どもー、こんちゃー。



大晦日になってしまいましたねぇ。冬休みもちょうど半分まで来てしまいました。


そんなわけで今年も、毎年恒例のその年を振り返ってまとめる記事を書きたいと思います。二度寝しなきゃ朝一で更新する予定だったのに!!



WS006479.jpg

この1年の更新率を振り返ってみると、終盤失速していますが流石の更新率ですね。これぞニートパワーだと思います。


さてさて、ここからは一月ずつ軽く何があったか振り返ってみましょう。



1月
年明けです。
ニートなのでこれといって決まったことをやっておらず、雑多な感じがするのですがSpace Engineersが熱かった記憶がありますね。
あれ以来、メモリの価格は高騰する一方なのでいったいいつPCを強化したらいいのやら・・・



2月
2月はなんといっても国内旅行でしょう!
大阪と石垣島に遊びに行きました。どちらも最高に楽しい旅行になって、いつかまた訪れたい場所になりましたねぇ。
カワサキワールドにはまた行きたいです。



3月
グラブルを開始してしまいました。
もうなんか、運の尽きというか、なんというか、グラブルって感じです。闇のゲームの始まりですね。


4月
富士山へ連泊キャンプツーリングをしに行きました。
連泊なんて出来るのもニートの成せる技ですね。このキャンプツーリングは本当に良かったです。
しかし、これ以降今年はキャンプツーリングには行きませんでした。うーん、来年はもっとキャンプに行きたいですね。



5月
5月はぁ・・・グラブル、とか・・・・ゲームとか・・・・
1月以上に印象に残らない月です。たぶんうだうだしてました。
あ、でもVAPEの事を猛烈に調べてた1ヶ月だったと思います。



6月
FF14に復帰しました!
光のお父さん効果ですね!今でも続いてます。



7月
自宅で新しい部屋を開拓したりしていますね。
あと、たぶんこの月の終わりあたりに実は余命宣告を食らったりしていて、ニート生活の終わりを悟っていました。



8月
1年のニート生活とお別れの月です。
あとやっとNintendo Switch購入できた月ですね、埃かぶってます。
それと、水面下でバイクの事を進めまくってた月でもあります。


9月
仕事に復帰しました。
社畜生活リスタートです。
そして、リスタートと同時にバイクを買い替えてZX-6Rに乗り出しました。


10月
仕事、グラブル、FF14

11月
仕事、グラブル、FF14

12月
仕事、グラブル、FF14



こうして1年を振り返ってみると、やはり大きな転機となるのは9月の仕事復帰でしょうか。
どう考えてもここから時間が足りなくなっています。


ニート時代の遊ぶ量をそのまま引き継いだ結果、定時即退社マンにも関わらず遊ぶ時間が足りないという事態に陥ってしまいました。主な原因はグラブルとFF14という、無限に時間を消費するゲームを掛け持ちしているせいだと思います。うーん、やっぱりニートに戻りたいですね。この冬休みの毎日の充実度を考えると社畜生活は私には合ってないようです。


あと、バイクをZX-6Rに買い換えたことで貯金がガクッと減ったので働き始めると同時に貯金フェイズに移行したのもループ生活の原因な気がします。とりあえずこのゲーム2つやってればそうそうお金は減りませんからね。グラブルへの課金額だってたかがしれています。当面の間はこの貯金フェイズを続けつつ、なにか面白い事に向けて準備できるようにしようかなって思ってます。今年はこんなところでしょうか。



そして最後に、ここ最近やってるその年のベスト○○のコーナーをやって締めたいと思います。



2017年ベストフィギュア


1位

海洋堂 ワンダちゃん 2017冬


海洋堂 ワンダちゃん 2017冬

今年のベストフィギュア、見事1位に輝いたのはワンダちゃんです!!


なんと恐ろしいことに、今年はほぼフィギュアを買わない年となりました。いや、正確には2~3ヶ月に1回のペースでプレミアムバンダイから茶色い箱が届いてるんですが積んでます。そう、プレバンからの商品は2年前から積んでるのです。

なんと恐ろしいことか・・・


実際のところ、部屋のキャパシティが限界なので無意識のうちに買うのを控えてしまっていたのかもしれません。あと、ワンダちゃん2017夏も買ったのですが、何だか写真が見当たらなかったので冬を暫定1位にしました。夏のワンダちゃんもかわいいよ!




2017年ベスト映画

3位

ソードアート・オンライン オーディナルスケール

ソードアート・オンライン オーディナルスケール

劇場版SAOです。劇場版のために原作者自ら書き上げたオリジナルストーリーは非常に良くまとまっており、今までテレビシリーズで見てきたものの集大成のような映画でしたね。テレビ放映された部分までは原作も読んでいますが、原作、アニメともに追ってきたファンにとってはまさにご褒美のような、素晴らしい内容の映画でした。

テレビシリーズも新作が予定されており、原作でも新シリーズが始まったようで、これからますます楽しみなコンテンツとなりそうです。




2位

spider.jpg

スパイダーマン ホームカミング

まったく新しいスパイダーマンが現れました。
アベンジャーズ絡みで、過去のスパイダーマンシリーズから一新して登場したホームカミング版スパイダーマンです。アベンジャーズとガチガチに絡んでいるので、映画自体キャプテンアメリカシビルウォーのような内容になるかと思いきや、胸を張ってスパイダーマンと叫ぶことが出来るような素晴らしいスパイダーマンの映画でした。

良い方向に期待を裏切られて、アクション映画として、スパイダーマンとして、欲しいものが全て詰まっていた映画でしたね。




1位


maithiso-r.jpg

マイティ・ソー ラグナロク


あえて原題です。

そう!ソーだけに!

この映画が今年一番面白かったです。ブログに感想を書こうと思って忘れていました。
マイティ・ソーシリーズの3作目となる本作品ですが、過去シリーズと比べてかなり印象が変わった映画となりました。

とにかくバトルシーンは派手で分かりやすく爽快ですし、ありとあらゆるシーンで笑わせにきています。
最高に笑えるバトル映画と書けば、それはもう見ずにはいられないじゃないですか?過去のマーベルシリーズの映画をぶっ飛ばしてくれるような異色とも呼べるマイティ・ソーラグナロク、今年イチオシの映画となりました!




映画は今年もいろいろと見ましたが、3つに絞るとなるとなかなか迷いましたね。やっぱり私はマーベル作品が大好きなので、どれもこれも迷ってしまいました。来年もたくさんやるので楽しみです。





2017年ベストゲーム

1位

gurenribe.png

Final Fantasy XIV 紅蓮のリベレーター


別に紅蓮の限った話じゃなく、間違いなく今年一番遊んだゲームはFF14です!

やはりMMOは楽しいです。心が満たされます。そして、今年再開してからブログには一切記事にしなくなったわけですが、この点についても理由があります。
過去のプレイスタイルとは趣向を変えてみたことにより、今まで味わったことのないMMO感をより一層味わうことができたのです。この長いMMO人生の中でも大変貴重で輝かしい期間となりました。

本当に復帰して良かったです!




1位

guraburu.jpg

グランブルーファンタジー

そして同列1位としてしまったのがグランブルーファンタジー

これもFF14同様に、今年一番遊んだゲームと言えるゲームです。まさかソシャゲにここまでハマるとは・・・しかしその実体はソシャゲというよりもMMOに近かったのでハマるのも無理はないです。

なんというか、中毒性が非常に高いゲームで、随所に不満はあるにせよ全体的に見るといい感じにまとまっている、まるでメイポのようなゲームだと感じました。何度も言いますが、グラブルはキャラゲーですからやっぱりキャラクターが魅力的なんですよね。それだけでも遊ぶ価値があります。

あと、ソシャゲなので金を搾り取られると思いがち、というか私もヤベェだろうなと思っていました。今年の課金額を計算してみると、どうやら2万5千円程みたいなので、健全の範囲内ではないかと思います。これでも充分に遊べてるんだから、他の重課金ゲーと比べたら優しい部類でしょうね。

2万5千円の内容についても、欲しいキャラクターが確定で貰えるチケットが付いてるものや、好きなキャラクターのスキンとかなど、必ず欲しいものが手に入る状況での課金なので納得できる内容でした。


グラブルいいですよ!







というわけで、今年は他にもゲーム買ったんですがFF14とグラブルに霞んでしまいました。このゲーム2つを掛け持ちはなかなか厳しいんですが、それでも両方の美味しいところが楽しめているので素晴らしい年になったと思います。





さて、あとは今年の目標の達成度を確認して終わりましょう。

今年の目標は何だったかというと・・・・





2017年の目標

インターネットでダラける時間を減らす





・・・うーーーーん


たぶん減らせたと思います。少なくとも、だらだらとインターネットを見る状況は減りました。インターネットに接続中は必ず調べ物をしていたり、何か必要に迫られて巡回していたように思えます。そして、今年はFF14とグラブルのために全ての時間を捧げていたので、必然的にダラけネットな時間は減ったと確信いたします!

これって良いんだか悪いんだか・・・



とりあえず、今年は自分にとって昨年以上に変化のある年となりました。


来年はどうしようかなぁ、更に変化をもたらしたいなぁ。





そんなわけでだいぶ長くなりましたが、今年の更新はこれでおしまいです。

今年1年私のブログを見てくださった方、ありがとうございました。もう午後の3時ですが、来年も宜しくお願い致します。













クリックよろしくー

良いお年を!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



冬休み2日目、12月30日です。

今年も残り僅かとなりましたね。



今日も今日とて貴重な休みを無駄にしないために誠心誠意、力を尽くして休みを満喫しておりました。



IMG_20171230_124805.jpg

せっかく昨日メンテナンスしたのに乗っていなかったので、今日はZX-6Rで走り納めということでゴリアテ君とお散歩ツーリングに行ったり。

今日は冬晴れで空が澄み渡っており、日差しも暖かく最高にバイク日和でしたね。



そして、やはり思うのはバイクという乗り物はただ乗っているだけでこんなにも楽しく、心が開放的になる素晴らしい乗り物だということを再認識いたしました。休み期間中、ずっと引き篭もってゲームとかしていようと思っていましたが、こうして外に出てバイクに乗るといい気分転換になりました。






ちょいちょいゲームをやったり、アニメを見たり、ネット徘徊したり、なんてことない日常が久々に取り戻せた気がします。


やはりニートライフは最高ですね!




