どもー、こんちゃー。


段々と初夏を感じる気温になってまいりました。もう4月も終わりですね。


さて、今日は久しぶりにブルーレイボックス手に入れたぞ日記です。



ガンソード BD-BOX

ガン×ソード ブルーレイボックスを手に入れました!

発売延期で1ヶ月ほど手元に届くのが遅くなりましたが、その分やたら豪華な内容になっております。まずボックス自体は小さいのにやたらと重い!それもそのはず、ボックスの2/3ほどを設定資料集などが占有しているためかなりの重量になっております。

ガンソードは過去にDVD-BOXでも販売されておりますが、今回は映像特典やインタビューなども全て再収録されており、まさにコレクターズアイテムと呼ぶに相応しい内容に仕上がっております。ボックス自体は新規描き下ろしになっており、とってもかっこよく仕上がっております。

ガンソード BD-BOX

ディスクは4枚組みで、本編はもちろん英語音声やらオーディオコメンタリーやらも入っており、新規映像特典としてパチスロ用の映像だとか、ガンソードさんもしっかり収録されているようです。


ガンソード BD-BOX

そして本。4冊も入ってます。

内訳はイラストブック、インタビューブック、ワールドガイド、オープニング原画集となっており、ペラペラめくってみるとダンの降下速度がどうのこうのとかいろいろと面白い考察も載ってて読み応えがありそうでした。


さて、せっかくのブルーレイ画質ですから届いてすぐに1話、2話を見てみたのですがいやぁ綺麗なもんです。私は放送当時に見たのではなく、その後DVDレンタルで見た客層ですので見た当時はボヤッとしていた記憶があります。しかしさすがはブルーレイ、クッキリキッカリ綺麗に描かれております。

谷口悟朗監督作品はどれも好きでいろいろと見てきましたが、やはり私はガンソードがお気に入りですね。見ていて爽快で、心が躍るアニメというのは貴重です。痛快娯楽復讐劇というだけはありますね。


そんなわけで作品ファンなら間違いなく買いのブルーレイボックス。これからじっくりと見ていこうと思います。




以上













クリックよろしくー

【夏休み265日目】

やっぱガンソードはいいものだ

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可