どもー、こんちゃー。



昨日一昨日と変な時間に寝てたせいで全然更新してませんでした。


さて、先週のうちに全て揃ったキャンプ道具の数々。とりあえず使い方も知らぬまま初キャンプに行くのは不安なので、ひとつひとつ試用してみることにいたしました。

まずは手近にあったバーナーから。


IMG_20160424_093755.jpg

OD缶に接続するとこんな感じに可愛らしいコンロに早変わりです。

ちなみにこいつは点火装置がついてないものなので、根元のガス調節ネジを調節し、ガスを少し出してからライターなどで点火します。

爆発しないかなーとか不安でしたが、難なく火をつけることに成功!

IMG_20160424_093848.jpg

これならお湯を沸かすのも問題なさそうです。

たしかこのOD缶1本で50分くらい持つって書いてありました。うーん1缶じゃちょっと心元ないかな?



続いてこちらもテストしていきます。

IMG_20160429_164740.jpg

タナックスのキャンピングシートバッグ2の取り付けです。


こういった大きなバッグをリアシートにくくり付けたことがないので不安だったんですが、そこは売れてるだけあってどんなバイクにも対応です。私のRaiderの場合、サイドバッグサポートに固定ベルトを巻きつけることでバッグの支持が出来るそうです。

IMG_20160429_165233.jpg

乗った!!

サイドバッグに被さることもなく、うまいこと乗りました。リアシートの幅が狭かったから少し不安でしたが、停車状態では少なくとも安定しています。

バッグも中身が入っているとはいえ形崩れしにくいようにできているので非常に安定しております。いやぁ良かった。これが付かなかったら大変でした。

IMG_20160429_165857.jpg

ちなみに荷かけ用のベルトは、バッグを使わない時もバイクに付けっぱなしでいられるようにこんな便利アイテムまで付属しています。タナックスヤルネェ!!


IMG_20160429_170529.jpg

続いてはテントの設営です。

初めてのテント設営、一番不安なのは「元通りのサイズに戻せるか」という部分ですが、さっさか進めていきましょう。

IMG_20160429_170949.jpg

まずはテント本体、インナー部分を広げてポールを2本ぶっ刺します。

この時点でポール超長くて不安になりましたが、テントを立ててみるとそうでもないことに気付きます。

IMG_20160429_171339.jpg

ポール先端をこのように金属パーツに差し込んでグイッと折り曲げると自然とテントが立ち上がり、テントっぽい形になってくれます。最近のテントってスゲー!


IMG_20160429_171346.jpg

2本のポールをたてるとあっという間にテントの完成です。

ちなみに練習なので、今回はグランドシートは無しです。すぐ畳むし!

IMG_20160429_171351.jpg

ポールにテントの四辺のフックをかければ形も綺麗にととのって、パッと見これで住めそうな感じがしますが、これに外殻を被せてやらねばなりません。

IMG_20160429_172308.jpg

かぶせてやりました。

ほんとにただ被せるだけで、四隅をフックでかけるだけなので大丈夫かぁ?と思ったんですが結構しっかり被さるものです。

お試しで付属のペグを打ったりしましたが、ホムセンの1本60円くらいのペグの方がまだまともっぽい品質ですね。庭の芝生に4本刺しただけで1本曲がりました。


IMG_20160429_172438.jpg

このノースイーグルのイーグルツーリングドーム2は一人用テントなので、中はほんとに一人用のスペースしかありません。

大体1m×2mくらいです。ねっ転がって荷物置いて終わりですが、入ってみるとそんなに圧迫感もなくて快適そのもの。


IMG_20160429_172443.jpg
IMG_20160429_172459.jpg

テントはよく蒸れるそうですが、このテントはベンチレーションも充実しており熱い時期に苦しい思いはせずに済みそうですね。

ちなみに設営にかかった時間は説明書見つつ写真取りつつで20分でした。

次からは10分くらいで建てられそうですねぇ。尚、撤収にかかった時間は10分でした。なんとか元通りの大きさに戻せましたよ!!


IMG_20160429_174209.jpg

最後にシュラフ

袋から出すだけで凄い疲れました。どんだけパンパンに入れられているんでしょう。

IMG_20160429_174258.jpg

うーんシュラフです。

フローリングの床だとちょっと固かったですが、特に問題も無かったのでいけるのではないかと。寒さだけが心配ですけどねぇ。


ちなみにこいつも元通りの大きさには戻せましたが、なかなか大変かつ時間のかかる作業でした。化繊シュラフってやっぱデケェ!



こんな具合に道具の数々をテストしたので、キャンプ本番は問題なさそうです。



1つ問題があるとすれば天気ただ一点のみで、現時点で雨予定なので中止もありえますねぇ。困ったものです。


ともかく、初キャンプに向けての準備は万端!


あとはキャンプするのみです。













クリックよろしくー

今日くらい晴れてるといいのになぁ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



遂に本日テントとシュラフが届きましたぞ!

