どもー、こんちゃー。



最近仕事漬けな毎日を過ごしております。おかげで2週間もブログを更新する時間的余裕が取れないでおりました。精神的余裕も無かったので、まさにいっぱいいっぱいといった感じです。本日は土曜日、いつもならお仕事だったのですが流石に疲れたので今日はお休みを頂きました。

仕事は得るものが多くやり甲斐のあるものですが、最近はどうにも忙殺されているだけで得るものと失うもののバランスが崩れてきていたんですよね。そして完全にひっくり返ったのでこの土日は鋼の決意により無事に休みを得たのです。そんなわけで今日は、1週間前に行ってきたFF14オケコンのイベントレポートをするぞー!!





みなとみらい 観覧車

2019年9月22日 日曜日 みなとみらい


この日は台風接近中ということもあり、会場があるパシフィコ横浜に到着した時には曇天が広がり雨が降り始めたところでした。みなとみらい駅には初めて降り立ったのですが、すぐに見慣れた観覧車が目に入ったので思わず写真を撮ってしまいましてね。みなとみらいと言えば、やたらとプリキュアが戦う舞台に選ばれる都市じゃないですか。この観覧車を見ると、プリキュアがシュババっと並んでかっこよく登場するシーンを幻視してしまいます。


それはさておき、駅から500mと離れていないパシフィコ横浜国立大ホールへ移動します。





交響組曲オエルゼア オケコン 2019

中に入ると開催記念のフラワースタンドや、スタッフからのメッセージボードなんかが展示されており入場者の方々が眺めることが出来るようになっていました。


私は今回のFF14オケコンが初参加どころか、そもそも自らお金を払って観に行くオーケストラコンサートが初めての経験となります。学校の行事か何かでクラシックコンサートに連行され、挙句眠りに落ちるなんてのは誰しも経験しがちですが、「観に行きたい」という意思を持ってお金を払ってちゃんと観るのはこれが初めてです。


最初の抽選は阿鼻叫喚の嵐でしたが、何とか気合で追加公演のチケットを手に入れることが出来たので今回は友人の団長を誘ってオケコンと洒落込みます!




交響組曲オエルゼア オケコン 2019


始まる前に1枚。


今回手に入れたのはS席となっており、A席より2,000円ほど高い座席なのですが場所は3階中央前方寄り。写真の通りかなり高い位置から見下ろす形となり、音は良いもののステージ自体は豆粒みたいなものです。この会場は約5,000人もの観客を収容できるようで、さすがに本格的なコンサートホールだけあって良い作りをしておりました。



さて、ここからはセットリストやアンコール曲などのネタバレを含みます。


17時半、いよいよ始まった「交響組曲エオルゼア オーケストラコンサート2019」

実に2年ぶりとなり、1回目は私が休止中だったこともあってブルーレイを買ってその様子を見たんですよね。次回開催があれば必ず行きたいと思っていたので、夢が叶って本当に良かったです!


1曲目は私の大好きなウルダハから「希望の都」でした。これを聞くとPLLが始まった感もありますし、よくウルダハにいるので朝が来た感もあって「何かが始まったぞ・・・!」と感じさせる素敵な曲です。吉田プロデューサーも言ってましたが、最初に全部の楽器を鳴らして観客をオーケストラコンサートの凄さに引きずりこむためにも1曲目は前回に引き続きこれにしたそうです。いやぁ、もうウットリですよ。



今回は第1部が新生/蒼天編、第2部が紅蓮編となっており、3曲目には新生編の締めである「究極幻想」が演奏されました。

これもオーケストラバージョンは聞いたことがありましたが、実際に生で合唱を聴くとその凄まじさに圧倒されますねぇ。本当にオーケストラで化ける曲です。最高にテンションあがりますね!!



