どもー、こんちゃー。


台風が来ていたようですが、どうやら夜中のうちに通り過ぎていたようで午前中は台風一過でした。すごい暑い!


そんなわけで湿度高いけどこれは塗装チャンスと思い、今日も頑張って色塗りをしました。総作業時間1時間くらいですけど。


ガレージキット制作 マスキング ゾル

ベースの白塗装は終わって1日乾燥もしたので今日はマスキングをしていきます。

このマスキングってのがなかなか面倒かつ苦手で、どうしても境界線が少しはみ出してしまったりするんですよね。


じゃあ液体状のマスキングゾルNEOを使おう!ってことで使ってみたんですが、ゾルって言うだけあってそれはもうゾルゾルゲルゲルで想像の5倍くらいの粘度だったので駄目でした。こいつはマスキングテープ同士の隙間を埋めるくらいにしか使えなさそうかなぁ・・・

一応爪楊枝のさきっちょとかで細かいとこも塗りこんでみましたがどうなることやら。

美少女フィギュアフレッシュ

そして今回使うのはこちら

重ね塗りによる色出しをしてみたかったので、海洋堂BOME氏考案の美少女フレッシュカラーとやらを随分昔に買っていたので使うことにしました。

今回はキャロットオレンジとペールオレンジの2色を使います。まずはキャロットオレンジで下地作りからですね。

カチューシャ頭 肌色


  . / \____/ ヽ
  / U         \    丶
 / _,,.ノ゙'  ~\,_   U  .ヽ   つ
 |U~        ~''' ::: ::::::|  ぁわ
 | 、_(O )_,:  _(O )_,    ::::::|  あぁ
 |   ::<          :: :::::|  あぁ
 ヽ  /( [三] )ヽ  U  :::::::::|  ぁあ
  ヽ        :::;;;:::::::/  ぁあ

写真じゃよく分かんないんですが、調子に乗って吹いてたら顔の左側だけ塗料垂れてしまいました。こういう時のリカバリー方法が不明だったのでとりあえず境界線が分からなくなるまで吹き吹き。いいのかこんなんで。

頑張ってグラデーションを出そうとしていたのですが、結果的に均一に塗られてしまいました。


次のペールオレンジで挽回だ!


カチューシャ胴体 肌色

そして胴体はマスキングが面倒、というか細かすぎて下手にマスキングするより筆塗りのほうがいいだろうと思い筆塗りに。

ここでリターダーの出番!って思ったんですが、まぁ下地だしええやろって感じで使わずに。よく考えたら塗膜の厚さなんてたかが知れてるので使うべきでしたね。結構塗りムラ、塗り残しもあるし、ここら辺は手先の器用さの問題なのか、それとも愚直にマスキングを頑張るしかないのか。

ともあれ、少し塗装が進みました。

このまま完成にもっていくとカチューシャの白いお肌が褐色のいい焼け具合になってしまうので、ペールオレンジでどんだけ色が変わるのか楽しみです。


明日も晴れるといいなぁ















クリックよろしくー

【夏休み16日目】
【残り貯金額1兆9978億メル】

最近ゴロゴロしてばっかだなぁ

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可