こいつらが無きゃキャンプは始まりません。逆にこいつらさえあればとりあえず寝泊りができます。


その他、あれこれキャンプ道具が追加で届いているので先日に引き続き紹介していきましょう!!


IMG_20160424_114719.jpg

ハッカ油です

こいつが重要。

どうにもキャンプ場には蚊よりも厄介な虫が数多くいるらし、その中でもブヨ(ブユ)と呼ばれるハエのような虫に食われるととんでもないことになるんだとか。非常に長期間痒みが取れなかったり、食われた部分が大きく腫れたり、出血したりと地獄のような症状が出るらしいじゃないですか。

それもそこらじゅうにいるんだとか。


普通の蚊取り線香や虫除けスプレーが効かない最強の虫らしいのですが、ハッカ系の臭いを嫌うのだとか。そこで編み出されたのがハッカ油スプレー。水に数滴たらすだけで完成。心強いアイテムになるわけです。


IMG_20160424_114732.jpg

そして前回の記事で紹介した森林香の専用携帯防虫器

これは火をつけた状態で携帯できる優れモノらしいのですが、自分が燻される状態になるそうで。


これはパカッと蓋をあけておけば蚊取り線香置きにもなるので、もっぱらそのような使い方になりそうです。

IMG_20160424_114747.jpg

次に椅子


椅子は重要です。キャンプにおいて椅子のあるなしは生死を分けます。そして背もたれ必須・・・!

ワイルドワンに行った時Helinoxというブランドの椅子が非常に座り心地が良かったんですが、椅子1個に12,000円くらいかかります。でも欲しいなぁって思ってたら見つけたのがこのパチモン。


IMG_20160424_114759.jpg

展開するとこのような形になり、大変リラックスできる姿勢で座る、というか半分寝てるような状態になります。

もちろん前に屈んで調理やら飲食やらもできますし、何より正規品の1/3の価格というのは非常に魅力的。


IMG_20160425_221417.jpg

そしてシュラフ


寝袋こそ一番金をかけるべき部分なんですが、今回どうしても割り切れなくてお値段の安い方に流れてしまいました。

でもブランドだけは捨てきれずにイスカというシュラフ専門メーカーの一番低いグレードであろう「パトロール600」を選びました。7000円ちょっとです。

ほんとはモンベルのお高い奴が欲しかったんですが、お高すぎて何とも。


では逆に安い方向に割り切ろうとすると収納サイズがとんでもないサイズなので割り切れず。


シュラフは本当に悩みました。これで正解なのかどうか。

キャンプツーリングにはダウンタイプが軽くてコンパクトで宜しいみたいですが、管理が煩わしいので私は化繊タイプが良いですね。

その上で上位モデルを選びたかったんですが・・・とりあえずキャンプお試し1回目ですから。寒かったら頑張って着込みましょう。





IMG_20160425_221349.jpg

そしてやっと届いたテント

ノースイーグルのイーグルツーリングドーム2です。7500円!安い!

なんでこのテント選んだのか覚えてません。注文したの1週間前でしたから。


最初は17000円前後のモデルを狙ってたんですが、まぁ安いのでもいいだろってことでこいつにしました。評価は上々だったのかな。

IMG_20160425_221714.jpg

ちなみにテントとシュラフのサイズ感こんな感じです。

テントは金属も含んでるので重いですが、シュラフは軽くてもやはり化繊タイプだと嵩張りますねぇ。


IMG_20160425_221908.jpg

ってわけで全アイテム収納!!


バッグはサイドジッパーを展開していない状態で9割埋まる感じです。銀マットは外付け。サイド開ければ銀マットも入りそうですし、横にできた空間に着替えやら食料やらも詰められそうです。

そして何より、レイダーにはサイドバッグが2つ付いてます。とりあえず収納綿は問題なさそうですね。

あとは積載のテストとテントとシュラフの展開・収納の練習をこの週末におこなっておけばもう準備万端です!



ここまででかかった金額は純粋にキャンプ道具だけで35,000円程。キャンプ用鞄を含めると5万といったところ。



最初にキャンプ行くぞ!!ってなった時、予算が10万かなーって考えてたんで半分におさまって上々ってもんです。ここからどんだけ道具沼にハマるかは見物ですが。


キャンプまであと1週間。ワクワクしてきましたねぇ。














クリックよろしくー

キャンプだキャンプ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



今週の土日もアウトドアだぜ!


そんなわけで今日1日朝から晩まで外でいろいろと遊んできました。半分仕事みたいなもんでしたが。



で、帰宅したら何やらアマゾンからいろいろと届いていたので昨日に引き続き届いたキャンプ道具の紹介なんぞしていこうと思います。

IMG_20160423_220721.jpg

こんな具合にドサッと

肝心のテントが届いてないです。せっかく明日庭にテント張って練習しようと思ってたんですが・・・


IMG_20160423_220814.jpg

スノーピークのスキレットセット。いわゆる鍋とフライパンです。上半分が蓋なのでフライパンにしちゃっていいのかどうか微妙ですが、モノはいいものみたいです。

とりあえず一般的サイズをチョイス。


IMG_20160423_220828.jpg

超定番の折りたたみ机、キャプテンスタッグのアルミロールテーブルです。

アマゾンで1500円くらい!安い!