取り戻したい、この日常をっ・・・・!!



この日常を取り戻すべく、来年も努力しようと思った1日なのでした。


今日は年末省電力モードでこれくらいで失礼します。














クリックよろしくー

年末サイコー!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日もしっかり朝起きて、日中活動して、健康的な1日です!!


とりあえず、昨日立てた目標に沿って活動すれば必ず幸福な6連休になるはず・・・そう思い、今日は朝からバイクを弄ってました。



ZX-6R オイル交換


ZX-6Rの初めてのオイル交換です!


宣言通りやってやりますとも。



準備するものはいつも通りのオイル交換セットです。



今回は初回1,000km交換になりますね。中古で買ってから、自分が乗り出して1,000kmなので交換する意味あるのか分かりませんが、オイル交換っていうのは気分でやるものです。最近ちょっとシフトチェンジが渋いなぁなんて思っていたのでいい機会ですね。



ZX-6R オイル交換 オイルキャップ

早速ZX-6Rのオイルキャップをはずしてみたらビックリ。

GROMやRaiderに付いてたレベルゲージの棒が付いてないじゃないですか!!


どうやら、こういうタイプは側面の窓からオイル量を測定するみたいです。窓の方が見やすくていいですね。





ZX-6R オイル交換 ドレンボルト


ZX-6Rのオイルドレンボルトは車体中央、アンダーカウルの切れ目に配置されています。
最初はアンダーカウルをはずしたほうが作業しやすいかもと思ったんですが、思いのほかスペースがあったのでそのまま作業することにしました。ただ、ボルトを緩めるときに勢いあまってレンチがカウルに当たってしまわないようにだけ注意が必要ですね。


そして感動すべきポイントとして、ZX-6Rはドレンボルトが1つです。


くぅ~感動だ!!


Raiderみたいに3つもボルトが付いてないって素晴らしいメンテナンス性じゃないですか。ボルトを緩めるために眼鏡レンチにサンダーかける必要も無いのです。さすがスポーツ車です。






ZX-6R オイル交換

ドバ~


オイルはチョコレートっぽい濁り方をしていたので交換して良かったです。窓から覗いたときはまだ透明感があったんですが、底のほうに沈殿物でも貯まってたんでしょうか。

なにはともあれ、これでシフトチェンジが多少はマシになるはずです。




オイルを抜いている間に新しいオイルの準備をしましょう。



ZX-6R オイル交換 オイル量

ZX-6Rはオイルフィルターを交換しない場合、2.8Lのオイルを交換します。少なくていいですね!

3Lジョッキでかなり適当ですがこんなもんでしょう。

ちなみに、今回使用するオイルはいつも使っているコレ






安くていいですよね。お気に入りです。


確か、Raiderのオイル交換の時に使った残りなので開封してから1年くらい経過しています。でも缶は密閉されてたし、そこまで酸化しないだろうと気にせず注入。今回少し足りなかったので追加購入したのですが、オイルの色がちょっと違う気もしましたが誤差みたいなもんです。

肝心なのはオイルではなく、「オイルを交換した」という事実だけです。





ZX-6R オイル交換 オイルレベルゲージ

最後にオイルレベルゲージを確認して終わり!


のんびりやって40分くらいで終わったのでお手軽ですね。


今年の汚れは今年のうちに!オイル交換完了です!











続いて、スマホホルダーの取り付けもおこないます。

スマホホルダー自体は持っているので、厳密にはクランプバーの取り付けですね。



デイトナ クランプバー ZX-6R



ZX-6R界隈では有名なデイトナのタンクマウントなタイプのクランプバーを買いました。

ハンドルマウントでも良かったんですが、結局のところ安定性という面でこの商品以上のものも無く、スタイルが崩れるのであまり付けたくはなかったものの便利さには勝てず・・・といった具合で諦めて取り付けです。




ZX-6R クランプバー タンクマウント

設置する箇所はここ

ハンドルとタンクの間にある、たぶんタンクを固定してるボルト2本を使います。


クランプバーにはボルトが付属してきますが径が違うため使用できません。そんなに厚みも無いので、ZX-6Rに付いてたボルトで締めなおしましょう。




ZX-6R クランプバー タンクマウント スマホホルダー

ってことでサクッと完成です。


ZX-6Rはスマホホルダーをどこに設置しようが、視線を落とさなければナビは見えないです。

そう考えるとRaiderの取り付け位置は神ポジションとでも呼ぶべき位置でしたね。




ちなみにこのクランプバー、ハンドルをフルロックした時に干渉しそうでしない、まさに専用設計品というくらいのピッタリ具合です。ZX-6Rのためにあるような商品。




ZX-6R クランプバー タンクマウント

非常に分かりにくい画像ですが、画像ではハンドルを左いっぱいに切ってます。上がハンドル、下がクランプバー。

隙間はほぼ無いですが、接触はしていません。素晴らしいクリアランス!!




もちろん右側も・・・




ZX-6R クランプバー タンクマウント

当たってんじゃねーか!!


ちょっとセンター出しが甘かったみたいです。というか、製品自体の工作精度も影響してくるくらいにギリギリな隙間なのでなんとも言えませんね。ちなみに、右に何度も切ってたらハンドル側が削れて無事にフルロック出来るようになりました。よっしゃ、これでええやろ!!


削れたっていうか、凹んだ程度で普段目に付く場所でもないのであとで油性ペンで塗っておこうと思います。大丈夫、分からない。




というわけで、無事にオイル交換もして、スマホホルダーも取り付けて、ツーリングの準備はバッチリオッケー!


電源出しが面倒で、というかよく考えたらシート下のボルトを外すのに長い六角レンチを持ってなくて出来ないので、電源出しは見送りとなりました。最悪、モバイルバッテリー括り付ければいけるっしょ!



いやぁ、これで目標のうちの1つは達成です。やりましたねぇ、素晴らしい充実感ですよ。この調子でどんどん休みを盛り上げていこうと思います!



以上













クリックよろしくー

しかし今日乗ってないのである

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



仕事納まった!!



素晴らしいですよ、これで無事6連休をゲットです。残念ながら我が社は4日から仕事が始まるので6日間しかお休みが無いのです。しかしながら、400連休後の最大の連休がこの年末年始なのです。この連休を生かすも殺すも私次第なので、是非とも活かせるようにしたいところですね。



syougatu.png


やりたい事は山積みなれど、取捨選択して優先順位を付けつつも日課はこなしながらうまいこと6日間を過ごしたいですね。さもなければ、ダラダラいつも通りになってしまうか、はたまた本当にやりたかったことが出来ずに終わってしまいそうです。

寝正月というのも最高なんですが、今は時間が惜しいのでなるべく起きていようと思います。ってことで早速やりたい事を列挙していきましょう!



ZX-6Rのメンテナンス


これは是非ともやりたいです。

何故ならば、購入してからやっとこさ1,000km走ったのでオイル交換をしなければならないのです。
中古車だから厳密にはしなくてもいいのかもしれませんが、気分の問題ですね。既にオイルは買ってありますし、今回に限ればオイルエレメントは交換せずに済むので恐らく30分かそこらで終わる作業です。しかし、作業自体は時間がかからずとも非常に腰が重たい作業でもあります。だって外めっちゃ寒いし、手は乾燥してて痛いし、油まみれになります。

でも、やっておきたい・・・!


これは早々に明日にでもやりたいところです。


あと、メンテナンスついでにスマホマウントの取り付けとか、電源出しとかもしたいですね。全部道具やモノは揃っているので、あとは私のやる気だけなんですが、これが一番用意するのが難しいんですよね・・・

特にツーリングの予定はありませんが、この休み期間中に1回はZX-6Rでお出かけしたいと思います。



グラブルのストーリーモードを進める

APBP半額や年末年始のガチャ更新、加えて新規イベントなどやる事が盛りだくさんのグランブルーファンタジー。

正直言って、グラブルやってるだけで6日間を無に帰すことも可能なのですが、それではあまりにも虚無感溢れるので、ここはほったらかしだったストーリーモードでも進めようかと思いまして。

下手にフルボイスなせいもあって、全部聞きたい派の私はすごい時間を取られるんですよね。でも、まとまった時間が用意できるのはこの年末年始くらいです。ならば、頑張ってストーリーを進めようじゃありませんか。キャラクターによってはストーリーをどこまで進めてないとアビリティが取得できないというトリガーがあったり、特定の星晶獣の召喚にもストーリー進行が必要ですからね。ストーリー自体は面白いわけですから、やらないのはもったいないです。

是非とも進めていきたいですね。



1つでいい、クリエイティブな事をしたい

これまた無理難題というか、クリエイティブな事をしたいのです。

これは半ば強迫観念じみた部分もあり、本当に楽しめるのか?と思うこともあるのですが、くそ面倒な工程を経て得られる達成感はやはり無類の喜びがありますから、それを休みのうちに味わっておきたいのです。そして味を占めて、少しずつ日課にしたいですね。

私の中でいうクリエイティブな事っていうのは、絵を描いたり、プラモデルを作ったり、ガレージキットを組み立てたり、まぁそんなところです。道具はある、やる気が追いつかない。


このままでは歳ばっかり食っていくので、いい加減重い腰を上げて、尻を引っぱたいていきたいです。


この台詞、ブログに何十回書いたか分かりませんが、定期的に書いて自分を奮い立たせないと駄目なんですよ。だから今後もガンガン書いていきます。








とりあえず大目標としてこの3つでしょうか。

こまごまとしたものをカウントし始めると、DAZE2をやるとか、積み漫画、ラノベを読むとか、積みアニメを見るとか、とにかく片っ端から積んでいってるので、このままでは私の人生積みだらけで埋もれてしまいます。


最近はばっさりと諦めて積まないことも覚えたのですが、それでも崩すより積むペースの方が速いのです。


こればっかりは、なんか、もう、はい。頑張りたいです。





そんなわけで、いろいろと書いてみましたがこれも今年最後の自己啓発記事となるでしょう。





うむ、休みに向けて気合が入りましたぞ!












