どもー、こんちゃー。



寝ようと思ったんですが、その前にブログ更新。


昨日、26日金曜日で一般的ホワイトな職場は仕事納めとなり今年の仕事が全て終了と言う形になります。

私の会社もそうなんですが、残念私は土日も仕事。まぁちょっとでも稼いで新しいPCパーツの足しにしてやりましょう。



そんなわけで仕事が納まらないわけですが、土日は少し出勤時間が遅いので夜更かししてます。


今年1年を振り返るにはまだ早い気もしますが、この更新頻度ですともう時間が無かったりしそうですね。


そんなわけで今日は「仕事の面から1年を振り返る」なんてことをしてみようかと思います。


idou.jpg


昨年10月に現在の部署に異動してからというもの生活スタイルが激変してしまい、残業残業&残業みたいな日々になってしまいました。

今年1年そんな部署で、よくも辞めずにまぁ頑張ったもんだなぁと我ながら褒めてやりたい気分です。


私の勤めている会社自体小さいんですが、中身は大企業病を患っているお年寄りが多いので変なところで大企業を真似ようとしてしまい、結果様々な部分で綻びが出てきて仕事が滅茶苦茶になっている。これが現状です。んなわけなのでただの仕事も大変な仕事になってしまうんですねぇ。

どの部署も人が足りない中、人件費削減、経費削減だと言い、終わらない仕事と戦う日々です。


この1年で自分の会社に対する見方や、経営陣、上層部への意識というものもかなり変わりましたね。

keieizin.jpg

いつどの時代どんな会社に行ったって大抵は上司批判、経営陣の無能さを嘆く平社員という図式がありますが、うちもご多分に漏れず似たような状況です。

そんなわけで半ば投げやり、諦めを伴いつつも何とか会社を良くしよう、自分の給料が上がるよう努力しようと1年やってきました。年の終わりごろからやっと努力がぽつぽつと実り始めているのが嬉しい部分でもあり、辞めずに頑張った甲斐の部分として現れてくれたことは素直に嬉しかったですねぇ。


でも基本「働きたくない種族」なのでやっぱり楽して生きていきたいなぁという葛藤に苛まれながら、なんだかんだ惰性で1年乗り切りました。


私もあと3ヶ月で会社勤め3年。


最初の3年で新卒の何割かは辞めるって話ですから、わたしゃ頑張った方じゃないでしょうかね!




んで具体的に1年振り返ってみると、夜勤やらやってた時期は給料良くて上司との接点もなくてぶっちゃけ楽でしたが、日勤に戻ると給料安いわ、上司の小言聞かなきゃならんわ、朝眠いわでいいことないですね!


これが結論


夜勤ばっかりも体に悪いんですけど、ちょいちょい夜勤やりたくなりますねぇ。夜勤が恋しい。


そんなわけで来年度1年くらいはまだ会社が存続してそうなんであと1年頑張って結果が出ればそれで良し、出ないで潰れてしまってもそれはそれで夢のニート生活が待っているので良し!

1年間よく頑張りました。あと2日頑張って、SSDにFF14インストールして、年末年始はエオルゼアで過ごすんだい!



というわけで以上



コメント返信

>ゴリアテ

ああ、次はグラボだ・・・


















クリックよろしくー


今年1年お仕事頑張った皆様もお疲れ様です


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可