どもー、こんちゃー。


本日は12月31日大晦日。今年も最後の1日となってしまいました。

今年1年いろいろありましたが、それを1つずつ振り返ることで今年の締めとしたいと思います。

2016年 更新率

こうしてブログの更新率で見ると笑っちゃうくらいに分かりやすいですね。8月以降は更新率100%、1年全体で見ると65%くらいです。


ではザッと2016年を振り返ってみましょうか。


1月
ガルパン劇場版の極上爆音上映を立川シネマシティに観にいって感動したり、友人のyasにバイク買わせたりわりとアクティブな月でしたね。仕事もそんな忙しくなさそうです。

2月
ワンフェス&ようやくまともにガレキを1つ作っています。
1月から続くツーリングラッシュや相変わらずガルパン劇場版で今度は4DXなんぞ楽しんでおりました。
あと魔法使いプリキュアが始まってホクホクしてたと思います。
そして忘れてはならないのが山菜定食1,500円(爆笑)ですね。袋田の滝には二度と行かないと思います。

3月
一瞬メイプルに復帰してますが、たぶんこの月でまたやめてます。
FJクルーザーが欲しくなる年頃。あと年末の棚卸でデスマーチでした。

4月
初の長距離ツーリングで南房総へ行きましたね。本物の鯛がうますぎて忘れられません。また行きたい。
それと何を思ったのかキャンプするぞ!ってなってキャンプ道具を全力で揃えている月でした。仕事はこの頃から死に掛けてます。

5月
初キャンプツーリング!ついでにレイダーで初の派手な転倒。タンク凹んだのは今でもわりとショックだなぁ。
この頃仕事は意味不明になりつつあります。

6月
虫の息でした。
それでも何とかしようとキャンプに行ってみたりしてます。

7月
久々にワンフェスでダイパスが当選して楽しめたと思います。
そしてこの月でお仕事とはさよならしてしまいました。今思えばよくやってたもんです。

8月
月初に無事ニートへとランクアップして無敵。まさに向かうところ無敵。最強です。
この頃はまだ精神的余裕がなかったので積みゲーを崩してみたり、ガレキを触ってみたり、できなかった事をやっている感じがしますね。
あとToSのβテストが始まってました。

9月
かなり充実した月でした。
筋トレを再開したり、新潟に旅行に行ったり、ToSやったり、キャンプやったり、将来欲しいものを考えたり。まさに幸せの絶頂です。

10月
キャンプ!GoPro!メイポ!
そんな月です。GoPro Hero5を巡ってあーでもないこーでもない言いながら試行錯誤していましたねぇ。
キャンプ熱もかなり盛り上がってた頃です。

11月
この月もメイポに燃え上がってました。そしてキャンプです。
どんだけキャンプすんだよ!この頃にはバイクに乗るのが目的なのかキャンプするのが目的なのか分からなくなってきています。

12月
そして今月。
メイポ強制終了させたり、レイダーのクラッチレバー曲がったり散々な月でしたが厄払い的な意味もあったのかなぁと。
そしてニートになってから一番無為に過ごしてしまった月かもなぁと反省の色も濃い月となりました。



さてさて、こうして振り返ってみるとなかなか面白い1年でした。

前半と後半で心の健康度が段違いです。いろいろと犠牲にはしていますが、心身共に健康なのが一番ですね。
やはり1年振り返ってみると、キャンプというアウトドアな趣味を始めたという点において今年は進歩があったんじゃないかなって思いました。アウトドアなんぞ興味も無かったわけですが、いざ自分たちで道具を揃えてキャンプするぞ!ってなるとかなり面白くすっかりハマッてしまいました。ただキャンプするだけじゃない、バイクでキャンプするっていうのが最高に楽しいと思える点でしょうね。不便を楽しむとはまさにこの事だと思います。来月も冬キャンプしなきゃ!

そして今年も1年よくバイクに乗ったと思います。
走行距離では圧倒的にレイダーがグロムを上回る形になりました。そして昨日コケたのも含めていろいろと思うところも出てきましたが、そこらへんは考えがまとまったら記事にしようかなって思います。

あと年度初めに一瞬本気でFJクルーザーを購入しそうになってましたが、もし買ってたらまだ仕事してたのかなぁ・・・どうだか分かりません。


そして今年は遂に念願叶ったというか、憧れであった「ニート」の身になりました。既に5ヶ月をニートとして過ごしましたが、本来の自分というか、やはり仕事を頑張ってた時の自分はある一面ではあるけれども、違ったんだなぁとしみじみ思う次第です。これから先、将来への不安はもちろんありますが心休めも重要だよって自分に言い訳しつつもうしばらくニート生活は続きそうです。




さてさて、1年を振り返るだけでは面白いのはブログ書いてる私だけなので去年に引き続き2016年ベスト○○でもやっていこうかと思います。去年と一緒だけどいいよね!!