クリックよろしくー

よっしゃ休みだ!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今年も残すところ僅かとなってきましたね。

今日何書こうかなって1年前の記事を読み返していたんですが、やっぱりニートって最高だなって思います。仕事やだやだ!!

でも明日1日行けばとりあえずお休みに入るんで、あと少しの辛抱です。




さて、今月に入ってTwitterでやたらとバーチャルYoutubeerの話題を目にします。バーチャルYoutuberっていうのはガワが3Dモデルで、モーショントラッキングで中の人の動きを代わりにやってくれる素敵な代物です。




私はいわゆるYoutuberの類はあまり見ません。

私でも名前だけは知っている超有名なHikakinさんの動画とかは、残念ながら1つも拝見したことがございません。でもテレビに出てるのは見たことあります。元々、ゲーム実況とかにもあんまり興味が無くて、商品レビューとかそういった動画は幾人かの有名な人を見たことがあるくらいで、あまりYoutuberご本人には興味が無くてハマらなかったんですよね。

どちらかと言えば、私はバイク動画だったり、モトブロガーと呼ばれる人々の動画視聴がメインでした。私自身も一時期モトブログをやっていたので広義の意味ではYoutuberかもしれません。


そんな中、最近になって話題沸騰のバーチャルYoutuberはガワが可愛いだけあって何だか私の中でもプチブームが巻き起こっております。




バーチャルYoutuber

というわけで、ここ数日かけていま流行のバーチャルYoutuber5人をチェックしてみました!



このジャンルでチャンネル登録者数が多い人達5人なんですが、チャンネル登録者数が多いだけあってやはり動画も面白いものが多いですね。それではそれぞれの魅力なんかを適当に書いていこうと思います。




キズナアイ

キズナアイ

始祖にして王者のバーチャルYoutuberです。1人だけチャンネル登録者数も100万人を突破しており、名実共にぶっちぎりの存在ですね。流行りだしたというか、話題になったのは12月な気がしますが、このキズナアイだけは結構前からTwitterでちらほら見かけておりました。私自信も気になっていたこともあり、キズナアイだけは今年の夏頃からちょこちょこ見ていたんですよね。


何よりも魅力的であり、彼女がここまで人気になったのはなんといっても金がかかっているからでしょう。ハイクオリティなんですよね。とにかくよく変わる表情や、完成度の高いキャラクターモデル。そしてなんとも可愛らしい声。まぁ、動画の内容が面白いかどうかはさておき、可愛いという点においてはトップレベルのバーチャルYoutuberなのではないかと思います。


あと、外国人人気が高いみたいでFuck youという発言だけを集めた動画が話題を呼んでいましたね。





ミライアカリ

ミライアカリ

こちらもチャンネル登録者番付2位の実力者。

私自信は、このブームが巻き起こるまで全く知らなかったんですが、こちらもキズナアイ同様にモデリング自体は非常にお金のかかってそうな見た目です。お姉さんっぽい見た目がジャンル違いで人気を呼んだのでしょうか。

いくつか動画を見てみましたが、私自身に響くようなものがあまり無かったかなぁという印象。ただ、人気があるのもうなずけるなぁというイメージも同時に感じたので好みの問題でしょうか。




輝夜月

輝夜月

首絞めハム太郎とかいう凄まじいワードと共に上昇してきたのが彼女。声が首を絞められたハム太郎みたいだかららしいんですが、動画を見にいくと確かにそう聞こえてしまうくらい独特の耳に残る声です。

バーチャルYoutuberっていうのはガワもそうなんですが、声も非常に重要なポイントなので声が印象的っていうのは大きなポイントですよね。私自身、声に癖があるキャラクターというのは大好きなのでちょっとハマッてしまいそうです。あと、常時酔っ払ってんのかと思わせる謎のテンションと勢いもいいですよね。




シロ

電脳少女シロ


なんかここ数日で一気に上がってきた感のあるお方。

笑い声がイルカの鳴き声みたいという、意味不明なんだけども聞くとなるほどってなる特徴があります。
あと、やたらゲームの腕が上手いというか、バーチャルYoutuber界隈では腕が立つみたいです。キズナアイがゲームど下手なのもありますが、どっちも見てて面白いのはそれぞれに個性というか特徴をうまく出せているからでしょうね。



バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん

バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん


まぁ、今回のオチ担当というか、あまりに凄まじいワードだったので我慢しきれず検索してしまったのが運の尽きというか。
正直このバーチャルおじさんがトップ5に入ってなけりゃ、このバーチャルYoutuber達には興味を持たずに終わっていたかもしれません。そのくらい、私にとってはキー人物です。

やたら名前が長いですが、他のYoutuberがガワも美少女、声も美少女なのに対して、のじゃロリおじさんはガワが美少女、声はおじさんというとてつもないギャップを兼ね備えています。また、並び立つ面々が金のかかってる、もしくは企業絡みなのに対して、1人だけ完全に個人でやっているというのもなんというか、世の中世知辛いのじゃ。


彼女?の動画は、私自身にもなかなかくるものがあって、ちょっといろいろと思うところもあったのでこの年末にいろいろと考えさせられました。なんというか、1人だけジャンル違いのことをしているような気もしますね。











というわけで、現在人気のチャンピオン+四天王をご紹介となりました。

年末年始は彼女らの動画を見て過ごすのも悪くない暇つぶしかもしれませんね。うーん、なんで爆発的に大流行になったのかは分かりませんが、私自身もなんで妙にハマってしまっているのかは分かりません。

とりあえず私はのじゃロリおじさんを推していこうと思います。だって一番可愛いし。



Youtuberかぁ。

私もモトブロガーで食っていこうかしら。



以上

















クリックよろしくー

世知辛いのじゃ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


年末だというのにやる気が出ない病にかかっています。


でもとりあえずゲームだけはやっています。例えゲームであろうと日課にしているのは生活リズムを保つ上で大切な事なのかもしれません。





さて、最近久しぶりにGRAVITY DAZE 2を再開しました。

再開した理由はいたって単純で、来年1月半ばでオンラインサービスが終了してしまうからです。




『GRAVITY DAZE 2』 オンラインサービス終了のお知らせ | GRAVITY DAZE Project | プレイステーション
http://www.jp.playstation.com/op/gravitydaze/project/2017/09/online-support-0928.html



平素より、PlayStation®4用ソフトウエア『GRAVITY DAZE 2』をお楽しみいただき、誠にありがとうございます。

この度、 『GRAVITY DAZE 2』 オンラインサービスが、2018年1月19日(金)をもちまして終了することになりました。
2017年1月の発売、サービス開始から、多くのプレイヤーの皆様に格別なるご愛顧を賜り、Team Gravity一同、心より厚くお礼申し上げます。

なお、オンラインサービス終了後もオフラインでのゲームプレイは引き続きお楽しみいただけます。

ご利用できなくなる機能についての詳細は下記をご参照ください。

■『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了日時
2018年1月19日(金)午後2時(日本時間)

■ご利用できなくなる機能
・挑戦状の受信、送信
・ランキング閲覧
・トレジャーヒントの受信、投稿
・フォトゴーストの受信、投稿、レビュー
・ダスティトークンの入手と、その報酬の入手


なお、これまでご愛顧いただいた皆様への感謝の気持ちを込めて、「ダスティトークン入手量アップイベント」を以下の日程にて実施します。

■ダスティトークン入手量アップイベント日程
2017年9月28日(木)午後2時(日本時間)~2018年1月19日(金)サービス終了まで

このイベントでは、オンラインプレイで入手できる「ダスティトークン」の入手量がアップしますので、フォトレビューやトレジャーハント、チャレンジミッションをプレイして、ダスティトークンをゲットし、オンラインサービス終了後には入手できなくなるコスチュームやタリスマンなどの報酬を入手してみてください。

オンラインサービス終了まで残りわずかではありますが、引き続き『 GRAVITY DAZE 2』をよろしくお願い致します。

Team Gravity 一同






DAZE 2のオンラインサービスは直接的な対戦とかは無かったためPS Plus会員じゃなくても利用できていたのですが、維持には結構お金がかかっていたのでしょうか。何はともあれ、赤文字で書いたところがヤバイと思ったので再開しました。だってもう二度と手に入らないってことじゃないですか!もしかしたらDLCで後から売り出すかもしれませんが・・・

理由はどうあれ、ゲーム自体は積むことが罪なほど面白いので早速プレイ再開。





GTAVITY DAZE 2 ダスティトークン


幸いにして、ダスティトークン取得量アップイベントのおかげでダスティトークン自体はガンガン貯まります。

プレイ1週間くらいで300だったのが3000になったので、上限の6000まではサービス終了までに余裕をもって到達できるでしょう。できればゲーム自体もオンラインサービス終了までにはクリアしたいところですね。ゲームをやっているとダスティトークン抜きにしても挑戦状とか、トレジャーハントとか、そういうオンライン要素が舞い込んでくるのは楽しいですから。



あとは私が積んでいる間にいろいろと配信されていたみたいで・・・


GTAVITY DAZE 2 2B衣装

ニーア・オートマタとコラボして2Bの衣装なんてものが実装されていました。

ニーア自体は遊んだこともなく、2Bというキャラクターもビジュアルだけしか知らないのですがこの衣装を着せてみたら何だかすごい気に入っちゃいました。


GTAVITY DAZE 2 2B衣装
GTAVITY DAZE 2 2B衣装


・・・こう、なんというか


イイ!



