どもー、こんちゃー。


昨日の夜からなんですが、どうにも暑いですね。急に暑いです。もうちょっとじんわりいってほしいものですね。

まだ部屋のクーラーの稼動準備をしていないので、明日にでもクーラー内部の掃除をしておこうと思います。毎年カビ臭いですからね。



暖かい、というか暑くなってきたのでバイクに乗る頻度も増えます。ですから、今日はヘルメットのメンテナンスをおこないました。


SHOEI Pinlock evo



「SHOEI Pinlock EVO」

ヘルメットを使わない人には何のこっちゃって話ですが、ヘルメットのシールドが曇らないようにする魔法のアイテムです。二重ガラスが曇らないのと同じ理由で、空気の層を作ってやることでシールドが曇らなくなる代物です。

GT-Airを買った時に付属していたものをずっと使っていたのですが、3年も同じものを使っていたせいで最近ではすっかり隙間が開いて曇るようになっていました。箱根行った時とかもめっちゃ曇るのでシールド開けながら走ってたくらいです。


これから暖かい季節になり、シールドは曇りにくくなってくるわけですがいい加減取り替えた方がいいかなってことで交換なのです。

SHOEI Pinlock EVO GT-Air

今回はGT-Airへの取り付けです。

普段シールドをあんまり付けたり外したりしないので、メモ代わりに取り外し手順です。

①爪をスライドさせて
②突起持ち上げて
③横滑りして外す


外すのは簡単なんですが、付ける時に逆順序でやってんのになかなか入らないことが多いです。



SHOEI Pinlock evo

そして肝心のピンロックEVOなのですが、どうにも私が使っていたものとは別物らしく「PINLOCK evoの文字が刻まれています。

どうやら従来品に比べて曇りにくくなったようで、別に従来品でもシール部分が駄目になるまでは問題なかったんですがどう変わったんでしょう。いずれにせよ、Amazonで2,000円ちょっとで買えるのでそんな高いものでもありません。サクッと交換です。


SHOEI Pinlock evo GT-Air

シールドに付けるとこんな感じに、外側から「PINLOCK evoの文字が見えるようになりますが視界には入らないため、ちょっとしたアクセント程度でしょうか。しかし肝心のシールドが既に傷だらけなので、こちらもそろそろ新しいシールドにした方がいいのかなぁなんて思ったり。というかヘルメット自体も外装が結構傷付いてきています。一応ヘルメットのメーカー推奨交換年数というのは3~4年だったと思うので、そろそろ買い換えてもいい頃合なんですけどもね。


とりあえずピンロック交換により安全な視界が確保できました。もっと早く交換しとけば良かったなぁ。


ちなみに、ヘルメットによってピンロックの種類が違うので購入する方はこちらの公式適合表から検索してみてください。



暑い割りに雨続きで早速梅雨の気配が漂っていますが、明日はバイク乗りたいなぁ















クリックよろしくー

【夏休み246日目】

バイク用品買うのたーのしー!

んじゃ、さいなら~