どもー、こんちゃー。



今日は日曜日、3連休ど真ん中!


土曜日バイクに乗りすぎて昨日はブログを更新する前に寝てしまいました。そんなわけで今日はツーリング日記にしようと思ってたのですが、ところがどっこい!

「ガールズ&パンツァー 劇場版」を本日夕方に観てきたのですが、そのあまりの面白さにそちらを紹介せずにはいられなくなった次第であります!

garupangekijouban.jpg


尚、ネタバレは無いようにいたします。あくまでもニュアンス的な、とりあえず早く観にいくんだと促す内容になってます。


そんなわけで土曜日より公開された「ガールズ&パンツァー 劇場版」、以下ガルパン劇場版!


私もファンの一人としてテレビシリーズ、OVAと見てきて公開を非常に楽しみに待っていました。前情報は一切無し、CM動画をちょこっと見た程度だったのでどんなもんかなーと劇場に足を運びました。

正直、本編は最高に面白くてOVAもその本編中のお話だったので下手をすれば劇場版は蛇足になりかねないと考えていました。なのでどんな出来なんだろうかと、期待半分不安半分みたいな感じで視聴開始。


すぐに度肝を抜かれる仕上がりになっていると気付かされました。


上映時間は約2時間、しかし体感では3時間くらいなんじゃないかと思うほど濃密かつ繊細に描かれた、まさにガールズ&パンツァーと呼ぶに相応しい内容でした。それはそれはもう濃くて濃くて胸焼け寸前なんだけれども、最高に美味しいそんな2時間でした。



ガルパンを見てる方はあの沢山出てくる戦車と女の子、みんなそれぞれ好きなキャラクターや戦車がいると思いますが、今回出番は等しくあったんじゃないかと思います。決してあんこうチームの5人のみに焦点を当てたりせず、登場人物全員を映画という時間制約の中で最大限描けたんじゃないかなと感じました。

それに加え、新たなキャラクターも多数出てきてるんですがスッと収まるハマり具合。新キャラクターが違和感無く物語に溶け込めてるのは凄いと思いました。



そしてやはり一番の見所は戦車での試合です。


テレビ版以上に重厚かつ迫力ある映像と音声で、劇場スクリーンの中を所狭しと動き回る戦車はまさに圧巻。戦闘シーンは凄まじい高揚感を覚え、ドキドキワクワクの連続でした!

登場する戦車数も多く、目まぐるしく展開する戦車同士の戦いは本当に面白かったです。



そんなわけで、観る前と見終えた後ではもうなんか凄い差です。


私個人の期待値の5倍くらい面白かったんじゃないでしょうか。期待しまくってる人でも期待以上になる渾身の仕上がりです。



テレビシリーズ、さらにはOVAまで観ちゃった人は観にいかない理由が見当たらない、というか明日にでも観に行けと言いたくなるほど素晴らしい劇場版でした。劇場版と冠するに相応しいクオリティです!


IMG_20151122_203710.jpg

そして最近のアニメ映画では定番の週替わり特典の色紙ももらえました。


よく調べてないんですが、1周目は色紙で4種類あるそうです。


IMG_20151122_203730.jpg

私はカチューシャ&ノンナでした。


ところで、本日で劇場公開2日目なんですが既に劇場にてパンフレットが売り切れております。この映画の出来の良さだとパンフレットは絶対に欲しいアイテムなんですけどねぇ。再販とかするんでしょうか。


何はともあれ、劇場で二度目を見たくなる作品は久しぶり。これは是非とももう1度劇場に足を運び入れたいですね。



そしてやっぱり最後はタイトル通り


「ガールズ&パンツァー 劇場版」が面白すぎるので観てない人は早く映画館に行った方がいい


以上
















クリックよろしくー

うおー戦車道!

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可