どもー、こんちゃー。



今週後半、木曜日と金曜日は割りと早く帰れたのですが家でぐーたらしてました。

そんなわけで最近鈍いブログ更新です!


今回は、既に行ってから1週間経過してしまいましたが初の「お泊まりツーリング」となった千葉県南房総ツーリング日記です。


IMG_20160401_165110.jpg

先週の金曜日は早々に会社を後にして帰宅後にバイクをピカピカに洗車しておりました。たとえ次の日が雨であろうとも・・・!

いつもは適当にバリアスコートかけて終わりですが、今回は拭き後も残らぬようヌルテカ仕上げに。自分でもウットリする輝きにすることができて、この時点で既に満足度が高まっておりますがバイクは乗ってなんぼです。


IMG_20160402_080551.jpg


今回一緒に行くのはゴリアテとくろけしと私の3人。yasは残念ながらお仕事となりました。また今度行くぞ!


そんなわけでバイク3台の旅になります。


今回の目的地はこの辺です




千葉県の先っちょですね。千葉県にはツーリングに行ったことがないのですが、海沿いを走れるようでワクワク。

しかし当日は曇りっぱなし&ときどき雨という、ツーリングにはあまり向かない天気でしたが、それでもギリギリバイクで走れるコンディションだったので結果オーライということで。

目的地までは片道300km弱と、今までのツーリングでも最長となり時間にすると休憩など挟んでも6時間~7時間の長丁場。

ここまで長時間バイクに乗りっぱなしになったことはないので今回の旅で見えてくるものもあるかもしれません。



IMG_20160402_115407.jpg


そんなわけで道中すっ飛ばして昼飯です。

道中コンビニ2件経由して、田舎道やら街中やら高速道路やら様々な道を通って九十九里まで到着です。


海沿いにある「かずさ」というお店でお昼をいただきました。まずは焼きはまぐりを注文して食べたのですが、はまぐりっておいしいんですねぇ!初めて食べました。


そしてメインディッシュ

IMG_20160402_121749.jpg

天丼!!

1,080円税込。見た目からして山菜定食1,500円とは格が違います。

そして食べる。うまいっ!!


あまりの美味しさに大興奮でTwitterに投稿。




徹底的に山菜定食をディスっていきます。

いやぁ、本当にこの天丼はおいしかったです。ここら辺ははまぐりといわしが名産物らしく、天丼の具の中にもいわしが混ざっててこれがまたうまいうまい。

ちなみにこのお店、メニューを見るとかなりぶっ飛んだ価格のものが多く、この天丼は価格的にも最低ランクのものです。どれだけのポテンシャルを秘めているというのだ・・・・!どうりで駐車場に高級車しかとまってなかったわけだ。

そんなわけでとても美味しい昼食にありつけて満足&満腹で再び出発。


IMG_20160402_140446.jpg

途中寄り道で海の真ん中に鳥居が見える公園みたいなところに行きました。

海釣りガチ勢のおじさんがいて、車が欲しくなりました。アウトドアやな。



あとは道中、あんまりにも眠くなりすぎたもんですから眠気覚ましにしりとりを開始。これが続く続く。30~40分ひたすらしりとりしながら走ってました。大人3人がバイク乗りながらしりとりし続けるってのはなかなかシュールな状況。でも効果は絶大ですっかり眠気も飛びました。


IMG_20160402_153633.jpg

あとはせっかく海沿いなだから海をバックにバイクを並べて写真を撮ろうと試行錯誤。

こういう時スマホじゃなくて一眼持ってくりゃあ良かったなぁと思ったりもしますが、一眼嵩張るからスマホがお手軽でちょうどいいです。
この写真すごく遠近法なのでCB1300SBがめちゃくちゃ小さいバイクに見えますね。


IMG_20160402_174146.jpg

そして夕方


最後の最後、到着まで残り1時間切るくらいで1日曇りっぱなしだった天気がようやく好転。既に夕日でしたが、晴れ間が覗いてくれました。3人集うと必ずといっていいほど雨が降る、雨男ブラザーズだったんですが今回はなんとか勝利したようです!

そしてお泊まり!


IMG_20160402_162810.jpg

肝心の旅館の名前忘れたから看板から読み取ろうとしたんですが、達筆すぎて読めない。

旅館についてですが宿泊した部屋から海は見えませんでしたが、海に面した部屋なら海見えるっぽいです。お風呂は室内浴場が1風呂あって、なんだか苦い味がしたので何かしら効能があるんじゃないかと。

そして私がこの旅館で一番だと思った部分は料理でした。


IMG_20160402_183223.jpg

こんなものが運ばれてきてしまったので、これは泊まる旅館のランクを間違えたかな~と3人して思ったものです。


その後も出るわ出るわ料理の数々。一体いつまで続くのだろうかと心配になるくらい次々に運ばれてきて、途中から満腹を越えて腹十二分目くらいになってました。

どれもこれも最高においしい海の幸。私はこのとき初めて本物の鯛を味わいましたよ。

やはり海無し県で食べる鯛の刺身とは別物!新鮮度が違います。なんかデザートの苺もやたら美味しかったし、料理ランクは今まで体験したことのない1つ上の次元でした。

これが高級旅館の力だというのか


IMG_20160403_082221.jpg

ちなみに翌日の朝ご飯がコチラ

なんという物量だ。部屋でプリキュア見るために10分で食って帰ろうと思ってたんですが、見事にその夢は打ち破られました。朝ご飯も大変おいしゅうございました。

そんなわけで南房総にお別れです。


帰りも高速道路上でにわか雨に降られたり、道を間違えたり、街中の信号地獄に嵌ったりといろいろありましたが無事に家までたどり着けました。

2日間海の幸祭りで、今回のツーリングで何が良かったかといえば「これが本物の海の幸だ」というレベルでお魚食べてきたという部分でしょうか。帰り道の昼食でもまかない丼美味しかったです。

さてさて美味しいおいしい言ってばっかりですが、やっぱりツーリング日記なのでバイクの事もちょっとは書かないとです。


今回往復520kmくらい走って、今まで体験した中で一番の長距離だったんですがXV1900CU Raiderの性能とデメリットを同時に味わった旅でもありました。


まず2日間520km乗りましたが、お尻は全く痛くなりませんでした。帰り際ちょっと痺れたかなぁくらいで、これはやはりやわらかシートとゆったりポジションが功を奏しているようです。

旅館や飯屋、その他駐車する旅にくそ重い車体を引きずるはめになったのはもう宿命なのでこの際どうでもいいでしょう。

今回の旅で初めて味わったのはクラッチの重さです。まずクラッチ遠い。純正で調整効かないので遠い。改めて思うけど遠い。
そして2011年式なのでアシストスリッパー非搭載。重い。

でも今までのツーリングなら何とも無い重さでした。


ところが今回、流石に旅館に着く頃には右手の親指付け根やら、他の指の筋が痛くなってしまってこれはなかなかキツいなぁと思いました。レイダー自体、横着シフトを受け付けないバイクなので頻繁にシフトチェンジしてたんですがそれも影響したんでしょうかねぇ。

いずれにせよ左手の握力をもっと鍛えなくてはと痛感したツーリングとなりました。




今回は食った走った金使った!



また今度泊まりでどこか行きたいですねぇ。


以上












クリックよろしくー

変な時間に寝起きしちゃったぞ

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
またどっか行くか
2016/04/09(Sat) 15:09 | URL  | ゴリアテ #1wIl0x2Y[ 編集]
旅館の名前は清都だっけか

次は半額ぐらいでおなしゃす
2016/04/09(Sat) 22:43 | URL  | くろけし #-[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可