テーブルのあるなしはキャンプでは重要なんだそうです。確かに地べたに食器置いて食事するのはちょっと嫌ですからねぇ。


IMG_20160423_220849.jpg

ロゴスのピッタリグランドシート200

ブルーシートの黒い版です。これはテントの下に敷くもので、地面からの湿気がテントの底面に付着するのを防ぐものです。

こいつがあるか無いかでは大違いなんだとか。


IMG_20160423_221005.jpg

単一電池スペーサーです。これキャンプ関係ないですね。

昨日の記事で紹介したジェントスのLEDランタンは単一3本で動くんですが、単一は重いし嵩張るしってことで、単三が使えるようになるスペーサーを買いました。


IMG_20160423_221103.jpg

そしてLEDにぶち込む充電地です。

アマゾンブランドみたいですが、中身はエネループらしいですね。とりあえず使えれば問題ありません。


IMG_20160423_220904.jpg

パワー森林香

蚊取り線香のアウトドア版です。煙の量が物凄いんだとか。

よくよく考えたら虫嫌いなので、キャンプでは極力虫に出会わないように虫対策を頑張ることにしました。これは後で別途記事にしようかなぁと思います。

IMG_20160423_220926.jpg

プリムスのガスカートリッジ。

別にガスカートリッジのブランドは何でも良くて、単にオススメ商品で目に入ったからって理由で買いました。

いわゆるOD缶と呼ばれるタイプのガスカートリッジです。


IMG_20160423_220938.jpg

そしてそのOD缶の上につけるガスコンロ

ノーブランドのアマゾンで1800円くらいのものです。思いっきりMaid in Chinaって書いてあります。

こいつは点火スイッチ付いてないので、自分でガス出して火をつけるタイプですね。おかげ様で超安いわけです。



IMG_20160423_220956.jpg

キャプテンスタッグの食器セット

とりあえず買いました。スプーン、フォーク、ナイフのセットは突起同士を組み合わせて固定できる便利な仕様。箸はオマケです。


IMG_20160423_225138.jpg

最後に大物、タナックスのキャンピングシートバッグ2

定番中の定番、キャンツーには欠かせないバイク専用のバッグです。レイダーなら乗るだろってことで最大サイズを。


何気にキャンプ道具の中では飛びぬけてお高い13500円です。テントより鞄が高いとはなぁ。



ともあれ、鞄が届いたことによりこれから届くテントやらシュラフやらもぶちこむ準備が整いました!!

明日は火起こしの練習でもしましょうかねぇ。






というわけで、また届いたら記事になると思います。以上!
















クリックよろしくー

明日もキャンプ道具あさりたーい

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



仕事する→帰宅する→キャンプ道具漁る→寝る


こんな生活サイクルを送って1週間過ごしてました。

思い立ったが吉日!すぐにキャンプ場を予約し、さっさかキャンプ道具を漁って注文してたわけですが、その第一陣がようやく到着し始めたので記事にしようと思います。


キャンプには様々な道具が必要で、何一つ持ってない私は真面目にそろえると諭吉さんが物凄い人数飛んでいってしまうので「まずはお試しで!」という気持ちを第一に安くてそこそこの質のものを揃えることに。


IMG_20160422_225345.jpg

まずコレ

銀マットです。

キャンプ界隈では有名なメーカー「キャプテンスタッグ」通称鹿番長のSサイズ銀マットです。800円くらい。

これは寝る時にテントと寝袋の間に敷くものです。もっと高級なのもあるんですが、とりあえず銀マットでいいだろ定番らしいし。


IMG_20160422_225413.jpg

次に灯りです。

日が沈んでからはキャンプ場は暗闇になります。外灯なんか無いですからね。そうなると灯りが必要。

とりあえず安くて明るいLEDランタンを1つ買うことにしました。LEDの灯りなら「ジェントス」というメーカーが鉄板だ!ということらしいのでジェントスのエクスプローラープロフェッショナル777XPを購入。3000円弱です。

何かと便利な機能、たとえばカバーを外して逆さ吊りにしてテントの天井に設置できたり、持ち運びに便利な大型フックがついてたりと、値段の割りに豊富な使用モードがあります。あと明るい。

大きさも小さく嵩張りにくい形状です。


IMG_20160422_225404.jpg

続いてこちらのジェントスのヘッドウォーズ999Hです。いわゆるヘッドライト、頭に付ける照明です。

夜間作業をする時に手元を照らすのに頭についてると便利なんだそうです。これも3000円弱だったかな。


こいつもやたら明るいらしく、頭に固定するバンドが3本あるためガッチリ固定できるんだとか。



どちらの灯りも肝心の電池が届いてないため試せませんが、キャンプに向けて一歩前進といった感じです。明日にはテントとかも届くっぽいのでワクワクもんだぁ!!