2016年ベストフィギュア

フィギュア好きならやらねばならぬ!!というわけで早速発表だ!!

3位 コトブキヤ ロゥリィ・マーキュリー




アニメと寸分違わぬその造形美はまさに素晴らしいの一言に尽きる!そんな素敵な作品でした。
ロゥリィはフィギュア化に恵まれており結構な数出たり、ワンフェスでも立体化される機会が多かったですが、このコトブキヤのロゥリィはまさに決定版と呼ぶに相応しい出来でしたね。

2位 スカイネット 1/12 Ninja H2R
IMG_20160418_222422.jpg

とてつもない造形力、そしてこれだけのクオリティを有していながらお値段たったの2,000円ちょっとという、一体全体どこら辺で利益上げているのか理解に苦しむバイクフィギュア。カワサキのNinja H2Rを完璧に再現した素晴らしいモデルです。何より組立完成品という部分で非常に評価できます。ハンドルは曲がるし、タイヤはしっかりゴム製だし、挙句の果てにスタンドまで下りるときたもんです。これは本当にぶったまげたフィギュアでしたね。

1位 ホットトイズ タイムマシンデロリアン




やはり今年1位はこいつでしょう。
予約してから届くまで実に1年半。超巨大な1/6スケールデロリアンが2016年ナンバーワンフィギュアです。もはやフィギュアって何だっけって感じのサイズ、質感ですが、去年のマーティと並べることによりバックトゥザフューチャーの世界を完全再現できる代物です。
あまりの巨大さに飾る場所が確保できず横向きでガラスケースの天辺に乗っています。BTTFファンとしてはまさに夢の1台というべきフィギュアでしたね。あと、私が購入したフィギュアの中でもぶっちぎりで高額でした。


去年とまったく一緒なのですが、相変わらずプレバンから届くプリキュアーツの面々は未開封のため・・・来年こそ開けるぞ!


2016年ベスト映画

今年最も見た映画は間違いなくガルパンなのですが、それは去年1位にしたので除外ということで。
今年もいろいろと見ましたが、特に印象に残っている3つを。

3位 シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

邦画の実写映画を映画館で見たのは久しぶりでした。
そもそも映画館に観にいく気すら無かったのですが、なんだかえらい評判が良かったのでものは試しと観にいってビックリ。
私の想像していたこれまでのゴジラを遥かに上回る、なにか別の、まさに「シン・ゴジラ」と呼ぶべき映画がそこにはあったのです。
いやぁ、ほんと面白かったですよ。


2位 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
siviru.jpg

正直この作品はかなり贔屓目に見ちゃってると思うのですが、そもそもロバートダウニーJr.演じるトニースターク/アイアンマンが大好きな私は、アイアンマンが出てきて戦ってれば最高に面白い映画だと思ってしまうのでマジ超面白かったです。キャプテン・アメリカという題名ですが、半分アイアンマンが主役みたいなもんでしたし、2人以外にもアベンジャーズ並にわらわら出てくるスーパーヒーロー達に私は大興奮でした。かっこいいやつらがかっこよく戦う。そんなアクション映画が大好きな私にはかなり響いた映画でしたね。


1位  映画 魔法使いプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!
映画 魔法使いプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!

