どもー、こんちゃー。


今週もやっと終わったぞ!今週は水曜が祝日だったもんだから若干楽だったかなぁ。

そんでもって今日は明日がバレンタインということで、会社のおばちゃん達からチョコいっぱい貰ってきました。モテモテだね!



ここのところ更新したいネタはいくつかあったんですが、どうにも腰が重すぎてね。リハビリが必要っぽいです。


そんなわけで今日は旬な話題からピックアップ



アニメ「ゾイド」第3弾「ゾイドフューザーズ」がBD-BOX化
第4弾「ゾイドジェネシス」はフィギュア付き初回版も


 ハピネットは、「ゾイド」のテレビアニメシリーズ第3弾「ゾイドフューザーズ」を8月4日に、第4弾「ゾイドジェネシス」を2016年1月6日にBlu-ray Box化する。価格はゾイドフューザーズが26,800円。ゾイドジェネシスは、KOTOBUKIYA製の「1/100アクションフィギュア ムラサメライガー 2016 Blu-rayBOX Limited Ver.(専用限定成型色)」が付属する初回限定盤が61,600円、通常版が53,800円。

第3弾「ゾイドフューザーズ Blu-ray BOX」

fyuza.jpg

 2004年放送開始のゾイドフューザーズは、全26話を4枚のBDに収録。「2Dアニメと3DCGを融合させた迫力の映像が最新技術によるHDリマスターでよみがえる」としている。映像は4:3で、音声はリニアPCM 2ch(日本語)。本編収録時間は約630分。

 シリーズ3作目となるゾイドフューザーズは、近代都市ブルーシティを舞台にしたバトルストーリー。「ズィーユニゾン」という設定を追加し、ゾイドの世界に合体という新機軸を打ち出した。

 特典として、描き下ろしGCイラスト三方背ケースと、渡部圭祐描き下ろし特製デジスタックケース、ゾイドエンサイクロペディア特別編集版(ブックレット)を同梱。ブックレットは、2009年初場の「ゾイド エンサイクロペディア-ゾイドアニメ10年の軌跡-」をもとに、ゾイドフューザーズを中心に再編集、加筆したものとなる。また、映像特典も収録予定としている

第4弾「ゾイドジェネシス Blu-ray BOX」

jene.jpg

全50話をHDリマスターで8枚のBDに収録。アスペクト比は4:3、映像は4:3で、音声はリニアPCM 2ch(日本語)。本編収録時間は約1,200分。

 2005年放送開始のシリーズ4作目の「ゾイドジェネシス」は、惑星Ziの文明が一度滅んだ後の遥か未来の物語。ソイドは過去の遺物として発掘されるものであり、「レッゲル」を燃料として動くなど、それまでの「ゾイド」とは大きく異なる独特の世界観をもっている。また、ヒロインキャラクターのユニット「レ・ミィ×コトナ」が人気を博すなど、新しい方向性を生み出した。

 初回生産限定盤のみ、限定特典「KOTOBUKIYA製 1/100アクションフィギュア ムラサメライガー 2016 Blu-rayBOX Limited Ver.(専用限定成型色)」が付属する。

 初回版/通常版とも、ケースは、描き下ろしCGイラスト三方背ケースと、坂井久太描き下ろし特製デジスタックケース。ゾイド エンサイクロペディア特別編集版(ブックレット)も付属する。映像特典も収録予定。

引用:AV Watch http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150213_688192.html



どうやらゾイドアニメ作品残りの2作もブルーレイディスク化が決定したようです。

既に初代ゾイド、スラッシュゼロとBD-BOX化しており、私はどちらも限定クリア成型色のブレードライガーとライガーゼロのついた限定版を購入しております。

そんなわけで、こちらももちろん購入決定なわけですがいやぁ良かったよかった。


最初このニュースを見たのはTwitterなのですが、ジェネシスのみピックアップされており、ジェネシスは限定版にワンフェスで発表されたばかりの1/100スケールムラサメライガーが付属するということでフューザーズは犠牲になったのかと思ってました。しっかりBD化してるよやったね!

しかしフューザーズだけ限定版がない。なんと悲しきことか・・・・


zoidsfyuza.jpg

フューザーズではスラッシュゼロからゾイドを流用しつつ、当時販売していたブロックスゾイドなんかを取り入れたり、公式でコテコテに改造パーツをつけたゾイドを投入してみたりと、なかなか挑戦的なアニメでしたね。

ゾイドの歴史でのブロックスというのは叩かれやすい存在ではあるんですが、当時の私はかなりハマッてましてね。あの価格であのプレイバリューは子供ながら感心したものです。


また、当時は「最長」のゾイドという謳い文句で販売されていたセイスモサウルスの魔改造版、「ブラックセイスモサウルス」なんかも非常にお気に入りでしてね。今でも部屋の押入れに収納されています。引っ張り出してきても飾る場所がないくらいには巨大でしたねぇ。


ともかく、アニメよりおもちゃの展開が怒涛の勢いでかなり楽しんでた記憶があります。



zoidsjene.jpg

そしてジェネシス

アニメ版ゾイド最後の作品となります。放送当時私は確か13歳かそこらだったかな?10年前ですね。

おお新しいゾイド始まるのかーよーし見るぞーって見たら、朝っぱらから全裸の少女が川で魚獲ってたんですからかなりの衝撃を受けたのを覚えてますねぇ。

彼女こそがレ・ミィ様なんですが、当時は本当に大好きでいろいろグッズを買ったものです。

私がはじめて買ったねんどろいどもレ・ミィ様だったりするんですね。


そんなわけでゾイドそっちのけでお色気萌え路線に突っ走っていたジェネシス。そんなんだから当時は話もあんまり頭に入ってこなかった、というか今完全に忘れてますね。


初代とスラッシュゼロは放送終了後、中学生や高校生の時に1度レンタルして見直したことがあるんですが、フューザーズとジェネシスに関しては本放送後一切見返してません。たぶんこの2作品はレンタルDVDが存在しないんじゃないだろうか。

ですから頭からもすっぽりと内容が抜け落ちており、今から観るのがとっても楽しみです。



何より、ゾイドアニメ世代としてはこうしてアニメを全てBD-BOX化してくれたのは本当に嬉しいですね。

ゾイド大好きですもの。


アニメゾイド変り種2作品。興味のある方は是非ご購入あれ!ちなみに私は既に予約が完了しておりますぞっ!!



というわけで今日はこの辺で



コメント返信

>ばる

今本国でαテスト中らしいで
たぶん日本は早くても年末だな













クリックよろしくー

ゾイド盛り上がってきたー


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可