どもー、こんちゃー。


今日もゆったりまったりと過ごしておりました。おかげさまで何とかワンフェスのカタログチェックが終わりましたよ。しかしワンフェスっていうのは開催前日、挙句当日まで情報が更新されるものなので開催まで油断できません。毎日チェックしなくては。

そのワンフェスに向けて今日はNewアイテムを手に入れたのでご紹介。


cheero Power Plus 3 mini 5200mAh

cheero Power Plus 3 mini 5200mAh

モバイルバッテリーを買いました。

いまやスマホの普及率はとんでもないことになっており、モバイルバッテリーも欠かせない存在となる昨今。特に、昨年のポケモンGO大ブーム時には市場からモバイルバッテリーが消え去る程の勢いだったようで、モバイルバッテリーを販売している会社は大いに儲かったんだとか。

私は今までどうしていたかというと、会社勤めの時はどんなにバッテリーが減ろうが電池が切れるという事態には陥らなかったので必要無かったわけです。また、たまに遠出する時には弟様のモバイルバッテリーをお借りすることにより購入の機会を逃していたわけであります。しかし今回のワンフェスでは弟様のモバイルバッテリーを借りることが出来ないという事態に陥ってしまったため、この度めでたく購入というわけです。


cheero Power Plus 3 mini 5200mAh

今回私が購入したのはcheero社製のバッテリーです。近年ではAnker社製のバッテリーが市場のかなりの範囲を覆っているように見えますが、今回は信頼と実績のcheeroなのです。

というのも、私が弟様から普段お借りしているモバイルバッテリーは同社の容量が多いタイプ。既に3年近く使っているのですが、まったく不具合無く非常に優秀なバッテリーだったため、今回もcheeroのバッテリーを選んだのです。

容量は5200mAhと少なめですが、これは出先でスマホ1回分+αくらい充電できると嬉しいな~くらいの気持ちがあったためこの容量をチョイスしました。モバイルバッテリーというのは持ち歩くものです。容量が多ければ多いほど安心感は増しますが、バッテリー本体の重量も嵩も増えてしまいます。ですから、モバイルバッテリー選びの際には自分がどういった使用状況になるのかを想定して買う必要がありますね。

cheero Power Plus 3 mini 5200mAh

充電ポートは1口になってます。

これも私がスマホを1台しか持ち歩かない主義のためですね。これがタブレットやらカメラやら複数台になってくるとポート数も電源容量も多いものが欲しくなってきますね。

本体は真っ白で飾り気のないシンプルな仕上がりですし、お値段も非常にお手頃、ついでに軽いとあればこれがベストチョイスでした。

cheero Power Plus 3 mini 5200mAh 大きさ

私が使っているNexus5と比べるとこんな具合。

今まで借りていたバッテリーは容量こそ13400mAhと大容量でしたが、重くてスマホよりも大きかったので少々携帯性には難がありました。しかし今回の5200mAhタイプでは重量が128gと大変軽く、別にiPhone使いではないですが出力もiPhone対応になってます。

昨今のモバイルバッテリーにはLEDフラッシュライトが付いていたり、ソーラーパネルが付いていたり、様々な付加価値が施された製品が増えてきていますが、cheeroは充電機能一本に絞った分安くシンプルで頑丈な仕上がりになっているのでしょう。

cheero Power Plus 3 mini 5200mAh 大きさ

そんなわけで今週末のワンフェスのお供となるcheeroの5200mAhさん。携帯性抜群ですし期待できそうですね!!

尚、モバイルバッテリーは充電する際に昇圧するとか何とかで表記容量の6割が実使用目安になります。

5200mAh×60%=3120mAh


これが実際に使える容量ですかね。Nexus5のバッテリーは2300mAhなので1.3回分。充分な容量ですね。


いやぁ、それにしても安く買えて良かったです。実はこのバッテリー昨日のAmazon Prime会員向けタイムセールで普段より300円も安かったんですよ!!1,180円で買えました。素敵な値段だなぁ!!

私の使い方からするとしょっちゅう使うもんでもないですから、安く済んで良かったです。


以上














クリックよろしくー

【夏休み193日目】

よっしゃー準備進めるぜー

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可