どもー、こんちゃー。


2月も終わりです。早いものです。


うかうかしていると見たい映画も終わってしまう!



youjosenki eiga

そんなわけで、今回は公開から既に3週目に突入した「劇場版 幼女戦記」を観てきました!


テレビアニメの総集編などではなく、完全新規アニメーションという事で非常に期待していたのですが、風邪をひいたり出張だったりが続いたせいで見にいくタイミングをすっかり失ってしまっていたのです。これはもう見れずに終わりかな・・・と思っていたら、映画が大好評のようで既に興行収入は2億円を突破。来月からは上映する映画館が追加されるほどの人気を博しているみたいで、これは何が何でも見にいかなければと思い足を運んだのです。

なんだか劇場版ガルパンを思い出す盛り上がりっぷりだなぁ・・・




さて、今作は完全新規アニメーション映画として作られたわけですが内容としてはテレビ放映版の続きです。もちろん、原作に沿ったストーリー展開がされており、シリーズファンが楽しめる内容となっております。パンフレットのインタビューを読むと、どうやら原作から多少映画という枠に収めるための変更点があるようですが、おおむね原作どおりの流れで、原作を読んでても読んでいなくても違和感なく鑑賞できるようですね。

私はといいますと、実は原作を読んでる途中でほったらかしになっておりまして。映画の前半は「そういえば読んだな」って感じで、後半はまったくの未知の領域だったのでなかなか楽しめたんじゃないかと思います。映画を観て、原作読まなきゃ!!ってなりました。





さて、では感想をふわっとネタバレせずに書いていきましょう。


まず、話の内容に関してはそのものズバリ幼女戦記ですので心配はありません。
今回書いておきたいのは、アニメとしての劇場版 幼女戦記のポテンシャルの高さについてです。

テレビ放映版の時にも最初に出てきた感想で、劇場版を見始めて最初に思い浮かんだ感想は同じものでした。「背景がスゲェ!」です。とにかくその背景が素晴らしい。アニメにおいて背景に注目することってあんまり無いです。だって背景ですから。その手前とかに、注目すべきキャラクターとかがいるのです。でも、幼女戦記のアニメは背景がすごい。

小説を読むときっていうのは、人にもよりますが私は場面を想像しながら読みます。でもね、私の貧弱な想像力では想像するにしても限界があるわけです。それをアニメというのは、原作者カルロ・ゼン氏が思い描き書いたことを拾い上げ、我々読者の想像を超えてカタチにしてくれるからたまげたものです。とにかく、この作品の世界観を形作る上で映像作品としてはこれ以上にないくらい素晴らしい背景だと思っております。



そしてテレビ版でもよく動いていましたが、劇場版では予算モリモリ劇場版クオリティで最高にアニメーションしてて見ていて痺れましたね。序盤の戦闘シーンはもちろんのこと、終盤クライマックスのシーンは凄まじいものがあります。たぶん、小説を読んであのシーンを思い描けるような素晴らしい才能の持ち主がアニメを描いてるんだと思います。私はそれを見てるだけでいいんだから、これほど幸せなことはありません。この劇場版 幼女戦記に関しては、まさにアニメになった意義があるアニメと言えるでしょう。原作の戦記らしさをまろやかにして、よりエンターテイメント方向へ寄った結果、ちょうど良いバランスで原作ファンもアニメファンも楽しめる内容に仕上がっているのではないかと思います。本当にいいアニメです。




あとあと、音もいいです。

私は普通の映画館で見たんですが、これ立川シネマシティで見たいですね。いい音響設備がある映画館で観てみたくなる、そんな素敵な内容です。



劇場版 幼女戦記 パンフレット
劇場版 幼女戦記 入場特典


素晴らしい満足度だったのでパンフレットを買いました。あと、入場特典で書き下ろし小説もゲットです。私が手に入れたのは3週目の「積み木遊び」という冊子ですね。あとで読んでみよう。

