どもー、こんちゃー。


昨日はツーリングに行ってきたのですが、それが思いのほか私の貧弱な体に堪えたようでして。
ブログを更新する力が残っていなかったため、昨日の更新はお休みさせていただきました。


というわけで今日はしっかりガッツリ更新します!




IMG_0363.jpg

今回のツーリングの目的はズバリバイクとライダーの慣らしツーリングです。

私のZX-6Rは中古とはいえ、走行距離的にはまだ慣らし期間。加えて、ゴリアテ君の新車であるTiger 800 XCxなんぞ走行距離100km程度ですから思いっきり慣らし期間です。この2台のバイク、そして2人のライダーの慣らしをするべく今回は福島県の猪苗代湖あたりを目指して走ることにしました。


ZX-6Rは1600kmまでは回転数を6,000回転に抑えて走行しなければならないのですが、6,000回転も使えるとなると普通に走っている分にはまったく不都合がないです。あと、カワサキ車は単気筒であろうと同じ回転数を指定されているらしいので、6,000回転というのも目安でしかありません。ですから気の向くままにのんびり走ることにいたしました。






IMG_20171008_120009.jpg

いきなりご飯になるのですが、3時間くらい走って昔レイダーで来たそば屋に到着いたしました。

行きは下道、帰りは高速がモットーの我々のツーリングですが、このそば屋に辿り着くまでに軽い峠道を越えたり、たんぼ道を走ったりと様々な道路を走って既にかなり慣らしはいい具合。私もZX-6Rでのカーブの曲がり方だったり、速度の調整方法だったり、乗車姿勢だったりをいろいろと試しましたが、1つ言えることは尻が痛いということくらいでしょうか。うーん、シート自体は柔らかいんですがやっぱお尻が痛くなるなぁ。GROMは痺れる感じなんですが、6Rは筋肉が痛む感じです。これって単純に私の筋力不足が原因でしょうか。





IMG_0368.jpg

そばを食べた後は道の駅ばんだいまで行ってきました。

この日は晴れていて気温もちょうど良かったので大量のライダーを道中たくさん見かけましたね。みんな思い思いの格好でバイクに跨りツーリングを楽しんでいる様子でした。そうそう、最初の写真には写っていませんでしたがくろけし君もNinjaで駆けつけてくれております。



IMG_20171008_133620.jpg

久しぶりにソフトクリームノルマも達成!

道の駅ばんだいの近くにはゴールドラインなる道路があるのですが、道路脇の花壇にマリーゴールドが植えられていたのでもしかしてコレの事か?なんて思っていたのですが、走っているとたんぼの稲穂が黄色くなっていてとても綺麗でした。もしかしたらこの黄金の稲穂がゴールドラインの所以なのかな?なんて思ったんですが、この時期以外は単なる田んぼなので、結局なぜゴールドラインと呼ばれるのかは分からずじまいでした。




IMG_0374.jpg

その後は猪苗代湖を拝みにボートスクールだか何だかへ迷い込みまして。皆さん水上スキーを楽しんでおられて、ちょっと自分でもやってみたくなりましたね。しかし湖でジェットスキーとは、正直かなり良い趣味をしてらっしゃいます。年収が3倍くらいになったらやってみたいかも・・・羨ましい限りですね!


ちなみに猪苗代湖を見たのはこれが最初で最後でした。

猪苗代湖を目的地にはしていましたが、あくまで今回の目的な慣らしツーリングですからただひたすら走るのみ!




IMG_0382.jpg

ついでに猪苗代湖近くの温泉旅館にも寄って日帰り入浴を済ませてサッパリ。

これで本日のツーリングは折り返し地点に到達したので帰るのみです。






IMG_0387.jpg

帰りがけに磐梯山が綺麗でしたので背景にして1枚。

ちょっと雲がかかっていたのが残念ですが、既に山頂あたりは紅葉が始まっていました。もう少し寒くなって北の山が綺麗に色付いた頃に山間ツーリングなんてしてみたいですねぇ。



帰りは高速道路を走っていたのですが、ZX-6Rでは初めての高速走行だったのでこちらでもいろいろと慣らしをしてみました。1つ気付いた点といえば、トップギアでの加速力です。トップギアである6速のまま追い越し車線に入るために加速すると、なんというか想像していたよりもモッサリです。もちろん充分な加速を得られているので問題ないのですが、レイダーの爆発的な加速力に比べるとやはり劣ります。

