どもー、こんちゃー。


昨日出かけたり映画見たりしたせいで疲れたのか、今日は1日寝てしまいました。

ちゃんと夜寝て朝起きてという規則正しい生活を心がけているのですが、こうも昼間寝てしまうのであれば少し夜更かしすれば良かったかなって思っちゃいます。でも寝ちゃうのは意志が弱いから!なんかこう・・・頑張ろう!


ってわけで今日はヨドバシカメラから注文していたブツが届いたのでご紹介。


BUFFALO USBメモリ8GB


USBメモリです。

こんなもん買うのは本当に久しぶり。たぶん10年以上ぶりくらいです。

中学1年生の時にUSBメモリを初めて買ったのですが、その時は奮発して512MBモデルを4,500円くらい出して買ったものです。
今回、容量は最低で良かったのでとにかく安いものをってことで8GB687円の安物を買いました。安くなったなぁ・・・


そして何故USBメモリを買ったかというと、最近遊んでいるグラビティデイズのスクリーンショットをPCへ取り込むためです。

ネットワークで繋がってるんだからそのままPCに転送してくれれば良いのにと思ったりもするんですが、PS Vitaから移すときもUSBケーブルで繋いでましたしねぇ。



PS4で撮影したスクリーンショットおよびビデオクリップをPCに移す方法には2つあります。

1つはSNS経由

自分のTwitterやFaceBookをPS4と連携させて直接投稿、それを自分でダウンロードという、何とも間抜けな方法です。前回グラビティデイズのプレイ日記を書いた時はこの間抜けな方法を使いました。私はTwitterアカウントしか持ってないので1度に4枚しかアップロードできず、効率が悪くて悪くて大変でした。


そしてもう1つがUSBメモリへの移し変え!


これはスマホをUSB記憶装置として使う作戦は見事に失敗したので、今回USBメモリの購入に至りました。


PS4 USBメモリ

PS4には正面に2つのUSBポートがあるのですが、そもそもこの差込口が狭い。なんだこの幅!

私が持っている壊れた古いUSBメモリは分厚くて刺さりませんでした。バッファローのこのモデルならいけるようです。にしたってギリギリですが。こういう攻めた設計があってこそのスタイリッシュな見た目なんでしょう。


USBメモリが刺さってしまえばあとはこっちのもの。


PS4 キャプチャーギャラリー

PS4のメインメニューからキャプチャーギャラリーを選択


PS4 スクリーンショットUSB コピー

その中にはわざわざわフォルダ別に分けて自分の撮影したスクショ等が保管されています。

PS4 スクリーンショットUSB コピー

好きなフォルダを選んだ後、OPTIONボタンでオプションを表示させると「USBストレージ機器にコピーする」という項目がありますのでこれを選択。ちなみにスマホ繋いだらエラー吐かれました。

PS4 スクリーンショットUSB コピー

あとはコピーしたい画像、動画を選んで好きなだけコピーしてください。

PS4 スクリーンショットUSB コピー

ちなみにUSBメモリ内でも勝手にフォルダ作成して分類してくれるそうです。


これでコピー完了!あとはPCに刺して取り込むだけです。


なんと簡単なのでしょう!!


700円出しただけで超便利になりました。PS4はシェアボタンのおかげでいつでもどこでもスクショを撮り放題なので、本当にブログを書くのが楽です。これぞ時代に合ったゲーム機というわけです。

そんなわけで昨今はすっかりブログ文化は廃れており、ぶっちゃけPS4からSNSへ直投稿するのが一番な気もしますが、たまにはこうしてPCへ取り込んであげると良いのではないでしょうか。


というわけで以上、PS4からPCへのスクショ移動講座でした。

コメント返信

>バル

最近増えたよなぁ

全然新職遊んでないや













クリックよろしくー

【夏休み9日目】
【残り貯金額1兆9986億メル】

今日は涼しかったなぁ

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可