パンフレットにはインタビューなども載ってて大変楽しめる内容になっております。映画が気に入った方は是非とも。



それにしても、原作途中でほったらかしだったのがもったいなくなる内容でした。私はたしか手持ちで6巻まで持っていたと思いますが、気付けば11巻も刊行されているようです。カルロ先生って速筆だよね。アニメはキャラクターデザインが強烈ですが、原作の絵はマジで美少女ターニャちゃんなので、たまにはこっちを見て癒されようと思います。癒されるのだろうか。



そんなわけで、今年のキャンプでは幼女戦記をお供に大自然を堪能することを目標にします。読むのが楽しみだなぁ。



以上













クリックよろしくー

実に良い映画だった

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



リハビリの1週間が終わりました。


どうにも、2月は仕事が薄いので残業も薄目でさっさと帰ってこれます。実にいいことなのですが、残業代がトレードオフなので少なすぎるのも考え物。ただ、1年に1ヶ月くらいはこういう月があってもいいのかもしれません。

さて、そんな2月も終わりに差し掛かっているこの頃ですが、この土日はキャンプに行ってきます。





西湖湖畔キャンプ場 バイク


キャンツーではありません。

コテージ泊です。


現在の仕事をするようになってから、よく職場のおじさま達と一緒にキャンプに行くようになりました。でも、冬は寒いのでおじさまマネーパワーでコテージ泊と洒落込んでいるのです。去年暮れにも行きましたが、2019年一発目のキャンプがコテージ泊です。キャンツーする身としては、あまりにも極楽でこのぬるま湯にいつまでも浸かっていたくなります。

うーん、今年のキャンプはどうしようかな。





去年はキャンプこそしたものの、実はキャンツーに行った回数はなんと1回。



ZX-6Rに積載つらいです>< っていうのが主な原因な気もしますが、仕事が忙しいしその割に土日拘束率が公私関係なく高いというのも足を引きずっています。せっかく空いた土日、グラブルとかFF14とか、その他インドアな趣味に費やしたいじゃないですか。

でも、去年からソロ用の小さいテントを新調したいなぁとは思いつつ、キャンツーも視野に入れるとなかなかコレ!といったものが見つからなくて、キャンプ道具漁りながらうだうだと1年が経過してしまいました。まだ、自分の中でのキャンプはコレ!っていうスタイルが定まりきってないというか、職場のおじさま達とキャンプ行くようになって「キャンプってこんなのもアリなのか」って感じに視野が広がりもしたので悩ましいところです。




ただ、やっぱりキャンツーはしたい!



もう1度富士山に行きたいし、他の場所へもキャンプしに行きたいです。

そのためには、やっぱり道具を先鋭化させる必要があると思うのです。方向性としては、軽量化とか、小型化とか、やたら金のかかる方向が正解な気がします。移動手段がバイクに限られるのであれば。しかし、バイクであっても積載量ガン無視の道具ラインナップにしてみたり、そもそも車キャンプという手段も取れるわけで、キャンプの世界のなんと奥深いことでしょう。

ただ、1度物量キャンプというのは突き抜けるとこまで行ってみたい気もしますがね。1度やったら二度とやらないと思うでしょうが、経験してみたいじゃないですか。





2019年、ちょっと違う方向へ向かってみるか、これまでのスタイルを更に尖らせていくか。


どんなキャンプにしようか、これからのキャンプシーズンに向けてワクワクですね。なにがワクワクって道具を調べて買い揃えるのがワクワクなので、しばらくはAmazonをうろうろしていようと思います。とりあえず明日のコテージ泊の経験を経て、何か考えよう!


以上













クリックよろしくー

うーん、テント欲しい

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



今週は出張週からのリハビリ週のため毎日定時退社です。

古戦場も合わさって、風邪の回復なんかもあり、いい感じに推移できております。古戦場も本戦は今日で無事終了し、心地よい満足感に包まれているところであります。

そんな2月も後半、最近はグラブル日記ばかりでしたが他になにか書くことがあるかというと、ないんだなそれが。







というわけで、本日は日常であったちょっと嬉しかったことを書き留めておこうと思います。



home.png



会社に提出した出張報告書が褒められました。


そんだけなんですが、今やってる仕事内容についてならともかく、単なる書類の提出で褒められたのは初めてな気がします。



今回の報告書、とにかく書きたいことが山のようにあったのでズババーっと書き上げて、添付資料として写真も添えて提出しました。内々の出張なので特に決まったフォーマットがあるわけでもなく、上司からも「適当にまとめてメールしといて」としか言われなかったので好きなように書きました。ワードを開いて、好き放題書いてメール送信。