なんかもう、この衣装を着せて街中を歩いてるだけでなんだかドキドキしてきちゃいます。キトゥンちゃんちょっと大人っぽくなっていいじゃないですかーこれー!!

なんかスカートはひらひらしてるし、背中は大きく開いてるし、とっても素晴らしい衣装だと思いました。





GTAVITY DAZE 2 虹

ってわけで、再びDAZE2の世界を楽しんでいます。


買ったばかりの頃と同じなんですが、街を飛んでるだけで本当に楽しいです。虹も見えたりして本当に凝ってますよね。

DAZE2は引き続きスロープレイで楽しんでいこうと思います。




以上












クリックよろしくー

うーんかわいい

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



今日はゆったりゲームしております。

1月中旬にはGRAVITY DAZE2のオンラインサービスが終わってしまうので、今頃になってダスティトークン集めを開始しました。増量キャンペーンのおかげでサクサク貯まるので、サービス終了前には何とか6000まで貯めてコスチュームとかも取得出来そうです。


そして、12月前半死んでたグラブルですが・・・



グラブル 10連 ルーレット

年末年始のキャンペーンとして、毎日無料10連ガチャが始まっています。何故かガチャピンムックとコラボしてますが、ガチャとガチャピンをかけただけみたいです。ムックはおまけかよ!

ちなみに、ルーレットにより最大100連になるそうですがあまり期待はしていないです。今のところなかなか渋いガチャ結果ですね。






グラブル ゆく年くる年キャンペーン

そういえば、ガチャピンとムックはこんなプレゼントもくれました。APとかBPが超回復する素敵アイテムです。エリクシールハーフやらも嬉しいところですね。


あとは、昨日今日とリアルイベントの「グラフェス」が開催されていますね。幕張メッセなので行こうと思えば行けるんですが、超絶混雑していたみたいなので行かなくて正解だった気がします。






グラブル クリスマスプレゼント

グラフェスのおかげもあって、金剛晶を貰えました。ちなみに本日はヒヒイロカネが配布されるそうです。大盤振る舞いですね!

前回の四象をサボってしまってたのでちょうど良かったです。あとは碧空の結晶を何とかして集めるだけです・・・!




そして現在開催されている今年最後の撃滅戦




ゼノ・ディアボロス撃滅戦


ゼノ・ディアボロス撃滅戦


EXをオートで回せる戦力が無いので死ぬほど面倒なことになっています。1つでいいから武器直ドロップしてくれないと真化するのは難しいかもしれませんねぇ。年末は忙しいのです。


というわけで、現在DAZE2、FF14、グラブルと3つのゲームを掛け持ちで大変な状況です。FF14をちょいと削りたいところですが、レイドにチャレンジしたいし、DAZE2は刻限が迫ってるし、かといってグラブルもイベント期間は決まってるしで、時間が足りませんね。

月後半になるにつれてやる気は回復してきたので、そのやる気を素直にグラブルに注ぎたいところではありますが、うまくいくかなぁ。




というわけでゲームで忙しい師走でした。












クリックよろしくー

さてグラブルせねば

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日は久しぶりに書く前からテーマが決まっている記事です。


その名も「これからバイクのライディングギアを買う人に向けたアドバイスのような記事」です!いえーい!


というのも、友人の厳戒丸がバイクに乗ると言い出したのが2ヶ月前くらいだったでしょうか。それからあれよあれよと免許教習、バイク購入とステップを踏み、遂にバイクギア購入の段階まで来たそうで。一応、一緒にお店にいって話もしたんですが、ここで改めて記事としてまとめるのもいいんじゃないかと思った次第です。


というわけで早速書いていきましょうか。



ライディングギアを買う


IMG_7324.jpg




まず、ライディングギアっていうのはヘルメットやジャケットなど、バイクに乗る際に身に付けるものをまるっと一式指し示しています。
そう、ここからあなたのバイクライフを始めるために一歩を踏み出すライディングギアの購入。それを少しでもお手伝いできればと考えたわけなのです!



さて、ここからは大前提のお話をしようと思います。

まず、何故バイクに乗る際にライディングギアを身に付けるのかという点について。


ヘルメットは法律で義務付けられているのでしょうがないですが、他の一切の装備は身に付けなくても乗ることが出来ます。では何故装備するかと言えば、こうしたギア類は全て「バイクに乗ってる時の快適性を向上させるため」に身に付けるのだと、私は考えています。当然、事故に遭遇した時に身を守るためでもありますが、そういった事も含めて「快適性」だと思います。

せっかく楽しくバイクに乗るんですから、事故や怪我、痛かったり苦しかったりするのはなるべく避けたいじゃないですか。だから、お金をかけてライディングギアを買いましょう!



ただ、バイクは事故を起こした際に非常に死亡率の高い乗り物です。全身をどれだけプロテクターで固めようとも、死ぬときはあっさり死んでしまいます。最高級のヘルメットをしていてもトラックに踏まれたら木っ端微塵です。我々はアイアンマンじゃありませんから、どうしても人体の限界があると思います。ですから、ギア、特に防具カテゴリーのものを身に付ける理由としては「極低速時における事故による怪我の予防」または、「運悪く死に切れなかった時、生き地獄を和らげるための準備」とでも思っておいてもらえるといいですね。






では、前置きが長くなりましたが早速頭のほうからライディングギアを選んでいきましょう!


ヘルメット

herumetto.jpg

さて、まずは基本中の基本ヘルメットからご紹介です。

ヘルメットにもいろいろと種類があり、どれを選んだらいいか分からないなんて方も多いと思います。なので、選ぶ際のポイントを箇条書きにしてみようと思います。


・必ず試着する
・SHOEIかARAIが製造したものが良い
・フルフェイスタイプがオススメ



これだけ守ればハズレは無いです。

まず、初めてヘルメットを買う場合は絶対に試着してから買うことを強くオススメします。人の頭の形は千差万別で、ヘルメットはジャストフィットしていないと被ってる意味がありません。ポイントは、頭痛がしない程度にキツめが良いです。ヘルメットの内装はしばらくすると自分の頭の形になるので、最初はキツめでもそのうち馴染みます。

そしてメーカーはSHOEIかARAIが良いです。今はOGK Kabutoなんかも選択肢としては充分にアリだと思いますが、この2つのメーカーは世界的にも超一流のトップメーカーですから信頼は厚いです。メーカーごとに内装の作りが違うため、「SHOEI頭」や「ARAI頭」なんて呼ばれるものが存在します。要はどっちのメーカーが自分の頭にピッタリなのかってことなんですが、私はSHOEI頭だったためSHOEI製のヘルメットを買いました。自分がどちら派の頭なのかは試着するまで分かりません。

最後に、フルフェイスタイプのヘルメットを買いましょう。なにか拘りがあってジェットタイプを被るっていうのならそれは良い選択だと思います。でも、特に拘りも無いというのならフルフェイスで良いでしょう。単純に防御力が一番高いです。ちなみに、フルフェイスっていうのは↑に貼ってある画像みたいな、頭をすっぽり覆うタイプのことを言います。




さて、あとはオプション的なものですが、あると便利な注目ポイント!


・バイザー

これはヘルメットの中だったり、外だったり、とりあえずワンタッチでサングラスが出現するオプションです。私の使っているGT-Airというヘルメットではインナーバイザーになっており、サングラスがスライド式で目の前に出現します。

バイクに乗っていると、どうしても強烈な西日に向かって走らなければならない機会に遭遇します。そういう時に便利ですね。あと、夏のよく晴れた日なんかは常時サングラス状態で調度良かったりします。


・ワンタッチあご紐

その名の通り、あご紐がカチッとワンタッチのロック式になっているタイプのものです。教習所のヘルメットのあご紐はつけたりはずしたりが面倒だったでしょう?それもこのワンタッチあご紐で一発解決です。私が使っているGT-Airにも搭載されており、もう長いこと使っているため通常のあご紐タイプのヘルメットが被れなくなりました。


・フィッティングサービス

自分はSHOEI頭だったけど、どうしてもARAIのヘルメットを被りたい。またはその逆だったりすることってあると思うんですが、そういった場合実店舗にてフィッティングサービスをおこなっているところがあります。内装の厚みや幅を調整することで、自分の頭にピッタリなヘルメットを専門の販売員の方の手によって作っていくわけですね。実施店舗は全国にまばらにありますが、そこそこ大きい用品店ならやってると思います。当然、その店舗で買う流れになるのでネット販売品よりは割高になりますがベストフィットして安心です。




最後にヘルメットの価格についてですが、オプションが付いたり、グラフィック・・・ヘルメット表面の柄ですね。これが高級な柄になったりするとヘルメットの値段は上がります。そしてそもそも、フルフェイスタイプは高い部類です。しかし、ヘルメットは防具の中でも一番お金をかけるべき部分だと思います。事故での死亡原因第1位が頭部の損傷ですし、ヘルメットによって静音性が違ったり、重さが違ったりと様々ですからね。一概に高いのが良いとは限りませんが、少なくとも値段なりの見返りはあるはずです。