でもこれって単純にエンジンの回転数によるピークパワーの問題かなぁと思いました。レイダーはより低回転で最大パワーが発生するので、高速道路の巡航速度でトップギアからアクセルを開けても充分なパワーが得られます。対して、6Rの場合は高速道路の巡航速度でのトップギア回転数ではピークパワー発生回転域までには全然回転数が足りてません。だからトップギアからの加速では負けてしまったんでしょうねえ。

これが6Rが200km/hを超えているなら話は別だったんでしょうが、さすがにそこまでの速度を出すわけにもいきませんからやっぱり6Rはレーサーなんだなぁと感じた部分でした。



ちなみに、3速くらいまで落としてから回転数を上げて走ってみたら鋭い加速をしたのでやっぱりスーパースポーツは高回転まで回してなんぼということでしょう。音が気持ちよくてずっと加速していきたくなるのは流石スーパースポーツですね。





帰り道は渋滞に巻き込まれたりしつつ、下道も併用して何とか帰宅しましたがやたらと体力を消耗した1日となりました。全身バッキバキだよぉ・・・・

スーパースポーツはやっぱりスポーツしてます。お尻も痛くなるし、全身の筋肉も痛むので、もっと体を鍛えないと乗りこなすことは出来そうにありません。もっと乗る機会を増やして、体が6Rに馴染むように頑張ろうと思います。



福島は山だったり平地だったり、地元では見られない景色が見られて走っていて気持ち良いので雪が降る前にまた行きたいですねぇ。








以上、慣らしツーリング日記でした。













クリックよろしくー

もっと走りたーい

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日はすごくいい天気で絶好のツーリング日和でした!


こんな日にバイクに乗らないのはもったいないので、今日は朝からGROMでツーリングに行ってきました。正午付近はまだまだ暑いですが、メッシュジャケットで走ると快適な涼しさでバイクで走るには最高の気温でした。



朝はくろけし君の家に向かうために幹線道路を走っていると多くのライダーが山の方向へ向かって走っており、8月が天候不順だった分今日は走るぞー!という空気が漂っていて良かったですねぇ。ゴリアテ君と合流したあとは午前中はバイク屋さんへ行き、ゴリアテ君のニューマシン関連であれこれやってましたが、お昼ご飯はライダーズカフェに行こうということになり、初めてライダーズカフェなるところへ行ってきました。




IMG_20170903_130406.jpg

今日行ってきたのは「Cafe Ride a Life」というお店で、今日までプレオープン中の出来立てほやほや最新のライダーズカフェです。

店主の方の話によると、今週から最後の外装工事をしたうえで9月中頃にグランドオープンするんだとか。まだ駐車場が砂利だったのですが、グランドオープンのあかつきにはめでたくアスファルトになるそうで、バイクでも安心のまさにライダーズカフェと呼ぶに相応しいカフェになるそうです。

ちなみにお店の前には店主の方の愛車であるZ1000が停めてありました。結構カスタムされていて個性的なマシンに仕上がっていましたねぇ。




IMG_20170903_132343.jpg


さて、カフェというからには飲食が出来ます。

夜はお酒も出るみたいですが、お昼はハンバーガーやカレーがメインのようで、私はチーズバーガーを注文しました。

パンは自家製、お肉は牛肉100%の豪華なハンバーガーで、ボリュームたっぷりです。とにかく肉が美味しくて、最近小食気味だった私でも夢中になって完食してしまった、まさに絶品と呼べるハンバーガーでした!


いやぁ、アレは本当に美味しかったです。また行きたい。





IMG_20170903_135730 - コピー

最後はライダーズカフェらしく、お店の前にバイクを並べて集合写真!


うーむ、ライダーズカフェ初めて行ったんですがいいもんですね。場所も適度に田舎なので道が狭いとかそういうことも無かったですし、店内もお洒落でしたし、グランドオープンしたらまた行きたいですね。





ライダーズカフェとはなんぞやと思ってたのですが、要はバイク乗りが集うカフェ、バイクで入りやすいカフェって感じでしたね。ライダーズカフェ巡りもいいかもしれないです。



以上、久しぶりのツーリング日記でした。













クリックよろしくー

来週も晴れろー

んじゃ、さいなら~
テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
どもー、こんちゃー。


今日は久しぶりにレイダーでツーリングに行ってきました。


朝7時半集合だったんですが、読み間違えて7時だと勘違いした私は1人セブンイレブンの駐車場へ。おにぎりとコーヒー買ってたら今日の参加者が集まりました。


XV1900CU Ninja250 CB1300SB

まぁいつもの面子ですが、私とゴリアテ君とくろけし君の3人で、今日は福島県いわき市を目指して走りました。特に目的も無ければ行きたいところもなく、ただひたすらに走るためだけのツーリングです。行きは下道でとことこツーリング!


