どもー、こんちゃー。



土日はゲームとアニメに埋もれてました。昨日は起きるタイミングも遅くてすっかり更新をすっぽかしたり。

なんだかんだと1週間連続で更新できていたからもう本調子に戻れたかな?


週1くらいでサボる癖は抜けないようですが。




昨日は久々にSteamでも遊びました。先日2作目が出ると紹介したDefenseGridです。なんだか久しぶりにやりたくなりまして。


2014-04-13_00001.jpg


2年半くらい前に難しいステージで諦めて以来ほったらかし


まずは勘を取り戻すために攻略サイト様を見ながらそっくりそのままやって勝利を獲得。


2014-04-13_00003.jpg


タワーディフェンスとは何か、どのタワーが強いのか、どういう経路が有効で敵を溶かしやすいのか、等々を学びます。

そしてやっぱり必要なのは爽快感。


2014-04-13_00006.jpg


この集中砲火具合とかたまりませんね!


敵に奪われないようにするエネルギーは20個かそこらあったと思いますが、最後の1個でも残ってればクリアとなります。

私はスコアアタックしてるわけでもないので、1個だけ残ってりゃあとはどうぞ持ってってくださいのスタンスなので、難易度もグッと下がりますね。


そんなわけでポンポン攻略してメインストーリーであるThe AwakeningのWASTE DISPOSALとLOCKDOWN、最後のLAST STANDをクリアです。なんか最後に英語でマジありがとうみたいなナレーションはいって頑張った甲斐ありました。



2014-04-13_00013.jpg


その後、得た情報を元に自分でいくつかのDLCステージ攻略なんかもやってみました。いやぁこれが面白い。

こちらはBORDERLANDS DLCのマップの1つ、ONSLAUGHTです。


流石に自力だと失敗することも何度かありましたが、トライ&エラーで最適な経路、アップグレード順番、タワーの配置などやっていくと非常に面白いです。


最近はこういった戦い方を考えながらゲームをやるということがなかなか無かったため新鮮ですね。



2014-04-13_00017.jpg

こちらは同じくBORDERLANDS DLCのFORGEというマップ

経路形成を優先して数で押すか、タワーを局所的に強化して絶対防衛線を作るか、ステージによっていろいろ使い分けが必要です。これだからタワーディフェンスは面白いです。

DefenseGridは比較的初心者でも遊びやすい難易度ですし、しょっちゅうSteamで2.5ドルで売られているので、興味を持った方は是非とも遊んでみてください。


というわけでDefenseGridでした。


なんか2が出る前に楽しみ尽くしちゃう感じですが、久々にやってみると楽しいものです。



流石はタワーディフェンスゲーの中でも最高傑作と言われることだけはあります。


さて、次はどんなゲームをやりましょうかね。





ではコメント返信

>バル

100万メルだとネジ1本くらいだな

















クリックよろしくー


さて今日もアニメとゲーム!


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可