どもー、こんちゃー。



今日はまた随分と更新するのが遅くなってしまいました。昼まで寝ていたのが原因ですね。



先週から土曜日補講の始まった学校ですが、今週だけは会議があるとかで普通にお休み。やはり土日ちゃんと休めるのはいいですね。



そんなわけで昨日金曜日が週末だったわけですが、昨日は朝からやる気エナジーゼロで1日何やってたんだろうレベルで何もしていませんでした。

何かやっていた事といえば、読書やら睡眠やらですね。また来週頑張りましょう。



昼休みに銀行で電車賃なんぞ下ろしてそのままアニメイトへ行ったら何割か吸い込まれていったという事件もありましたが問題ありません。


DSCF6010.jpg

昨日の収穫物

HON屋さん2巻買いました。相変わらず面白いです。3巻が置いてません。さっさと入荷してください。


そしてマギ。まーた新しく買ってしまった。


どうやらどこの書店でもそれなりにプッシュされているようで、アニメイトでも特設コーナー作って推されてました。


店員のPOP曰く、1巻2巻がプロローグなので同時購入オススメ!ということなので同時購入です。これで個人的にハズれだったら困りますが、作者はすももももももの人なのでそれなりに期待。まだ読んでないので来週学校で読もうかしらね。

面白かったら続刊買ってアニメイトのブックフェアなんて簡単に10点だぜ!!





そして今日の本題。やっとフィギュアの撮影が終わったので紹介できます。随分と時間がかかりましたね。わたしのやる気の問題だったんですけどもね。

DSCF5985.jpg

今回購入したのはバンダイから絶賛発売中のChibi-arts ハートキャッチプリキュア!シリーズから、キュアブロッサムとキュアマリンです!!

またハトプリか!と言われそうですが、そうですもちろんハトプリです。


実はブロッサムの方は約1ヶ月前、エクセレントモデルのキュアサンシャインとキュアムーンライトが届くと同時くらいに到着していたのですが、マリンが1ヶ月遅れだったのでここまで先延ばししておりました。

やっぱり2人一緒に撮りたいですし、その方が映えますからね。


DSCF5986.jpg


裏側こんな具合。


では早速ブロッサムの方から紹介です。


DSCF5987.jpg


中身はこんな感じ。大量のパーツが付属しております。フェイスパーツはなんと5種類!腕に至っては一体何本あるのかというレベル。


劇中の様々な仕草や表情を再現するにはもってこいですね。



DSCF5988.jpg

この他にスタンドや台詞パーツまで付属。とことん再現出来ますね。台詞やエフェクトパーツは他のシリーズのフィギュアにも使えるので汎用性が高そうです。


DSCF5989.jpg

シプレと並べてみました。


このシプレ、こころの種が生まれそうですぅ~のシーンのシプレです。そこで抜き出してくるとは流石というかなんというか・・・・


ちなみにこのChibi-artsの大きさはねんどろいどとほぼ変わらない大きさです。台座の安定性はねんどろいどの方が上ですが、慣れればアクロバティックなポーズで置いておけるChibi-artsの台座もなかなか優秀ですね。

DSCF5990.jpg


バックビュー

ツインテールは例によって可動式。あの長く特徴的なツインテールが見事にSD化されております。


そして箱にはフィギュアーツと同じく背景紙が入っているので、今回はそれを背景に添えて撮影してみました。


DSCF5992.jpg


なんだか一気に雰囲気が出ますね!!