今年1番の映画は間違いなくキュアモフルンでしょう。
なんかもう、魔法使いプリキュアがギュッと詰まってる素晴らしい映画でした。
今年はとにかくモフルンが可愛い、すごくかわいい!そんな事を思っていたらなんと映画で大変身!まさかのプリキュア化でした。実際に映画を見てみるまではどんな風に仕上がっているのか楽しみでもあり不安でもあったのですが、ストーリーを含め大変満足いく出来に仕上がっており、タイトルに名を打ってある通りにキュアモフルンが大活躍する映画となっておりました。また、普段の放送ではちょっと物足りなかった魔法使いプリキュアの戦闘も、劇場版予算&上野ケンさん作画監督の元凄まじい戦闘シーンへと仕上がっておりプリキュア成分がたっぷりの映画でした。



今年は他にも「君の名は。」が結構良かったんですが、惜しいところで4位だったかなぁといった具合。今年も面白い映画がたくさんあって1年楽しめましたね。2017年も気になる映画がてんこ盛りなので積極的に観にいけたらと思います。



そして最後にもう1つ


2016年ベストゲーム

ここではソーシャルゲーム、PCネトゲを除くゲームをピックアップします。

3位 Blood Bone
Bloodborne The Old Hunters Edition

秋にセールやってたので買ったブラッドボーン
PS4を持っているのならやらないのは損だろうという、そんな軽い気持ちで購入したのですがこれがなかなか難しくそして面白い。
プレイヤー自身の成長を感じさせるゲームというのは久しぶりに遊んだ気がします。
そして難しさのあまり、現在ちょっと積んでます。たぶん崩す!


2位 Space Engineers
Space Engineers

なんとSteamの年末セールで買ったこのゲームが2位です。
だって超楽しい!宇宙すごい!!
まだクリエイティブでいじってるだけなのに凄く想像力が掻き立てられるというか、宇宙船を作るのにいろいろと考えてしまう。
それを踏まえた上でサバイバルモード、もう意味不明なくらいサバイバルです。宇宙は人が生きていくにはあまりにも過酷な環境だったようですね。

1位 GRAVITY DAZE PS4版
GRAVITY DAZE PS4

去年の12月に買って積んでたのを今年クリア!
というかPS Vita版も持ってたのに積んでたという事実。しかしPS4版はVita版よりもグラフィックが向上しており、Gravity Dazeの世界観により一層深く浸ることができる仕上がりになっていてとても面白かったです。
ゲームの世界観に浸れるというのはとても重要なことで、ストーリーとかほったらかしでただ街の中を重力操作で飛んでいるだけで本当に心の底から楽しいと思えるゲームでした。街も隅から隅まで飛んで、走って、屋根の上も、地面の裏側も、見えるところが全部行けるというのは素晴らしいゲーム体験でした。
来月後半には続編が出るということで、本当に楽しみです。


しかし今年はゲームへ使った金額が少ない年でしたね。ネトゲやソシャゲはやってる時間ばっかり長くてほぼ無課金だったため、来年はもう少しゲームへ投資できる年にしたいですね。まずは手始めにPC強化からですが、Nintendo Switchも出ますし、来年はいろいろと楽しめそうな1年になりそうですね。



ランキングはこの辺にしておきましょう。


そして最後に今年の初めに立てた「2016年の目標」みたいなものに対してどうだったのか反省会です。

2016年1月1日の記事

これによると・・・

1.人事異動
ほぼ毎年人事異動してましたからねぇ。異動どころか無事ニートです、本当にありがとうございました。

2.貯金
ニート化に伴い減る一方です。
でも今年はバイク買ったり大きな買い物はなかったのでトントンでしょうか。気持ち的に。

3.温泉に行く
こちらは副次的に達成。
なぜならキャンプに行くと必ず温泉に入るため。ほぼ毎月入っててありがたみが薄れてしまった感がありますね。

4.ネトゲ
2016年のネトゲ熱は無事解消されたようです。
メイポ、ToS、ちょこっとだけFF14なんぞですっかりサッパリです。

2016年の目標

ちょこっと先を考える


最後に目標に対してですが、何を思ってこんな目標にしたのかな?

>バイク衝動買いが悪いこととは微塵も思ってませんが、20代も半ばになってきたので少しは先読みして動きたいなぁと。それは趣味であれ、仕事であれ。先読みは大切です。

ということらしいです。

すると、FJクルーザーを衝動買いしなかったのはまさにニート化を先読みした素晴らしい判断だったと言えるのではないでしょうか。
そしてニート化はまったく先を見ていないどころか、足元すら見てません。まったく駄目です。

ちょこっと先。

それももちろん、というかかなり大事です。
しかし先を見るには今を何とかせにゃならんときもあるのです。

そんな言い訳がましいことを言って2016年の反省会はお開きにしようと思います。



さてさて、2016年も残すところあと僅か。

皆様、どうぞ良いお年をお過ごしくださいませ。













クリックよろしくー

【夏休み149日目】

早く来い来いお正月

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可