どもー、こんちゃー。



今日からしばらく旅行日記になります。今日はタイトル通り、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンに遊びにやってきました!!

最後にここに遊びにきたのは8年前くらいでしょうか。まっしぃの家に遊びに行くついでにUSJでワイワイしたものです。懐かしいなぁ。そんな久しぶりのUSJですが、当時と比べてかなりテーマパークとしての姿が変容しているようなので今回はじっくりと楽しんでいきたいと思います。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

USJも気付けば15周年になっていたようで、時が経つのは早いものですね。国内のパークではまだまだ新参なイメージがあるのですが地理的になかなか行く機会に恵まれなかったためかなり久しぶりの訪問となってしまいました。今回訪れたメインの目的はタイトルにあるとおりここ数年で出来上がった新たなエリア「ウィザーディングワールド・オブ・ハリー・ポッター」という、映画ハリー・ポッターの世界を再現した空間を楽しむことです。


ハリー・ポッターは私が小学生の頃に小説が流行り、同時に映画化されて爆発的なヒットを産んだ作品です。少年少女の魔法使いの冒険譚という非常に魅力的な内容が少年心には大変ウケたようで、私もかなりハマッていた記憶があります。一応、小説は不死鳥あたりまでは読んでいたと思うのですが、最後は結局映画で済ませてしまいましたね。ともかく、なかなかに思い入れのある作品というわけです。

USJ ホグズミード

そんなハリー・ポッターの世界を体験できるなんて、これはいつか行くしかない!と思っていたのですが、やっとその機会が巡ってきました。

USJのハリー・ポッターエリアはホグズミードを中心に奥にホグワーツ城を構え、メインのアトラクションが2つと様々な店がひしめき合う素敵空間が広がっています。ホグズミードは劇中に登場した見た目の通り、屋根には雪が被っており夏に行けばなんとも間抜けな見た目かもしれません。しかし今日の大阪は1日曇り、吐く息が白くなる程だったため見た目に違和感はゼロ。本当に真冬のホグズミードに来たような感覚です。


USJ ハリーポッター 汽車

このエリアには入ってすぐの所に汽車がいます。要は、この汽車に乗って魔法界へ来たっていう寸法でしょうか。

汽車からは蒸気は出るし、車掌もいるし、とても雰囲気出てますね。

USJってのは相変わらずパーク内から高速道路やら周りのホテルが丸見えでイマイチ世界観に浸りにくい場所だったのですが、ハリーポッターエリアはメインエリアに着くまでの道を伸ばして、メインのエリアはなるべく囲っているのでそこそこの没入感がありましたね。

ホグズミードのお店も実際に中に入ると百味ビーンズが売っている店がったり、杖を扱っているお店もあったりでかなり入り込んだ楽しみ方ができました。


バタービール
ウィザーディングワールドオブハリーポッター USJ

そしてお昼には名物のバタービールを味わってきました。

バタービール、作中でハリー達がいつも美味そうに飲んでいた謎の飲み物です。一体どんな飲み物なのか?気になって仕方なかったので早速買って飲んでみました。ちなみにバタービールにはホットとアイスがあるのですが、USJ経験者の埼玉県民曰くアイスの方が美味いとのことだったのでそれを信じてくそ寒い中アイスを注文。ホットと飲み比べてみたところ、確かにアイスの方が飲みやすく非常に美味しい飲み物でした。


味の感想は「クソ甘い泡+炭酸」といったところでしょうか。泡が通常のビールとは違って別の物質で出来ています。キャラメルっぽいような甘さのあるドロドロした泡です。その下には小麦色の炭酸水。炭酸水の方は味がパッとしない・・・なんというかただの甘い色付き炭酸水のようなものなのですが、これが上層の泡と一緒に飲むとこれが不思議と美味しいのです。一杯で充分なのですが、それでもやっぱり不思議な旨さがありましたね。これは行ったからには必ず飲んでほしい飲み物です。


そんな謎の飲み物、バタービールを堪能しつつアトラクションも体験してきました。


ウィザーディングワールドオブハリーポッター USJ ハグリットの家

まずはUSJ内に存在するジェットコースターの中ではかなり優しい難易度のコースター、ヒッポグリフのコースターです。ディズニーでいう、トゥーンタウンとかマーメイドラグーンレベルです。並んでいる最中にはハグリットの小屋も見ることができます。

並んでいる最中でもハリーポッターの世界を楽しむことが出来るのは良い部分ですね。ジェットコースター自体はなんてことない普通のものでした。


ホグワーツ城 ウィザーディングワールドオブハリーポッター

そして遂にやってきたホグワーツ城!!

エリアの一番奥にあり、このエリア最大のアトラクションを内包している巨大な建物です。ただ、テレビで見たよか実際に見ると小さいです。なんというか、遠近感と画角が大切だなと思わせる大きさでした。でも遠くからそれっぽく眺めると、なるほどホグワーツ城です。

中に入ると3Dの映像と合わせた乗り込み型のアトラクションがあり、ハリーと一緒に箒で飛んでいるような体験ができるアトラクションとなっています。


このアトラクションが結構並んだのですが、並ぶに見合う面白さで最高の没入感とエキサイティングな体験をすることができて非常に満足でした。ただし、私のように乗り物酔いしやすい人は乗り終わった後が地獄です。すごい楽しかったのに、最高に面白かったのに、両足が震え、視界が揺れ、吐き気が込み上げるという天国と地獄を味わうことができるアトラクションでした。


というか、基本的にUSJのアトラクションは乗り物酔いし易い人には厳しいものが多いです。楽しいんだけれども、クールタイムを設けないとマジでリバースしかねないので困ったものです。


そんなわけでUSJのハリーポッター、ガッツリ楽しんでまいりました。


ハリーポッターに思い入れのある方は、一度でもいいので足を運んでみるといいかもしれません。ハリーポッターの世界そのものが広がっており、ファンにとっては素晴らしい場所であることに間違いはありません!


というわけで今日のところは以上!












クリックよろしくー

【夏休み182日目】

ハーマイオニーにも会える!

んじゃ、さいなら〜
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ハリー・ポッターはまってました。
不思議少女のルーナがスキだったな…。
旅行楽しんでくださいね。
2017/02/02(Thu) 19:55 | URL  | ウミ #TY.N/4k.[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可