どもー、こんちゃー。


ここ最近、とってもキャンプがしたいです。


最後にキャンプをしたのは8月の初め。もう1ヶ月半もキャンプに行ってません!


夕方になると結構涼しかったりして、虫も徐々に減ってくる秋になろうとしている昨今、まさに絶好のキャンプシーズンなのですよ。そんなわけで実は昨日、くろけし君とバイクメンテついでにキャンプ用品店巡りなんかして、更なるキャンプ道具拡張や、冬キャンプに向けた備えなんかの下見をしてきました。

Coleman ナチュラルウッドロールテーブル

まず見つけたのがテーブルです。

テーブルはキャンプには欠かせない必需品。人間か、猿か、その境目になる重要なアイテムです。我々は揃いも揃って1人1つキャプテンスタッグの折りたたみアルミテーブルを使っています。

IMG_20160618_205702.jpg

これですね。

アマゾンで1つ1,500円程で買えて、アルミ製なため非常に軽く、しかも折りたためてコンパクトになるという、まさにキャンツーを始めるには最高のアイテムで初心者も玄人も幅広く使っている品です。

ところが、このテーブルでキャンプをして数回。


どうにも不便なところが見えてきました。

このテーブル3つで3人それぞれが調理と食事、必要な材料や調味料、時には飲み物まで置くので写真の通りかなりテーブルが狭いのです。
地面に置けばいいじゃんって話ですが、地面に置いた瞬間人類を諦めることになるのです。負けられません!

あと微妙に高さが低く調理しにくいなぁとは思ってました。そんな時、コールマンのこのテーブルが展示されているのを見たのです。



アマゾンで大体8,500円

天板が木製で、非常に温かみのある作りになっており2段階の高さ調整が可能な優れモノ。

展示品は背が低い状態で展示されていたのですが、これが非常にちょうど良い!!


折りたたむ際は天板をキャプテンスタッグ同様に折り曲げていくことで非常にコンパクトになります。問題は収納時の最大長さが70cmもあるということですが、私が持っているタナックスのキャンプシートバッグ2は最大拡張時82cmまで拡張されるので問題ありません。


うーん、これは・・・欲しい。



ってことで欲しい物リストに入れておいたので早くキャンプ行こう!!


あとはガスランタンとか、調理器具とか、いろいろと欲しいものはありますがこういうのは徐々に買い集めていくものです。
冬支度もあるので、お金を使うペースは慎重に決めないとですね。


そしてキャンプに輪をかけて最近熱いのがコレ



ブッシュクラフトを越えた、サバイバル生活

この人が投稿する動画を見てから、私もこれがやりたくてやりたくて仕方がなくてたまりません。ゴリアテ君にもくろけし君にも熱く語っておいたので、きっと1週間くらい休みを取ってどこぞの山に一緒に篭ってくれるんじゃないでしょうか。


ちなみにブッシュクラフト関係の道具は全て二人が持っているので私個人で購入はしていませんが、安いナイフなら2,500円、ファイアスターターに至っては500円で手に入ります。
そしてそれら最低限の道具にすら頼らずに体ひとつで文明を進化させていくこの動画に私は感銘を受けました。

なんかこう、ワクワクしますよね男性諸君は。

まるで子供の頃、秘密基地を作っていた頃のような懐かしい感覚になります。


ちょっといろいろ勉強して知識を蓄えたら是非とも実践してみたいですねぇ。


とりあえずキャンプがしたいです。コケないアスファルトがキャンプ場直前まである素敵なキャンプ場で。



もしくはGROMにブロックタイヤを履かせてなんちゃってオフ車仕様にして行くのもいいかもしれませんね。




これから寒くなるまでキャンプとツーリングが最高に気持ちいいシーズンです。

皆さんも是非お出かけしましょう!














クリックよろしくー

【夏休み45日目】
【残り貯金額2兆966億メル】

この週末はバイクに乗るぞ!

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可