蒼天編は「Heavensward」「英傑」「Dragonsong」と続いたのですが、この3曲はズルいですねぇ。

FF14のオケコンは巨大なスクリーンで曲に合わせて映像も流れるのですが、この映像がかなりズルい。今までのゲームのストーリー上の思い出、ゲーム体験の思い出、人によってその濃さは様々ですので人それぞれオーケストラで奮い立つポイントが違うのですが、私はこの3連が一番グッときましたねぇ。

私は紅蓮で復帰した身のため、蒼天は丸々2年間休んでました。そのため、蒼天編は1人で誰もいないフィールドをマイペースで進めて遊んだのですがその間様々なことがあり、本当に蒼天編は大好きです。それが思い出と共に曲に乗って流れてくるんですからたまったもんじゃありません。吉田プロデューサー、感情がぐちゃぐちゃになってしまうと言ってましたがなるほどこの事かと思いました。



紅蓮編は今回初めてオーケストラ化されるもののみで、「鬨の声」なんかはやっぱりテンポの速いバトル曲なのでオーケストラ映えして非常にテンションが上がりましたね。

「月読命之唄」は紅蓮において数奇な運命をたどったキャラクターであるツクヨミの始まりから終わりまでを映像と共に様々な楽曲を織り交ぜて演奏されました。最初の方、ヤンサだったりしつつ最後は討滅戦BGMになっていくのは聞いていてなんとも気持ちが良かったですねぇ。



そして最後、「空より現れし者」なんですが、実はこれ私は初めて聞きました。というのも、この曲ってどうもアルファ編4層零式の後半戦の曲っぽいんですよね。アルファ編は零式は1層しか遊ばなかったので聞いたことが無かったんですよ。




映像ももちろんアルファ編4層後半のものなのですが、これまた行ったことが無いので「えぇー!あんなのになるんだ!」って思いながら聴いておりました。曲自体はやはり最終決戦だけあってコーラスもバリバリに効いててかっこいい曲でしたね。




そしてこれで全楽曲が終了、ここからはアンコールになります。


まず1曲目は「そして世界へ」

アンコールに突入して突然のオープニング曲に「なるほど、これで締めるのも悪くない」なんて思いつつわりとあっさりと演奏が終わりスタンディングオベーション。会場全体から大喝采が沸き起こる中、指揮者の栗田さんがもう1度登場してまさかのアンコール2曲目があるみたいじゃないですか!

2曲目はこれぞ紅蓮を締めくくるに相応しい「龍の尾 神龍討滅戦」でした。





この曲は本当に思い出深い曲で、紅蓮をクリアしFCのみんなで極神龍討滅戦へ挑むことになり何度も何度も失敗しながら1ヶ月以上かけてようやくクリアしたんですよね。それがありありと思い出されるこの曲はオーケストラアレンジされ本当に素晴らしい出来に仕上がっていました。本当に、今回のオケコンに参加出来て良かったなぁとそう心から思えるフィナーレとなりましたね。


というわけで二度目のスタンディングオベーション。ブラボー!最高だった!


歓声が飛び交う中、なかなか退場しない楽団。すると栗田さんがまた戻ってきてスクリーンを指さすのですよ。一体何事かと思ってスクリーンを見れば・・・




sikkoku.jpg



会場中から声にならない歓声の嵐。

私も思わず叫んでしまったほどのサプライズ、これが本当に最後のアンコール曲。そして数ある漆黒の中から選ばれたのは「砕けぬ思い ハーデス討滅戦」でした。





あまりにも予想外、まさかここで漆黒のヴィランズのラスボス戦をもってくるとは思ってもいなかった、とんだ不意打ちでした。今度こそ、最高のフィナーレを迎え最高の気分で締めくくられた今回のオーケストラコンサート。実に素晴らしいものでした!






交響組曲オエルゼア オケコン 2019



最後、写真撮っていいよーって言ってたのでパチリ。

3階から5年使ってるスマホだとちょっと限界があります。あとでTwitterで1階とかから撮ってる写真見て思い返してホクホクしておりました。






会場はこんな具合に。3階席遠いなぁ!

最近FF14にはログインすらできない日々が続いておりますが、こうしてまたじっくりと音楽を聴いてみるのもいいかもしれません。ゲームBGMという、常に身近にある存在。それらをオーケストラコンサートで演奏することにより、改めてその良さを噛みしめ、ゲーム内に帰っていけるというのは最高の体験でした!







まぁ大体最後こんな感じでした!