ジャケット



IMG_20151011_224102.jpg


ジャケットはあってもなくても別に良い部位ではありますが、ちゃんとしたものを着るとよりバイクが楽しくなります。

冬は暖かく、夏は涼しく、そして走行風による衣服のバタつきなどを抑えて疲れを軽減してくれます。デザインも様々で、多くのメーカーから販売されているのでヘルメット以上に迷ってしまう部分ですね。そんなわけで、こちらも何を重視して選べばいいか書いていってみましょうか。


・プロテクターを入れるポケットがあるものを選ぶ(もしくは内臓プロテクター付き)
・夏ジャケットに限り、黒色は避ける
・気に入ったデザインのものにする



ジャケットと言っても売ってるものは様々。ここでは、プロテクターが内臓されている、もしくは後付けで内臓できるタイプのものをオススメしたいです。というのも、プロテクターとジャケットを別々にしてしまうと大抵の場合プロテクターを付けるのが面倒になって付けなくなるんですよね。だったら、最低限の防御力でいいからジャケットを羽織れば勝手にプロテクターが付いてきたほうが楽じゃないですか。だからこそ、プロテクターが内臓できるタイプをオススメします。

プロテクターは胸、背中、方、肘の4箇所に内臓できるものが一番良いでしょう。





プロテクターが最初から内臓されているものはお高いですが、後付けでも値段は変わらないです。しかし、売り場にはプロテクターが内臓されていないジャケットの方が多いかもしれません。別にメーカーが違っても、サイズさえ合えば取り付けは出来るので、気に入ったデザインのジャケットにプロテクターが内臓されてなかったら別で買って取り付けるのも充分選択肢に入ると思います。

ちなみに、プロテクター入りでお安いメーカーはやはりコミネでしょうか。私もプロテクターだけ抜き取って、別のメーカーのジャケットで愛用しています。

IMG_1877_2014051823112795f.jpg
参考:BATESジャケットinコミネプロテクター



プロテクターは衝撃吸収剤を使ったソフトタイプや、硬質な樹脂を使ったハードタイプなど様々なものがあります。個人的にはハードタイプがいいんじゃないかなって思いますが、ソフトタイプは動きやすいでしょうし一長一短かと思われます。自分のスタイルに合わせてプロテクターのタイプは選択すると良いでしょう。




あと、今は冬なので冬寄りの話になりがちなんですが、夏ジャケットだけは黒色は避けたほうが賢明です。太陽光がめちゃくちゃ暑いので。私の夏ジャケットも腕が黒いのですが、腕だけ物凄い暑くなりますから、よほど黒色へのこだわりが無い限りは夏に黒はやめておきましょう。


そして最後に、これはバイクを選ぶ時もそうなんですが気に入ったデザインのものを選ぶと良いですよ。バイクに合わせてコーディネートしてあげると、乗った時により一層気分が高まるかもしれません!




ジャケットは夏はメッシュジャケットで半そでより涼しいですし、冬は様々な防寒素材で暖かいです。体温の変動を最小限に抑えることで疲れを軽減し、より快適なバイクでの走行が実現できる素晴らしいアイテムなので是非とも買いましょう。



余談



プロテクターに関する余談です。

安全を重視するならばジャケットとは別に取り付けるタイプのプロテクターの方がより安全な場合もあります。特に顕著なのが胸プロテクターで、ジャケット内蔵型の場合必然的にセパレートタイプになります。でも本当は、胸全面を覆う1枚板のプロテクターの方がいいんです。確かに無いよりマシですが、胸は頭部に次ぐ第2位の死亡事故時損傷箇所ですから守るに越したことはありません。

胸を打つって想像しにくいかもしれませんが、身近な部分だと前方に吹っ飛んだ時にバイクのハンドルに強打するっていうのを聞きます。あとは動画なんかだとより分かりやすいでしょうか。




この人は見事にガードレールに胸を打ちつけていますね。防御無しだとかなり痛いです。


背中の損傷による死亡も多いので、胸と背中セットのプロテクターだけをジャケットとは別で着るという選択肢も良いと思いますね。安全重視でいくならば、むしろこちらをオススメしたいくらいです。確かに面倒ではありますが、巻きつけが面倒な肩と肘はジャケットに任せて、重要な部分は専用プロテクターを用意する。こういった組み合わせが出来るのも、プロテクターを内臓できるジャケットの強みかもしれません。







更に余談



ジャケットにはエアバッグ付きのものも売ってます。無限電光のヒットエアというシリーズです。

バイクとジャケットの接続コードが切れた時に内臓ガスボンベで発動する優れものです。ご興味のある方は参考になればと思います。かなりお値段が張りますが、より安全性が増していますし、ジャケットとしての作りもなかなかなもんだと思いますよ。







グローブ

IMG_7336.jpg

バイクに素手で乗るとか正気じゃないぜ!


私だって人間です。そりゃ、ちょっと近所のコンビニにわざわざフルプロテクターのジャケットを着ていこうなんてそうそう思わないです。でも、グローブだけは何がなんでも絶対に装着します。

まず、夏にしろ、冬にしろ、走行風がもろに当たる部分ですから保護してやった方がいいです。そして、ハンドルを握っていると虫やら飛び石やらが手に当たるなんてこともありますし、転倒した際に手を地面についた時に素手じゃ大根おろしの刑ですからね。グローブは大切です。

グローブのプロテクト性能は、ジャケットに比べるとそこまで重視するものでもないと考えています。何故なら指は細く、どれだけガチガチのプロテクターが付いててもそれは擦り傷に対する耐性がほとんどで、折れる時は簡単に折れるのが指なのです。諦めてください。

じゃあ何を重視すればいいの?っていうと・・・



・手にフィットするものを選ぶ
・冬はマジ寒いから予算の許す限り高級グローブにする



こんなところでしょう。

ジャケットは丈が合ってりゃいいんですが、グローブは結構サイズ感がシビアです。ゆるすぎても指先があまったりすると操作性にモロに影響するので、できればグローブも試着したほうがいいですね。

あと、冬は本当に指先が冷たくなります。そもそも冬にバイクに乗る人は少ないんですが、そういった方々のために各メーカーは工夫を凝らした製品を出しています。でも、やっぱり冬は電熱グローブが最強で間違いないでしょう。私は今年買おうとして、ボーナスカットで諦めましたが最高に暖かくて最高に高いグローブです。大体2万円~3万円くらいですね。ちょっと話がズレますが、ハンドルのグリップ内にヒーターを内臓する「グリップヒーター」なるものも存在しているのでお金に余裕のある方は検討してみてください。


今は冬ですからね・・・

こんな時期にバイクに乗り出すおかしな人はそうそういないでしょうが、念のため。






シューズ


yamato2100.jpg

靴って書こうと思ったんですがカタカナで揃えたかった。

ライディングシューズとか、ブーツとか、靴とか、要は靴です。これは完全に好みなので、好きな靴を履けばいいと思います。別に普通の靴でも問題ありません。ただ、もし予算が割けるのであれば専用の靴を買っておくと快適性が上がります。

バイクに乗る上で靴に求められる性能は以下の通り。


・かかとがある
・くるぶしが隠れる



かかとがあるっていうのは、かかとの部分だけ出っ張ってるアレです。つまり、ブーツです。何故かというと、ステップに足をかける際にかかとが引っかかって安定するんです。私は普段かかとのある靴で乗ってますが、フラットな普通の靴底の靴で乗ると少し違和感がありますね。やっぱり収まりが違うんでしょうか。ただ、あろうが無かろうが好みの問題だと思うので好きな方を選んでください。


次にくるぶしが隠れるというポイント。つまり、ハイカットの靴ということです。これには明確な理由があって、くるぶしを守るためなんです。何故くるぶしを守るのか?くるぶしが無くなると足の残りのパーツが揃ってても歩けなくなる・・・らしい、からです。


こちらの動画をご覧ください。




バイクの事故において、何かと激突したり、ほぼ停止状態で転ぶいわゆる”立ちゴケ”を除くと、スリップ事故が多いと思います。その場合、ライダーもバイクもその速度のままアスファルトの上を滑ります。つまり大根おろしの刑なんですが、この時にくるぶしがむき出しになる靴を履いているとくるぶしがあれよあれよと削れていってしまうのです。くるぶしって出っ張ってますからね。




実は、グローブが擦り傷系の耐性が高いのもこのためで、アスファルトの上を滑走する時は身体の出っ張っている部分、つまり手とか足とかがまっさきに触れるのでそういった対策が成されているのです。また、そういった摩擦に対しては革が最強なのでやたらと革製のジャケットなどが売っているということですね。革高すぎて私は手が出せませんけども。レーサーが着てるやつは革ツナギなんて呼ばれてますからね、レースやるならアレが必要です。











とりあえず、以上4箇所があればいいんじゃないかなーって思います。


で、このままでは下半身が無防備なんですよね。実は私は、普段この4箇所しかギアを装備しておらず下半身はジーパンオンリーです。事故った時に絶対に後悔しそうですね。下半身の防具にもいろいろとあるのですが、私があえて装備してない唯一の理由・・・


トイレに行く時面倒



一応、冬は防寒も兼ねたプロテクター入りのオーバーパンツを所持しています。



pk905.jpg


こんなやつです。

もうね、めっちゃトイレ行くの面倒です。ただ、峠で転んでいる友人のライディングパンツを見ると膝の部分がボロボロなので、やっぱり履いてたほうがいいです。せめて、膝プロテクターだけでも着けたほうがいいかもしれません。




sk608.jpg

参考:コミネSK-608 トリプルニープロテクター3 購入

一応私も持ってますが、面倒で付けないんですよねぇ。峠行く時とか、気分で付けたり外したり。良くないですけどねー。



転んだら真っ先に地面と接触しそうな箇所としては、やはり膝やお尻、腰も入ってますから守ったほうがいいでしょう。ただ、お尻を守るのはなかなか難しいですよね。よほどぶっ飛ばない限り尾てい骨を折るような事はなさそうですが、腰は出っ張ってて打ち付けそうですし、強打したら結構ヤバそうですから守りたい。でも腰より先に肘が付くのかなぁ・・・?




