どもー、こんちゃー。

今日も暑いです。

グラブルはゼノ・ウォフマナフに苦戦しておりますが、何とかなるかなといったところでして。そんなわけで今日はやる気もあったので部屋の片付けをしておりました。ええ、例のあの部屋です。


IMG_20170717_201036.jpg

こちらが片付ける前。

前回お話した通り、ここにあるものは全て私の物ではありません。95%くらい母の私物ですね。もちろん勝手に捨てるわけにもいかないので動かせる範囲で整理整頓です。大体ですね、部屋に置いてある物というのは壁に対して直角になるように並べてやれば片付けた風になるのですよ。ってことで実践です!!



IMG_20170719_170454.jpg

はい!綺麗になりました!



荷物を部屋の隅に寄せただけとも言えますが、とりあえず足の踏み場が出来ました。

それにしても物が多いなぁ。この部屋は我が家の個室としては2番目に広い部屋なのですが、それにしたって狭いです。物で埋まってますからね。


とりあえず、これで下準備は完了です。分類したものを母に何とかしてくれと頼んだら「部屋の隅に寄せとけばいいんじゃない?」って言われてしまったので、これで片付け終了です。悲しい。ともかく、長丁場になるかなと思っていた新しい部屋計画の土台はたった2時間ちょっとで完成したのです。喜ばしいことですね。


あとはここに机とかエアブラシを移動するだけなんですが、今日部屋を片付けていて思ったことがあります。


我が家は物で溢れている。物が多すぎる。


いやぁ、ほんとうに今更なんですが物だらけですよ。親子そろっていい加減にしろってくらい物が多いですね。家族の中では私が一番整理整頓が得意な方で、自室も物こそ多いですが自分ルールで綺麗にしているつもりです。私の友人であれば、私の部屋と弟の部屋の違いが分かるはずです!!

家族揃って所有物が多すぎて、しかも増える一方なのでかなり困ったことになっています。これは私が率先して整理しないとなりません。残念ながらその血筋故、物を捨てるということはあまりしたくないんですがそれでも流石にこれはいらねぇだろってものは少しずつ捨てていこうかなぁって思います。せっかく時間ありますしね。


IMG_20170719_180750.jpg

そうとなればまずは自室から。

おもむろにクローゼットを開けるとおもちゃの箱が壁になって現れます。


ここは文字通りデッドスペース。死んだ空間です。何故かというと、引っ越してきて物を詰め込んで以来そのままだからです。もう9年くらい経つのかな?9年間物が詰まっただけの空間。もったいない!!


まぁ、そういうもんだと思えばそういうもんなんですよ。この中にあるものは全て思い出の品。死ぬ前にあと1回くらいひっくり返して思い出に浸れればそれでいいくらいの品々です。だからこそこうして保管しているわけですが、もう少し保管方法ってものがあると思います。たとえば、箱なんかは中身がほぼ空気です。中身はというと、たぶんまとまってダンボールか何かに入ってるはず。そうなると箱がかなり無駄なスペースを食っているわけです。


当然ですが箱を捨てるという選択肢は存在しないので、どうにかして箱が占めてる空間を確保せねばなりません。となってくると、箱を畳めるものは畳み、畳めないガンプラ箱みたいなものには物を詰めていくという手法が考えられますね。



よく、プラモデルの箱やらブリスター、漫画の帯なんかを捨てる人がいます。


もちろん、欲しいのは中身なので間違ってないとは思うのですが、私にとっては箱や帯も含めて揃っていて商品なんですよね。だから捨てられないし、どれか1つでも欠けると残ったものの価値が無くなります。価値っていうのは別に市場価値ではなくて、自分の中での価値ですね。人間、誰しもコレクター魂というか、収集欲みたいなものは大なり小なりあると思うんですが私の家系はその収集欲がちょっとばかし強かったのかもしれませんねぇ。


というわけで手持ちが減らず、物はどんどんAmazonから運ばれてくる毎日。



既に手遅れ気味ですが、家が物で溢れ帰り歩く場所もなくなる前になんとかしてみせます!!



部屋作りが壮大な家の整理整頓へと変貌を遂げ、終わりが見えなくなってしまいました。













クリックよろしくー

【夏休み348日目】

とりあえず自室から片付けよう・・・

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可