交響組曲オエルゼア オケコン 2019 パンフレット

交響組曲オエルゼア オケコン 2019 パンフレット


おみやげその1

パンフレット。これは会場先行販売だったみたいですが、せっかくなので買っておきました。アンコール以外の曲の解説なんかが載っております。

全ページフルカラー&古ラミネートで超豪華です。本自体もハードカバーなので「オーケストラコンサートに行ってきました!」感がバリバリに感じられる良いパンフレットだと思います。



FF XIV 漆黒のヴィランズ カレンダー

おみやげその2

漆黒のヴィランズカレンダーです。まぁ、大体こういうところで物販に並ぶと買うつもりがなかったものも欲しくなって買っちゃいますよね。そんなわけで買ってしまいました。こちらも全ページフルラミネートの豪華なカレンダーで、なおかつ使い終わったら絵だけ飾れるようにカレンダー部分にミシン目が入っている新設設計です。





FF XIV ブックカバー


おみやげその3

ブックカバーです。私はよくラノベを読むので、文庫本サイズのブックカバーはなるほどいいものです。買ってしまいました。







というわけで、最高に楽しんだ交響組曲エオルゼア オーケストラコンサート2019。仕事が激務の中、何とか行ってきたというのもあり精神的な回復力は凄まじく、次の1週間も無事乗り越えることができるくらいに凄かったです。なるほど、これが超える力か・・・。すでに今回のオーケストラコンサートのブルーレイディスクの予約が始まっております。





皆さん予約しましたか? 私は予約しました!!




というわけで、これが届くまでに2年前の公演ブルーレイでも見返してみようかな~なんて思えるほど素敵なコンサートでした。また2年後、次は漆黒の曲をたくさん演奏してほしいですねぇ。



以上、FF XIV オケコン2019レポートでした。
















クリックよろしくー

本当に楽しかったなぁ

んじゃ、さいなら~
テーマ:FINAL FANTASY XIV
ジャンル:オンラインゲーム
どもー、こんちゃー。


ここのところ週6勤務が続いており、いい加減疲れてきたところです。

休みの日は少しでも体力を回復&精神の健全化のために休んだり、楽しんだりを心がけています。あと、栄養ドリンクも抜いて昼寝も好きな時間にして、好き放題過ごしていますね。

そんな貴重な休日ですが、本日は朝から映画を見に行ってきました。



tenkinoko.jpg

天気の子

言わずと知れた新海誠監督の最新作です。私は「君の名は」から入ったにわかなので、新海監督のほかの作品は見たことがないですがまぁこれもきっと面白かろうと見に行ったわけですね。公開から結構な時間が経っていますが、まだ1日に複数回上映するくらいに客入りがあるみたいです。私は映画館のポイント有効期限が切れそう&誕生月クーポンで1,000円で見られるというので何見ようかなってなった時に天気の子があったわけですね。ロングランに感謝です。



さて、感想をドバドバ書く気もないので簡単にまとめると「普通に面白かった」という感想になりました。

正直、ストーリーの好みとかでいえば君の名はのほうが好きだったなぁという感じですが、映像表現は素晴らしいものがありましたし、ストーリー自体はまっすぐで面白く、締め方とかも新海監督っぽくて良かったなぁと思いました。余韻に浸れる映画ですねぇ。あとは、新海監督の拘りというかフェチズムというか、そんなものが随所から感じられてそこらへん非常に楽しめたというか、共感できるというか、「わかる!」って感じでした。


やっぱたまには映画館で映画見るもんだなぁと思った1日でした。気持ちがリフレッシュされましたもんね。



明日からまたお仕事開始ですが、適当に頑張らない程度に頑張るとしましょう。

以上














クリックよろしくー

明日も暑い

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


BEAT SABER健康法によりメキメキと健康になっていってるところです。


この貴重な休日、逃すわけにはいくまいと昨夜は夜更かししながらYoutubeをふらふら。ユンケルが効いてて眠れなかったんだと思います。寝汗が酷かったのでやっぱりちょっと風邪っぽいですが、1本1,000円のユンケル黄帝国ロイヤルは思いのほか効果が高かったようですっかり回復しました。ユンケルすごい!

念のため、市販の風邪薬の服用量を抑えつつも接種しておきBEAT SABERで体力を削りつつ安静に過ごせた1日となりました。いやぁいい汗かいた。



RG サザビー 組み立て

さて、唐突にプラモデル制作日記。

そろそろ買って1年になるRGサザビーですが、夏休みに頑張って組み立てたので残すは武装関係のみとなっておりました。まずはサザビーの特徴的な武装でもあるファンネルを作っていきましょう。これ、1つ1つがちゃんと展開するようになってるんですよ。細かいですねぇ・・・・!

