どもー、こんちゃー。



今日は何だか濃密な1日でして、明日から仕事かぁと思う反面こんなバランスがちょうど良いんだろうなぁと思います。最近1週間早いしねぇ。


朝ニチアサを見終えてから、午前中の間はずーっとRaider磨いておりました。主にエンジンの放熱フィンを。

私のレイダーちゃん、中古なのでいろんなところが錆びてましてね。そりゃもうメタコンで磨く磨く。でもエンジンの放熱フィンはかなり手強い。アルミ特有の白錆がぶわーっと付いてたので、それを剥がして1段階。その後黒錆っていうのか、黒ずみっていうのか、とにかく地のアルミを出すのが難しい。

今日は600番の紙ヤスリで2時間磨いてましたが、進行度30%ってところでしょうか。メタコンで磨いても全然光りません。ちょっと魔法のケミカル商品でも探した方がいいかなぁ。


Yamaha XV1900CU Raider

車体右側面はなんだっけこれコンロッドだっけ?棒が2本あって非常に磨きにくい。

ちなみにエンジン即部に付いてる謎カバーは取り外しできます。中に納まってるのはコイルかなんかだったハズ。

Yamaha XV1900CU Raider コイルカバー

ここも非常に目に付く部分なのでバリアスコートでビカビカにしてあります。


エンジンのフィンも遠目で見るには美しいんですが、寄りで見ると結構白く曇ってる。今日は600番で磨き続けて手応えない部分もあったので、次回は430番あたりで思いっきりいってみようかしら。


エンジンのフィンを一通り磨いたら続いてコイツの出番です。


ワコーズ シェイクワックス

じゃーん!

ワコーズのシェイクワックスです。某動画に影響されてワコーズで揃えてますが、今回初使用。いったいどんなワックスなのでしょうか。ちなみにバリアスコートの上から施工すると更にピカピカになるという話だったので、先週のうちにバリアスコートは施工済みです。


ワコーズ シェイクワックス

ちなみにこのシェイクワックスは2液混合タイプのワックス。ボトルの中で分離しているので、それをシェイクして使うからシェイクワックスなんですね。こいつを激しくシェイクして混ぜ、ウエスに適量出したらあとは塗りたくるだけ!30秒かそこらほっとけば固まるっぽいので、その後綺麗なウエスで拭き上げてやるとあら素敵!


Yamaha XV1900CU Raider ワコーズ シェイクワックス
Yamaha XV1900CU Raider ワコーズ シェイクワックス

ヌルヌルデラデラになりました。気持ちの良いテカり具合です。空とか電線とかいろいろ映りこむくらいピカピカになりました。こりゃ癖になりますなぁ。

塗膜が厚く長持ちらしいんですが、なんだか毎週塗りたくなる気分ですね。あとなんかこのワックス凄い良い匂いです。なんかフローラル。柔軟剤みたいです!


ちなみに今回のワックスがけで使ったのはほんとに少し。コレ1本でいったい何年持つことやら。




ああ、そうそうあとは謎に包まれていたバックレストなんですがね。


Yamaha XV1900CU Raider リアキャリア


力任せに引っ張ったら取れました。何だか固着してたみたいです。これでお尻が軽くなりました。しばらく二人乗りする予定はないので外して倉庫にしまっておくことにしましょう。リアシートには人の変わりに荷物をたっぷり積めそうですので、シートバッグを買うのもアリかもしれませんねぇ。

にしてもこのバックレスト、見た目以上に重くて嵩張ります。


そんなこんなで午前中が終わり、雨が降りそうで降らない曇り空の中ソロツーリングにお出かけ。


Yamaha XV1900CU Raider

何故行き先が墓なのかはお察し。近所すぎてあんまり走った気がしませんでしたが、段々と低速走行が上手くなってきた気がします。気がするだけかもしれないので、もう少し練習しましょう。どっか広い場所で八の字の練習走行したいですねぇ。




というわけで実に休日らしいバイクライフを送ることが出来ました。明日は晴れらしいのでGROMちゃんで通勤しようかな?















クリックよろしくー


おっしゃーい仕事じゃ


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
仕事がキツくて辞めたくなってくる時期が来た
バイクも乗れないし休みもないし辛いー
2015/07/02(Thu) 15:07 | URL  | ゴリアテ #xN7Za8Hk[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可