どもー、こんちゃー。



休日があっという間に終わってしまいました。半分くらい寝てた気がしますが、きっと社会人の休日の使い方としては間違ってはいないはずです。




しかしまだ始まったばかり。休日で一気に元の自分に戻ってしまった感がありますね。やる気というか、モチベーションというか。


研修期間というのは大事ですが、やはり配属されて仕事を本格的にスタートさせるまでは宙ぶらりんな気持ちの状態が続くんではないでしょうか。早く配属されないかな・・・




この土日を過ごして改めて自分は休みの時こそが真の姿だなぁと思いまして、平日会社に行ってる間はログアウト、休日家でくつろいでいる時はログインとすることにしました。ログアウト期間長くね。

そんなわけで人生オンライン、新しく実装されたマップはまだ入り口しか探索してませんが、どこまで行けるでしょうね。人生の重きをログイン時に割り振るか、ログアウト時に割り振るか。これからじっくりと考えていきましょう。






さて、日曜日。感想記事は12時間前くらいに更新したのでその後何やってたか。


001_20120408224133.jpg

まずカオスヘッド1週目をクリアしました。データはこんな感じで。


カオスヘッドは1周目は強制的に特定エンディングを見せられる形になっているので、まだまだこれからといった感じで。ストーリー的にも謎はまだまだ多いですしね。


1周で26時間。放置入れたら22時間くらいか?そんな放置してないか。


各キャラクタールートがどのくらいの量あるかによって今後どのくらい時間かかるかが決まりますね。


シュタゲの場合全部クリアするのに80時間くらいかかってますから今度もそんなもんでしょうかねぇ?


これからもチマチマと進めていきます。ロボノが発売するまでにはクリアしたいですねー。





そして午後は昼寝したりしつつ夜。


前に紹介した電気自動車仕様のデロリアン、続報がないかなーとググったらありました。




Autoblog JP様:人気は底知れなかった! デロリアン・モーター・カンパニー日本法人設立へ!!

derorian_20120408224630.jpg

デロリアンにまつわるニュースはAutoblogでもたびたび取り上げてきたが、今回飛び込んできたニュースはさらにデロリアンファンにとっては願っても無い幸福な話だと思う。だって、デロリアン・モーター・カンパニー日本法人が設立するというのだから!

本社は、米国テキサス州ハンブルにある、DeLorean Motor Company(代表:スティーブン・ウィン氏)。その会社が日本にやってきたわけだ。
多くの人がご存知の通り、デロリアン DMC-12は、1985年に公開された映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に、おいてタイムマシンとして起用されたもの。米国DeLorean Motor Companyが2013年までに市販を開始する名車デロリアンの電気自動車(DMCEV)の初回生産台数は、世界で30台限定である。

日本でも、2011年12月3日よりDMCEVの予約受付を開始したが、なんと人気のあまり数日で日本向け割当の限定台数15台に達したために、すぐに締め切られてしまったという。今はキャンセル待ちの受付のみだ。
デロリアン・モーター・カンパニー日本法人設立により、アフターサービス体制の拡充が今後されることだろう。今後もっとデロリアンオーナーが増えることを期待したい。






なんとなんと、続報がありまくりであった。



まずデロリアン・モーター・カンパニーの日本法人っていうんでしょうか。とにかく日本に会社が出来たようで。


そしてEVDMCの初回生産台数はなんと30台!少なすぎだろ!!

しかしその半分の15台が日本に回され、しかも売り切れたという。なんという、なんという事態だっ・・・!



というわけで早速公式サイトを覗きにいってみた

株式会社デロリアン・モーター・カンパニー

WS003514.jpg


おお、ほんとに日本語サイト

そしてデカデカと「予約受付終了 キャンセル待ち受付中」の文字が・・・


どうやら日本では予約が始まって瞬殺されたようです。



しかしやたら高いとは思ってたがまさか30台だとは。そりゃ高いです。いくら電気自動車が高いとはいえ、量産型はもっとお手ごろ価格ですからね。



そしてこの公式サイトにはEVDMC、デロリアン電気自動車仕様のスペックも載ってました。



evdmc.jpg

400ボルトのACモーターを搭載
最大トルク 約488ニュートンメートル/0~7200rpm
最大回転数 1万4000rpm
航続距離 街乗りで100マイル(160キロ)以上
バッテリー寿命 7年もしくは10万マイル
最高出力 215キロワット(260馬力)/5000~6000rpm
静止状態から時速60マイル(時速96キロ)までの加速 4.9秒
最高速度 時速125マイル(時速201キロ)
フル充電 240ボルトで約3.5時間
Epic Electric Vehicles(Epic EV)が協力
価格:960万円




なかなかハイスペックですな。ただやっぱり充電には結構時間がかかるんですね。


そして価格は960万円。大体予想されていた数字と同じですね。


960万する車があっという間に売り切れるのか。やはりデロリアンを求める人は金持ちのいいオジサンが多いんだろうなぁ。





現状売り切れ、これで2013年までに市販予定の分は埋まってしまったということです。しかしこれは悩むべき問題ではありません。何故なら2013年になろうと960万など用意出来ないからです。



どうせ車を買うならデロリアン。そう心に決めてからあれこれ皮算用してましたが、私の労働賃金ですとどう頑張ってもあと10年はかかります。

10年後、更にいいスペックなデロリアンが発売されている、またはこのEVDMCが継続して生産されていることを祈りましょう。



日本DMCも撤退とかしてないといいんですがね。10年後に迎えにいくから待っててくれー!!







そしてやっぱりタイムマシン仕様にしたいので知識と技術が欲しいですな。

法律的に走れるのか微妙なとこですが、10年もありゃ知識くらいは身に付くでしょう。技術は会社で身に付く部署に配属されりゃいけるいける。



てなわけで、デロリアン10年計画頑張りましょう。これが現時点での人生の中間ゴール地点ですな。一番でかい目標です。




では今日はこの辺で失礼




コメント返信

>ゴリアテ

おめでとうございます

燃料食うのは仕方ねぇ。頑張ってください。


















クリックよろしくー



さて、また1週間が始まります。長いなぁ。入社して1週間しか経ってないなんて信じられんです。


5月病が目前です



んじゃ、さいなら~