まだ注文してないものもあったりで、100均を漁ったりする必要もありそうですが、キャンプ予定日までにはバッチリにしておかないとです。



以上!















クリックよろしくー

今週もつかれたー

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



3日も休むと月曜日からまったくエンジンがかかりません。

FJも欲しいけど高い、高いけど欲しい。


どうしたもんでしょう。


こんな感じにくら~く始まった月曜日ですが、帰ったらアマゾンからバイクが届いてました。


IMG_20160418_221851.jpg

Kawasaki Ninja H2Rです。570万円です。



・・・1800円でした。


やたらとクオリティが高くて、やたらと値段の安いことに定評のある1/12完成品バイクシリーズです。発売元はスカイネットです。

今まで様々な車種がリリースされてきましたが、この度あのカワサキのH2Rが立体化ということで飛びつきました。


IMG_20160418_222119.jpg

早速箱から出してみたんですが、1/12とは思えないクオリティです。というか、塗装済み完成品でこのクオリティでこの値段ってどうやって利益出してるのか意味不明です。ボランティアなのか!!


IMG_20160418_222156.jpg

反対側

H2Rなのでウィンカー等の装備も無く、マフラーもショートタイプです。H2も同時発売されたようですが、私は断然H2Rです!

元々カワサキから発表された時からその洗練されたデザインに惚れ込んでおりました。しかしH2Rはおろか、H2ですら250万ほどのお値段となっており、とても私の手の届くバイクではありません。


そんなわけで、今回1/12のフィギュアとなって販売されることを知り届くのを心待ちにしておりました。


IMG_20160418_222212.jpg

しかし本当に作りこまれています。

バイクの設計図面そのまんま抜き出したかのような出来ですね。リアサスにまで色が塗ってあるとは驚きです。

H2Rのデカールもしっかり印刷されてますし、ほんとに細かいところまでよく出来ています。


IMG_20160418_222219.jpg

メーターまでしっかり再現。こだわりを感じる出来です!

艶があるところはあり、消すところは消えているのもこだわりを感じます。

本当に良く出来てます。何故1800円なのでしょう。5000円でもこのクオリティなら頷けるんですけどねぇ。


ここまで良い出来で、これだけ安いと他のシリーズも集めたくなります。

IMG_20160418_222422.jpg

とりあえず今回は手ごろな1/12可動フィギュアが見当たらなかったので乗車させませんでしたが、昨今の可動フィギュアは大体1/12スケールなので乗せることも可能でしょう。


世界制服作戦のスケールは1/10なのですが、こうして並べてみると結構マッチしたスケーリングですね。

バイク好きだけでなく、1/12フィギュアを好む方にも大変オススメのシリーズとなっております。


H2Rかっこいいよ!



以上!













クリックよろしくー

明日も大変だー

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日は風が物凄かったですね。時折雨も降りましたが、昨日のうちにぷちツーリングしといて正解でした。



さて、本日はこの3連休の締めくくり日曜日に相応しくタイトル通りFJクルーザーに乗ってきました!


fj4.jpg


乗ってきたと言ってもトヨタのディーラーではありません。

我が県のトヨタは試乗車はおろか展示車すら無いので、まず現物を拝むことは不可能。たまに駐車場にとまってるのを眺めまわすことくらいしかできません。

しかし今年で生産終了ということは、この状況が復活する望みも薄く、かといって都心へわざわざ試乗しに行くまでの行動力も無く、どうしたもんかと思ってた矢先近場の中古車販売店にFJが入荷したので早速見に行ってきたわけです。

買うかどうかは置いといてとりあえず現物見たいですからね~


fjc2.jpg


風が物凄かったので特に写真も撮らなかったんですが、内側も外側も舐め回すように見てまいりました。あんだけじろじろと見る客も珍しいんじゃないでしょうか。車に近づいていって最初にどこを見たかってサスペンションでしたからねぇ。

そうそう、今日はゴリアテ君も同行してくれたので良かったです。これ1人だったら心細かったよ!


さて、実車を眺め回してみた感想ですが「小さいけどデカい」という謎の感想になってしまいます。でもこうとしか言い様が無い、そんな車です。なかなかコンパクトに収まってるんですよ。でもやっぱりデカい。


足回りは流石SUVだけあって車高も高く、簡単にボディ下を覗き込むことができました。

観音開きドアも実際開けたり閉めたりしてみましたが、やっぱたまらんですなぁこの扉。後部座席に乗り降りするのには超不便でたまらん!!

