どもー、こんちゃー。



この土日もあっという間に終わってしまい、何だかとっても寂しいです。次の長期休みまで遠すぎる~。


今日は朝からまったりFF14やったり、親戚が襲撃してきたり、夜居酒屋にいったりと忙しい1日でしたが、今日の記事は土曜日に届いたフィギュアの事を書こうと思います。


IMG_2238.jpg

じゃん!

今回紹介するのはこの島風のスケールフィギュア。ホビージャパンの通信販売限定商品となります。

原型はグリズリーパンダさんだっけな?冬のワンフェスで展示されてるのを見てその日のうちに予約しました。


当日、兄弟揃って同じものを注文していたので同じ箱が名前違いで2つ届いたのには笑ってしまいましたが・・・


IMG_2239.jpg


こちらが艦隊これくしょんから駆逐艦島風さんです。ちなみに隣で見切れているのは戦艦トニー・スタークです。


もう棚の中が一杯なため、最近はプレステージの最上段に飾るようになってきています。埃の処理がめんどくさいんだよなぁ。


さて、この島風は連装砲ちゃんも3体ついてくるし、ポーズも変に捻ってないオーソドックスなタイプなわけですが、これが実に出来が良いのですよ!

IMG_2241.jpg

まず一番小さい連装砲ちゃん

連装砲ちゃん達はそれぞれ首と手足の根元が可動するようになっており、ある程度表情がつけられます。

この小さい子は背中の6連装酸素魚雷だかなんだかの上にちょこっと乗せる形になりますが、しっかり軸接続なので落ちることがありません。


IMG_2242.jpg


左手脇に抱えられている中くらいの連装砲ちゃんは特に何も無く、ただ小脇に差し込んでるだけです。

島風の左手は肘あたりから抜けるようになってて、抱える際に無理なく差し込むことが出来るようになっているんですが、これは個体差なのかなんなのか、私の島風はどうにも腕がすっぽ抜けやすくてですね。

これでも結構ギリギリです。ちょいと振動を与えたら腕ごと連装砲ちゃんが地面に激突してしまいます。まぁスケールフィギュアなので、これで維持できれば良しとしましょう。

IMG_2245.jpg

こちらがデッカイ連装砲ちゃん。

こちらは浮き輪を付けたり外したりできるようになっています。浮き輪にはしっかり「ぜかまし」の文字が刻印済み。

で、ここからは島風本体の写真を適当に。


IMG_2243.jpg


まず後姿

この背中の魚雷は外すこともできて、空いてる穴を塞ぐパーツもあるので好きに飾ることが出来るようです。

IMG_2244.jpg


そしてこのフィギュアの素晴らしいとこその1お尻!

いい尻だ!マロい!

スカートは別パーツなので色移りが気になるっちゃ気になりますが、流石にノンスカートで飾るほど変態でもないのでこれはこのまま気にせずいきます。

にしてもいいお尻だなぁ


そしてこのフィギュアで一番素晴らしいと思った部分がこちら


IMG_2247.jpg

おなか!

素晴らしいおなかです。いつまでも眺めていたくなるおなかですね。

感動的な出来ですよ。


そんなわけで、何だか思っていた以上に素晴らしい出来だったホビージャパンの島風

IMG_2248.jpg


久々にスケールでいいフィギュアを買ったなぁという感想でした。


やっぱ島風はいいね!



以上














クリックよろしくー


おっしゃーFF14やってねるぜ


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可