どもー、こんちゃー。


今日も暑かったです!

ちょっと昼寝のつもりが1時間半くらい寝ちゃったりもしましたが、今日は精力的にToSの方で活動ができたと思います。経験値カード集めなければ・・・!


ってことでToSはやってることがルーチンになりかけているので今日はガレキ制作日記にしてみます。


カチューシャ頭 肌色

前回キャロットオレンジで塗装していい感じに日焼け状態だったカチューシャ様

今回はその上からペールオレンジを重ね塗っていきます。

ペールオレンジ

こんな色です。

パッと見肌色っぽいんですが、ちょっと土っぽいというか、濁りがあるというか、そんな色です。これをキャロットオレンジの上から塗装してやると・・・?


カチューシャ箸置き 肌色塗装

ちょっとピンクが強い気もしますが、いい感じに肌色になりました。なりましたかね?

もうちょっと白っぽい色にしたい気もしましたが、塗ってしまったものは仕方がありません。たった2パーツなのでシンナー風呂へドボンすれば綺麗に元通りになるんですが、Ctrl+Zではなく新規作成になるのでちょっとやめておきたいですね。しかし、今回こういった重ね塗りをしてみて分かったことは、やっぱり肌色って難しいってことです。なんかもうキャロットオレンジ吹きすぎが原因な気がしてならないです。

これ先にペールオレンジ吹いといて、上からオレンジすこ~し吹いとけば健康的肌色になったかなぁ。とりあえずカチューシャ様は私のガレキ道の実験台になってもらいます。


カチューシャ箸置き マスキング 失敗

そんでもう、ここら辺は技術の問題。マスキングが下手すぎるっていうか、雑すぎるっていうか、たった2パーツだからこそ塗り分けの難易度がやたら高いというジレンマに陥っています。

うーん困ったなぁ。

いっそのこと、前髪は一度切り飛ばして別パーツ化して後で接着の方がやりやすかったかもしれません。そういうことも考えないとです。マスキングは練習するしかないかなぁ。手先が器用でもないもので、ここら辺回数こなすしかなさそうです。

よくよく振り返ると学生時代プラモデル作ってるときもマスキング下手糞だったもんです。あの時ははみ出た分削り飛ばしてましたが、塗り足りないのはよくありません。


カチューシャ箸置き マスキング リタッチ

ってことでそれっぽく調色してリタッチしてみたんですが、筆塗りなので酷い出来です。リターダーの効果あったのかこれ。

あー!なんかやっぱりシンナーにドボンしたい!そんな気分になってきました。肌色がピンクすぎるよ!やっぱり日焼けしてるよ!


自分の不器用さに涙が出てきます。


ですが、そこは大雑把な私です。

カチューシャ箸置き 仮組み

ほら、組んだらリタッチしたとこほとんど影で見えないよ!やったね!!


ポジティブにいきます。

見えないところまでこだわってこそ、ガレキ道、趣味だと思いますが、こだわりすぎて前に進まないのが私の常だったりするので、ある程度の妥協点を作ってどんどん経験を積んでいきませんとねぇ。


このガレージキットが作り終わったらちょっとプラモデルでも作ってみようと思います。たぶんガレージキットよか塗りやすいでしょう。


ってわけで一体いつになったら作り終えるのか?ガレキ制作日記でした。












クリックよろしくー

【夏休み32日目】
【残り貯金額2兆1070億メル】

カチューシャさま~ごめんよ~

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可