どもー、こんちゃー。


3月になりました。春の陽気とはいきませんが、最近は随分と暖かい日も増えましたね。



私は金曜日に定時退社をキメたので、その足でホームセンターに寄り道。久しぶりに「部屋作り」作業を進めようと思ったのです。部屋作り開始1年半、畳の上をどうするか悩んでいたところ母から畳とフローリングの交換条件が提示されました。よっしゃラッキー!ってことで早速荷物整理という運びになったのです。





IMG_20190302_210124.jpg


まずは部屋の採寸です。

実はこの部屋、6畳ではなく8畳くらいあって、奥に作りつけの机がついた書斎スペースがあるのです。本当はそこでプラモデルを作りたかったのですが、見事に仏壇兼物置と化しており使用は諦めておりました。ところが、ある日仏壇がリビングに移動しているじゃないですか!


何事かと聞いてみれば、母の集めている焼き物の食器を飾りたいらしく整理する気になったそうな。

この機は逃すまい!というわけで、私も全力でお方付けをサポート。ついでに、床に平置きにされてる本や雑誌の山を収納するオシャレ本棚を探し求めてホームセンター物色という流れだったのですよ。



IMG_20190302_130436.jpg

あと、工作部屋の整理と移動のついでに、2階の倉庫も久しぶりに整理を開始しました。

こちら、買ったフィギュアの空箱を入れる空間になってたんですがそろそろ容量オーバーが近いため一旦整理することにしました。工作部屋に溢れている母の私物はなにも本だけではなく、ちょっと棚に収めにくいような布とか、謎のゴチャゴチャとかがあるので、そういったものはこの2階倉庫に移動してしまおうと思ったのです。

ここは完全に倉庫として設計されているので、思う存分物を詰め込むことが出来ます。


写真のように、奥からランドセルと10年前の引越しの時のダンボールが出てきました。全部の箱に封印って書いてあるあたり、かなりヤバイブツが入っているようです。ダンボールは全部で10箱ちょっとで、下手に手を出すと埒が明かなくなりそうです。ここは、見える範囲で最近手に入れたフィギュアやプラモ、キャンプ道具なんかをうまいこと整理して空間を有効活用しようと思います。


とりあえず今日だけで空のダンボールたくさん捨てたので滑り出しは順調でしょう。






IMG_20190302_210226.jpg


そして、ご覧の通りホームセンター産とは思えぬオシャレ本棚も手に入れてきました。本棚というよりは単なる棚なんですが、大判の本を入れるのにちょうどいいサイズでしたので。上段にいくにつれて棚の奥行きが狭くなっていくタイプで、オシャレとはすなわち我慢なのだと思い知らされる棚です。そんなわけで、最上段は無事フィギュア設置段となりました。弟が置いてったガノンタスと、私が足まで作ったRGサザビーも飾ってあげましょう。





そんなわけで、新たな方向へ向けて進みだした工作部屋。


作りつけの机が使えるということで、かなり具体的に部屋の目指す方向が見えてきました。本棚のついでに他の部材も物色してきたので、今年は部屋をいい感じにして環境と整え、思う存分プラモやらガレキやらを作ってやろうと思います!!



以上














クリックよろしくー

明日も頑張るぞい

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今週は結構気合を入れてお仕事しておりました。

なかなかにスケジュールが詰まっておりまして、私のスキルも同時にレベルアップしていくうれしい週間。圧倒的成長!



それはさておき、今週は部屋作りにお熱な1週間でもありました。



前回の記事では模型部屋を作ろう!なんて本を買って熱心に読みふけっていましたね。今週はこの本をパラパラめくりながら、工作部屋をどうやって模様替えしてやろうかなんて考えていました。



木材

今日は1週間お仕事頑張ったご褒美に、近所のホームセンターに寄り道して木材視察なんてことまでしてきました!!