幸いなことに走行中に転んだ時はどちらも時速10km/h以下だったので、どこを打ち付けるのか経験がありません。とりあえず、転ばぬ先の杖として装備できる防具は装備しておいた方がいいんじゃないでしょうか。














さて、ここまでで基本装備の紹介が終了しました。

これらを身に着けてバイクに乗れば、ライディングが更に楽しく快適になることは間違いなしです。事故にも充分に配慮し、夏であろうが冬であろうが、オールシーズンバイクを楽しむ準備が整いましたね!ついつい楽しくなって運転が雑になってしまうかもしれませんが、そこは心を抑えていきましょう。使い古された言葉ですが、自分の自制心が最強のプロテクターです。これさえ心掛けていれば、もらい事故を除き安全なはずです。もらい事故に遭遇した時は、自分のリアルラックの低さを恨みましょう。







さらなる予算追加。ようこそライディングギア沼へ。


さてさて、ここから先はさらなる予算を求める沼となります。

あると超便利&素敵なアイテムをご紹介しましょう。



インカム

IMG_20150620_230529.jpg

複数人で一緒に走るツーリングにおいての必須アイテム。ツーリングの楽しさを劇的に向上させ、新たな世界へと誘う鍵。

早い話が、通話しながら走ることが出来ます。超便利です。良いポイントを挙げていくとキリがないですが、私が使っていて良いと感じた点は以下の通り。

・会話が出来て楽しい
・信号で置いてかれた時や、はぐれた時にすぐに対応ができる
・ちょっとコンビニ寄りたいとか、次のサービスエリアは飛ばすとか、そういったやりとりが簡単
・お互いに声で連携が取れるため、道路を走っている他の車両に対して配慮しやすい
・眠くなっても起こしてくれる
・専用品ならば直接通信のため山間部やトンネル内でも会話が出来る



もう欲しくなったでしょ?


でもですね、専用品っていうのは超高いんです。私も買う時はその値段にぶったまげましたが、ノリと勢いで押し切りました。

最初は中華インカムと呼ばれる廉価品で良いですから試してみて、より高機能や高音質が欲しければ高級機に乗り換えることをオススメします。流石にバイク乗り出してすぐの人にこの金額のものを買えとは言えません。ヘタしたらヘルメットより高いですからね。



私も貧乏でケチなのでいろいろと工夫していました。中華インカムを装備して、LINEやSkypeなどグループ通話が出来るアプリをスマホで起動。スマホと中華インカムを接続して、ネット越しに会話。これでも全然使えます。ただし、山間部やトンネル内など電波が弱かったり途切れるところでは当然通話は切れますし、音質も各々の契約回線速度に依存します。

なんでこんな事をしてたかっていうと、メーカーがバラバラで直接繋ぐことができなかったからです。



そう、インカムは高かろうが安かろうが、もし友達グループと一緒に走りながら運用したいと考えているのであれば必ずメーカーを揃えて購入してください。ここ、めちゃくちゃ大切です。現状販売されているインカムは。基本的に他のメーカーのインカムとは接続できないです。ただし、フラッグシップモデルの一部に限り他メーカーのインカムを接続させることが出来る機能がついた機種も存在します。ただし、接続手順が面倒ですし、同じメーカー同士なら普通は1つ2つの動作で接続を確立できます。そういった点から見ても、やはりメーカーは揃えるべきでしょう。




では、どこのメーカーのインカムを買えばいいの?という質問に対しては「絶対SENAを買え」とお答えしましょう。なぜならば、私の使っているインカムはSENA製であり、この記事はそもそも友人宛に作られているからです。



私は現在、SENAのフラッグシップモデルのS20というインカムを使っていますが、もうすぐ30Kという最新モデルも出るそうですね。ということで、私がSENA 20Sを使っていて便利だと思ったところを書いていきましょう。


・一度ペアリングすればワンタップでいつでも接続可能
・他社製品のインカムも接続させることが可能
・通信が切れても電波圏内に入ることで通話自動復帰


正直、これだけならランクを1段下げても大丈夫そうです。他にも機能がてんこ盛りで、FMラジオとか、スマホとの連携による音楽再生操作とか、流暢な英語にだけ反応するボイスチェンジャーとか、使ってない機能山盛り。あと、高級機種っていうのは同時接続数が増える傾向にあるため、大人数で走る予定のある方は高級機の方がいいでしょう。

私は最大4人とこじんまりしているのでSENA 20Sの力を最大限発揮するまでもなく快適な通話が楽しめています。



とにかくオススメなSENA 20Sですが、30Kが出るのを待つのもいいですね。是非ご検討ください。









さてさて、ここまででだいぶお金を使いました。

忘れがちですがライディングギアは最低でも2シーズン分は買いたいです。夏冬用。ヘルメットはともかく、ジャケット、グローブ、場合によってはシューズも全て2個揃えるとなると結構な金額ですよね。まずは、自分が乗り始める季節のものから買うと良いです。個人的にはくそ暑い夏なんか乗ってられないので冬物か、もしくは冬よりの3シーズンジャケットとかオススメします。





というわけで、非常に長くなりましたが、これからライディングギアを購入する方々への参考になれば幸いです。



以上



















クリックよろしくー

バイクに乗ろう!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今週も寒いです。

気付けば今年も残すところ2週間ちょいとなったわけですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。私はここにきて仕事内容が一時的に変化しているので、その影響で久しぶりにストレスがかかる環境です。

会社に行きたくないなんて思ったのは久しぶりだなぁ。



それはさておき、年末になって冬アニメの情報が出てきました。相変わらず今期のアニメは何も見てないんですが、来期になったら配信とかで一気に見ると思います。波に乗れないのが惜しいところですが、一気に見るのが楽なんです。ライブ感が無いといえばそうなんですけども。


そんな中、来期アニメの中でこれだけは確実に毎週見ると言えるアニメ筆頭の「オーバーロード2」の新しいキービジュアルとPVが発表されていたのでご紹介しましょう。



ol2kv.jpg


まずは新キービジュアル


すごい、きっと真ん中のトカゲが主人公で壮大な冒険を繰り広げるファンタジーアニメが始まるに違いない!!

正直、原作既読組としては原作4巻をどのようにアニメで表現するのか楽しみで仕方がありません。2期最大の見所と言ってもいいかもしれませんね。手腕が問われる部分です。

非常に面白く仕上がっていた4巻なのですが、果たして「オーバーロード」のアニメとして1期に続き視聴者を引き込むことが出来るのか、構成が気になりますねぇ。








そして、そんな素敵なトカゲファンタジー冒頭のPVも上がっています。

完全にトカゲアニメだこれ。




ちなみに、少し期待していた「実は2クールなんじゃね?」って部分はブルーレイの発売予定情報で見事に潰えたので、予定通り原作6巻の王国編下までやって終わりでしょう。原作でもかなり面白かった部分ですから、アニメとしてどのように映像表現されるのか今から楽しみです!!

あと20日待てば放送、これでとりあえず年明けは生きていく楽しみが出来そうです。




以上!












クリックよろしくー

早く見たい

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


土日終わるの早すぎる・・・仕事行きたくなさすぎる・・・


そんなわけで今日も今日とて引き篭もってゲームしておりました。お金がかからなくて最高だと思います。




さて、グラブル



グラブル バナー

お金がかからなくて最高と言いましたが、グラブルにはしっかりお金取られてます。

今月はサプチケに加え、クリスマスカリオストロのスキンが来てしまいました。買わざるを得ません。それにしてもこのバナー数は凄まじいです。過去見た中でも6つ並んでるのは初めてです。




グラブル クリスマス ルリア ローディング

あと、クリスマス仕様でローディング中のルリアちゃんがクリスマスバージョンになってて可愛いです。それだけです。




カリオストロ クリスマススキン ブレス・ザ・ぷりてぃアルケミスト☆

ってことで、10連ガチャチケがオマケで付いてくるカリオストロのスキンを購入しましょう。3,090円税込です。たけぇなぁ・・・!


やっぱり私はグラブルのことをキャラゲーと思っているので、サプチケやらこういったスキンに課金するのは納得できる部分です。キャラゲーっていうのは、キャラの強さに左右されるっていう部分の他に、好きなキャラクターを更に好きになるために課金というのもあると思います。今回のスキンは後者ですね。

なんだかんだ言って私がグラブルを知ったきっかけになったキャラクターですから重要です。


それにしても「ブレス・ザ・ぷりてぃアルケミスト☆」って、なかなか頭が痛くなる名前ですね。とてもカリオストロっぽいです。




カリオストロ クリスマススキン ブレス・ザ・ぷりてぃアルケミスト☆

というわけで早速スキン装着!

今回のカリオストロはツインテール風な髪型で私の好みにグッと来てます。私の土属性パーティではしっかりメイン張ってるので見る機会も多く、スキンも大量にあるので飽きが来なくていいですねぇ。




カリオストロ クリスマススキン ブレス・ザ・ぷりてぃアルケミスト☆

今回マイページで聞ける新規ボイスはたぶん3種類。

どれもカリオストロファンならば笑顔になってしまう素敵ボイスです!!





