どもー、こんちゃー。



昨日一昨日と変な時間に寝てたせいで全然更新してませんでした。


さて、先週のうちに全て揃ったキャンプ道具の数々。とりあえず使い方も知らぬまま初キャンプに行くのは不安なので、ひとつひとつ試用してみることにいたしました。

まずは手近にあったバーナーから。


IMG_20160424_093755.jpg

OD缶に接続するとこんな感じに可愛らしいコンロに早変わりです。

ちなみにこいつは点火装置がついてないものなので、根元のガス調節ネジを調節し、ガスを少し出してからライターなどで点火します。

爆発しないかなーとか不安でしたが、難なく火をつけることに成功!

IMG_20160424_093848.jpg

これならお湯を沸かすのも問題なさそうです。

たしかこのOD缶1本で50分くらい持つって書いてありました。うーん1缶じゃちょっと心元ないかな?



続いてこちらもテストしていきます。

IMG_20160429_164740.jpg

タナックスのキャンピングシートバッグ2の取り付けです。


こういった大きなバッグをリアシートにくくり付けたことがないので不安だったんですが、そこは売れてるだけあってどんなバイクにも対応です。私のRaiderの場合、サイドバッグサポートに固定ベルトを巻きつけることでバッグの支持が出来るそうです。

IMG_20160429_165233.jpg

乗った!!

サイドバッグに被さることもなく、うまいこと乗りました。リアシートの幅が狭かったから少し不安でしたが、停車状態では少なくとも安定しています。

バッグも中身が入っているとはいえ形崩れしにくいようにできているので非常に安定しております。いやぁ良かった。これが付かなかったら大変でした。

IMG_20160429_165857.jpg

ちなみに荷かけ用のベルトは、バッグを使わない時もバイクに付けっぱなしでいられるようにこんな便利アイテムまで付属しています。タナックスヤルネェ!!


IMG_20160429_170529.jpg

続いてはテントの設営です。

初めてのテント設営、一番不安なのは「元通りのサイズに戻せるか」という部分ですが、さっさか進めていきましょう。

IMG_20160429_170949.jpg

まずはテント本体、インナー部分を広げてポールを2本ぶっ刺します。

この時点でポール超長くて不安になりましたが、テントを立ててみるとそうでもないことに気付きます。

IMG_20160429_171339.jpg

ポール先端をこのように金属パーツに差し込んでグイッと折り曲げると自然とテントが立ち上がり、テントっぽい形になってくれます。最近のテントってスゲー!


IMG_20160429_171346.jpg

2本のポールをたてるとあっという間にテントの完成です。

ちなみに練習なので、今回はグランドシートは無しです。すぐ畳むし!

IMG_20160429_171351.jpg

ポールにテントの四辺のフックをかければ形も綺麗にととのって、パッと見これで住めそうな感じがしますが、これに外殻を被せてやらねばなりません。

IMG_20160429_172308.jpg

かぶせてやりました。

ほんとにただ被せるだけで、四隅をフックでかけるだけなので大丈夫かぁ?と思ったんですが結構しっかり被さるものです。

お試しで付属のペグを打ったりしましたが、ホムセンの1本60円くらいのペグの方がまだまともっぽい品質ですね。庭の芝生に4本刺しただけで1本曲がりました。


IMG_20160429_172438.jpg

このノースイーグルのイーグルツーリングドーム2は一人用テントなので、中はほんとに一人用のスペースしかありません。

大体1m×2mくらいです。ねっ転がって荷物置いて終わりですが、入ってみるとそんなに圧迫感もなくて快適そのもの。


IMG_20160429_172443.jpg
IMG_20160429_172459.jpg

テントはよく蒸れるそうですが、このテントはベンチレーションも充実しており熱い時期に苦しい思いはせずに済みそうですね。

ちなみに設営にかかった時間は説明書見つつ写真取りつつで20分でした。

次からは10分くらいで建てられそうですねぇ。尚、撤収にかかった時間は10分でした。なんとか元通りの大きさに戻せましたよ!!


IMG_20160429_174209.jpg

最後にシュラフ

袋から出すだけで凄い疲れました。どんだけパンパンに入れられているんでしょう。

IMG_20160429_174258.jpg

うーんシュラフです。

フローリングの床だとちょっと固かったですが、特に問題も無かったのでいけるのではないかと。寒さだけが心配ですけどねぇ。


ちなみにこいつも元通りの大きさには戻せましたが、なかなか大変かつ時間のかかる作業でした。化繊シュラフってやっぱデケェ!



こんな具合に道具の数々をテストしたので、キャンプ本番は問題なさそうです。



1つ問題があるとすれば天気ただ一点のみで、現時点で雨予定なので中止もありえますねぇ。困ったものです。


ともかく、初キャンプに向けての準備は万端!


あとはキャンプするのみです。













クリックよろしくー

今日くらい晴れてるといいのになぁ

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可