どもー、こんちゃー。



やっぱり更新めんどくさい病なようです。


本日は晴天。朝晩冷え込みますが、昼間はぽかぽか陽気。



そんなわけでXV1900CU Raiderの車検をおこなってまいりました!!


Yamaha XV1900CU Raider バイク ユーザー車検


今回はお金がないのでユーザー車検。

納車の際にバッテリー、プラグ、オイル、ブレーキフルード、その他もろもろ交換してもらっており、日常点検でも異常がないので大丈夫でしょう!

そんなわけで最寄の運輸局へ行き、車検を受けてきました。



https://www.yoyaku.navi.go.jp/pc/reservationTop.do

ユーザー車検の際はまず上記URLより予約をおこないます。2週間くらい先まで出てますが、すぐに予約が一杯になってしまうため予め行きたい日を決めて、その日が予約対象日になったらすぐに予約すると良いでしょう。

尚、残念ながら車検は平日しかやってません。平日に休みが取れない方は諦めてお店に任せましょう。


次に準備するものです。

・車検証
・自賠責保険証明書
・納税証明書
・印鑑
・筆記用具
・現金


以上です。


納税証明書というのは、毎年5月くらいに来る重量税かなんかの請求の際に発行されます。

私は6月に中古で購入しており、この「納税証明書」はありませんでした。



調べてみると、自分のナンバーが登録されている市役所や区役所に行けば代わりになる紙を無料で発行してくれるようで、私もなんとかゲットしてきました。これも平日しか取りにいけないから難易度高いよなぁ。



そして当日。


不安な方は事前にインターネットで「○○運輸支局 ユーザー車検」とググってみましょう。

必ずどこかの誰かさんがブログに写真付で説明してくれています。


私は調べるとかなりの数出てきました。どこどこの塔で何をして~と詳しく書いてあり、非常に参考になりましたが当日いきなり行っても今は案内表示や、職員の方がしっかり誘導してくれるので問題ないでしょう。




やる事は簡単。


書類に必要事項を記入して、検査項目をパスして、新しい車検証を貰う。


以上です。私はモタモタしながらも正味1時間くらいで終えることができました。



最後にかかった料金を書いておきましょう。


・光軸の事前調整 2,100円
・重量税 3,800円
・検査・審査登録代金 1,700円
・記入紙代 40円
・自賠責保険料 13,640円

合計:21,280円



いやぁ安く済みました。高いですけど、相対的に見ると安いのです。

どこのバイク屋に行っても最低4万はかかりますから半額です。


尚、事前の光軸調整についてですが運輸局のそばには必ず「テスター屋」なるものが存在します。これもググればいくらでも出てきます。

そこでお金を払って事前に調整してもらうわけですね。事後でも大丈夫ですが。


バイクは振動が多く、光軸検査で落ちることが多いと聞いていたので事前にやっておきました。調整の甲斐もあってか、一発合格したので良かったです。この調整がなければ2万円切ってしまうのですから安いもんです。


不合格になった時は1日に何度でも受けられるとか、3回までだとか、にわかに語られていますがたぶん数回は大丈夫なんじゃないでしょうか。



そんなわけでワクワクユーザー車検レポートでした。



これでまた2年間乗れるぞ!!



















クリックよろしくー

あと3連休!


んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可