これが褒められちゃうんだからなんて素敵な世の中なんでしょう。素晴らしい会社じゃないですか。



そう、思い返してみれば今回の報告書の様式は完全にブログのノリで書き上げたシロモノでした。


好き勝手書いて、文章の隙間に画像を貼り付けて。最近でこそ更新頻度は落ちてますが、なんだかんだ12年書いてる趣味のブログがまさかこんなところで活かされてくるとは思いもしませんでした。嬉しいですね。

でも、ブログのノリで書いた報告書が褒められるのなら、このブログももっと賑わってていいのではないでしょうか。大人気ブログシロマンの砦は孤独と戦うブログなのでした。



さて今回のお話、何が言いたかったかというと褒められて嬉しかったという事と、継続は力なりという2点でしょうかね。ただ、後者は予想外の場所で発揮された力だったので、人生何が役に立つか分かったもんじゃないということです。

皆さんもなが~く続けてる何かが、ふとした時、思わぬ場所で役に立つかもしれませんよ。そう思うと、いつもよりちょっと楽しくなるかもしれません。




コメント返信
>まっしぃ
今回の古戦場のエースでした!














クリックよろしくー

そろそろ仕事頑張るかー

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


医者から貰った薬を飲んでも頭痛が治まりません。たぶんヤブ医者だったんだと思います。


さて、この土日ほとんど寝ていましたが世は光属性有利古戦場本戦真っ只中。1日中寝ているわけにもいきません。そんなわけで、今朝はプリキュア見るついでに頑張って早起きして朝活したんですが、1日目は思いのほか楽に勝てそうなのでこうしてのんびりブログを更新している次第であります。



そういえばグラブルではバレンタインメッセージも聞けるんだなと思い出し、こちらも好きなキャラだけポチポチと。


バレンタイン カリオストロ
バレンタイン オクトー

最近の季節ボイスはカリオストロとオクトーくらいしか聞いてません。

カリオストロは相変わらず可愛いし、オクトーは毎度言葉に重みがあってよいです。


SSRキャラクターだけで100体近くいるので、全部は聞いてられないですからね。でも、Rを含む全てのキャラクターにこういった季節イベントのボイスを毎年新規で用意してくれるんですからやっぱりグラブルはお金のかかっているゲームだと思います。普段リロ殴りしかしてないので、ロクにキャラクターも見れてませんが、それでもキャラクター主題のゲームですから楽しいんだと思います。


やっぱグラブルはキャラゲーだわ!



光シャルロッテ

あとは、サプチケで光シャルロッテを取得いたしました。

年明けのサプチケはうっかり買い忘れていたので、今回はさっさと買いましたよ。ちょっと迷いましたが、どうやら今回の古戦場ボスツクヨミからは猛烈に潰されるということも無いようですし、汎用剣パなら最高級の強さを持っているので選びました。最終ソーンを入れても尚足りないと感じた火力、その最後の一押しになってくれるのではないかと期待したのです。




ソーン 4アビ

あとあと、ソーンの4アビも取得しました。

これで私も麻痺延長が出来ます!かっこいいじゃん!



ツクヨミは95HELLでも相変わらずHP50%以下では麻痺が入るみたいですが、どうにも耐性が高いのでトールでもぶち込まないとなかなか入ってくれません。まぁ入らなくても95くらいなら殴り殺せるのでいいんですが、果たして100HELLではどうなることやら・・・



シャルロッテを育てて、ソーンの4アビも手に入れて、これで遊べる土台が整ったので夜はパーティの編成をいろいろと替えてお遊びタイム!!


