どもー、こんちゃー。


今日の記事の内容は何にしよう・・・そう思って布団の中で悩んでたら1時間が経ってしまいました。今日は1日やる気が出なくて、つまり寝てたわけですが、最近寝すぎなので気合を入れたいところ。


さて、今日はコトブキヤが展開するプラモデル「フレームアームズ・ガール」についてお話しましょうか。

FAG アニメ


今年の4月からテレビアニメも始まり、ますます盛り上がりを見せるフレームアームズ・ガール、略してFAG。


実のところ、今期見てるアニメはこれ1本だけなのです。いや、あとで見ようかな~って思って見てないアニメが多いって印象でしょうか。グラブルとかゲームやってんのにアニメ見てないし。多くの武装神姫難民を救ったとも言われるFAGですが、私も大好きでアニメ見る前からプラモデルを買い集めてます。



そう、買い集めてるだけです。作ってない。


コトブキヤ キューポッシュ 轟雷

唯一開封したのって、キューポッシュ轟雷くらいです。プラモじゃねぇ!!


せっかく暇を持て余してるのだからグラブルばっかりしてないで、積んでるプラモデル作りたいんですよねぇ。作りたいんですよ~、心はいつもプラモデルを作りたがっているんだ。


現在手元にあるのは初代轟雷、赤迅雷、バーゼラルドの3体。

予約してるのはフレズヴェルク=アーテル、欲しいのはイノセンティアって感じでとにかく多い。アニメのバーゼラルドが特にかわいくてお気に入りなので、アニメ版も欲しい気もする。プラモ版はもっと澄ましたお嬢様っぽいイメージでしたからね。




そんでもって何故手元にあるのにプラモデルを積んでしまうのかっていう点について考えてみたんですが、それは界隈では有名なブロガーさんが見事な答えを出していてなるほどーって納得したので置いといて。では、「作りたい」はずだし、「作れる時間」もあるはずなのに、「作れない」のは何故なのかと考えると、やっぱり失敗が怖いからかなーって思うのです。ここでいう失敗は「上手く組み立てられなかった」ではなく、「最高の仕上がりにできなかった」です。完璧主義というか何というか。

素組なら失敗も何も組むだけなので問題ないのですが、組むからには仕上がりよく組んでやろうという、一種の貧乏症が発生して私の活動を抑止しているのです。組むからには最高、最上、最強をって心が求めるんですが、当然組まないので腕がそれについていけない。理想ばかりが上がって結局手を出せない。プラモに限らず当てはまる話ですが、失敗を恐れてチャレンジしなくなるっていうのは非常にいけないことですねぇ。分かっちゃいるんですが、やっぱり自分は保守的になっちゃいます。

だから1度、もっと手軽な、気軽なものなんだってことを思い出そうと思います。だって昔はもっと手軽に楽しくプラモデルを作っていたのですから。リメンバー!





そう、私はコトブキヤの美少女プラモデルを作りたいのです。作りたいのですよ。


こりゃあ、グラブってる場合じゃねぇな・・・!!



何か始めるまでの腰が激重おじさんなのですが、事前準備大好きおじさんでもあるのでプラモを作る環境だけはアホみたいに整ってます。環境と言えば、部屋が狭すぎて作る環境に適さないってのが1つ挙げられるかもしれませんが、そこを乗り越えて作り出したい。そう、今だからこそ初心にかえってプラモデルを作ろうじゃありませんか。


やっぱ年始に立てた目標に間違いは無かった。目標を達成していれば道は開けるはずです。


うわぁ、がんばるぞい















クリックよろしくー

【夏休み297日目】

つくろうプラモデル

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
趣味がいっぱいで忙しいですね。
2017/05/30(Tue) 01:11 | URL  | ウミ #27Yb112I[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可