トランクルームはこんなもんかぁという広さ。タイヤ背負ってるので横開きで開け閉めにはスペースが必要です。


そして乗り込んでみるといろいろと感じる部分があります。まず天井が低いです。ラパン号より低いのではないでしょうか。これはたぶん、天井が低いというよりは床が高いんでしょう。

そしてフロントまでが遠いです。

普段ラパン号、会社ではハイエース等、小型か、鼻が短い車しか乗ってないので慣れないですねぇ。これはセダンやらでも同じことが言えそうです。あとサイドアンダーミラー小さくて見にくいです。

日本のSUVは法律でサイドアンダーミラーを付けないといけないそうで、海外で見かけるものと比べるとスタイリングが別物で嫌がる人が大勢いらっしゃいます。でも私はサイドアンダーミラーかっこよくてたまらん派なのでこいつはウェルカム!でも見にくいなぁもっとでっかいのつけられんのか。


fj5.jpg

フロントガラスの上下の狭さはやはり予想通りで、これまたたまらん仕様です。

基本的に操作系はドアノブ含めすべてデカいので取り扱いもし易く、全体的にコックピット感の強い作りになってるなぁと感じました。

ついでに後部座席にも乗ってみましたが、座り心地は悪くありません。でもシートの角度変わらんし、乗り降りしにくいしで、普段使いで後ろの席に人を乗せるって感じではないですねぇ。


で、車なので肝心の走る曲がる止まるを試してみました。


fj6.jpg


中古車につきナンバーがないため駐車場内をぐるっと1周してきただけですが、思ったより曲がりそうで曲がらないです。もうちょっと乗り回してみないと何とも言えないですが、やっぱり大回りになっちゃいますねぇ。

走り出しは流石に4000ccもあるだけあってラパン号のように頑張って踏まなくてもスーッと進んでくれました。非常に小気味良いエンジンサウンドと振動が伝わってきたのでやっぱりV型エンジンは素晴らしいです。

ブレーキは普通に止まります。


流石に駐車場内で20kmそこそこしか出ておらず、ましてやオフロードでもないためサスがどうとかまでは分からなかったですが、とりあえず乗って動かすことができたのは大きな収穫でしたねぇ。

最後に見積もりもらって終了!!


うーんやっぱ高いなぁちょっと背伸びしすぎたかなぁでも欲しいなぁ


販売終了間際ですが、今ならまだ新車も間に合います。でも今日見た中古車と同等にするとたぶん400万越えちゃうんじゃないかなー。流石に高いよなぁ。

困ったものです。

どうせ中古買うなら今じゃなくてもいいですからね。


もうちょっと悩むことにしましょうか。





以上!


コメント返信

>ゴリアテ

キャンプの準備だー!
















クリックよろしくー

また明日から仕事やーん面倒やーん

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日は晴れてて良いツーリング日和でした!


そんなわけで久しぶりにGROMを引っ張り出して整備してやりました。

最後に乗ったのはいつだろう・・・たぶん2年点検の時かな?その後も1回くらい乗った気がしますが、とにかく乗らねば!



空気圧点検してチェーンに油さして、最後にオイル交換をしました。

IMG_20160416_110611.jpg

最後に交換したのが2014年の10月です。1年半同じオイルだったのか!!

距離にすると1500kmくらいしか走ってないんですが、流石に劣化してるでしょうから交換です。いつもならホンダのG1を入れてるんですが、今回はレイダーさんのオイル交換で余った900mlを使います。ヤマルーブプレミアムシンセティック!

125ccに入れるには惜しいくらいに良いオイルですが、手元にあるのがこいつしかないのでぶち込みます!!



で、入れてみたらオイルゲージにオイルが届いてない。ていうか、蓋あけたときからなんか少なくねぇ?って思ってたんですがやっぱり少なかったようです。仕方ないので倉庫に2年ほど眠ってたG1の残りを入れて終了。それでもオイルゲージに届いてなかったんだけど、確実に950mlくらいは入ったからたぶん大丈夫でしょう・・・


そんなわけでヤマルーブとG1のハイブリッドなオイルを入れた感想は素晴らしいの一言に尽きます。


もうスッコスコギアが入るわ、ニュートラルには一発で入るわ、まるで別のバイクのようです。


これがプレミアムシンセティックの力か・・・!


小排気量のバイクだとオイルの違いを感じやすいと言いますが、大型のレイダーではどうなんでしょう。

今度オイル交換するときはやっすいオイル入れて違いを感じてみようかな。


wild1.jpg


そしてオイル交換したその足でWILD-1というお店に行ってきました。

昨日はスポーツ用品店に行ってキャンプ道具を漁ったわけですが、これが全然なくてがっかりということを昨日書いたと思うのですが、それを弟に話したらキャンプ専門店があることを教えてくれました。

そんなものが近所にあるなら行くしかないっ!


というわけで行ってきましたアウトドア専門のお店。

スポーツ用品店との格の違いを見せ付けられる店内の品揃えに圧倒されました!!


なんかもう凄い沢山キャンプ道具が置いてあります!ランタンがたくさんある!椅子に座れる!調理具触れる!


