どもー、こんちゃー。


今日は月曜日でしたが、何だか全然そんな気がしませんね。年末が近いせいでしょうか。
しかし日中は気温が高かったため、久しぶりに外に走りに出てみたりなど割と充実した1日を過ごせたと思います。


さて、本日楽しみにしている「幼女戦記」のアニメPV第2弾が公開されたので早速見てみました。





同時に2つ公開され、それぞれ「妖精編」と「化物編」に分かれて後半は内容同じなのですが冒頭が違うようです。

それぞれのPVを見ることにより、主要キャストの声を聞くことができました。

ターニャ・デグレチャフ:悠木碧さん
ヴィーシャ:早見沙織さん
レルゲン:三木眞一郎さん
ルーデルドルフ:玄田哲章さん
ゼートゥーア:大塚芳忠さん


以上のようなキャスト陣になっていたわけですが、アニメに声をあてている映像が出るのはこれが初めてですね。一体どんな具合に仕上がるのかと思ってみれば、一番不安でもあり期待もしていたデグさんはなるほどそういう声なのかといった感じ。

私が原作小説やコミカライズ版を読んでいた時はもうちょっと鋭い声をイメージしていたのですが、これを聞くと流石うまいなぁと思ってしまいます。そして1度聞くとあっという間に脳内の声のイメージが書き換えられてしまうので、これで小説を読む時もこの声で脳内再生されることでしょう。


それと肝心のアニメーションに関してですが、こちらはPVを見る限りは大丈夫そうかな~といった感じ。おっさん連中はバッチリですが、セレブリャコーフさんだけ別アニメのような顔なのは大丈夫か?って思ってしまいましたが。そもそも原作小説、コミカライズ版ともかけ離れたキャラクターデザインのため声よりも映像の方が慣れが必要かもしれません。あとは途中で体力が尽きて作画に影響が出なければいいのですが、この作品は戦うときは戦うし、喋ってる時はずっと喋ってると思うのでその辺メリハリは付けられそうではないでしょうか。


ともあれ、久しぶりに原作先行で情報入れつつ見るアニメなので楽しみです。原作も読み進めねば~














クリックよろしくー

【夏休み138日目】
【残り貯金額2兆2145億メル】

ぅゎょぅι゛ょっょぃ

んじゃ、さいなら~
関連記事
テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可