どもー、こんちゃー。



なんだか1日空いてしまいました・・・



昨日は夜に教習所→ヨドバシのルートで外出し、日付変更あたりまでFF14をプレイ。


その後人類君とCivilization5をプレイしてたらいつの間にか午前7時になって気絶してました。



そして目が覚めるとお昼過ぎっ・・・!!





なんて素晴らしい3連休なのだろうか!



気絶して寝るとか久しぶりです。そんなわけでタイミング的にニチアサ更新を逃したので今日はヘッドホンの話です。

audio-technica ATH-PRO500MK2 RD


買ってきました!

audio-technicaの「ATH-PRO500MK2 RD」です。


結局最初に迷ってた2つから選び出しましたね。


一昨日に1時間ちょい、そして昨日にも1時間弱ヨドバシのオーディオコーナーでうろうろし続けた結果です。


昨日は時間に余裕もあったので1万円以下の同価格帯ヘッドホンを片っ端から聞き比べていました。いろんなメーカーがありましたねぇ。


コメント欄でくろけし君から教えてもらってた機種も置いてあったので視聴。ついでに上級グレードも視聴しました。


そんな感じで1時間ばたばたしてたのですが、結局ここに戻ってきたというわけです。


今まで使ってたATH-EQ600も持って行って聞き比べての購入になります。やはり私は低音がしっかり出てるものが好きなようです。


audio-technica ATH-PRO500MK2 RD 袋
audio-technica ATH-PRO500MK2 RD ケーブル


そしてこの機種何かとお得。


私は使いませんが、持ち歩くための巾着袋が付属しています。あとはケーブルが2本!


これはDJモデルだからみたいです。1.2mのストレートケーブルに、1,2mのカールケーブル。カールの方は伸ばすと3mになるらしいです。あとは標準で6.3mmプラグですが、ちゃんと3.5mmにもなりました。


このクルクルケーブルも購入の決め手でしょうかね。伸びると結構便利ですよ。



ちなみにこのケーブル、交換用がストレート1500円、カール2000円とお高いです。ヘッドホン本体で見たらすげぇ安いのか・・・?


しかし着脱できるのは素晴らしい。この線径になると断線の恐れも少なくなりますが、線だけ変えればいいのは助かります。



audio-technica ATH-PRO500MK2 RD 本体


そしてヘッドホン本体


綺麗に折りたたまれて入ってました。これが最小サイズですね。


色は黒と赤の2色あったので赤を選択。カッコイイですもの!


パッドももちろん交換可能です。ヘタれたら交換ですね。



audio-technica ATH-PRO500MK2 RD 本体


展開するとこんなんです。

両耳に調節バンドがあり、折りたたみ機構のおかげでグリグリ動きます。


そしてこの商品はとにかく頑丈を謳った文句が多いのも購入の決め手でした。



外部からの衝撃に強いエラストマーフレーム採用。
実際の現場からの声に応えるかたちで耐衝撃性を考慮し、ハウジングの外周部にはエラストマーを採用しています。


あらゆるモニタリングスタイルに応える50度/90度のハウジング回転機構。
首からヘッドホンを掛けて使用するなど、DJモニター時に使いやすい片側50度/片側90度に設計された上位機種譲りの反転モニター機構を搭載しています。


メンテナンスも手軽に行なえるネジ式着脱コード採用。
ハードな使用でも安心の、ネジ式着脱コードを採用しました。手軽にメンテナンスができますので、お手入れしながら長い間ご愛用いただけます。





DJ用ですからね。DJが何をするのかあんまり分かってませんが、頭フリフリしてるイメージはあるのできっと頑丈なんでしょう。


消耗部分は交換部材が用意されているので安心してガンガン使っていきましょう。


audio-technica ATH-PRO500MK2 RD 本体

最後にケーブル接続して準備完了!


ケーブルは左耳からの片出しでスッキリしてます。これも良いところですね。


表面はメタリックレッドの艶消し加工が施されているようで、非常に美しい仕上がりとなっております。


まぁ使っているうちに擦り切れてくるでしょうが、そこは味ということで。






んで実際に使ってみたところ・・・



まずは視聴通り重低音がよく出ていて心地よいです。

しかしオーディオテクニカ独特の高音域もしっかり、というかいささか出すぎてる感はありますね。


最近でいくとドキプリのオープニングなんか聞いてみたらシンセサイザーの音が突き刺さるように出ていてボーカルに覆いかぶさっていたのはちょっと良くなかったかもしれません。それを承知で購入したわけですけれども。


自分の好みの音ではあったのでそこは目を瞑りましょう。




装着間に関しては問題なし。昨日9時間ほど付けっぱなしでしたが痛くはなりませんでした。

耳は蒸れますが、これはどのヘッドホンも似たようなもんでしょう。


DJヘッドホンなので締め付けは強い方みたいですが、私はむしろこのくらい強くないと寝てる時に外れるのでちょうど良いです。

今日は6時間ほど着けっぱなしで寝てましたが特に問題もなく快眠でした。




これからが期待できそうなヘッドホンです。




ちなみに価格はヨドバシで7030円。ネットの最安値より500円ほど高かったですがポイント使った+ポイント付いたでお得でした。散々聞き比べたのだからヨドで買いませんとね。ここら辺、ヨドバシはネット価格に勝ててるあたりが強いと思います。



今までが1年保証で修理して2年に2000円のコストをかけてましたが、実質6000円程度だったこの品は何年持つでしょうか。これから先が楽しみです!




というわけで今日はこの辺で




コメント返信

>くろけし

アドバイスさんきゅー聞いてきたけど合わなかったぜ!

ただおかげでいろんなメーカー視聴するきっかけになりました。あざっす!


>ゴリアテ

安さこそ最強


>がふー

こっちに来たら奢ってやる


















クリックよろしくー


おーし今日もゲーム三昧だ


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
開店まで後4日なんすけど
酒の名前料理の名前それらの詳細をとりあえず覚えろと。

全然頭に入ってこないどうしよう。DHAサプリをガブ飲みすればええのか。せやな

2013/10/14(Mon) 23:01 | URL  | じゅん #-[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可