本当はあみブロのレビュー記事くらい本気出したかったんですが、カメラも設備も残念な私にはこれが精一杯かと。


そろそろ本当に新しいカメラが欲しいですね。


DSCF6002.jpg


顔や手のパーツを差し替えるだけで、これほど前に表情豊かになるのは実に面白いです。

ただ飾っておくだけではなく、定期的に変えて変化を楽しむことが出来そうですね。



続いてはキュアマリン


DSCF5993.jpg


こちらもブロッサム同様大量のパーツが付属しておりますが、若干パーツ数が違ったり、腕の作りが変わっていたりしています。

フェイスパーツの似たような表情でもちょこちょこブロッサムと違っているところがあっていいですね


DSCF5994.jpg


台詞&エフェクトパーツ


こちらはブロッサムと同じような感じです。台座は脚の補助パーツが形が違うので、2つがごっちゃになって「足がはまらねぇなぁ・・・」なんて事になったりしました。


DSCF5995.jpg


コフレと一緒に

コフレもシプレ同様「こころの種が生まれそうですぅ~」の表情です。

このシプレとコフレ、お尻の部分に台座の支柱を刺し込み、その支柱のデザインはまるで規制前の初期の頃の「プリプリップリリ~ン」のような丸いもの。

そして台座本体はこころの種の形をしているという、まさにこころの種を生むシーン



これ作った人は分かってますねぇ!実によくファンの心を捉えています。


DSCF5996.jpg


バックビュー

と言いましても髪のボリュームで後姿が全然見えませんが。


マリンは髪の質量があっても左右対称なのでバランスがいいのですが、ブロッサムはポニーテールの方向によってはかなり台座に立たせにくいことになったりするので、その分マリンは楽でいいですね。


DSCF5997.jpg


こちらも背景の紙パーツが付属しています。


DSCF6003.jpg


しかし、このチビアーツシリーズはフィギュアーツと比べて小さく、関節も少ないのでポーズの付けやすさやパーツの差し替えが段違いに楽ですなぁ。

フィギュアーツはフィギュアーツでいいのですが、やはり小さい方がいろいろとやりやすいですね。




さて、ここからは2人一緒に撮影です。

2人揃ってこそ出来るものもいろいろとあるものでして

DSCF6001.jpg


まずはキメポーズ!ハートキャッチプリキュア!


このポーズのためだけに付いているような腕や手があるあたり素晴らしいですね。

DSCF6006.jpg

そして必殺技の再現もエフェクトパーツにより可能となっております!!

フィギュアーツの時に「エフェクトパーツがあればなぁ」と言いましたが、こちらにバッチリ付いてきました。


これさえあればフィギュアーツでの再現率もグンと上がりますね!


DSCF6005.jpg


ハートキャッチ!

フローラルパワーフォルテッシモの再現はこれでバッチリです!




DSCF6007.jpg


あとはこのようなおとぼけ表情も付属。劇中コロコロ表情の変わるハトプリですが、その中でもこの表情はなかなかのお気に入りなんですよねぇ。


DSCF6008.jpg


DSCF6009.jpg


なんというか愛らしさが滲み出ているというか。とっても可愛いです。


ということで思わず1人1人撮ってしまった次第であります。



DSCF6012.jpg


そして><顔もしっかり付属。プリキュア大爆発~!が再現出来ます。素晴らしいっ!



このように5種類のフェイスパーツをとっかえひっかえすることにより、かなりのボリュームが楽しめるフィギュアとなっております。


そして最後にハートキャッチ


DSCF6015.jpg


手でハートマークを作ることが出来ます。うーむ芸が細かい。


ということで写真をバンバン貼ってまいりましたが、総評いたしますと実によく出来ていて、ファンの心にはグッとくる作品となっておりました。

差し替えパーツが豊富なので、自分の好きな劇中シーンを完全再現して飾ることが出来ますし、他のポーズに変えることによって長く飽きずに楽しむことが出来るフィギュアとなっております。



大満足の品でした。




というわけで今日のところはここらへんで




















クリックよろしくー


いやぁ、今日は起きるのが遅くてなんとも。週初めは忙しそうだし、今のうちにまったりしておきますかねぇ。



んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
マギは買おうか迷った。
それはそうと、やる気エナジーゼロがエナジーライガーと見えた俺はライガーゼロを買うべきなのか?

ゼロとライガー的に。
2011/06/04(Sat) 22:28 | URL  | タマ兄 #reoM.4kQ[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可