これ組み立てるだけでも大変でした。ちまちましすぎてる・・・・





RG サザビー 組み立て

そしてRGはこういう目に見えない部分にもモールドが施されてるので良い。組んだら見えない場所なんですが、組み立ててる最中は見えるんですよ。プラモデルという商品が、組み立てている最中ですら商品サービスに含まれるのであればRGはかなりイカした商品ということですね。ガンダムに詳しければ更に一段階上の楽しさというか興奮みたいなものを味わえるのかもしれませんが、生憎ガンダムはビルドファイターズ系以外見たことがないのでわかりません。





RG サザビー 組み立て

そしてこれまた無駄にパカパカ開く装甲ギミックも搭載されています。

このサザビー、全身のいたる箇所にこのようなギミックが搭載されており、開いたり閉じたりするだけでもなかなか楽しいものです。プラモデルっていうのはポーズ付けて飾っておくというイメージを持ちがちですが、よく考えてみれば子供の頃は容赦なく動かして遊んでいたのでこういう子供心くすぐるギミックは実に心地よいものを感じます。




RG サザビー 組み立て


そんなこんなでバックパックが完成です!!


ちなみにファンネルを作り始めてからバックパックが完成するまでに4日くらいかかりました。仕事が終わったあととか、休日のちょっとした時間だけだとなかなか進みませんねぇプラモデル。もっとがっつり趣味をこっちにシフトできればいいのでしょうが、どうにもあれこれ手を出したくなる性分でして進みません。ちょっと前までは「やらねば」の強迫観念じみたものが強かったですが、最近では自分が楽しいようにマイペースで進めていければそれでいいかななんて思い始めました。





RG サザビー 組み立て


というわけでRGサザビー、やっとサザビーのシルエットになりました!!


あとは銃と盾、それにビームサーベル類ですかね。最後にマーキング地獄が残ってますが、そこまで手が出るかどうか・・・でもシール貼ったら絶対カッコいいよなぁ。頑張ろう。




以上、週末プラモデル日記でした。
















クリックよろしくー

台風くるなー

んじゃ、さいなら~
テーマ:ガンプラ制作
ジャンル:趣味・実用
どもー、こんちゃー。


今週も無事週6勤務を終えて休みに入りました。しばらく週6勤務が続きそうで気分は暗いですが、せっかくの休みですから楽しんでいきましょう。

しかし、昨夜から珍しく体調不良。どうにもこうにも風邪っぽいですね。全身の寒気、発汗、発熱といったところです。軽い頭痛もしますね。恐らく、体力ギリギリのところでBEAT SABERを遊んでしまったのが原因かと思われます。初めての体験だったのでついつい夢中になってしまい、体力が下限値を下回ってしまった結果免疫力低下により風邪を発症といった感じでしょうか。


そんなわけで昨夜はせっかく手に入れたOculus Questをほったらかしにして寝ました。久しぶりにぐっすり眠りましたが、風邪特有の悪夢を見たのでやっぱり風邪だったみたいです。



そして今日は葛根湯を服用しつつ出勤。葛根湯の力でそこそこのパフォーマンスを発揮しつつ、帰りに薬局でお高い栄養ドリンクを買って帰りました。



ユンケル黄帝ロイヤル

ユンケル黄帝ロイヤル \1.058税込


1本1,000円もする栄養ドリンクなんて初めて買います。風邪薬は家にあったのですが、なんというかプラシーボ的にも効能的にも効きそうなやつが欲しかったんですよね。ユンケルもピンキリで、公式ホームページを見ると30種類ものラインナップがあるようですがこいつは割と高い部類なのではないかと思います。薬局のポップにも「風邪などの症状に」って書いてあったのできっと効くはず。




ユンケル黄帝ロイヤル

大仰な箱を開けると思いのほか小さな瓶が現れます。

普段私が愛飲している栄養ドリンクはリポビタンDの普通のやつです。1箱10本入り1,000円くらいですから、こいつは1本でリポD10本分の価値があるということです。パッケージ代だけでリポD1本分くらいありそうですが、かなり強いのです。内容量もたったの50mlとかなり強気の設定であることが伺えます。


そんなわけで早速飲んでみました。



まず香りがキツく、口に入れると独特の深みのある味が広がった後に生姜っぽい後味が残ります。かなり強烈ですね・・・・。良薬口に苦しとは言ったものですが、積極的に摂取したくはない味であることは間違いないです。あんまりお世話になりたくない代物でした。




ユンケル飲んだし、しっかり体を休めて体力回復に努めようと思います。


以上














クリックよろしくー

おいしくないのだ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



地獄のような残業の日々、いわゆるデスマーチ行軍中ですが皆さま如何お過ごしでしょうか。私は結構元気です!


