どもー、こんちゃー。



昼寝しすぎて元気なので夜のうちに更新しときます。

そろそろ朝更新から深夜更新にズラしておきませんとね。


さて、ここ数日やる気のない日々を送っておりますがそれもあと24時間程で終わりを迎えます。


悲しく辛い現実が迫ってきているのです!!





さて、今日はタイトルからもお察しバイク記事。この13連休、ほぼバイクに費やしたと言っても過言ではないです。

金も飛んでったなぁ・・・


前回は免許取得からバイクを買って装備そろえるのに50万かかると言いましたが、今回は更にその周辺装備にいくらかかるのかを計算。例によって私が購入したものを並べていくだけですね。


では早速

バイクの周辺用品に一体いくら使ったのか?


IMG_1465.jpg

リアキャリア
H2C製:リアラック スチール ブラック


価格:4,860円



riabokkusu.jpg

リアボックス
キジマ製:Reembark K-22 リアボックス 50L


価格:9,807円


kagi.jpg


コミネ製:LK-111 スクエアチェーンパッドロック


価格;4,977円


kaba-.jpg

バイクカバー
Velocity製:溶けない 高級超撥水 バイクカバー ボディーカバー ボディカバー 2Lサイズ


価格:9,219円


sumahomaunto.jpg

スマホマウント
MINOURA製:スマートフォンホルダー [iH-100-S]


価格:1,618円


usbpo-to.jpg
kapura.jpg

USB電源
キジマ製:USBポートキット
キジマ製:防水カプラーSET HM090 4P オス・メス・端子 1SET 304-7132


価格:1,871円
価格:735円




che-rubu.jpg

チェーンルブ
AZ製:バイクレース用 チェーンルブ ロングライフ 110ml


価格:685円


rk539.jpg

レインコート
コミネ製:RK-539 ブレスターレインウェア フィアート


価格:7,118円



以上!!


さっくり説明すると・・・


キャリア付けて箱積んで、防犯+雨風を凌ぐためにバイクカバーをかけてついでに鍵もかける。
どっか行く時に地図が欲しいのでスマホマウントと、スマホへの電源供給用USBポートを設置。
私のバイクは今時珍しいノンシールチェーンなのでこまめなチェーンへの給油が必要なのでオイル。
雨の日も使うのでレインコート。



こんな感じです。


レインコートは装備品な気もしますが、雨の日はバイク乗らないよって人が大半だと思うのでオプション品ってことで。

バイクカバーもやたら高いですが、これはエンジンとマフラー熱々でも溶けないタイプなんだそうで。あとはいろいろと工夫もなされてて楽天ランキングトップだったので購入してみました。ここに書いたものの半分以上が注文はしたけどまだ届いてないのでなんとも言えませんねぇ。


更にここに追加される可能性があるものとしてはメンテナンス関係でしょうか。


例えば・・・


mentesutando.jpg

こういったメンテナンススタンド

安くても5000円くらいはしますからねぇ。

後輪浮かせられればチェーンへの注油が凄い楽になるのですが、とりあえず今はスタンドを軸に後輪持ち上げて足で後輪回してます。小さいバイクだからこそ出来る荒業ですがサイドスタンドポッキリ逝きそうですね。


あとはノンシールチェーンをシールチェーンに変えるとか、ミラーを変えるとか、まだまだ出費が続きそうな予感はします。


そのたびにブログには書いていこうかなぁ。


ここに書いてあるもので装着済みなのはリアキャリアとスマホスタンドのみ。リアキャリアは記事にしたので、他の装備も装着次第記事にしたいですねぇ。




あとは周りの友人もバイクに乗りてぇみたいな話がちらほら聞こえてきたので、将来的にはツーリングできそうで楽しみです。




というわけで、現時点での周辺装備への投資額は合計・・・


40,890円


でした。


これからの出費を考えても全額60万以内には収まりそうです。それ以降は維持費になってきますからねぇ。

幸い燃費は最強クラス、他の部品も125ccなので安く済むはず。


やはり経済的に原付二種は素晴らしい乗り物だと思います。



以上



コメント返信


>ゴリアテ

年2,3回は行ってるから飽きたなー


















クリックよろしくー


あと1日・・・1日・・・


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可