どもー、こんちゃー。



GRAVITY DAZE2が面白い!!!



素晴らしい。とても楽しい。まさかここまで楽しいとは思っていなかったので、今日はどこら辺が具体的にどう楽しいのかをネタバレを回避しつつ書いていこうと思います。ストーリー上のネタバレはもちろん回避しますが、システム上のネタは紹介してしまうので、そこら辺も含めて見るのが嫌だよ!って方は閲覧をご遠慮いただいた方がよろしいです。


GRAVITY DAZE2 キービジュアル

1.ストーリーが違う!

馬鹿にしてんのかと思われるかもしれませんが、ストーリーが違います。ええ、偉く違います。
そうは言っても私もまだほんの最初しか触ってないので分かりませんが、前作よりも”謎感”が深まっている気がします。それと、当然の事なのですが「2」なので初代グラビティデイズをやっていないと冒頭から置いてけぼりにされます。こればっかりは続編なので、2に興味持った人はまず1をやってほしいですね。


2.グラフィックが違う!

GRAVITY DAZE2 グラフィック 景色
GRAVITY DAZE2 グラフィック 景色

ブログにあげるために多少圧縮してますが、グラフィックのクオリティが前作とは段違いです。
一言で言い表すのであればPS4クオリティのグラフィックになったと言うべきでしょうか。前作は元々PS Vitaで開発・販売されていたものをPS4に移植したものです。私はVita版もやったことがありますが、確かにVitaからPS4に移植されただけでも細部はかなり綺麗になったと感じていました。しかしGRAVITY DAZE2は更にその上をいくクオリティになっており、ゲームを開始した直後にその差に気付くほどの違いがありました。

また、前作に引き続き独特の世界観を維持しており、グラフィッククオリティ向上によって一層没入度が高まったのではないかと思います。


3.システムが違う!

GRAVITY DAZE2 強化システム

こちらは前作同様、ジェムを集めて自身を強化するシステムですがまず何より見た目が違います。今作のメニュー全般は一新されており、非常に見やすくなっていますね。前作の雰囲気重視のメニューも好きでしたが、あれはVitaのタッチパネルに合わせてた感じもありますからね。

やる事自体はほぼ同じですが、細かいところでいろいろと違うようです。まだジェムが足りなくて深く触れてないのであんまり感想ないです。

そして新システムも追加されました。

GRAVITY DAZE2 タリスマン

その名もタリスマン

キトゥンの新たな能力強化方法です。タリスマンとは装備品であり、装備箇所は3箇所。それぞれに固有の能力を有したタリスマンを装備することにより、例えば体力の上限が増えたり、重力エナジーの燃費が良くなったりする効果を得ることができます。タリスマンの入手方法は隠された宝箱を見つけたり、ミッションをクリアしたり、採掘で見つけたり。そう、採掘。つまり、早い話がモンハンのお守り掘りと同じシステムなのです。

出るまで掘る→持ち帰る→鑑定→能力に一喜一憂する

完全にモンハンじゃねぇか!!


4.オンライン要素がある!

GRAVITY DAZE2 オンライン要素

何と今作はゲーム中の随所にオンライン要素があります。
前作はミニゲームのランキングくらいしかオンライン要素が無かったのですが、もっと動的なオンライン要素があります。例えばミニゲームの記録を「挑戦状」という形でフレンドに送りつけたり、宝箱の在り処を「トレジャーハント」として写真を撮って公開したり、他にもまだ私が触っていないオンライン要素が多いようです。システム画面の実績から読み解くに、レースゲームのゴースト対戦のような要素もあるみたいですね。

GRAVITY DAZE2 タイムリミットバトル

また、オンライン要素を取り入れた遊びをすることによってゲーム内でポイントが貯まり、ポイントに応じてゲーム内アイテムも貰えるようになっているみたいです。また、公式側でイベントも企画しているようなのでここら辺は非常に楽しみですね。尚、オンライン要素はPS Plus会員じゃなくても遊べたので、リアルタイムでの直接的な協力・対戦は存在していないということだと思います。こういった、オフラインなんだけどオンラインなのは楽しいですね。

5.写真ゲーだった

GRAVITY DAZE2 フォトビュー

突然カメラを渡されます。
渡されたカメラで写真を撮ることが出来るようになります。この写真モードがかなり楽しくて普通に撮るのはもちろんの事「三脚モード」なるモードにするとキトゥンをカメラ内に収めることもできます。更にキトゥンは重力使いのため、昨今のドローンよろしく空撮も可能!そして街はいくらでも撮ってくれと言わんばかりの緻密な作り込み!楽しくないわけがありません。

カメラ渡されてからメインミッション無視して2時間くらいひたすら写真撮りながら街を散策していました。

GRAVITY DAZE2 フォトビュー

撮れる写真は四角い写真で昔っぽいというか、世界観に合っているというか。画像をPS4から取り込む時に気付いたのですが、ゲーム内で撮った写真はそのままPS4本体のキャプチャーギャラリーで観覧できるように保存されていました。これは素敵要素ですね!

そしてこの撮影した写真、自分でコレだ!って写真が撮れたらゲーム内サーバーにアップロードすることができます。アップロードされた写真は一覧で観覧できるのかな?と思っていたのですが、どうやらランダムで他のプレイヤーが遊んでいる街に出現する仕組みのようです。

GRAVITY DAZE2 フォトビュー

こんな感じですね。

GRAVITY DAZE2は前作以上に街の散策が楽しいゲームです。それは重力を使っても楽しいですが、重力を敢えて使わずに自分の足で歩き回るのもそれ以上に楽しいのです。だからこそ、こうして歩き回っていると街の人に混じって自然に現れるのは面白いオンライン要素だと思います。他のプレイヤーが撮った写真が素晴らしい!と思ったら「いいね!」することができるので積極的に探してみると良いでしょう。尚、自分の写真が「いいね!」されるとポイントが貰える仕組みです。


6.キトゥンちゃんは相変わらず可愛い!

GRAVITY DAZE2 キトゥン

相変わらずです。チョロイ。チョロ可愛い!

やはりキトゥンあってのGRAVITY DAZEですね。ストーリーの会話パートは前作同様、まるで漫画のようにパラパラと進んでいくシステム。言語はもちろん謎のグラビティ語。この世界の魅力がギュッと詰まった素敵な主人公だと思います。

今回は前作以上にコスチュームも用意されているようなので、今後どのような形で手に入るのか期待が膨らみますね。そういえばゲームの初回特典のホワイトキトゥンをまだダウンロードしていなかったので後で試してみようと思います。




そんなわけでザーッとGRAVITY DAZE2の紹介をしてみました。


ここが違う!凄い!って感じにまとめてみたんですが、前作と同じく街を歩いてるだけで楽しいというとんでもないゲームです。歩いてるだけでも楽しかったのに写真が撮れるようになっちゃったら、もうストーリーなんか進みませんよね。しばらく写真を撮る旅でもしていようかと思います。

またしばらくは没頭かな~















クリックよろしくー

【夏休み170日目】

DAZE2おもしろい!
関連記事
テーマ:PS4
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可