さて、本日9月6日は私の誕生日ということで私も28歳になってしました。ヤバイ、30歳がどんどん迫ってくる。さらば20代。

この歳になるといろいろと考えることも多くなり、まるで使い続けていろんな箇所に不具合を抱えてしまったWin7の古いPCみたいになってきております。私もこのPCのようにWin10で一新したい・・・そんな気分。そしてそんな気分を叶えるアイテムを本日の誕生日に合わせて購入しました!!


Oculus Quest

それがコチラ、Oculus Questです!



フフフ・・・遂に買ってしまったぜ。

念願のVRヘッドセットです。残念ながらPCを一新しつつもグラボはGTX970続投のため、PCVRではよわよわ環境。そして何よりPCがある自室が狭すぎるため満足に遊ぶことができません。そんな中、今年初夏に出たこのOculus Questはバッテリー内蔵で完全にスタンドアロンで遊べるまさに次世代のVRヘッドセットです。

たまたまこの夏バーチャルYoutuberにハマり、その中でおめがシスターズのレイちゃんが熱く紹介してくれたOculus Quest動画がきっかけで買う運びとなりました。レイちゃんとOculus Questの出会いに感謝。









これらの動画を見てからというもの、Oculus Questを買ってBEAT SABERを遊ぶのを目標に、夏のつらい仕事を頑張ってきました。Oculus Questは5万円なので、社会人何年やってんだって身からすると欲しいと思った瞬間躊躇いなくポチれるんですが、それをあえてせずに誕生日まで待つ。

これだけ待ち望んでわくわくする誕生日も久しぶりってもんです。




Oculus Quest

ってわけで、今日は残業地獄の合間を縫って早めに帰宅し早速触ってみましたよ~


VRヘッドセットっていうのはどれも見た目が同じで写真の撮り甲斐ってもんがないんですし、そもそもメインはこのデバイスによって描かれるバーチャル空間内にあるので何ともブログだと紹介しずらいですね。



Oculus Quest

最初のセットアップは全てスマホから案内してくれます。ヘッドセットとのペアリングやWi-Fi接続、本体のアップデートなんかもスマホ片手に楽々。最初のセットアップさえクリアすれば、あとはスマホすらいらずにヘッドセット本体のみで操作可能です。充電を終えてケーブルをはずせば、あとはその身ひとつでどこでもVRゲームが遊べる、まさに夢のデバイスというわけですね。



Oculus Quest Beat Saber

本体アップデート中にスマホからBEAT SABERをポチっておきました。




さて、ここからはファーストインプレッション

まず前提として、VR体験自体は初めてではないのでその点だけ断っておきます。


しかし、これまで体験したどのVR体験よりも最初のチュートリアルが感動するものでした。そう、Oculus Quest本体のチュートリアルで感動したのです。おそらく、両手に専用のコントローラーがあることがこれまでの体験と大きく違った部分になるでしょう。バーチャル空間内でまるで自分の手のようにあやつれるこのコントローラーは本当によく考えられていると思います。これで物を掴んだり、ボタンを押したりといった様々なアクションができるのでかなり面白いです。これはPSVRじゃ体験できなかったなぁ。


そして念願のBEAT SABERも早速遊んでみました。これが想像していた以上に楽しく、とても熱中できて終わる頃には息が切れ腕がダルくなるほど遊んでしましました。明日は筋肉痛確定です。それでもプレイ時間にして30分にも満たないので、恐るべきリアル体験ですね。疲れてしまってこれ以上遊べません。

Oculus Quest本体は満充電で2時間ほど遊べるらしいですが、2時間もあればヘトヘトで動けなくなるまで遊べそうです。


とにかく、凄く面白い体験ができて久しぶりのワクワク感が味わえる素敵な出会いとなりました。



あとは1点だけ懸念点。

私は三半規管が弱く、乗り物酔いやゲーム酔いをしやすいタイプでPSVRも結構酔ったのですがOculus Questも例に漏れずに酔いました。酔いの程度は軽い頭痛で済んでるので大丈夫そうです。ゲーム酔いはFPSが高ければ高いほどしにくくなるらしく、Oculus Questはおそらく60FPS動作なのでまずまずといった具合でそこまでひどく酔わなかったのかなって思いました。長時間プレイすればゲロゲロになる可能性もありますが、Beat Saberだけ遊ぶのであれば先に体力が切れるので問題ないかと思います。






そんなわけで誕生日に面白い物をゲットして大満足の本日。

Beat Saberで両腕ムキムキになるぞー!