道中森の中を抜ける軽い峠道なんかを楽しみつつどんどん北上。


私はいつもツーリングの時一番後ろを走るのですが、少しでもカーブがあるとすぐに前の2台が見えなくなります。いやぁ2人とも速いなぁ。


そんで気付けばいわき市も近づいてきたのでここで目的地設定。湯本ってのが近かったんで温泉街に行ってみました。



さはこの湯

「さはこの湯」という温泉が近くにあったので行ってみたら外観がえらいオシャレ!!

入浴料金も230円と超リーズナブルでこじんまりとした素敵な温泉でした。湯の温度は高めなので私は5分かそこら浸かってるのがやっとでしたが、いい温泉ですねぇ。



その後お昼ごはんを食べるために海沿いへ。いわき市の沿岸部は工場が多くていかにも沿岸部って感じで素敵な雰囲気ですね。


いわき・ら・らみゅう

「いわき・ら・ら・ミュウ」という大型の複合施設に到着です。

向かいには来年夏オープン予定のイオンモールも建設中でした。東日本大震災の際には海沿いは津波に飲まれてしまったようで、そこを復興していろいろと建てたみたいでしたのでどの建物も新しくて綺麗でしたね。

ららミュウ内部にはどのようにして復興したかという展示スペースも設けられていたので興味深かったですね。



うにいくら丼

そして施設内の海鮮丼屋でうにいくら丼をいただきます。

施設内には他にも魚市場やお土産屋さんもあり、遊覧船の発着場もあるため観光+食事+お土産がこの1箇所で完結してしまうのは強いなぁと思いました。


XV1900CU

すぐそばには海や対岸にある水族館も見えるため晴れていればとてもいい景色です。

対岸の水族館が全面ガラス張りの綺麗な建物で気になってしまったので、そちらも観に行くことにしました。




アクアマリンふくしま フェネック

「アクアマリンふくしま」という水族館で、こちらも新築された水族館のようです。

水族館にバイクに乗った男3人で入場とかなかなかレアですよ。もちろんメッシュジャケットは着たままです。水族館と言いつつもいきなりフェネックに会えるコーナーがあったので見てきましたが、寝てて顔が見えませんでした。



アクアマリンふくしま フェネック

顔がどうしても見たかったのでそばに貼ってあった写真で我慢します。

けものフレンズに登場して一躍話題となった動物のフェネックですが、耳がデカいですねぇ。サイズは犬のチワワ程度でしたが、とにかく耳が大きかったです。犬と狐の中間みたいな見た目ですね。



アクアマリンふくしま
アクアマリンふくしま

水族館はこんな具合。

展示パネル多めでしたが、ジャングルコーナーやらシーラカンスコーナーやらがあって面白かったです。大きなトドが3匹いたのですが、こやつらは豪快に泳ぎまわって鳴き声をあげてファンサービスが素晴らしかったですね。あんまりにも動き回るので写真が撮れませんでした。


というわけで、特に目的もなくいわき市に行っていわき市を満喫してきた1日となりました。いやぁ、引き篭もりの身に往復300kmツーリングはこたえましたね。


本格的な梅雨入り前にツーリングに行けて良かったです!


以上














クリックよろしくー

【夏休み310日目】

うおーん寝るぞ

んじゃ、さいなら~
テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
どもー、こんちゃー。


4月です。桜の季節です。お花見ツーリングに出かけましょう!!


幸いにして今日は非常に暖かく、まさにお花見日和と呼ぶべき天気。こんな日は昼間っから花見に限ります。


桜 XV1900CU Ninja250 バイク

というわけで早速くろけし君とお花見ツーリングに繰り出しました。

めっちゃ満開!!


