どもー、こんちゃー。


金曜日、もう金曜日?早くない?

今日は・・・何してたんだろう。最近昼間記憶喪失です。寝てないんですけどね・・・


プレイステーション セール

最近Play Station Storeが10周年になったらしく、記念セールをおこなっていました。

もう10周年ですか、早いものです。いろんなソフトがセールになっていたのですが、その中でも私が気になったのが「Bloodborne The Old Hunters Edition」です。PS4専売ゲームの中でもかなり評価の高い今作なのですが、これがなんとDLC全部入りパックで1,999円ポッキリ。

こりゃあ買うしかないでしょうということで買ってしまいました。シリーズそのものは違いますが、系統は同じであろうDarkSoulはフリープレイの時に少し遊んですぐ酔ってやめてしまっていたので今度はどうなるかなぁと不安になりつつもスタートです。


Bloodborne The Old Hunters Edition

じゃーん

ところで今作はオンラインプレイがあるらしいのですが、すっかりPS Plus会員じゃなくなっていた私はオフラインプレイになってしまいました。ブラッドボーンはオンラインの方が楽しいのかなぁ?

ともあれ、ゲームスタートです!

Bloodborne The Old Hunters Edition

いきなりキャラメイクから始まりました。

おまえそれ、そういう眼鏡かける世界感だっけぇ?想像以上に細かいキャラメイクを経て本編スタート。

Bloodborne The Old Hunters Edition

ゲームの舞台は荒廃しきったくら~い感じの都市です。いいですねぇこういう雰囲気。久しく味わっていませんでした。

まずはヤーナム市街とやらを彷徨うところから始めるみたいですね。ストーリーをよく理解してませんが、主人公は何だか凄い血を輸血されて獣を狩る狩人になったそうですよ。つまり早い話がモンスターハンターです。敵を倒して素材を剥ぎ取ればいいんですね!

Bloodborne The Old Hunters Edition

武器は両手に1つずつ、刀剣類と銃器を持つことが出来て、武器を変形させてロングリーチな武器にすることもできるかっこよいシステム搭載。回避やパリィを駆使してかっこよく敵をぶっ殺す爽快スタイリッシュアクションゲームです!!


Bloodborne The Old Hunters Edition

あー早い、死ぬの早い。

プレイ時間2時間くらいで現在恐らく1面の最初期、死んだ回数は30回くらい。なんという・・・・なんというゲームなのだっ!!


死ぬと経験値的なものを落としてしまうのですが、それを拾って死んで拾って死んでのループです。これってプレイヤー自信の腕以外に強くなる要素ないの!?と思ってたら拠点的なところに店がありました。

Bloodborne The Old Hunters Edition

いいじゃんいいじゃんどんどん買うよ!

防具一揃い売ってたので雑魚を狩った金でフルセット購入。これで少しは耐久力が上がったと思いきや、やっぱりやられてしまう。確かに少し固くなったが、多対一は一が負けるのだ。数の暴力は恐ろしい。

ちょこ~っとだけ序盤攻略とやらを読んでみたら、レベルアップシステムを解禁させるためにはまずボスに会わなければならないらしいが、ボスらしき姿を一切見ずに雑魚にリンチにされて死んでいるあたりルートをミスってるのか、はたまたプレイヤースキルが雑魚すぎるのか、重要な何かを見落としているかのいずれかでしょうか。

敵の攻撃に合わせて銃を打ち込んだり、回避を混ぜてヒット&ドアウェイで攻めたり戦法を変えつつもどうしようこれ早速心が折れそうです。

Bloodborne The Old Hunters Edition

とりあえず装いを新たにしたので、これでまた挑んでみようと思います。

なんというか、死ぬけどスルメゲー的なものを感じますね。ちょっと強い敵もうまい具合にカウンター入れてあと少しのとこまで体力削ったりしたので、この後もう1回チャレンジしようという気にさせてくれます。バランスが絶妙ですねぇ。


そんなわけで大変おどろおどろしい死にゲーモンハン、ブラッドボーン。せっかくPS4を持ってるのに腐らせておくのはもったいないので、年内はこいつで遊んでいられそうですね。また進展があれば日記にしようと思います。












クリックよろしくー

【夏休み108日目】
【残り貯金額2兆1547億メル】

強い武器ほしいねん

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可