以上
















クリックよろしくー

楽しすぎる!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



本日から9月です。

盆休みが終わり、仕事再開後は大変忙しく仕事→Youtube見る→睡眠のループになっており、何とも虚しさというか心苦しさを感じる日々が続いております。それでも、日曜日くらいは心身の休息のためにも絶対に休もうという鋼の意思のもと本日は家でゴロゴロしておりました。

やはり1日休むだけでも翌週の気分は違いますからね。こういうのはメリハリが大切です。


先輩方は猛烈な時代を生き抜いてきた猛者ばかりなので、深残業や休日出勤も何のそのと仕事一筋で生きてます。その姿は確かにカッコいいですし、そのスタイル自体も決して悪いものではないと思います。ですが、私個人の気分的にも現在の時代背景的にもその働き方はどうにもマッチしてないと思うことが増えた今日この頃。若い人は次々と辞めていき、給料と待遇の良い会社へ転職していきます。ここら辺が人生の1つの大きな岐路な気がする昨今、転職するにしてもこのまま突き進むにしても頭を捻りながら慎重に選択していく必要がありそうです。とりあえず、目の前の技術研鑽に励みつつも少し先を見る癖を付けておこうと思います。




水着カリオストロ

真面目な話はこのくらいにして、最近のゲーム事情

グラブルは相変わらずログイン勢。ただ、水着カリオストロだけは手に入れておこうと思い先日のレジェフェスで天井しておきました。やったね!

グラブル、やる気というかモチベーション自体はどん底だった頃に比べてかなり回復しており時間さえあれば遊ぶのももやぶさかではないのですが如何せんこのゲームは時間を食います。ただでさえ仕事で時間がひっ迫している中、このゲームを遊ぶのは得策ではないかと思って結局は触らずじまいですねぇ。そろそろ育ってないキャラも増えてきたので、一度ここらでがっつり育成してパーティ編成いじくったりしたいのですが、どうしたものかと。

最新コンテンツ情報は手に入れているので、もう少し様子見しながら休眠していこうと思います。




ゲームといえば、FF14は漆黒のヴィランズパッチ5.0実装から早いもので2か月が経過し、かなりの低空飛行が続いています。週制限トークン集め、あとはフリーカンパニーメンバーとの多少の雑談でログインしてる感じですが、がっつり零式攻略とかやってないのでこんなもんでしょうか。5.1で極ラスボスが来たらしばらくのめりこむでしょうが、それまではゆったりですかね。ちょっと時間が捻出できそうにありません。




bodaran3.png

あとは、ボーダーランズ3がEpic games store先行で発売されます。

私の友人達はすでに準備をしているようです。正直、めっちゃやりたいんですが果たして手が付けられるかどうか。いや、本気を出せばいけないこともなさそうなのですがこれって基本的にCo-opプレイが前提のゲームで、1周目はストーリーもガッツリ追いたいじゃないですか。ってことは、必然的に一番足の遅いやつ(プレイ時間が捻出できないやつ)に歩調を合わせる必要説があって、そうするとちょっとどころかかなり足を引っ張ってしまいそうなので悩み中です。

Epic自体はSatisfactoryで既に導入済みなので抵抗無しです。うーん、ボダラン3。このために仕事超がんばって無理矢理休み取ってがっつり遊ぶのも悪くないかもしれません。






あとは、今週末の金曜日は私の誕生日です。

既に自分用に買うプレゼントを決めてあって、それがめっちゃ楽しみなので今週1週間もお仕事頑張れます!次の更新は誕生日プレゼント紹介日記になりそうですねぇ。仕事の比率が上がるとその分更新が減ってしまうのですが、そこらへんも考えつつ1日1日を噛みしめながら生きていこうと思います。

以上!

コメント返信
>くろけし
夏はクーラーガンガンで乗り切ってます
冬はマジであったかそう












クリックよろしくー

いやーん日曜日が終わる

んじゃ、さいなら~