カリオストロ クリスマススキン ブレス・ザ・ぷりてぃアルケミスト☆

SDキャラクターもかなり凝っていて、これは工数かかってるわーって感じのスキンです。

カリオストロばっかりスキンが出るという点については賛否両論あるでしょうが、カリオストロ好きとしては出れば出ただけ買うからもっとくれって感じですね。まぁ、最近の運営には思うところも多々ありますがゲーム自体はやっぱり楽しいですからね。運営と開発は別物です。


というわけで、年末だというのにしっかりグラブルに絞り取られてしまいましたが、カリオストロスキンで心はぽかぽかになりました。しばらくはクリスマス仕様で戦います!




以上














クリックよろしくー

やっぱり世界一可愛いな!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


12月に入ってからというものグラブルのやる気がゼロでした。

しかし、習慣というのは恐ろしいもので毎朝通勤中と始業前の僅かな時間を使って島ハードとオートを回せるマグナだけは消化していたんですよね。もはや取り付かれています。


そんなグラブルを、本日久しぶりにガッツリ遊びました。




進撃の巨人 TAITANIC YEAGER グラブル

目的はこちら、進撃の巨人とコラボして始まったイベント「進撃の巨人 TAITANIC YEAGER」を遊ぶためです。

いつの間にかコラボ始まってたなぁ、って眺めてたら1週間が経過しておりました。流石にこういったコラボは遊びませんとね。ほったらかしでキャラとか取れなかったらもったいないじゃないですか。



ストーリー自体はう~んって感じで、アニメ1期まで見た人は分かるかなぁといったところ。逆に、進撃の巨人を全く見たことがない人はおそらく意味不明だったんじゃないかと思います。あと、今回はグラブルの世界と進撃の巨人の世界が繋がっていたというむちゃくちゃな設定のもとストーリー進行しており、2つの世界の温度差が凄まじくてイマイチでしたねぇ。






進撃の巨人 グラブル 調査兵団 スキン スナップブレード

ちなみに、今回のコラボではグランくんジータちゃんの調査兵団スキンを手に入れることが出来ます。これは凄いかっこよくて出来も良いですね、気に入りました。あと、武器として巨人カッターことSSRスナップブレードが手に入ります。4凸も出来るし、風剣としては地味に使えそうな性能です。


そして、キャラクターはSRミカサSSRリヴァイが加入します。調査兵団スキンのジータちゃんと並べば3人で進撃の巨人ごっこができます。





進撃の巨人 グラブル コラボ

コラボキャラだけあって必殺技の演出も派手でかっこよく、SSRリヴァイに至ってはその性能からして下手なSSR風アタッカーよりも強いんじゃないか?ってくらい強いです。とりあえず私のパーティは100Lvになれなかったネツァワルピリさんを外してリヴァイ兵長に加入していだきました。絶対こっちの方が強いよ・・・!


んで、肝心のエレンはどうなったかというと・・・





進撃の巨人 エレン SSR召喚石

無事にSSRエレンという名の召喚石になりました。

主人公なのに・・・



召喚効果も加護も、初心者向けですかねぇ。






進撃の巨人 グラブル コラボ

というわけで、一通りのものは集めたのであとは周回するだけになりました。周回が面倒なんですけどね。


今回のコラボ、肝心のストーリーはかなりアレでしたが手に入るキャラクターやアイテムは総じて質の良いものばかりとなり、特にリヴァイ兵長は風属性が貧弱だった私にとっては嬉しい強さのキャラクターとなりました。使うのには少し癖があるようですが、エラい強いと思うので活躍の場面が増えそうです。


グラブルも久しぶりにガッツリやった感じで、1ヵ月後の火有利古戦場にはアグニス編成はどう考えても間に合わないのですがコロッサス・マグナ3凸編成は間に合いそうなので、普通に稼いで普通に終える古戦場になりそうな予感です。







年内にマグナ3凸を何とか完成させようとは思っていましたが、最終的に完成したのは火、水、土でしたね。風はティア銃未実装か?ってくらい落ちないです。他のSSR武器はやたら落ちるのにね。光、闇に関しては非常に中途半端な状態で終わってしまったので年度内にもう少し肉付けして運用しやすくしたいもんですね。


というわけで、久しぶりのグラブル日記と近状でした。














クリックよろしくー

うおー兵長育てるぞー

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日は3ヶ月ぶりくらいに会社を休んだよ!


なんだか昨日の夜からどうにも体調がおかしかったんで早めに寝たんですが、朝起きてもどうにもおかしかったんでとりあえず休んでおきました。

有給がない身としてはなるべく出勤しとかないとお給金が減ってしまうんですが、健康を損なってまで貰いに行くような額でもないので安定のお休みです。無理はしないのが一番ですからね。




doku.png


で、夜になってやっと少し元気になった気がします。解毒フェイズが効いたんでしょうか。



これは完全に私の妄想なのですが、どうにも体中が毒素に蝕まれていた気がするのです。ここ2週間くらいどうにもやる気が出ないっぽい症状が続いていたのですが、昨日はその最も強い夜だったと思います。やる気も無限じゃないから補充が必要なんですが、それとはまた違った、なにかに阻害されている感覚。


どうしたものかと今日休んでみたわけですが、日中はとにかく寝てました。

午前中寝て、昼ごはんを食べて夕方まで寝て。


夢もたくさん見て、夕方起きたらとても頭がスッキリしていたので脳内に蓄積していたストレスとかそういったものが落ちた”気がします”。うん、気がする程度ってのは重要なものです。


次にお風呂に入りました。いつもより長く、じんわりと汗をかくぐらいに。これで物理的に身体にたまった毒素を排出します。排出した”つもり”です。



結局、どっちもなんとなくそんな雰囲気っぽい感じの解毒フェイズを終えて夜の8時。さわやかな目覚めです。



さすがに明日は会社行こうかなって思いますが、目が最高に冴えてるので寝れるかどうか怪しいですね。



それはともかくとして、お仕事再開以来初めて休んだんですがたまにはこういうのもいいものです。健康はお金で買えるのでガンガン買っていくことを推奨しますよ。不健康になってから健康を取り戻すのにもお金である程度解決はできますが、普段から健康を買い続けていくよりもお金がかかりますし、取り戻しきれないこともありますからね。

お金にゆとりのない層としては、お金と生活のバランスを保ちながら質素に暮らしていくのが肝心です。


寒いですから風邪などもひかないように生きていきましょう。



以上












クリックよろしくー

いやー寒い

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


相変わらずの低空飛行更新が続いております。

今はこのくらいのペースが心地よいですよね。土日をスマホ選定に費やした結果、Nexus5が復調しちゃってる現状。とりあえずセールを待ってP10honor9を買おうかなって考えてます。もうすっかりHuaweiのとりこですね。



huawei p11

一方で、既に新型のスペックや搭載される機能などについても噂やリークなんかが広まっております。

スマートフォンはかなり成熟してきた製品ではありますが、それでも新陳代謝が非常に激しい製品です。1年どころか半年に1度新作を出しているところもありますし、製品の陳腐化がとにかく激しいんですよね。


そんな中3年も使ったNexus5さん。現状の性能でやれないことはないですが、もっと早くなるならそれにこしたことはないといった感想です。カメラに関しては流石にちょっと厳しいかなぁって思っていますが・・・




だからこそ”現時点”で最高のスペックを持つ機種を買うのがいいんでしょうが、陳腐化が激しい分値下がりも凄いのでケチな私はちょっと悔しくなっちゃうのです。そこが悩み所ですよねぇ。うーむ、どうするか。お金は働けば稼げるのは分かるんですが、貯金フェイズもう少し続けたいし困ったものです。こうして悩むのは楽しい時間なんですが、長引かせるとよくないことはここ数年でよーく分かってきました。ニートの有り余る時間を一体何に費やしていたのかと思えば、検索、検索、また検索です。もう、ググるのが趣味みたいなものなんです。調べずにはいられないのです。


そこを少し冒険したい、って話をちょっと前にもしたばかりなのですがなかなか自分の性格は直りませんねぇ。




なにはともあれ、スマホの情報は今まで触ってこなかった部類ですから調べるのが楽しいのです。この楽しさをもうすこしだけ噛み締めて・・・なんか同じ文章前にも書いた気がしますが、買うスマホを決めようと思います。



いやぁ、なんて進展のない記事なんでしょう!!


日記っぽいよね














クリックよろしくー

うおっしゃー

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


新スマホ選定中でございます。


実のところ、Nexus5は既に復調しており問題なく使えています。たぶん本体を暖めたのが効いたのかもしれませんが、結局のところ原因不明ですね。この不安定な状態で使い続けるのも何だかなぁと思うところがありますので、ここはサッパリキッパリ買い換えてしまいましょう。懐が寒くなるなぁ・・・・




さて、現在の候補は以下の通り。



hwP10.jpg

Huawei P10




motomods.jpg

Motorola moto Z2 Play




この2つが現在気になっているところです。


ファーウェイは最近スマホでのし上がってきた中国企業というイメージがありますが、なんだかあっという間にシャオミを抜き差ってトップに躍り出た感がありますよね。近年になってよく耳にする企業です。

一方、モトローラといえば名前だけは昔から聞くことがありましたが実際のところ何の企業だったっけ?ってなるアメリカの企業です。アメリカの企業だよね?



