どもー、こんちゃー。



清々しい朝です。


今日はタイトル通り進めていこうと思います。昨日、ようやく全てが揃いましたからね!



というわけで



125ccバイクに乗り出すにはいくらかかるのか?確定編


凄い限定的な話ではありますが、前に125ccバイクで通勤するにはいくらかかるのか?なんて記事を書いたので、その回答をと思いまして。



そしてこのブログを見て少しでも二輪車に興味を持ってくれる人が増えればいいなぁと思ったり。既に友人のゴリアテ君とくろけし君には影響を与えているようなので、こうしてブログでわしゃわしゃ書くのも普及の1つになっているようです。


でもやっぱり気になるのはお金ですよね!!


ということで今回は実際に私がかけた金額を載せていきながら、一体総額おいくらになったのかを計算していこうと思います。



早速いくぜ!


menkyo2.gif

運転免許証

前提条件:普通自動車免許を取得している

通常料金:126,525円

期間限定キャンペーン価格(高校生などで混まない時期):89,900円

卒業生割引(その教習所で車の免許を取ったため):-10,000円

支払額:79,900円


ここばっかりは全国でかなり変動します。


あと車の免許を持ってない方は20万くらいしちゃいます。そして注意してほしいのが今回取得した免許は普通自動二輪だということです。小型限定とか大型とかじゃありません。乗るのは125ccですが、あくまでもバイクに興味のある方というくくりなので。


私の場合はキャンペーン期間+卒業者割引で約8万円にまで落ちましたが、全国探せばもっと安いところも沢山あるみたいです。ちなみに卒業検定とか落ちても追加料金の発生しない安心パックとやらに無料加入していたので追加料金は発生しませんが、途中で補修が必要になった場合、別途料金が発生する可能性がありますね。一発で通ればいいのです!


免許交付手数料

普通自動二輪車:1,750円

交付手数料:2,050円

総支払い額:3,800円

免許を既に持ってる人も書き換える必要があるので自分が住んでる都道府県の免許センターに行って新しいのを貰います。

なんか2回払いましたが、ひっくるめて手数料だそうです。視力検査して話聞いて発行して終わりのお金ですね。


これで無事免許ゲットです。




次はいよいよバイク本体!


IMG_1421.jpg

HONDA GROM

本体価格:288,750円

ナンバー登録代行料:6300円

自賠責保険(5年):17,330円

防犯登録:1,050円

配達料:6,300円

総支払い金額:319,730円


これは実際に私がバイク屋さんに払った金額です。場所によってはこれに整備料金がかかったりするところもあるようです。

自賠責保険は強制加入なので、既に原付を持ってて移し変えるとかしない限りは必ず発生するものです。加入年数を長くすればするほど1年あたりの料金が安くなります。私は最長の5年で契約したので御覧の金額に。

防犯登録はしてもしなくてもいいんですが、1000円ぽっちなのでしておきました。もし盗まれて発見された時便利だとか。そんな時が来て欲しくはないですけども。



配達料ってのはかなり個人差があります。私は購入当時免許を持ってなかったので家まで届けてもらいました。私が買ったバイク屋さんは約50kmの距離をこのお値段で運んでくれたので安いんじゃないかなーと思ったり。





次に保険です。



zenrousai.jpg


うちは全労済の保険に加入しています。車の保険に125cc以下のバイクの保険を付帯させるマイバイク特約、ファミリーバイク特約といったものがほとんどの保険会社に存在します。

これは自分が実家から離れて1人暮らししてても実家の親の車とか着けることが出来たような出来なかったような。出来た気がするんですが、それは各社に問い合わせてみてください。


私は親の車の保険に付帯する形で加入。


対人対物無制限の搭乗者補償が1000万で年間9,700円・・・だったと思います。

100円単位でしか覚えていません。


ちなみに対人対物1000万の最低限の補償だと年間3,900円で済むそうです。






さぁ、ここからは装備ですよ!装備!


IMG_7324.jpg

ヘルメット
SHOEI製:GT-Air WANDERER TC5


定価:58,800円

購入時:42,758円




IMG_7336.jpg

グローブ
Hit-Air(無限電光)製:WS3 ホワイト


定価:8,820円

購入時:7,780円



jk551i.jpg

ジャケット
コミネ製:JK-551 プロテクションウインタージャケット S2 IVORY


定価:17,850円

購入時:12,493 円


pk905.jpg

パンツ
コミネ製:PK-905 フルアーマードオーバーウインターパンツ


定価:16,800円

購入時:11,758 円


IMG_7342.jpg
IMG_7338.jpg

ジャケットへの追加プロテクター
コミネ製:SK-479 バックインナープロテクター<背中>
コミネ製:K302S ショルダーガード


定価:3,150円
定価:945円

購入時:2,203円
購入時:850円



yamato2100.jpg

シューズ
AVIREX製:AV2100 YAMATO レザー・バイカーブーツ クレイジーホース


定価:16,800円

購入時:13,960円




装備類は以上で終了!!



さぁ、これで全て揃ったかな?



厳密に言えばこれに加えてバイクカバー代やら鍵代やらいろいろと加わってきますが、あくまでも乗るために必要な額ということで。ちなみに「俺はヘルメットだけでいけるぜ!」って方は装備代も安くなります。



で、合計の方は・・・


免許:79,900円
交付手数料:3,800円
バイク:319,730円
任意保険:9,700円
ヘルメット:42,758円
グローブ:7,780円
ジャケット:12,493 円
パンツ:11,758 円
追加プロテクター2個:3,053円
シューズ:13,960円

合計:504,932円



出ましたぞ!!50万!!


ちなみに装備代だけで91,802円かかってます。ここをもっと強化するか、逆に減らすかで50万という数字は上下するでしょう。


私は予算を60万取っていたのであと10万は使えるわけですな。いろいろ使ってやるぜぇ・・・!



そんなわけで皆様いかがでしたでしょうか。意外に安い?高い?

選ぶバイク、装備、免許の状況などによりお金は動きますが、現在の私の場合はこれだけかかったよという一つの例として今回は金額を全て書いてみました。

やっぱりバイクが一番高いですから、ここで何を選ぶかによって金額は10万単位で動きますよねぇ。


是非皆さんもバイクに乗っていただきたいです。


あと社会人で田舎かつ雪国じゃない人で、バイク通勤が許可されている方は車に比べれば経済的なので通勤手段に使うのもアリでしょうね。

IMG_7344.jpg


そんなわけで現在装備類が部屋の一角を陣取っています。

上下買ったら重いわデカいわでビックリです。試着はしたんですけどね。


そうそう、装備類は必ず試着をした方がいいです。特にヘルメット!

あとで個別に装備品のレビュー記事なんかも書こうと思うので、そちらを参考にしていただければ幸いです。




というわけで以上、「125ccバイクに乗り出すにはいくらかかるのか?確定編」でしたー















クリックよろしくー

よーし今日も乗り回すぞー


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
結構お手頃ですね

僕の欲しいと思ったバイクが60万前後でした。
地元の教習所もキャンペーン使っても10万超えます。

くぅ~wお金無いですw

来年4月に配属決まってから考えるかなぁ・・・
もし配属先近かったらツーリングいこうね!!
2013/11/22(Fri) 19:40 | URL  | くろけし #-[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可