どもー、こんちゃー。



本日は昭和の日で全国的に祝日です。私も今回の祝日は何とか頑張ってゲットいたしました。昼間から飲むドクペがうまい。

でもせっかくならゴールデンウィークに繋げるか、昨日の月曜日を有給でもとりたかったもんですねぇ。


今年度もどうやって有給消化してやろうか・・・・休む隙間がない。




さて、そんなわけで本日はバイクのお話。


先日ゴリアテ君とツーリングもどきに行った時にバイク見ちゃったっていうのと、排気量が倍違うだけで随分違うもんだというのを実感したので、なんだかまたバイク欲しい熱が上がってきました。冷静になるんだ・・・!



昨日は3時間くらい調べまくって何とか熱を下げたので、ブログで記事にすることによって現実を見ることにします。


xv1900cu.jpg

今回私の目に留まったのはYAMAHA XV1900CUです。レイダーとかいう名前で海外では販売されているようです。


やっぱりクルーザータイプへの夢が捨てきれてないようですね!


見ての通りの大型バイク、排気量は1900ccです。我が家の車の排気量が1500ccなので一番じゃないですか!



なんで欲しくなったのかって、そりゃもう見た目以外ないですがとにかく欲しくなりました。よく比較される対象としてハーレーがありますが、正直あっちは購入も維持も出来ないプレミアムなお値段ですからねぇ。ハーレーもカッコイイのはマジでカッコイイです!


でもやっぱ国産というある意味ブランドな部分から見るとこのXC1900CUはなかなかに宜しいバイクです。

ちなみにこやつは逆輸入車でして、なかなか走ってないというのもポイント高いですね。私も見たことがないです。



xv1900cub.jpg

ではそろそろお値段の鑑定に移りましょうかね。

とりあえず普通に売ってるものってことで、最新の2014年モデルを見ていきましょう。ラインナップは上記2種類の写真、青と赤です。


色が違うだけで値段が数万も違うのはよくあることでしょう。私は赤、ビビッドレッドカクテルが欲しいので・・・


VRC1:1,738,800円(本体価格1,610,000円)


たけぇっ・・・・!高いっ・・・!死ぬほど高いっ・・・!



軽自動車のフルカスタムが買えるんじゃないですかね。


10年後とかなら給与面からも貯金額からもそれほど高くは感じないんでしょうが、今の私からすればかなりガツンと来るお値段。


さて、買うとなると本体代だけじゃどうにもなりません。


次に諸経費


YSP西東京 登録諸経費・自動車保険

YSPならどこも似たような値段だろうということでググって一番上にヒットしたYSP西東京のお値段を参考にしましょう。


排気量:逆輸入車(250cc~)
自賠責保険(37ヶ月):18,500円
重量税・印紙:8,600円
登録代行手数料:21,000円
納車SETUP料:2,1000円
排ガス検査料:26,250円
合計:95,350円


なんというか、かかりますねぇ。

経費だけで10万近いです。流石大型バイクは違いますねぇ。


次に任意保険。これは過去散々シミュレートしたのでサクッと出しましょう。


アクサダイレクトスピード診断


条件は

21歳以上
6B等級
対物・対人 無制限
自損事故1500万
無保険者2億
搭乗者障害300万
人身傷害補償特約3000万
免許ブルー
使用目的レジャー

こんな具合で。スピード診断なのでほとんど自動で変更が効きませんからおおよその値段。この条件で価格は81,020円/年です。


さて、バイク買ったし保険も入ったしあとは乗るだけ!



これが乗り出しにかかる費用です。


合計すると・・・

1,915,170円




ちょっとお高いんじゃないでしょうか。現実見えてきます。


実家暮らしパラサイトなのでお金は貯まりますが、貯まるにしたってこりゃ高いですね。


これに加えて維持費もあります。


リッター15km程度は走るようで、この排気量に対してはかなり燃費いいようですね。大体年間7000kmくらい走ると考えてガソリンが今リッター160円ぐらいなので、7000÷15×160=約74,600円

うわ高い

ガソリン代高い


燃費がグロムの1/4なのでガソリン代はグロムの4倍です。4倍はヤベェ・・・


あと忘れちゃならないのが車検


あれはいくらだったかな?


昔書いたYAMAHA Boltに乗るといくらかかるのか?という記事を見ると年間でならして40,000円/年みたいですね。


あと税金が1万円


あとBoltの時は考えてませんでしたが、タイヤやらなにやら交換したときの費用が馬鹿にできません。


すると年間の維持費は

保険8万
ガス代7万5千
車検4万
税金1万
メンテ代5万

合計25万5千円

やはり大型バイクの維持費はBoltで試算した時とそう大差はないようです。大体年間20万~25万くらい。


私の年2回のワンフェスの出費と年間のフィギュアにつぎ込むお値段を全て足すと大体そんくらいな気もするので、つまり完全に趣味の世界ですね。

年25万かぁ。維持は出来るけど懐にかなり響きますね。年間25万円分昇級したら買うか・・・?





あとXV1900CUに乗るとなると流石にコミネマンもいかがなものかと思うのでカッチョイイ+安全性が高いという最高にお値段が高くなる組合せで装備整えなおしになります。カッコつけてなんぼです。

そしてこのお値段のバイクを青空駐車するのは怖すぎるのでイナバ物置の簡易ガレージが確か40万くらいでいい感じの買えた気がするので、えーと・・・・





たぶん400万くらいあれば5年間は乗れるんじゃないでしょうか!!




以上、結論が出たのでしばらくはグロムに乗ってます。



でもバイクはお金で買えるんです。


そう、一番の問題は身長が足りそうにないっていうただそれだけですね。たぶん乗ったら体がくの字になります。悲しいっ!!

実は身長も金で買えますが桁違いに高いでしょう。




そんなわけで以上、XV1900CUに憧れた青年のお話でした。


















クリックよろしくー

近所にYSPが無くてよかったかもしれない。衝動買いしてしまうところだったよ。


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
シロマンマリオカート8にでるの?
2014/04/29(Tue) 19:17 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可