テントは流石に展開されてませんでしたが、箱に入った実物が置いてあるので手に持って重さを感じることはできました。あと、収納時の大きさも見れるのでキャンプツーリング用のテント選びには良いかもしれません。他にもワクワクするような道具がたくさんあり、30分ほどたっぷり店内を散策して退散。


しかし土曜日とはいえ店内賑わってましたねぇ。引き篭もってた私が知らないだけで、キャンプってナウい感じのアレなんですかね。



ともあれ、道具選びの店も見つけましたしキャンプまでにじっくり道具選定できそうです。



以上!














クリックよろしくー

明日は~車を見に~

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



金曜日!お休みでしたので久しぶりに朝10時くらいまで寝てました。


最近は休日も朝早くから出かけたりすることが多かったため、こんなに寝たのは久しぶりです。



昼間は予定通りお買い物。

rantan.jpg

スポーツ用品店でキャンプ道具を漁ったりしてましたが、テントは展示スペースを取るせいもあってほとんど展示などは無く、椅子がちらほら置いてあるだけでした。

うーん、これならネットで画像とか動画漁ったほうが分かりやすいよなぁ。


あとはランタンがちょっと気になりました。LEDランタンが一番使い勝手が良いそうですが、ガスランタンやらガソリンランタンやらの方が気になっちゃいます。やっぱ炎だよな!!

でも虫が寄ってきやすいとか、LEDはそうでもないとか、まだまだ調べる必要がありそうです。


っていうか虫嫌いなのにキャンプってのもどうなんでしょうか。


蚊取り線香を焚きまくるしかないようですね。


お買い物から戻った後はまた寝ました。昼寝です。超昼寝。会社から電話かかってきたけど寝てたから知らんわ!

こんな具合に1日終了。


こんなに適当に休日を過ごしたのも久しぶりです。明日はバイクでぶらぶらしようかな。















クリックよろしくー

ランタン買おう

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今週もつらいです。毎週言ってますね。


でも今週末はお休みにしてやったので、今から3連休です!!


今週は天気がグズつくことが多かったですが、どうやら明日は晴れみたい。バイク乗ったり、おでかけするなら今のうち!


kutu2.jpg

明日はショッピングモールにでも行って靴を買ってこようと思います。

半年に1回くらいのペースで靴を買う買う言って何年経ったことか。履く靴がないのでいい加減買わないとダメです。


キャンプにも行きたいしな!!


ついでにスポーツ用品店やらに行ってテントとかも見てこようと思います。

tento.jpg

キャンプには必須のアイテムです。

実物がどんなものかはしっかりと見て確かめねばなりません。あと畳んだ時にバイクに積載できるサイズになるかどうかも重要です。キャンプツーリングはバイクで行ってなんぼですからね。

あとは季節もだんだん春っぽくなってきたので適当に服でも買いましょうかねぇ。


そんなわけで最近アウトドアな私は、早速明日おでかけです。


良い収穫があるといいなぁ



コメント返信

>じーぷ

ハイパーアクティブや

>ゴリアテ

6月までに道具揃えよう

>くろけし

つまりキャンプカーを引っ張るFJクルーザーが必要だな!














クリックよろしくー

さーんれーんきゅー

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今週も月曜日からなかなかいい具合にお仕事がキマっております。


ここ1ヶ月くらい、土日はお出かけして平日は帰るのが遅いので帰宅後にちょろっとネット巡回して終わる日々が続いており、いい加減ガッツリ休んだ方がいいかなぁなどと思いつつもアウトドアが止まりません。



kyanpu.jpg


そのままアウトドアをこじらせて最近キャンプしたいなぁとか思うようになってきました。

ネトゲ大好き超インドア派なはずだったんですが、一体どうしてしまったんでしょうか。大型バイクであちこち駆けずり回ってるせいですかねぇ。


しかしキャンプとなると大変です。レイダーほどキャンプに向かないバイクもないでしょうし、かと言ってグロムさんでも心もとない。ならばバイクにこだわらずに車で行こう!とか思うんですが、ちょっとワクワク感削がれますよね。

たぶんキャンプっていうよりは冒険がしたいんだと思います。童心にかえりたいんですね。


kyanpudougu.png


しかしマジでキャンプするとなるとかなり大変です。


まず道具を揃えるところから始まります。私は形から入るタイプであり、どちらかといえば道具でも何でもハイエンドモデルを求める傾向にあります。そうなってくると道具沼に沈んでそのまま帰ってこなくなりそうでかなり怖いです。

でもキャンプしたいですねぇ。キャンツーです。響きが良い。


やはり若いうちにいろいろやっておくのは大正解な気がしますから、お金の使い方も考えつつ楽しんで生きていこうと思います。


以上!


コメント返信

>ゴリアテ

キャンプや


>くろけし

倍額でキャンプや













クリックよろしくー

キュアップ・ラパパ!はやく週末にな~れ!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



今週後半、木曜日と金曜日は割りと早く帰れたのですが家でぐーたらしてました。

そんなわけで最近鈍いブログ更新です!