長さ、値段、種類・・・などなど、あまりじっくり見たことが無かったので非常に勉強になりましたね。


とりあえず、ホームセンターに並んでいる値段くらいなら充分に予算内です。オールひのきでも狭い2畳を改築するだけなら問題ないくらいですね。まぁ、安いに越したことはないのでそこそこの材料で揃えてみようとは思いますが。



あとは構想。


工作部屋なので機能優先でいきたいのですが、やはり統一感を出したいのでどういった方向性でいくのか。どの程度の規模で部屋を作るのか、などなどむしろこの部分が一番重要な気がします。設計図みたいなものですからね。ここをしっかり煮詰めた上で、必要な材料を購入して組み立てる。センスが問われる部分です。




実はひそかに、昔から脳内に思い描いている「理想の部屋」があるのですが、これは具現化するチャンスかもしれません。単なる妄想でしかないのでぼやーっとしているのですが、それをアウトプットしてより具体的にします。自分が真に求めている部屋とは何か。部屋作りは奥が深いですね・・・!!!





というわけで雨降りな週末。模型が作りたいのか部屋が作りたいのか分からなくなってきた今日この頃。新たなる趣味「部屋作り」を携えて土日を過ごそうと思います。













クリックよろしくー

ホームセンター楽しいなぁ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



今日は月曜日。7月は始まったばかり。

そんなわけで今日は残業もそこそこにさっさと帰宅いたしました。初っ端から飛ばしすぎると後半バテます。後半つらいことが分かっているなら尚の事ですね。


というわけで、本日帰宅後は家に届いた素敵な本を読んでおりました。


モデラーズルーム スタイルブック: 充実した模型ライフのための環境構築術


「モデラーズルーム スタイルブック: 充実した模型ライフのための環境構築術」

まさに狙ったかのような素晴らしい本がAmazonに転がってたのでホイホイポチッてしまいました。





ちなみに割といい値段がします。3,456円税込です。


ちょっと躊躇う値段だったんですが、現在の工作部屋の環境構築に行き詰まりを感じてたところですし、趣味嗜好の方向性が少なからず一致している人間、それもプロの部屋というのはちょっと興味がありますよね。

残念ながら私の周辺にはこういった趣味の人はいないので実際に見る機会にも恵まれず、さてどうしてやろうかと思ってたところだったのでちょうど良かったです。






フルカラーで120ページ近くあるのでまだまだ読みきれないんですが、パラパラとめくった感じ自分の感覚にビビッと来る部屋がいくつか目に留まりました。

効率的であったり、個人の拘りがあったり、そういった解説やお役立ち情報も載っているのですが、やはり初見で自分の感性と合致するものがあるのは大いに参考になります。ぼんやりと思い描いていたものが形として載ってるので、そのまま真似るも良し、アレンジするも良し、組み合せるも良し、部屋作りがどんどん楽しくなっていきますね!!


今月はワンフェスもありますし、今年一杯かけて今の工作部屋を改造していこうかな~と思います。




それと同時に現在の自室、自称「砦」を名乗る私のメインルームもなんだかんだ10年住んでますのでそろそろお色直しというか、大改装を考えてみてもいいのではないかと考えています。天井ぶち抜くとかじゃないんですが、あまりにも雑然としているのでちょっと整理しつつ、より洗練された空間を目指したいんですよね。難しいけど頑張らねば。





そんなわけでリアル部屋作りはまだまだ続きます。

ゲーム内で自由自在に部屋作りが出来るFF14のハウジングですらほったらかしている自分が、果たしてどこまで頑張れるのか見ものですな。



以上












クリックよろしくー

最高の資料だ!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


日曜の夜におなかが痛くなってきたのは仕事のせいじゃないと思いたいです。


さて、今日は何か書くことあるかな~なんて考えていたんですがありました。工作部屋です。「部屋作り」とかいう新規カテゴリーまで作って気合を入れていた去年の夏。

その後、このカテゴリーのエントリーがありません。カテゴリー間違えたのかと思って検索してみましたがそんな事も無く。わりと快適に使っているので、その後どうなったか書いていこうと思います。




