どもー、こんちゃー。



昨日に引き続きバイクネタです。


さて、我が家にXV1900CU Raiderが来てからもうすぐ2年が経とうとしています。月日が過ぎ去るのは早いもので、2年も経過すると油脂類の劣化やゴムパーツの劣化が起こります。新車ならまだしも中古車ですから尚更顕著です。というわけで2年点検と称して交換が必要なパーツなんかをピックアップ、確認をここ数日で行っておりました。


XV1900CU フロントタイヤ
XV1900CU 後輪

まずタイヤ

フロント、リア共に溝はまだ残っています。若干細かなヒビ割れが発生してますが、今すぐどうこうっていうレベルではないですね。


タイヤ 製造年月日

ただし、タイヤの製造年月日が2013年の13週目、つまり3月頭くらいでしょうか。なんと丸4年経過しているのです。私のレイダーは初年度登録が2011年のため1度は交換されているようですが、それ以降は一度も交換されていないようですね。

レイダーは選ぶほどタイヤの種類も無いわけですが、純正ではメッツラー製のタイヤを履いております。

本日ネット上であれこれ調べていたわけですが、一時的なのか恒久的なものなのか不明ですが国内ではフロントタイヤの同型のものが売っておりません。個人的に、メッツラーのタイヤはパターンも気に入ってるしマラソンというロングライフのタイプみたいなので次もメッツラーでいいやって思ってたんですが、これは困りました。リアタイヤはまだ普通に販売されているんですけどね。

ミシュランからフロントの同程度のものが出ていたのでこれでいいやって思えば、リアはサイズが無く。

フロントとリアで別メーカーのタイヤを履くのは如何なものかと思いますし、ここら辺ちょっと困った感じです。今年の10月には車検ですから、少なくともそれまでには交換しておかないと流石に車検通るかどうか怪しいところですよね。


XV1900CU フロントブレーキパッド

お次はブレーキパッド

納車整備の時には交換されていなかったので、恐らく新車からそのまんまではないかと思われます。こちらはフロントですが、溝が確認できますね。一応、取扱説明書の規定値よりも厚みがあったのでセーフなんですが、純正のパッドってどんだけ長持ちするんでしょうかねぇ。既に2万kmを走っているので、やっぱり1度は交換しているのかな・・・?

私のレイダーは恐らく過去に2オーナー以上渡り歩いているようなので、1オーナー目から2オーナー目になる時にパッドとかタイヤとか替えたのかな~って勝手に想像しております。

XV1900CU リアブレーキキャリパ

そして問題のリア

まずマフラーが超邪魔。キャリパは地面側に付いているので、車体の下に頭を突っ込んで確認です。



XV1900CU リアブレーキパッド

どこから見りゃいいのか分からずマニュアルを読んだらこの小さい穴から確認せよとのこと。ちなみにリアのパッドは溝がないタイプのため、溝の目視による残り厚みの確認ができません。そしてダストまみれのためどこからパッドでどこから基部なのかサッパリ不明。

XV1900CU リアブレーキパッド

・・・たぶん残ってる?

私は、というよりクルーザータイプのバイクはフロントよりもリアブレーキを多様する乗り方になります。そのため、フロントよりは減りが早いはずなんですが、こればっかりはキャリパを外してみないと分からないかもしれません。

一応、前後ともディスクに妙な傷などは無く、極端にディスクが薄くなっているということもないためパッド自体はまだ残っているのだと思います。しかし、私の手元に来てから既に1万km近く走っているため真っ当なブレーキパッドであればそろそろ寿命が近づいてきていると考えて差し支えはないと思います。パッドはデイトナのゴールデンパッドで互換性があるものがあったので問題ありませんが、フロントはダブルディスクのため2倍です。お金がかかりますね。



XV1900CU フロントブレーキマスタシリンダー
XV1900CU リアブレーキマスタシリンダー

最後にブレーキ、クラッチフルードです。

窓から覗いた感じ、バッチリ2年経過した色をしていますね。琥珀色とまではいきませんが、薄く黄色みがかっています。新品のフルードは無色透明だそうなので交換しないといけませんねぇ。



あと気になる部分といえば、プラグとエアクリとミッションオイル。

プラグは恐らくノーマルプラグでしょうから、距離的にも交換時期かと思われます。次に入れるならイリジウムですかねぇ。エアクリに関しては交換距離まではまだまだあるのですが、新車登録から6年が経過しているので確認は必要かもしれません。あと、ミッションオイルは納車整備時に交換されていたので距離的には問題ないのですが、経過年数的にはそろそろ交換が必要みたいです。ミッションオイルの交換はマフラー外さないと厳しいみたいなので面倒極まりないですね。というかレイダーさん、ミッションオイル交換まであるとか本当にメンテナンス性に関しては完全に無視された最高のバイクだと思います。

ただのプラグ交換にしてもガソリンタンク外して、エアクリボックス外して、やっとプラグに辿り付くくらいですからね。


この辺、もろもろバイク屋さんに頼むとかなりいい金額になりそうです。車検まであと半年、少しずつ交換していってあげようと思います。とりあえず簡単そうなところから、まずはフルード交換かなぁ。


大型バイクを所持して2年、ようやっと大型バイクの”維持費”をヒシヒシと感じ始める初夏でした。














クリックよろしくー

【夏休み267日目】

メッツラーフロント復活してくれー!

んじゃ、さいなら~
関連記事
テーマ:メンテナンス&ケア
ジャンル:車・バイク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可