どもー、こんちゃー。



今日は何だか物凄くじめじめした暑さでした。梅雨も明け、やっと夏本番といったところです。

昼間やってた気象ニュースによれば、湿った空気が云々ですごく湿度が高いんだそうです。最悪ですね!


今日も朝帰る時、インナーを外して全力メッシュであるにも関わらず、走っても走っても涼しくならなくて大変暑かったです。夏も冬もバイクは厳しい乗り物だなぁ・・・



さて、今回はPCのファンを交換したのでその日記を。


IMG_2190.jpg

端的に申しますと、電源ユニットのファンが止まってしまいました。

止まったのが昨日の夕方。寝る前は元気にシャーシャー唸ってたんですが、今思えばあれは断末魔だったんでしょう。起きたらお亡くなりになっておりました。

今年の3月くらいから回転部分のグリスが切れたのか何なのかやたらとうるさい音を発しており、普通なら耐えられない騒音だったんでしょうが、私はヘッドホンしてるので気にせず放置。

恐らく寿命であろうことは分かってましたが、別れは突然でしたね~




ファンの寿命というのは物にもよりますがおおよそ3~4万時間です。今まで7年と3ヶ月間休まず動き続けてきてくれたことを考えると上出来でしょう。



7年3ヶ月=87ヶ月*30日*24時間/稼働率65%(1日16時間稼動として)=40,716時間


寿命ですね!

そんなわけで電源のファンだけ取り替えることにしました。

IMG_2191.jpg


とっくに保証なんぞ切れてるので開けます。前も開けましたね。ファンだけが交換できることは確認済みだったのでサクサクバラして、ファンを取り出します。

IMG_2193.jpg


じゃーん

取り出してみるとミネベアというメーカーの「NMB 3110GL-B4W-B54」というファンなのだそうです。

ファンの型番が検索候補に出るあたりいい奴だったのかな?電源自体高かったからなぁ。


ちなみにスペックは

Size: 80mm x 80mm
Speed: 3250 rpm
Air Flow: 39 cfm
Noise Level: 35 dB
Power: 12 Vdc, 0.3A


3250RPMもあったのかよ!

驚きです。というわけでこれと同等のファンを探すことにしました。


IMG_2197.jpg

見つかりました。

AinexのCFZ-80Rです。

定格入力: DC12V
サイズ: 80×80×25mm
期待寿命: 60,000h (40℃)
Duroベアリング使用
回転数 (rpm) 2800±10%
最大風量 (CFM) 41.15
ノイズレベル (dB(A)) 29.9
消費電力 (W) 3.00



回転数が落ちて風量が上がって音量は下がるという、純粋なスペックアップになります。

なんかファンの表面が凸凹してましたが、それがいいんだとか。ファンのコントロール端子もついてますが、電源側が2pinなので赤と黒だけ刺して全力運転で回します。

で、何事もなく起動。超静か!!風量も今まで以上!!


耐久寿命は60000時間だそうなので、これでまた電源ユニットの延命ができました。10年は頑張ってほしいのでまだまだがんばりますよ~!


IMG_2198.jpg


そんなわけで電源のファン交換も終わり、1日お休みしてたFF14にも復帰できます。

長い間、それこそぶっ壊れるまでよくぞ頑張ってくれた初代電源ファンよ。今ここに君の働きを称えましょう。






電源入れた直後、ケーブル弄ったらバチッという音と共に電源落ちたときは冷や汗もんでしたが、何とか動いてくれているのでこれからも電源ユニットさん宜しくお願いしますね。

というわけで以上


コメント返信

>ゴリアテ

いけそうだけど凄く暑いです














クリックよろしくー


さて、部屋も静かになったし遊びますかねぇ


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可