が抜けてしまいました。もちろん防水も何もなく、ただの埃避けと化しています。小雨程度なら防げますが、少し強い雨が降ると中に漏れてしまい、台風が来た際にはあってもなくても変わらない状態でした。

IMG_20160804_092842.jpg

元々はこんなに黒い色をしていました。色が抜けちゃうのはどうしようもありませんねぇ。

せめてバイク本体を紫外線からこれだけ守っていると考えれば、やはり無いよりマシなんでしょう。


ちなみに今回はレイダー用のバイクテントとグロム用のバイクカバーの2つを塗りますが、1缶で塗れる面積はアマゾンのレビューによればおおよそ10平米だそうです。

そんなわけで塗り塗り開始!!


IMG_20160804_100704.jpg

塗るとしっとりと湿ります。炎天下の元塗布したのであっという間に乾いてしまいましたが、これでよかったのかなぁ。


液体は防水剤なんだからドロッとしてるんだろうなって勝手に想像していたのですが、サラサラと水のようでとても扱いやすかったです。

とりあえずテントとカバーの天面を丁寧に塗り、側面を雑に塗ったらちょうどいい感じに1L缶を使いきりました。これで次回以降の雨では無敵です!


IMG_20160804_101822.jpg

超撥水!!

やはり評判がいいだけあって、よく水を弾きます。息を吹きかけただけで水が飛んでいきました。


あとはこの防水効果がどれだけ長い期間持つかに期待ですねぇ。流石に1缶3,300円は懐に響くので、できるだけ長い期間防水効果が持続してくれることを祈ります。


というわけで今日はこの辺で












クリックよろしくー

【夏休み3日目】
【残り貯金額2兆メル】

ゲームしようゲーム!

んじゃ、さいなら~