桜の種類は不明ですが、3月下旬に満開になる品種だそうで住宅街のど真ん中にある公園には多くの家族連れが桜の花を楽しみに来ておりました。そんな中、平日の真昼間に、バイクで、成人男性2人組み。ただの不審者です。


桜 満開

公園内ではこんな風に一方は満開で非常に綺麗な景色が広がっていたのですが・・・


桜 つぼみ

反対側の品種はまばらに咲いていて、半分以上つぼみの状態。一応これでも開花宣言は可能みたいですね。


桜

そんなわけで綺麗に咲いた桜


土日は花見客でごった返すでしょうから、平日にこうやって綺麗な桜を見ながらツーリングできたのは幸運だったかもしれません。


でも出来れば土手沿いとかの桜並木みたいなところをゆったり走ってみたかったなぁ。まだチャンスはあるはずだから機会をうかがってみようと思います。


以上












クリックよろしくー

【夏休み243日目】

さくらきれい

んじゃ、さいなら~
テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
どもー、こんちゃー。



今日は朝早く家を出て、東京の端っこ奥多摩にツーリングをしに行ってきました!


前々から1度は行ってみようと思っていたのですが、今回念願叶ったというところですかね。



そもそも奥多摩とはどこにあるのか?

東京都が横たわっているとして、地図上で左端の方にあります。山梨県との県境が近いですね。つまり東京のようで東京ではない場所です。大都会東京とは縁遠い場所ですね。

奥多摩 セブン バイク

とりあえず定期コンビニでバイク撮る奴

今回はくろけし君、ゴリアテ君と共に奥多摩をめぐります。くろけし君にとってはホームグラウンド、奥多摩なら任せておけ!ってことだったので今回のツーリングプランは全てお任せいたしました。毎度思いますが、彼はツーリングプラン立てるのめちゃくちゃ上手いですね。素晴らしい才能だと思うのでこれからも宜しくお願いします。

いつもくろけし君には片道3時間かけてこっちに来てもらってますが、今回は逆パターンだったわけです。ぶっちゃけ奥多摩着いた時点でなかなかの疲労感だったのでくろけし君は毎度よくやるなぁ、バイク馬鹿だなぁって思います。


奥多摩 バイク

そんなわけで奥多摩を走っていくわけですが、日曜日で天気も良いこともあり駐車場には我々以外にも大量のバイク、車、あと自転車に乗ってる人達がいました。バイクに乗ってる方々を見るとやはりユーザーの年齢層は高いんだなという事を実感させます。もうちょっと若者いてもいいのにね。

奥多摩の峠道は基本的に奥多摩湖の周りに張り巡らされる形で配置されており、奥多摩湖を眺めながらだんだんと標高が上がっていき景色が良くなってくるという塩梅です。本当に東京都なのかと疑ってしまうような見事な自然を拝むことができます。

奥多摩 麦山浮橋

道中、ダム湖にかかっている麦山浮橋という橋に降りられる場所があったので降りてみました。

上から眺める湖もいいですが、湖から見上げる山々もなかなかのもんです。

奥多摩 麦山浮橋

ちなみにこの橋は高いところからも見えるので、自分達がどのくらい走ってきたのかが分かります。

奥多摩はコンパクトにまとまっている割には峠道は個人的には結構面白いというか、頑張る必要があるというか、Raiderでは速くは走れませんでしたが気持ちよく走ることができました。

奥多摩 バイク

バイクの停車写真ばっかでもアレなんで一応走ってるところでも。

GoProで走ってるところはバッチリ取れたので、あとで気合入れて編集しようと思います。気合入れないと腰が重いんで・・・


お昼は都民の森という場所で適当に済ませて、そこでUターン。下りの道を楽しみつつ、帰りは温泉に寄って帰りました。


奥多摩 もえぎの湯

もえぎの湯というところなのですが、この温泉がなかなか刺激的でして・・・皮膚の薄い指先や顔なんかがチクチク痛みます。帰宅して風呂に入りなおしたんですが、それでもまだピリピリしますねぇ。ちょっと肌が弱い人には向いてないかもしれません。あと東京価格なのかけっこう割高な感じでした。


そんなわけでかなりザックリまとめた今回の奥多摩ツーリング。


Riaderで峠道を走ることに慣れていないのでかなりローペースでしたが、それでも気持ちよく走ることができたので大満足な1日でした。峠道もたまにはいいもんです。しかし峠道を走るとスーパースポーツ欲しくなるよなぁ・・・


また奥多摩には行きたいですね!


以上












クリックよろしくー

【夏休み220日目】

いやぁ、全身バキバキ

んじゃ、さいなら~