今回は、既に行ってから1週間経過してしまいましたが初の「お泊まりツーリング」となった千葉県南房総ツーリング日記です。


IMG_20160401_165110.jpg

先週の金曜日は早々に会社を後にして帰宅後にバイクをピカピカに洗車しておりました。たとえ次の日が雨であろうとも・・・!

いつもは適当にバリアスコートかけて終わりですが、今回は拭き後も残らぬようヌルテカ仕上げに。自分でもウットリする輝きにすることができて、この時点で既に満足度が高まっておりますがバイクは乗ってなんぼです。


IMG_20160402_080551.jpg


今回一緒に行くのはゴリアテとくろけしと私の3人。yasは残念ながらお仕事となりました。また今度行くぞ!


そんなわけでバイク3台の旅になります。


今回の目的地はこの辺です




千葉県の先っちょですね。千葉県にはツーリングに行ったことがないのですが、海沿いを走れるようでワクワク。

しかし当日は曇りっぱなし&ときどき雨という、ツーリングにはあまり向かない天気でしたが、それでもギリギリバイクで走れるコンディションだったので結果オーライということで。

目的地までは片道300km弱と、今までのツーリングでも最長となり時間にすると休憩など挟んでも6時間~7時間の長丁場。

ここまで長時間バイクに乗りっぱなしになったことはないので今回の旅で見えてくるものもあるかもしれません。



IMG_20160402_115407.jpg


そんなわけで道中すっ飛ばして昼飯です。

道中コンビニ2件経由して、田舎道やら街中やら高速道路やら様々な道を通って九十九里まで到着です。


海沿いにある「かずさ」というお店でお昼をいただきました。まずは焼きはまぐりを注文して食べたのですが、はまぐりっておいしいんですねぇ!初めて食べました。


そしてメインディッシュ

IMG_20160402_121749.jpg

天丼!!

1,080円税込。見た目からして山菜定食1,500円とは格が違います。

そして食べる。うまいっ!!


あまりの美味しさに大興奮でTwitterに投稿。




徹底的に山菜定食をディスっていきます。

いやぁ、本当にこの天丼はおいしかったです。ここら辺ははまぐりといわしが名産物らしく、天丼の具の中にもいわしが混ざっててこれがまたうまいうまい。

ちなみにこのお店、メニューを見るとかなりぶっ飛んだ価格のものが多く、この天丼は価格的にも最低ランクのものです。どれだけのポテンシャルを秘めているというのだ・・・・!どうりで駐車場に高級車しかとまってなかったわけだ。

そんなわけでとても美味しい昼食にありつけて満足&満腹で再び出発。


IMG_20160402_140446.jpg

途中寄り道で海の真ん中に鳥居が見える公園みたいなところに行きました。

海釣りガチ勢のおじさんがいて、車が欲しくなりました。アウトドアやな。



あとは道中、あんまりにも眠くなりすぎたもんですから眠気覚ましにしりとりを開始。これが続く続く。30~40分ひたすらしりとりしながら走ってました。大人3人がバイク乗りながらしりとりし続けるってのはなかなかシュールな状況。でも効果は絶大ですっかり眠気も飛びました。


IMG_20160402_153633.jpg

あとはせっかく海沿いなだから海をバックにバイクを並べて写真を撮ろうと試行錯誤。

こういう時スマホじゃなくて一眼持ってくりゃあ良かったなぁと思ったりもしますが、一眼嵩張るからスマホがお手軽でちょうどいいです。
この写真すごく遠近法なのでCB1300SBがめちゃくちゃ小さいバイクに見えますね。


IMG_20160402_174146.jpg

そして夕方


最後の最後、到着まで残り1時間切るくらいで1日曇りっぱなしだった天気がようやく好転。既に夕日でしたが、晴れ間が覗いてくれました。3人集うと必ずといっていいほど雨が降る、雨男ブラザーズだったんですが今回はなんとか勝利したようです!

そしてお泊まり!


IMG_20160402_162810.jpg

肝心の旅館の名前忘れたから看板から読み取ろうとしたんですが、達筆すぎて読めない。

旅館についてですが宿泊した部屋から海は見えませんでしたが、海に面した部屋なら海見えるっぽいです。お風呂は室内浴場が1風呂あって、なんだか苦い味がしたので何かしら効能があるんじゃないかと。