光シャルロッテ 減衰


光シャルロッテは聖騎士レベルというサポアビで自身の火力がガンガン上がっていく光属性のシスみたいな感じのキャラなんですが、これがどこぞの土ドラフちゃんにも見習ってほしいくらいの維持のしやすさで、1人だけ火力が突出していてめっちゃ気持ちいい戦いができます。

最初は剣パーティっていうことで、敵対心アップがあるロザミアを組ませたり、今回最終上限解放が実装されたアルベールことビリビリおじさんと組ませてダブルスロウうはうはしてたり楽しんでおりました。



しかし、年始にせっかく引き当てた今年の十二神将であるクビラをこのまま寝かせておくのはもったいないと思い、いざ組み込んでみるとこれがなかなか面白い。強いか?って聞かれると「どうなんだろう?」という曖昧な答えしか出せないんですが、使ってて気持ちいいというか面白いというか、なんか好きな組み合わせになりました。

ただ、カチッとはまってる感は薄いのでやっぱり現状のクビラでカチッとはまるのはゼウス編成なのかなぁなんて思ったりしました。



やっぱり、95HELL相手にワクワクするくらいがちょうどいい塩梅に楽しめると思った古戦場なのでした。














クリックよろしくー

明日は頭痛おさまるかな

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



本当に前回の更新の宣言通り、更新が1週間空いてしまいました。

今週はワンフェス終了後すぐに出張へ行っていたので、なかなか出先だと普段どおりの生活が送れないものです。


出張なんて本当に久しぶりで、出張先での慣れない環境やらワンフェスの疲れやらが残っていたようで、昨日の午後からどうにも体調がおかしくなってしまいました。こちらに関しては、どうやら風邪をひいてしまったようでして。まともに風邪ひいたのなんて4~5年ぶりくらいでしょうか。ワンフェス+出張コンボで疲労が溜まり、免疫力が低下していたのかもしれませんね。



ただ、症状はピークが昨夜だったようで今は軽い頭痛程度にまで治まっているのが不幸中の幸いでしょう。だって今は古戦場真っ只中ですからね!!




WS007773.jpg


ただ、昨夜はあまりにも体調が悪かったので予選は他の団員にお任せして休んでおりました。

頭痛というか、めまいというか、ずっと乗り物酔いしているような感覚に襲われていて今までにない症状でしたね。今もキーボードを叩く音が耳にさわる感じはあるので、症状はおさまりきってないのでしょう。

今晩は大人しくして、しっかり薬も飲んで、栄養あるものを食べて、体を休めることにします。




やはり健康は大切です。普段滅多に風邪をひかない免疫力は持っているみたいですが、体力が低いので低下してしまったときが危ないということが今回の一件でよく分かりました。やはり体力は大切ですので、頑張って鍛えようと思います。


以上













クリックよろしくー

どうやって体力つけようかな

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


1週間ぶりの更新です!

そして次の更新は恐らく1週間後です!


今週は今日までひたすらワンフェスの準備に時間を費やし、来週は仕事が忙しいのです。昨日今日と泊まりでワンフェスに行ってたのでクタクタなのですが、今日を逃すと仕事に忙殺されてブログを更新する暇もないので、とりあえず今回の戦利品だけでも備忘録的にメモっていこうかと思います。




ワンフェス2019冬 看板

というわけで、行ってまいりました!ワンフェス2019冬!


ここ最近はやたらとダイレクトパスに当選していたので、普通に並ぶのはちょっと久しぶりの感覚です。今回は5年前の大雪を彷彿とさせる天気予報となっていましたが、蓋を開けてみれば大して積もることもなく、交通機関に影響が出ることもなく、当日は快晴でいいワンフェス日和だったと思います。ちょっと寒かった程度ですね。



では早速、今回購入したガレージキットをどんどん紹介していきましょう。




ワンフェス2019冬 カリオストロ セーシュン☆スキン エルドラモデル

4-21-10エルドラモデル カリオストロ セーシュン☆ユニフォーム


こちら、以前ワンダーショウケースに選出されたハトさんの作品なのですが、実はそのハトさんがエルドラモデルにプロ原型師として加わっていたようで、今回はエルドラモデル名義で再生産という運びになったみたいです。

当時は悩んだ挙句手を出さなかったのですが、今回は多少なりともお求め安くなっていたので買ってしまいました。


やはり才能がズバ抜けているというか、並々ならぬ造形力を感じます。素晴らしいですね!!