IMG_20180624_231716.jpg

まず、部屋内唯一の家具といってもいいオシャレ棚はそのオシャレさを見事に吹き飛ばして漫画棚に成り下がってしまいました。ついでに、棚は既に満杯です。

うーん、ゆるキャン△もメイドインアビスもまだ出るし、そもそも自室に置ききれない漫画がこっちにあふれ出してるし、どうしたものか・・・




IMG_20180624_231722.jpg

そして棚の上にはこの工作部屋の成果が飾ってあります。

サボテン、凛ちゃん、ナナチ、FAG轟雷、グリモアレッドベレー



おかしい・・・そろそろ部屋が出来て1年経つのにプラモデル2つはやる気が無い。あと既に飾る場所がパンクしてます。





IMG_20180624_231734.jpg

部屋は整理してるつもりですが、やはり2畳は狭いです。

部屋の隅には食器乾燥機型プラモ温風器と、設置以来稼動していないエアブラシ&塗装ブースが鎮座しています。


そう、使ってないのです!!



もったいないなぁ。道具は使ってなんぼなのに。


もともと、もっと使いやすい環境にと思ってこの部屋を作ったんですがまだ腰が重いようです。ならば、もっと気軽に使える環境に作り替えるしかないですね。まだまだ甘いってことですよ。



IMG_20180624_231749.jpg

そしてエアブラシ稼働率に比例して積みプラモが増えていきます。

ヤバイ、このままではヤバイ。



私のクリエイト魂を稼動させなくてはなりません。とりあえず、近々近所のホームセンターで木材を買ってきます。それで部屋を構築しなおし、最強の工作部屋を作るのです!!ただの読書部屋では終わらせない。ただのプラモ置き場では終わらせんぞおおおおお!!!!














クリックよろしくー

部屋作り第2段始動!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日は凄く蒸し暑かったですね。


グラブルは古戦場最終日ということでそこそこ走ってはいるんですが、個人ランキングがどんどん落ちていっているのでこのあとのアサルトタイムでどれだけ維持できるかが勝負どころになってくると思います。


さて、今日は昼間に母と共にショッピングなんぞしてきたのですが、その際にホームセンターにていいものを見つけたので買ってきました。




サボテン

サボテンです。

ちょっと水やりを忘れたりしてもなかなか枯れないしぶといやつ。葉っぱもないし、妙な臭いも発生しないし、部屋のインテリアとして飾っておくには最適な植物です。大きさも机の上に置いておけるサイズにしました。600円ぐらいで買ったんですが、値札とかには品種が書いてなかったのでなんというサボテンなのかは不明です。


とりあえず植物なのだから二酸化炭素を吸って酸素を吐き出してくれることを期待しています。これにより、部屋の淀んだ空気を清浄に・・・なればいいんですけどねぇ。


なにはともあれ、観葉植物というのは部屋にとって重要なアイテムです。何故なら、植物があるだけで一瞬でお洒落っぽい空間に大変身するからです。置き場所は自室ではなく工作部屋にしました。自室をお洒落にするのは無理がありますからね。




IMG_20170823_182322.jpg

ついでに工作部屋にお洒落な棚も設置しました。

このお洒落な棚は母が結構前に買ってきて工作部屋の片隅に包装のビニールすら取らずに放置されていたものを私が再利用したものです。家が狭いのに何故お洒落な家具を買ってきてしまうのでしょうか。挙句、置く場所がないため放置なんてもったいないので有効利用してやります!




飾り同然の奥行きがなさすぎる引き出しに、安定性に欠ける背の高さと奥行きの無さ。まさにお洒落な棚って感じで、まるで実用性がないのですが、工作部屋が一気にお洒落になったと思いませんか?



棚にはゲーム機とラノベ、無水エタノールや塗料類と、お洒落の欠片もないものが並びますが、雰囲気というのは大切です。これでお客さんがこの部屋に来ても大丈夫ですね。というか、今後うちに来た私の友人が通される部屋はここになります。自室より広いし、玄関に近いし。


というわけで工作部屋が少しお洒落になりました。


これも先日おしゃれぼりゅーしょんの布ポスターをカーテンに貼り付けた効果だと思います。すごい!おしゃれ!



皆さんもサボテン買いましょう













クリックよろしくー

【夏休み383日目】

棘がすごい

んじゃ、さいなら~