そして私がこの旅館で一番だと思った部分は料理でした。


IMG_20160402_183223.jpg

こんなものが運ばれてきてしまったので、これは泊まる旅館のランクを間違えたかな~と3人して思ったものです。


その後も出るわ出るわ料理の数々。一体いつまで続くのだろうかと心配になるくらい次々に運ばれてきて、途中から満腹を越えて腹十二分目くらいになってました。

どれもこれも最高においしい海の幸。私はこのとき初めて本物の鯛を味わいましたよ。

やはり海無し県で食べる鯛の刺身とは別物!新鮮度が違います。なんかデザートの苺もやたら美味しかったし、料理ランクは今まで体験したことのない1つ上の次元でした。

これが高級旅館の力だというのか


IMG_20160403_082221.jpg

ちなみに翌日の朝ご飯がコチラ

なんという物量だ。部屋でプリキュア見るために10分で食って帰ろうと思ってたんですが、見事にその夢は打ち破られました。朝ご飯も大変おいしゅうございました。

そんなわけで南房総にお別れです。


帰りも高速道路上でにわか雨に降られたり、道を間違えたり、街中の信号地獄に嵌ったりといろいろありましたが無事に家までたどり着けました。

2日間海の幸祭りで、今回のツーリングで何が良かったかといえば「これが本物の海の幸だ」というレベルでお魚食べてきたという部分でしょうか。帰り道の昼食でもまかない丼美味しかったです。

さてさて美味しいおいしい言ってばっかりですが、やっぱりツーリング日記なのでバイクの事もちょっとは書かないとです。


今回往復520kmくらい走って、今まで体験した中で一番の長距離だったんですがXV1900CU Raiderの性能とデメリットを同時に味わった旅でもありました。


まず2日間520km乗りましたが、お尻は全く痛くなりませんでした。帰り際ちょっと痺れたかなぁくらいで、これはやはりやわらかシートとゆったりポジションが功を奏しているようです。

旅館や飯屋、その他駐車する旅にくそ重い車体を引きずるはめになったのはもう宿命なのでこの際どうでもいいでしょう。

今回の旅で初めて味わったのはクラッチの重さです。まずクラッチ遠い。純正で調整効かないので遠い。改めて思うけど遠い。
そして2011年式なのでアシストスリッパー非搭載。重い。

でも今までのツーリングなら何とも無い重さでした。


ところが今回、流石に旅館に着く頃には右手の親指付け根やら、他の指の筋が痛くなってしまってこれはなかなかキツいなぁと思いました。レイダー自体、横着シフトを受け付けないバイクなので頻繁にシフトチェンジしてたんですがそれも影響したんでしょうかねぇ。

いずれにせよ左手の握力をもっと鍛えなくてはと痛感したツーリングとなりました。




今回は食った走った金使った!



また今度泊まりでどこか行きたいですねぇ。


以上












クリックよろしくー

変な時間に寝起きしちゃったぞ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


先週に引き続き社畜ウィークを送っております。

もうちょっと・・・4月いっぱいくらいは忙しそうなんじゃ。


忙しいとは言いつつも、土日はしっかり休みがあるんですが最近はアウトドア寄りになってきているためほとんど出かけております。


そのため、帰宅後疲れ果てて寝るパターンでブログ更新がまったく捗りません。そんな悪循環ですっかり更新してないので、今日はとりあえずの更新というわけなのです。


IMG_20160327_200725.jpg


タイトル通り、コトブキヤの話題のプラモデル轟雷ちゃんノーマルバージョンを手に入れました。たぶん3次生産くらいです。既に今年の9月まで再生産が決まっているようで、超人気ロングセラーモデルとなっているようです。

コトブキヤのフレームアームズガールシリーズ初代の轟雷ちゃんは、関節やら何やらが初代だけあって最新作のマテリアちゃんと比べると残念な出来だそうですが、我々の心を掴んで離さない「抑えるべきポイント」を持っているような気がします。


積みプラモだらけ&積みフィギュアだらけで、おまけに飾るスペースは皆無で土日出かけてばっかりなのでおそらく完成する日が来るのは相当先の未来でしょうが、ひとまずは手に入れられたことに満足しましょう。



なんだかまた部屋の片隅に箱が積みあがってきているので、ゴールデンウィークあたりにすっきりさせたいですね。ガラスケースもう1つ買うかー!!












クリックよろしくー

今日も疲れた

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。

今週は珍しくデスマーチ状態でゲームもブログ更新も一切できない状態でございました。


年度末に限ってあれやこれやと仕事が舞い込んできて、さらにはラスボスの棚卸が待っていたので毎日ヒィヒィ言いながら仕事してました。そんなわけでやっとこさ週末、休みです。


ゆっくりしたいところなんですが、前々からバイクで泊りがけツーリングを計画しており宿も取ってるので体に鞭打っていくような感じですねぇ。

今夜はさっさと寝て疲労回復に努めましょう。



sakura.jpg


さて、私がヒィヒィ言ってる間にいつの間にか4月になり桜が咲く季節になりました。

新社会人の方々は今日が入社式だったと思いますが、これから先ヒィヒィ言うこともあるでしょうが適当に何とかやってけばそれなりに生きていけると思います。

私もニートになりたくて仕方ない状態で4年経ちましたがまだ働いてます。はやく宝くじ当たらんかな・・・


このデスマーチ状態、来週もいい具合に続いていきそうなのでしばらくゲームはできんかなぁ。


そんなわけでとりあえずの更新でした













クリックよろしくー

うおーしねるぞ

んじゃ、さいなら~