どもー、こんちゃー。




土日のサクチケタイムをサボり、そろそろメイプル熱も冷めるころかと思われます。


現在も絶賛サクタイムなのですがどうにも1つのことを長く続けられない性分でして。




昨日はブログも更新し損ねたので、今日は何書くかな~なんて思っていろいろ模索しておりましたが、久々にバイクのことでも書こうかと思います。


grom.jpg


私の愛車であるHONDA GROM


去年の11月半ばから乗り出して早いもので4ヶ月が経過します。乗ってみて分かったことや、良かったところ、悪かったところなんかを個人用メモじゃないですが適当に羅列していこうかと。



GROMは尻が痛いと聞いていたが・・・


これね、すごいビクビクしてたんですが結局はポジションの問題でした。

私は凄い後ろの方に座るんで全く痛くならず。タンデムベルトあたりに座っててリアボックスを背もたれにするくらいに後ろです。というか、バイク自体が小さすぎてこれ以上前に座るとハンドルが窮屈でなりません。

そんなわけで、私の尻が屈強なのか座る位置の問題なのか、全く無痛の快適な乗り心地です。シート固いですけど。





燃費はどうなのよ?

凄く良いです。冬でも平均してリッター50kmは走ります。

と言ってもこれは走り方や走る道にもよるでしょうが、私は通勤オンリーの使用でして特徴はというと

・大体4000回転前後でシフトアップ
・片道20kmで信号の数は10個以下。途中10km走りっぱなし。
・急加速は避けている
・10km走りっぱなしの間は6000~7000回転

こんなところで、燃費重視の走り方といえばそうなりますね。
やっぱ高速道路顔負けのデカい道使ってるのは恩恵大きいかもです。


バイクそのものについて

これは私が教習者のCB400しか乗ったことがないのでなんとも言えませんが・・・

とにかく軽いです。車重は僅か105kgしかないので立ちゴケとかの心配も皆無。

変速は4速までしかないですが、最初のバイクなので幻の5速に入れたくなる衝動とかは特に無し。速度も充分で国道の流れにも乗れてます。流石に追い越し車線を走りっぱなしは無理ですが、7000回転くらいで90km超えたと思うので良く走る部類なんじゃないでしょうか。

小回りも効いて住宅街の細い道も楽チンです。


ただ加速については私の乗り方だとAT車に置いてかれます。トラックとか前にいると安心してシフトアップできますが、乗用車に前後挟まれてると前に置いてかれるし、後ろから迫られるしで結構焦りますねぇ。

ただ、これって私の走り方の問題なのです。基本的にバイクってのは車より加速が効くものらしいので。


というわけで昨日の深夜帰宅時に試しに全力加速してみたところいつもの3倍くらい速かったので結局は乗り方次第なんじゃないでしょうか。ちなみにエンジンと燃費にに凄く悪影響を与えそうな音がしたのでもうしません。
具体的な数字でいくと10秒くらいで80kmくらいまでは引っ張れたんじゃないでしょうか。体感ですが。




エンジン音はカブそのものなので心地良いです。高速走行中も唸りますが爆音って程でもないと思います。大体風切り音に掻き消されてますね。静穏性が高いらしいGT-Airかぶっててこれなのでおそらくバイクの中ではしずかなんじゃないかな?




良いところとか楽しいところとか

毎日通勤で乗りますが、クイックに動いてくれるところは面白いです。

シフトチェンジも状況に合わせて変えていったり、信号のタイミングとかでノロノロ走行してみたり、面白い部分は多々あります。


あとは維持費がなんだかもう安いですね。とにかく安いです。全力でガソリンを入れに行っても3桁円で収まります。

保険料は年間4000円くらいだし、エンジンオイルだって1L1000円のホンダ純正を入れても痛くも痒くもありません。

カウル全部バキバキに割れたとしてもカウルフルセットが2万円台で買えるのでお手軽!


整備もしやすいですし、いろいろと改造したくなるのでバイクが好きな人にはたまらんじゃないでしょうか。



悪いところとか不便なところとか


これも挙げればキリがないですね

ノンシールチェーンなので定期注油が面倒っちゃ面倒ですね。

あとは積載ゼロなのでヘルメットもしまえません。私は50Lリアボックスというバイクに対してデカすぎる箱をつけて超快適ですので人によるっちゃよりますね。

あとは純正ミラーがあんまりなのでここだけは社外品に変えました。あとはドノーマルかなー。



あとこれってGROMに限ったことじゃなくバイク全般のことなのですけどね


冬は寒いです。とにかく寒い。もうバカなんじゃないかと思うくらい寒い。

氷点下下回ると耐え難い寒さですね。


あとは雨が降ると泣きたくなります。


そしてこれが以外と盲点だったところというか、安さにしか目がいかなかった結果というか・・・


乗るまでの準備がめんどくさい


たとえば


自転車の場合

荷物を背負うなりカゴに入れるなりします。

鍵を外します。

自転車にまたがって漕ぎ出し発進!


自動車の場合


鍵を開けて乗り込み、荷物を適当に放り込みます。

エンジンをかけます。

シートベルトをします。

暖気とか無視するならそのままアクセル踏んで発進します。


バイクの場合

バイクカバーを外します。

チェーンロックを外します。

リアボックスの鍵を開け、荷物をしまいます。

バイクウェアの上下を着ます。

バイクブーツを履きます。

エンジンをかけます。

ヘルメットを被ります。

手袋をします。

乗ります。

アクセルひねって発進!



長い、とにかく長い。ヤバイ長さ。

確かにヘルメットさえかぶってりゃ他の着る工程はいらないです。でもこの季節に限った話をすれば、専用品を着なきゃ寒くて話になりません。


さて、そんなわけで買ってみて初めて気付いた点なんかを考えて自動車と比べてみると・・・


金をかければ快適



シンプルですね。


自動車との比較はまた今度じっくりとしたいところ。


バイクにもいい点わるい点、いっぱりありました。


しかし、自分で体験、体感してみるというのは何よりも重要なこと。百聞は一見にしかず、です。


興味を持った方は是非とも1度乗ってみてほしいですね。乗った上で合わなきゃそれまで。私が前に書いた記事によれば、学生でもひねり出せない額じゃないです。

バイクに興味を持った方は是非とも1度乗ってみてほしいですね!



そんなわけでこれからも私はバイク通勤なのです。




以上



コメント返信

>じーぷ

最強火力じーぷ様!




















クリックよろしくー


久々に長くダラダラと文字ばっかり


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
土曜に卒検終わらせてきたよー
前日飲み会後始発帰りでも大丈夫だったよー

今週中に免許更新行きたいよー
でもバイク買う余裕無いよー(お金と勤務地不明な職場環境的な意味で


はぁ・・・趣味にできるのでしょーか・・・

2014/03/10(Mon) 04:27 | URL  | くろけし #-[ 編集]
欠陥バイク
このGROM、乗って分かったのがエンジンに
水が入る事です。
浸水経路は幾つかありますが、オイルフィラー
から結構、入るみたいです。

雨の日や洗車によってオイルはドロドロ。
厄介なのはドロドロになるとクランクカバーや
ギアなどにこびり付いてオイル交換くらいじゃ
除去しきれません。

ホンダはまだこの欠陥について連休明けに知る
事になる(文句言ってやった)訳ですが、製造
上の欠陥です。

ホンダにクレームを出した方がイイです。
乳化を自分の所で止めておくと、短命で死亡し
ますよ。
走っててエンジンがイキナリ、かっついて投げ
出されて死にたくないでしょ?
2014/04/29(Tue) 18:50 | URL  | 如水 #-[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可