どもー、こんちゃー。



昨日の夜土砂降りの中、ノーレインコートでバイク帰宅しました。


おかげ様でブーツが死亡。ジャケットも1日干しても乾かず。


ブーツは仕方が無いので諦めてシャワーで水洗いして干してます。1週間くらい干せばどうにかなるだろうか。

ジャケットはフェイクレザーがフェイクなので通気性ゼロで全く乾きません。プロテクターは全部外したんですけど。Raiderにカッパ搭載したまんまGROMで出ちゃったもんですからエライ目にあいました。



んで今日は久しぶりに晴れたのでRaiderのカバーを開けてみると、中のバイク本体には泥汚れがたっぷり。


IMG_20150912_141444.jpg

このカバーも多少の雨なら防いでくれますが、既に紫外線にやられており布の縫い目からドバドバ入ってしまったようです。うーん、これは困ったな。

あとでお高い撥水剤でも塗りたくっておかないとです。

そしてここのところ梅雨を越えるレベルで雨が降っており、非常にじめじめと湿った空気。Raiderが置いてある地面は元々砂利で、その上にホームセンターで買ったブロック板を並べてるだけなので湿気が凄いです。


IMG_20150912_141531.jpg


気付けばエンジンの放熱フィンがヤバイことに。


買った直後もヤバかったので一生懸命錆落とししたんですが、まさかこんなに白錆が育ってしまているとは・・・!

幸いにしてウエスで擦ればまだ落ちるレベルだったのでゴシゴシ落としてやりました。仕上げに真鍮ブラシでこそげ落として、バリアスコートで拭き上げ。これでかなり綺麗になりました。


タンクを中心に雨の汚れも酷かったのでぐあーっとバリアスコートで拭き上げて終了。こいつは撥水剤ですが、クリーニングにももってこいなので非常に便利です。


IMG_20150912_141535.jpg

にしても近くで見ると気持ち悪いくらいビッシリ生えてました。


放熱フィンまわりと、前にメタルコンパウンドで綺麗に磨き上げたアルミのパイプなんかも一斉に錆びてたので手入れが難しいですねぇ。

塗装部分はともかくとして、ネジやボルト部も錆てるとこは既に茶錆になってたりしますし、中古とはいえ維持管理が面倒な部分です。



ベルトドライブでメンテフリーだぜヒャッハーとか思ってたんですが、美しさという点の維持はむしろGROMより面倒だったというお話。

そういえばもうすぐ車検もありますし、そろそろ備えておかないとです。


皆様も最近乗ってなければ錆が進行している可能性があるので、ここらで1回メンテしてみましょう!












クリックよろしくー


よーし夜は遊ぶぞ


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ジャケットはともかくブーツが濡れたのは痛いな
革だから日陰干しにしないといけないから時間かかるし
2015/09/15(Tue) 23:25 | URL  | ゴリアテ #1wIl0x2Y[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可