どもー、こんちゃー。



今日はちゃんと更新いたしますぞ。



土日のモチベーションが上がるあたり、最近は平日疲れているだけかもしれません。ここのところ1週間あっという間だし、個人的にはもう少しゆるゆるといきたいところなんですけどねぇ。




今日はゲームの話題です。


wot.jpg


現在人気沸騰中、最近公式に日本語のサポートも始めた「World of Tanks」をやってきました。

戦車ゲーなのですが、元々世界的にも人気があったところを日本でのガールズ&パンツァーのヒットで日本人プレイヤーも増え、現在大盛況のようで。


友人のゴリアテ君ははるか昔からやっていたり、弟はガルパン直後からやっていたりで、なんだかんだ周りにやってる人はいたので今回私も参戦してみました。


WS004020.jpg

ゲーム内は元々日本語化されていたようですが、今回は公式サイトも日本語が加わりトップにも富士山と桜をバックに戦車という素敵な画像まで設置されています。


更にはガールズ&パンツァーとも正式にコラボし、現在は公式サイトからコラボ漫画が読めるようになっております。


WS004022.jpg


今後もコラボ企画はどんどんやっていくそうなので楽しみですね!



というわけで昨日の夜から早速やってまいりました!


shot_001.jpg


World of Tanks、以下WoTは戦車に乗って戦うTPSです。

戦車は全て実在したものらしく、挙動や性能も全て史実に基づいたものになっているとかで戦車マニアも唸る出来なんだとか。私はガルパンは見ていたもののサッパリ戦車のことは分かりません。


6つの国が用意されており、それぞれの国の戦車を使っていくことで徐々に強い戦車がアンロックされる仕組みのようです。


shot_017.jpg

使用出来る国は御覧の6国

アメリカ
ドイツ
フランス
ソ連
イギリス
中国



ふる~い戦車から第2次世界大戦くらいまでの戦車が使えるんだっけな?

最近の最新鋭ってのは無いみたいです。



戦車知識ゼロの私、精々ガルパンであんこうチームが乗ってたドイツのⅣ号戦車くらいしか知りません。でもだからと言ってⅣ号に乗りたいかというとそうでもなくWoTをやりこんでいたゴリアテ君に聞いたところ・・・


愛だよ愛


と言われたので私も愛を注ぐことにしました。ソ連に。





実を言うところ、私の年齢ですとちょうど生まれた歳にソ連が崩壊したためソ連というのは幻の国です。ロシアのイメージが着いちゃってますからね。でもソ連っていろいろ凄かったみたいな話は歴史の授業でも、ネット上のあれやこれやを見てても耳にします。

きっととんでもない戦車がいるに違いない!


そう思ってソ連の戦車を選択


shot_003.jpg


最初はこんなちっちゃいです。


馬力も今そこら辺を走ってる車の方がよほどあります。頑張っても時速20kmがいいとこで、装甲はかなづちで叩けば凹みそうな薄さ。おまけに豆鉄砲です。


あまり戦車って感じがしないので、最初はどんどん経験値を稼いで強い戦車をアンロックしていくことにしましょう。


shot_018.jpg

WoTでは技術ツリーなるものがあり、アンロックした戦車によって次にアンロックできる戦車が決まる仕組みになっています。

なので最終的に乗りたい戦車を決めてからの方が無駄が少なくて済みますね。


1段階から10段階まであり、10段階に到達するのは相当やり込まないと駄目なようで、頻繁に遊んでても手が届くのは8段階あたりなんじゃないでしょうか。私は低めに見積もって6段階でアンロックできる「KV-2」という戦車を目標にしました。


曰く、装填に30秒かかるが同格の相手も一撃で瀕死に追い込む威力を持ったロマン砲なるものを装備しているんだとか。素敵すぎるっ!!



というわけでKV-2目指して頑張ることにしました。



shot_006.jpg


WoTは結構な数のマップがあり、戦車で戦うだけあって広さもなかなかのもの。


私とゴリアテ君と弟の3人で小隊を組んで遊ぶことにしました。小隊は一時的なチームで3人まで入れます。組んだからなんだってわけじゃないですが、見方の中でもネームカラーが変わるので若干見やすいかと。あと一緒に遊べるのが利点ですね。

その上に中隊なるものがあるらしいですが、これはクラン的な役割を果たしているとかいないとか。



マップ上の障害物は小さいものなら戦車で破壊して進むことが出来ます。樹木や市街地の民家などなど。



shot_013.jpg


戦闘中は三人称視点からマウスホイールをグリグリしてスナイパー視点にすることも可能。


撃つ時はしっかり止まって集弾性を上げて撃ったりとなかなかの凝り具合。


撃ちどころにより、履帯が外れて走行不能になったり、エンジンから出荷したりと様々な演出があります。




また、口径の小さい弾だと装甲の厚い戦車は貫通できずに弾かれてしまったりと、ど素人の私でも感心してしまうくらいリアルな設定です。


shot_008.jpg

グラフィックもほどほどに綺麗で実に楽しいゲームです。


ゴリアテ君と弟はシルエット見ただけでどれがあーだこーだと名前を言ってくるんですが、私にはまだまだどれがどれだか分かりません。やっていくうちに覚えるかな?


このゲームをやると更にガルパンが楽しく見れたり、プラモデルにも興味が出てきたりするかもしれませんねぇ。



昨日の夜からサクサク適当に遊んで現在は4段階目までアンロック。走行速度も上がり、砲の威力も上がり、いろいろと楽しくなってくる時期です。



shot_010.jpg


今は「T-28」という戦車に乗っています。


こやつ、細長くてなかなかカッコイイデザインです。KV-2までの乗り継ぎなわけですが結構気に入ってしまったのでプラモデルも欲しいなぁなんて思ったり。


戦車といい、艦これの軍艦といい、モノが欲しいと思った時は既にプラモデルがあるっていうのはなかなか良いものです。衝動買いが捗りますね!!





そんなわけでWoT、これからちまちま遊んでいこうかと思います。


目指せ、KV-2!!







コメント返信

>火酒さん

ありがとうございます!

まだ・・・まだ若いです。今のうちっ!


>ゴリアテ

ひゃっはー


>タマ兄さん

あり!

85年マジ大事!
















クリックよろしくー


ぱんつぁーふぉー


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ヒャッハーこれから毎日戦車を破壊しようぜ
2013/09/08(Sun) 14:27 | URL  | ゴリアテ #1wIl0x2Y[ 編集]
こんにちは~、自分もWoTやってます^^
フランス乗りで苦行の連続でしたがようやくtiar9まで行きました。
無料ゲーのわりよく出来ていますよね。課金が捗りますw
2013/09/08(Sun) 18:48 | URL  | ジェネシス #-[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可