ワンフェス2019冬 ワンダちゃん ポコ

そして今回その原型師ハトさんが手がけたのがワンダちゃんNEXT DOOR PROJECT 第7弾 ワンダちゃんポコVer.です。


ワンダちゃんNEXT DOOR PROJECTは今回の第7弾からPVCフィギュアでの採算が取れなくなったため、ガレージキットに姿を変えて販売されることになったのですがその原型を担当したのがハトさんなのです。つまりはこちらもエルドラモデルプロデュース作品。イラストのポコさんの素敵な絵がそのまま立体化した、かなり精巧なフィギュアになっています。



ワンフェス2019冬 ワンダちゃん ポコ 等身大

あと、隣には等身大ワンダちゃんまで展示されておりました。

こちらは、服が本物の布だったり、尻尾の毛がモフモフしていたりとなかなかに挑戦的で面白い等身大フィギュアになっていましたね。あとチェーンソーの質感は本物っぽく仕上がっていて、見ていて飽きが来ない作品でした。


私はこのワンダちゃんポコVer.のガレージキットとアクリルスタンドを購入!








そして私としたことが、写真を撮り忘れてしまっていたのでTwitterをそのまま引用です。

4-24-02 スキマ堂 黎明卿 新しきボンドルド

メイドインアビスより、ボンドルドが立体化です。

リコ、レグ、ナナチの3人は企業からも数多くの立体化がされており、ガレージキットにも恵まれているのですがボンドルドはなかなかいません。その中でも、ハイクオリティなボンドルドの全身像、しかも原作を読み進めた先の姿という大変貴重な立体化だったために思わず手にとってしまった作品です。


ボンドルドはメイドインアビスにおいてくせ者揃いのキャラクターの中でも特にアクが強く、印象深いキャラクターですからね。憎むに憎めないキャラクター性が人の心をたきつけるのです。




ワンフェス2019冬 祝福ミーティ GKカタカム

4-27-11 GKカタカム 祝福ミーティ

こちらも引き続きメイドインアビスから、祝福ミーティです。

原作表紙裏に描かれた幻のミーティの姿が立体化されました。こちらも立体化としては大変貴重かと思われます。こちらのGKカタカムさんは以前にもレジーナを購入させていただいており、何とも私の琴線に触れる立体化が多くて助かっております。

このミーティ、ナナチと一緒に飾ったらいい感じになりそうだなぁ。




ワンフェス2019冬 一輪バイク surface

5-14-01 surface メガミデバイス用 一輪モーターサイクル

こちら、このディーラーさんのオリジナルメカになります。

今回の私に刺さったオリジナルメカ大賞ですね。


メガミは山のように積まれているのですが、どうにも作ってないので毎度ワンフェスで関連ディーラーを漁っては武器やら小物やらを購入しているのですが、今回はこちらの一輪バイクがお気に召してしまいました。このセンスというかバランス感覚というか、いやはやなかなか出せないものです。

写真や展示はグレーだったので、何色に塗ろうか迷ってしまいます。













ワンフェス2019冬 戦利品

というわけで以上、ワンフェス2019冬で購入したガレージキットたちでした。

今回はダイレクトパスが無いのもあって、残念ながら完売してしまったディーラーもいくつかありました。そちらは次回ワンフェスで再販してくれるという言葉も頂けたので、次回頑張ってゲットしようと思っています。

ガレキ、もうどれだけ積んだか分かりませんが今年の私は一味違うのでいくつかは完成に漕ぎ着けてやろうと思います。




それにしても、やっぱりワンフェスは何度参加しても楽しいです。会場を一通り見て周るのですが、いつも沢山のパワーをもらっていて、非常に自己のモチベーション向上に繋がりますし、仕事のやる気なんかも湧いてきて、一種の活力剤みたいになっています。この貰ったパワー、今年は存分に有効活用していきたいと思うので、どうぞブログを監視しててください。頑張るぞ!








というわけで、簡単ではありますが今回の戦利品レポートでした。















クリックよろしくー

うおー仕事のターン!

