どもー、こんちゃー。



今日は朝っぱらからウォーキングしてきました。20kmです。4時間半も歩くとかおバカさんなのかなって思いますが、最近運動不足だし、スポーツの秋、健康の秋ってことでここはひとつ穏便に何卒。

帰宅後ニチアサ見てぐーすか寝てたらあっという間に日曜日終わりだよ!!


明日からまた仕事かと思うと気が重いですが、今週1週間もあっという間に終わる気がします。




さて、今日はゲーム機買った日記だよ。最近よく買うよね。おかげで今月マイナス収支ですが、来月から貯金します。



IMG_20151024_170315.jpg


WiiUを買いました。

理由は簡単、やりたいゲームが出来たから。


スプラトゥーンがやりたいなと思いました。発売されてから随分経ってますが、友人の家で遊ばせて貰ったら思いのほか面白かったので買うことに。

尚、WiiU+スプラトゥーンセットなるものが11月中旬に発売されるようですが、何の捻りも無いただの抱き合わせパックだったのでスルー。必殺のヤフオクで落札キメてやりましたとも!


IMG_20151024_171259.jpg


本体。

思ってたより小さいです。そして特にこれといって特徴がないのが特徴みたいな見た目をしてます。


IMG_20151024_171619.jpg


こちらが噂のコントローラーWiiUゲームパッドというらしいです。タブレットの両脇にコントローラー付けた感じでしょうか。

PS4買ったらPS Vitaが付属してきたみたいなもんでしょうかね。


IMG_20151024_172507.jpg


そんなわけでさっさかセットアップ。

ウチのHDMIセレクタは2入力なのでPS4と物理的に入れ替えです。4入力くらいの買わなきゃなぁ・・・


そういやWiiUなんですが、アレACアダプタのサイズは。


IMG_20151024_171458.jpg

箱○に酷似してて、思わず懐かしさを覚えちゃうレベルでデカいです。カステラかよ!!

ちなみにこれは箱○後期型なので、初代はもっとデカいです。


でも任天堂、カステラはいいんだがACアダプタ本体から伸びるコードが短すぎて机にACアダプタが置けない。これは箱○を見習って欲しい長さですね。あとで延長コード買わないとだ。


ACアダプタにグチグチ言ってる間にセットアップも終わり、WiiU無事鎮座。

IMG_20151024_182536.jpg


もっとデカいかと思って空間を開けておいたのだが、開けすぎたようです。これなら少し詰めてXbox oneが置けますね!

たぶん買うことはないでしょう。Xboxシリーズは360までだ!


これで私のゲームタワー完成。

1階:Xbox 360
2階:PS3
3階:WiiU
4階:PS4


イイ感じじゃないですか!

これに加えて背後にフルタワーPCが控えており、適当に見回せばPS Vitaと3DSが電池切れてるけど転がってる!


すごいゲーマーな感じがします。積みゲーマーですが。



そうそう、あとはオプション品も別途購入。


IMG_20151025_151737.jpg

ゲームパッドの保護フィルムとゲームパッドのACアダプタレス化コードです。


保護フィルムはとりあえず貼れれば何でもいいのでピタ貼りで。中古なのにゲームパッドに傷ひとつ無かったのでそもそもが頑丈なのかもしれませんが一応保険です。

そしてゲームパッドのACアダプタを無くす便利ケーブル。


WiiUゲームパッドは、なんと充電に別途ACアダプタを必要とする謎仕様。そんなにコンセント無いよ。というわけで登場するのが「USBもACもいりま線U」という妙なネーミングのこのコード。WiiU本体の電源コネクタに割り込んで電力を奪い取る神アイテムだ。


IMG_20151025_152007.jpg


欠点は縦置きをガン無視したケーブル突き出し方向と、アホみたいに長くなることだ。これが許容できれば素晴らしいアダプタです。



これでコード周りも若干スッキリ。コンセントの口もひとつ空きます。


WiiUゲームパッドはどのくらい電源が持つのか不明ですが、ゲームはちょこちょこ休憩を挟む派なのでその間に充電しとけば問題なさそうです。

重さは500g以上あるようですが、ゲーム中に気になる重さじゃないですね。ってなわけで早速ゲームをしてみましょう。


IMG_20151024_183528.jpg

スプラトゥーンです。任天堂製のシューターっぽい陣取りゲーム。

操作がゲームパッドのジャイロでおこなう独特のやり方なので、パパパパッドでFPSに慣れた人でもこれに慣れるまでは結構かかりそう。マウス+キーボードが常な人は尚更かもしれません。右スティックでカメラが左右移動しちゃうんですが、エイム時はジャイロだけでやれれば相当うまくいきそうな感じ。私はちょっとまだ慣れません。


IMG_20151024_191554.jpg

スクリーンショットが撮れないので、弟様がプレイしてる時に撮ってみましたルールは簡単。ステージを塗って最終的に塗った面積が多い方が勝ち。
相手が塗ったエリアを塗り返すことも出来るし、敵を倒すことも可能です。キルレート機能はないので気軽といえば気軽。


視点は三人称なのでTPSっぽいですね。


IMG_20151024_191631.jpg

対戦中ゲームパッドには塗った面積や仲間の位置なんかが表示されますが、死んだ時の復活待ち時間でチラりと見るくらいでしょうか。

4対4で対戦は進み、3分でゲームセットとなるようです。

ただ、マッチングには2種類ありカジュアルとランクドマッチ的な感じに「レギュラーマッチ」と「ガチマッチ」という2種類があるようです。

ガチマッチはランク10から参加できるのですが、私はまだランクが低いので参加できず。ルールがどのようになってるか不明です。




塗る武器は一般的なFPSに出てくるような銃タイプのものから、スプラトゥーン独自のバケツやら筆やらローラーなんかもあり、なかなか面白いです。

IMG_20151025_175921.jpg

レベルアップに合わせて使える武器の種類も増え、装備出来る服の種類もバリエーションが出てくるようでして。

基本的に威力は変わりませんが、サブウェポンやスペシャル攻撃の種類が変わったものなどがラインナップされていくようです。


今は塗り塗り楽しんでおりますが、いざ撃ち合いになるとやっぱりというか、いつも通りというか、2回死んで1回殺すくらいのペースになってしまいます。
相手から隠れながらうまく塗り続けられる、そんなスタイルでいきたいですねぇ。

せっかく塗るゲームですから。ドンパチ殺し合いは別のゲームでやるとしましょう。



ガチマッチはともかくとして、レギュラーマッチは1試合3分で気軽に遊べますし、発売から半年近く経ってるにも関わらず人気は衰えずに過疎とは無縁の状態ですからしばらくは楽しく遊べそうです。

そんなわけで皆様、スプラトゥーンでお会いしたら是非ともお手柔らかにお願いします。


以上












クリックよろしくー

今宵はスプラトゥーンを楽しもう

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可