最近有名な会社が気付くと中国資本の会社になっててよく分かりません。



実のところ、今回のスマホ選定にあたりいわゆる「中華スマホ」を漁っていたのですが、中国の新興企業が送り出すフロンティアスピリット溢れる個性的な機種の数々は見てるだけでもかなり面白かったです。ただ、今回も買うからには長く使いたいという考えもあるので、その情熱だけ汲み取って今回は見送ることにしました。


初めて聞くメーカーの、チャレンジ精神満載のスマホは今の日本企業が無くしてしまったものが詰まっているように見えます。私がガジェットマニアだったらいろいろ買い漁って楽しんでたかもしれませんね。今の中国はどの分野に置いても圧倒的な成長力を見せ付けてくれるので面白いです。




さて、今回上記2機種を選出するにあたり考慮した点は以下の通り。

・予算は5万円前後。安ければ安い程良い。
・スペックはNexus5程度で充分だが、将来どんな激重コンテンツが出るか分からないため現行ミドルクラス程度が良い。
・サイズは5インチ前後、片手で操作できる大きさが良い。
・カメラ性能が高い機種が良い。



こんなところです。


まず1つ目の予算。

これは、Nexus5を購入した時に4万5000円程だったため、同程度は用意できるかなと思ったからです。現状の懐事情を考えるとぶっちゃけ3万円以内に収めたい感はありますが、まぁ長く使うものですから多少は奮発しましょう。



2つ目にスペック

スペックに関しては、私の使い方だと現行のスマホはどれもオーバースペックです。
しかし、ゲームをやりたくなるかもしれないし、ブラウジングがさらにリッチになるかもしれないし、将来に備えてある程度のスペックは必要と判断してミドルを選択。たぶんミドルスペックでも持て余すとは思いますが。



ここまでは2機種ともほぼ同レベルです。P10の方がちょっとお高い程度。問題はここから。





3つ目にサイズ感

かなり重要です。私はスマホを片手で操作することが多いので、操作しきれるサイズでないといけません。
P10は5.1インチで問題なし、対してMoto Z2 Playは5.5インチと若干大きいので不安があります。店頭で一般的な5.5インチサイズの機種を複数触ってきましたが、「操作は出来るが手に収まりきるサイズではない」という印象が強いです。


P10
幅: 69.3 mm. 高さ:145.3 mm. 厚さ:6.98 mm. 重さ: 約145 g.

Moto Z2 Play
幅:76.2 mm 高さ:156.2mm 厚さ:5.99mm. 重さ:約145g


2機種のサイズはご覧の通り、やはりMoto Z2 Playの方が大きいですね。でも薄さは1mmほど薄くて重さは一緒みたいです。幅が7mm違うと手に持った時のサイズ感は結構違いそうですよねぇ。ここが悩みポイントです。






そして4つ目にカメラ性能

どうせ新しいスマホにするならカメラがいいものにしたいです。これは普段ブログに写真を載せるためにスマホでばしゃばしゃ撮ってるためで、カメラ性能だけで見れば絶対的に一眼レフに軍配が上がるのですが手軽さを考えるとスマホに軍配が上がるというだけです。で、どうせならスマホのカメラ性能をより一眼レフに近づけていきたいと思うのが自然ですよね。


これに関しては2機種とも最近流行りのダブルレンズカメラを採用しています。正直、カメラには詳しくないためレンズの明るさとかセンサーの大きさとかその程度は分かっても「じゃあどっちが優秀なの?」という疑問になかなか答えは出ません。

ネット上ではそれぞれの機種で撮影された写真がたくさんあるので、それを見て判断するしかないんですがどうしたもんかと思います。だってどっちも写真が綺麗なんですもの。



P10はカメラメーカーであるライカと共同開発したカメラを搭載しているらしく、カメラ性能には絶対の自信があるようです。事実、レビューを見るとそこら辺はかなり好評のようです。



一方、Moto Z2 Playもカメラ性能も大したものをみたいですが、モトローラにしか出来ないことが私の心を掴んでいるのです。それがMoto Modsという機能。スマホの背面に専用アタッチメントを接続することで、様々な機能を拡張する夢の合体ガジェットです。






hbtz.jpg

数あるMoto Modsの中でもひときわ目を引くのがこのHasselblad True Zoom

カメラじゃん!


これをくっつけることで、スマホでは脅威の10倍光学ズームを実現しているのだとか。取り付けもマグネット式のためワンタッチで簡単だそうで。


もう、これが気になって気になって仕方が無いのでレビュー記事読み漁ってます。

これを付けると全てにおいて最強のカメラ性能にはならず、本体カメラの方が具合がいいこともあって、シーンに応じて使い分ける必要があるみたいですね。もう、なんだか心がくすぐられます!

ぶっちゃけこの機能のためだけにモトローラを選択肢に入れてるくらいです。そのくらい、魅力的。



ただ、問題は価格と性能。


このカメラだけで3万します。この値段を考えると、おそらくこいつはロマン装備に分類されるんじゃないかと思っています。要は実用性を落として趣味に一歩踏み込んでるような状態ですよね。


ここら辺を、今の私がどう判断するかがスマホ選定の鍵となるでしょう。



ちょっと前に「悩むくらいならまずは買って試せ」なんて書きましたが、ここはもうちょっと下調べしたいですね。まぁ気に入らなきゃ売り飛ばして買い換えればいい話なので、それもそうなのですが、やはりこうして悩んでいる時間が一番楽しいので、もう少しこの時間を楽しもうと思います。




というわけで以上、スマホに悩むこの頃でした。












クリックよろしくー

うおー悩む

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日も元気にお仕事していたら、私の愛機Nexus5が再び再起動ループに陥りました。


1ヶ月前にバッテリー交換したばかりだというのに、もう駄目ですかぁ。

単なるバッテリーの電圧低下が原因かと思ってたのですが、パチもんのバッテリーじゃ1ヶ月保持できなかったんでしょうかね??


なにはともあれ、こうなってくると純正バッテリーなんぞ市場には流れてないので困り果ててしまいます。




Nexus 5 バッテリー交換

別に交換自体は大した手間でもないのでいいんですが、いくらパチもんとは言えバッテリーも1つ1,000円くらいします。1ヶ月ペースで交換してたら結構な金額ですからねぇ。

あとは、バッテリー以外に何か再起動ループに陥るトリガー的なものがあるのかもしれません。でも今日はあまりスマホ使ってなかったから充電ももりもり残ってたんですけどね。電池の減り具合もここ1ヶ月間では変わらず、電池交換前より長持ちしていて大変喜ばしい感じで運用しておりました。



あと2年は使おうと思っていたのにこれは困ったなぁ・・・




1ヶ月くらい前は買い替え先の機種も検討していたりしてたのですが、どうしたものかと。Android機になるかと思いますが、サイズ感的にも今のNexus5が限界なので、5インチでいい奴探すしかないですね。近年は中国企業のスマホが台頭してきているようで、ファーウェイとかハイスペックでいいじゃ~んって思ってたりします。




でも、グラブルの事を最優先に考えるとiPhone8/Xなんですよね。

なんでもリロード速度がPC版を超えるんだとか。なんだそれ凄い。



ゲームするならiOSとはよく聞きますが、それっていつの時代の話だよって思ってました。でもこの話はまだまだ現役みたいですね。でも今更iPhoneに戻るのもなぁ・・・
どうせ買うならiPhoneSE2的なものが欲しいです。今SEはちょっと乗り遅れた感が強い。買うなら最新のものを長く使いたい派ですからね。



過去iPhone5を2年、そしてNexus5を3年使ってますが、私の使い方では「バッテリーの減りが早くなって2年で買い替え」なんて事にはなりません。Nexus5もちょっと特殊な持病さえなきゃ、バッテリー交換すらせずに使い続けることが出来たのです。だから、やっぱりスマホは長く使いたいもんですね。



うーん、しかし困った。


お金もあんまり無いから、なるべく無用な出費は抑えるように、それこそ貯金フェイズだったんですが困ったなぁ。



Nexus5の様子を見ながら、買い替え候補を探そうと思います。






コメント返信

>ウミさん
やっぱりお休み期間は偉大です

>バル
めいぽ新職業追加されたぞ













クリックよろしくー

うふう

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



1週間もブログ更新をサボってしまいました。


何だか疲れたなぁと思ってしばらく更新をサボっていたわけですが、最近どうにもFF14とグラブル以外にやる気が起きなくてですね・・・

グラブルも結構疲れてる感じで、実質FF14にのみ生きる力を注いでいるような感じです。





この1週間というもの、仕事→グラブル→FF14→寝る このループになっていまして、とてもではないですが記事にするような事がありません。何もない日常のループすぎて、どんどん生活が平坦になっていって、どうにもやる気が起きず、気分は落ち込み、気付けば昨年のお休み直前みたいな感じになってきて「こりゃアカン」と思った次第です。たぶん休み足りないんでしょう。



そんなにFF14をやっているのであれば、その日記を書けばいいじゃんと思ったりもしたんですが、既にエオルゼアでの生活基盤というものが出来上がってしまっているので迂闊にこちらに書いては自分が困る状況。なんというか、居心地が良いんですよね。壊したくないし、別に公開するようなもんでもありません。こうなってくると、完全に心はエオルゼアに置いてきてしまっていて、現実の肉体を使って仕事に行くのが最高に面倒でたまらない状態です。






気付けば11月が終わり、12月です。


仕事に復帰して3ヶ月、順調だと思っていたようで少しずつおかしくなってきているのかもしれません。





やっぱ休みは必要です。


2連休のうち、1日を寝て過ごすとどうしても「もったいない」という感情が出てきてしまうのですが、やはりこういう休息の取り方が必要な時もあります。そうなると、1日追加で「遊ぶための休日」が欲しくなりますよね。ところがどっこい、今はそうもいかないので少しずつストレスがたまっていくのです。くそう、休みが無限にあれば無限に楽しいのに。

仕事があるから休日のありがたみが増すと言いますが、そんなもん全部休日のほうが最高にありがたくて感謝なんですよ。



とまぁ、1週間経過してもこんな具合に、かなり頭が重たい状態なので、年内はエオルゼアに入り浸ってグダグダしてようと思います。何だかなぁ。かなり現実世界が薄くなってきてるよね。




うーん、とりあえずの更新でした。

以上













クリックよろしくー

やべーな

んじゃ、さいなら~