んじゃ、さいなら~
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用
どもー、こんちゃー。



今日はどうにも朝から頭が痛くて日中は布団でゴロゴロしておりました。

家に体温計が無いので熱があるかどうかも不明ですが、明日起きて悪化していたら病院にいってから会社に行こうと思います。このタイミングでインフルエンザだと厄介ですねぇ。困ったものです。


そんなわけで、土日はあんまり満足いく活動ができなかったですが、体の方は頭痛を除けばかなり回復したと思います。今週1週間は仕事をセーブめにして、ワンフェスに備えましょう!







この土日はFF14欧州ファンフェスティバルが開催され、前回公開されたトレーラーに新たな映像が加えられてかなり盛り上がりましたね。

PLLや基調講演も放送されていたので、こっちはしっかり見ておりました。パッチ5.0漆黒のヴィランズは7月2日発売、アーリーアクセスは6月28日スタートとのことで残り5ヶ月まで迫ってきてしまいました。うーん、5ヶ月。



最近やりたいことが盛りだくさんの中でも、わりとグラブルに割き気味の時間。

おかげでFF14はログイン勢に成り果ててますが、やりたいことは沢山あるんですよね。時間配分が難しい。



ゲーム以外にも今年はやりたい事が本当にたくさんあるのに、1月は日曜仕事ばっかで非常に不満が多い月でもありました。仕事ももちろん本気でやりたいんですが、振り返るとちょっと仕事に振りすぎな気もします。今年はもうちょっと私生活優先で過ごしてみたいと、改めて心に決めた1ヶ月間となりました。



くそう、でもこの土日だってやりたいこといっぱいあったのに・・・!



こうなってくると、いかに平日を有効活用できるかにかかってきますね。もうちょとフラットに、自由に、考えなしに考えて日々の生活を送りたい。要約するとうまいこと楽しく生きていきたい。







ともあれ、FF14はやっぱり楽しいのでこのまま続けていきたいです。私のライフワークの1つですからね。



あとはここに、やりたいことを詰め込むには環境作りから入らないといけないかもしれません。うーん、タイミングは早いほうがいいけどどうしようかなぁ。




でも、今週は目の前まで迫ったワンフェスメインで動いていこうと思います。あれほどエネルギーチャージが出来ていろんなものを得られるイベントはそうはありません。半年に1度の楽しみなので、しっかり準備して楽しもうと思います。


そんなわけで、迫る月曜日から目を背けつつディーラーチェックを続けましょう。














クリックよろしくー

うーん、夜だ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


今日は久しぶりに2連休で優雅な休日!

朝からルンルン気分で掃除したりゲームしたりしてたんですが、夕方になって会社から呼び出されて私の休日は終了いたしました。何だかなぁ・・・



さて、光属性有利古戦場が迫っており、私自身今日の突発仕事も含めてなかなか忙しい日々が続きそうな2月。さっさと準備を完了させてしまおうという魂胆で、十天衆のソーンを最終上限解放することにしました。



ソーン 最終上限解放

今回は天星器10本色替えコースです。


オクトーで1度やってかなりの労力を強いられるためにしばらくほったらかしていましたが、流石に次の光古戦場は戦力不足すぎてソーンを最終せざるを得ませんでした。私の光キャラクターって、いっぱいいるように見えて実は大半がコラボキャラでセルエルとか光シャルロッテとか、剣得意の重要なキャラクターを持っていませんでした。となると、私が唯一持ってる無垢剣で脳死リロ殴りすらできずいよいよヤバイと思ったのです。



銀の依代 素材

それにしても、十天衆最終上限解放は毎度ながら要求される素材数がエグいです。

減っていくありとあらゆる素材を見ると、心が抉られるような思いをしますね。




ソーン 最終上限解放

というわけで、久しぶりにこの画面を見ました。

銀の依代のための銀片集めは思いのほかサクサクと進んだのですが、銀天の輝きが毎度のことながら非常に重いです。私の中ではダントツでストッパー素材になっていますね。








ソーン 最終上限解放

・・・というわけで、ソーンさん最終上限解放完了です!!


