どもー、こんちゃー。


グラブルにモバマスコラボと半額と経験値1.5倍が来たので全速力です。


グラブル日記はもうちょいまとまってからにしようと思うので、今日も別のお話。



平安伸銅工業 隙間収納 突っ張り棚 SMR-23



平安伸銅工業 隙間収納 突っ張り棚

こんなものを買いました。


FF14をやっていた時もそうなんですが、左手デバイスを置いていた位置がキーボードの左前方で、ちょっと遠かったんですよね。そして机の上にはもはや置くスペースも無く・・・

今回も使うにあたってやっぱり不便だなーって思っていたんですが、1つ思いついたのです。机と壁の隙間に机を延長できないか?


最初は机を挟み込むタイプのものを探していたのですが、わりと値段が張るし私の机のヘリは丸くなってて挟みにくいです。ならばいっそのこと、突っ張り棒的なもので壁と机に橋渡しをして、その上に板でも置いたらどうだろう?そんな事を考えていたら、とってもちょうどいいものが見つかりました!!


平安伸銅工業 隙間収納 突っ張り棚 SMR-23

中身はこんな感じ。

よくある突っ張り棚なんですが、注目すべきはそのサイズ。私が買ったタイプは最小19cm~最大28cmというもの。幸い、壁と机の隙間が18cmあったので、1cm机をずらせば設置できてしまいます。この突っ張り棚のいいところは、壁面に接触する面積が大きいこと。突っ張り棒だと1点に強い力が加わり、ふとした瞬間に一気にはずれるなんてこともありますが、この突っ張り棚ならそんなこともなさそうです。


平安伸銅工業 隙間収納 突っ張り棚 SMR-23

全部伸ばすとこんな感じ。

突っ張り調整は真ん中についてるネジを突っ張った状態で回すだけなので超簡単!


棚は複数のパイプで構成されているため棚として使うのはもちろん、縦方向に設置すれば狭い場所での荷かけ場所としても使える優れモノです。


平安伸銅工業 隙間収納 突っ張り棚 SMR-23


では早速設置。

机が想像を超えた重さでまともに動かせなかったけど何とか隙間に入れ込むことが出来ました。ほぼ全閉状態ですね。一度設置してしまうとかなりガッシリと突っ張ってくれるので安心感はありますね。ただし、私のように机と壁の間に挟みこむ場合は机側がかなりの重量である必要があります。私の机は木製の学習机ですからその点は安心ですね。



平安伸銅工業 隙間収納 突っ張り棚 SMR-23

早速置いてみます。おー、ピッタリじゃん!!

実はこの机と壁の隙間にはスマホを充電するためのケーブルだったり、机の裏側から延ばしているイヤホンのケーブルがあったりとかなりゴチャっているのですが、この棚のパイプ部分をうまく使えば少しスッキリさせることも出来るかもしれません。耐荷重的には500mlリットルのペットボトルをドリンクホルダーごと設置することも余裕ですから、いろいろと使い道が広がりますね。


こうした部屋のデッドスペースを有効活用して、今後も増え続けるモノに対応していこうと思います!



以上














クリックよろしくー

【夏休み308日目】

机が広くなった

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可