どもー、こんちゃー。


今週はなんだか蒸し暑い。先週は暑くても耐えられたのですが、湿度が上がったのか耐え難い暑さに。こりゃあクーラー稼動してしまうなぁ・・・


さて、今日は「FF14 光のお父さん」のお話。


光のお父さん


光のお父さんは今年のいつだったか忘れましたが、しょーちゃんに教えてもらった作品です。

もともとFF14プレイヤーの方がブログでまとめていた内容が書籍化し、それが更に実写ドラマになったということで、元FF14プレイヤーとしては見ないわけにはいかんだろうということで見てみました。

ドラマにはわりと有名な俳優の方が起用されており、芸能関係に疎い私でも知ってるような人ばかり。1回30分の全7回とコンパクトに収まっており深夜放送ではありましたが、それでも地上波でFF14のゲーム画面が放映されるというのは何だか妙な気分です。まだ放送直後ですから、ネタバレは避けてふんわりと感想を言えば、FF14プレイヤーとしてはかなり面白い内容でした。

じゃあ非FF14プレイヤーは楽しめないのかな?っていうとそうでもなく、ゲームに疎いうちの母も一緒になって見ていて面白かったと言っていたので、ドラマとしてはなかなか上手くまとまっていたのではないかと思います。



ざっくりあらすじだけ書くと、主人公がお父さんに正体を隠してFF内でフレンドになり一緒に冒険していく上でのドラマが云々というお話です。原作であるブログは今も絶賛更新中であり、覗いてみればなんてことない一プレイヤーのネトゲ日記にも見えるんですが、記事のまとめ方は上手いし、なによりザックリと書かれているようで密度があるような、読んでいて惹かれる文章の書き方をする人だなぁって思いました。


ご興味のある方はこちらからどうぞ→一撃確殺SS日記


驚いたのは私と似たような期間ブログを書いているんですが、驚くべき高更新率をキープしているということです。記事も全てネトゲ関連に絞られており、私のごった煮ブログと比べてえらい洗練されてるなぁと感心いたしました。ブログ内のコンテンツは日記のほか、光のお父さんを筆頭に読み物系も多くあるので、ドラマも全部見終えましたからこれからはこっちを読んでいきたいと思います。



いやぁ、しかしこうやってドラマを見て、久しぶりにFF14の空気に触れた感じがして少し懐かしくなってしまいましたね。プレイしていた時期を確認してみると、どうやらリアルに光のお父さん計画が進行していた時期に私も全力で遊んでたっぽいですが、サーバーが違うので会うことは無かったでしょう。

6月下旬にはFF142つ目の拡張ディスクも発売されますし、久しぶりに戻ってみるのもアリかな~。たぶんグラブルやってると思いますけども。


こういうのを見ると、やっぱりネトゲはいいもんだなって思いました。

以上














クリックよろしくー

【夏休み299日目】

ララフェルはやっぱ可愛い

んじゃ、さいなら~
関連記事
テーマ:FINAL FANTASY XIV
ジャンル:オンラインゲーム
コメント
この記事へのコメント
めいぽの実写化をお願いします。
2017/06/01(Thu) 08:47 | URL  | BAL #O5sb3PEA[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可