加入から最終まで一気にやったのでちょっと疲れましたが、これで光古戦場少しでも楽になると嬉しいです。最終ソーンがマグナにとって呪われたパーツ、もとい必須キャラクターと呼ばれるのにはいろいろと理由があるみたいですが、単純にソーンの奥義バフがないとロクなダメージを叩き出せないからというところに集約されると思います。

ソーン最終後、麻痺延長とかもありますが、なによりも奥義によるクリティカルバフがメインと呼ばれているくらいに強力なものになっています。発動確率100%、ダメージ倍率50%、発動ターンも含めて4ターンというかなり強力なものとなっております。



最終ソーン 奥義 クリティカル

画像で見ると分かりやすい。単純に、ダメージが1.5倍になると考えればいいのです。こりゃ強い。

なので、マグナはどれだけソーンの奥義を途切れることなく回せるかが鍵になってくるみたいです。連撃・・・・?もうどうにもならないので諦めてます。


年末天井した時にエデンの1本でも出てくれればと期待していたのですが、やっぱり現れず。しばらくはマグナで頑張るしかないようですが、頑張りようがないよなぁ。



闇属性以上に苦しい戦いを強いられそうな光有利古戦場。今回はそこそこに走れればいいかなって思います。













クリックよろしくー

さて、あとは何を準備すれば・・・

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


いつの間にか2月になってしまいました。1月が過ぎ去るのはとても早いと感じましたが、2月はそれ以上に加速していく予感がします。

2月はそもそも短いというのもありますが、現時点で2月の土日全て予定で埋まっているあたりなかなか厳しい1ヶ月間になりそうな予感がします。




さて、そんな中グラブル。


WS007714.jpg

先月開催された闇属性有利古戦場ですが、なんとか個人ランキング6万位以内に入ることができました。勲章75個貰ったの久しぶりだなぁ。


今回は戦力的に厳しい割にはよく稼いだほうかと思います。仕事もたまたま忙しさの切れ目だったので、グラブルに張り付く時間がたくさん出来たというのも要因ですかね。古戦場ってたまになら結構熱中して楽しめるんですが、既に次回の光属性有利古戦場が2週間後に迫っているかと思うと少し憂鬱になります。





WS007717.jpg

今回の古戦場ではヒヒイロカネを交換しました。

なんだかんだ天星器も集まってきており、やる気さえあればヒヒイロカネはあと5個+天星器で十天衆の最終上限解放分は確保できたことになります。5周年アップデートの目玉であり、次の人権キャラクター達であろう十賢者に関してはアーカルムシリーズの召喚石を最終上限解放することが絶対的な前提条件となっているでしょうから、正直手に入れられるのは相当先だと思っています。


なぜならば、アーカルムをサボり続けているからです。


なんかこう、周回コンテンツとしてダルいんです。もう少し面白くならないかなぁ。



こっちはやる気が出たらやります。



グラブル ポセイドン

あと、先日唐突に配られたSSR確定チケットを使ったら水神ポポポポセイドンwww


素直にエレメントです。ありがとうございました。






グラブル 猫島狂詩曲

そして現在、土エレ掘りイベントこと「猫島狂詩曲」が開催中。


ストーリーまだ見てなくて、仕事で疲れ果ててるのでデイリーまわしてるだけなんですが土曜日にサクッとクリアして私も掘り掘りしようかと思います。

銀の依代の最終上限解放二必要なエレメントが土と闇だけ確保間に合ってないので補充しなくてはなりません。闇はセレマグ周回かなぁ。そして、次回古戦場は4月半ばに風邪属性有利になるようです。ニオを最終させておきたいですが、やる気とか根気とか、いろいろ間に合うか怪しいですね。

順番的に、5月か6月あたりに土属性有利。


土属性は頑張りたいんですが、ちょうど仕事の山場がくる時期なのでそもそも参戦が不可能な可能性も。



そんなわけで、2月も忙しいですがそもそも今年がグラブル抜きにしても現時点で実の詰まった状態です。体力勝負になってくると思いますが、上限値が低いので体力が底を尽きないようこまめなHP回復を心掛けながら駆け抜けていきたいと思います。



さて、2月もやってやろう












クリックよろしくー

やりたいこと盛りだくさん

んじゃ、さいなら~